求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

出稼ぎで風俗エステを選ぶメリットと注意点まとめ

出稼ぎで風俗エステを選ぶメリットと注意点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗未経験の女性がスタートしやすいのが「脱がない・舐めない・触られない」の3ナイが求人キャッチコピーの風俗エステや手コキ店。
女性の体に一切負担がなく、キスやフェラなどリップサービスも一切なしですので、風俗未経験者さんだけでなく、デリヘルやソープランドでハードサービスに疲れてしまった女性に人気です。

また、風俗店を利用されるお客様の中には「デリヘルやソープで性感染症を感染されたくない」「風俗のプロっぽい女性よりも素人っぽい女性が好み」「風俗エステでマッサージを受けたい」「風俗エステの方が女性のランクが高そう」などなど需要が高まっている風俗業でもあります。

働く女性にとっても風俗店を利用される男性にとっても何かとメリットの多い風俗エステですが、果たしてそんなにオイシイ話が風俗求人にあるのか?出稼ぎでも風俗エステで稼げるのかどうかについて注意点をまとめてみます。

1. 風俗エステを選ぶメリット

「舐めない・脱がない・触られない」で最近、人気の風俗エステ店。
風俗店の中でも女性が働きやすく、需要も高まってきており、ここ数年の間に風俗エステ店は全国に増えてきています。

~メリット~
① キス・フェラ・素股などなしの風俗なら、性感染症のリスクがない
② 受身になることもないので体への負担がない
③ 基本、裸になることはないので生理中でも稼げる
④ マッサージの技術が身につく
⑤ デリヘルやソープなどのようなハードサービスがないので「彼氏や家族に申し訳ない」という精神的負担が少なくて済む
⑥ マッサージ講師による講習が受けられる
⑦ 風俗経験や男性経験がなくても働ける

などなど。

風俗の仕事で稼がなければならない状況の女性、特に風俗未経験者さんに人気の風俗エステ店。
稼ぎたい女性にとってハードルも低く、ハードサービスの風俗店よりメリットの多いことで求人としては人気です。

また、「将来マッサージ店を開きたい」「いずれ風俗ではない正規のマッサージ店で働いてみたい」「マッサージの技術を学びたい」等の目標がある女性も増えてきています。

2. 風俗エステで稼げるのか?


「ハードサービス・受け身なし」の風俗エステ店。
風俗エステの求人は、デリヘルやソープに比べると何かとメリットは多そうに見えますが、自分の負担が少なく稼げるのかどうかについては別の問題になってきます。

風俗を利用したいお客様がキスもフェラもなしの風俗エステ店を選択する理由は以下になります。

① マッサージを受けたい
② 風俗のプロっぽい女性より素人っぽい女性の方が好み
③ 疲れを癒したい
④ エステ店の方がデリヘルより採用基準が高く女性のレベルが高そう
⑤ デリヘルを利用するより料金が安い

という理由であることが多いため、「地元で働いている女性」「いかにも風俗業界のプロっぽい出稼ぎ嬢は嫌だ」「風俗的なサービス内容が少ない分、太っている女性やルックスがよくない子は在籍していなさそう」という「サービス内容より見た目重視」希望です。

風俗エステ店は、風俗嬢にとってもお客様にとってもメリットが多いため、店舗が増えており風俗嬢も多いため、稼げる女性と稼げない女性と大きくわかれてしまいます。

「デリヘルほどのハードサービスはもうやりたくない」「風俗経験がないしハードサービスもやりたくないけど風俗エステ店なら安心できそう」

風俗の仕事をするにも、体や心への負担が少ない風俗エステ店の方が安心できそうです。

また、風俗エステ店は競争が激しいため、お茶を引いてしまうリスクが高いというデメリットもあり、「いっそ出稼ぎで稼ぎたい」女性も増えています。

>>【講習なし】関東への出稼ぎにおすすめな風俗エステの求人11選<<

3. 注意点

風俗経験のある女性にも未経験の女性にも何かとメリットの多い風俗エステ店ですが、稼げなければ結局、風俗嬢でいる意味がありません。
出稼ぎならなおのこと、「稼げるのかどうか」風俗エステ店での出稼ぎには注意点も多いです。
そこで風俗エステ店で働きたい女性に注意していただく点をあげていきます。

① 風俗エステ店の講習を受けるまで稼げない

すぐにでも日払いで稼ぎたい方にとってはメリットはありません。
その風俗エステ店のスケジュールに合わせた講習を受け終わるまで稼ぐことは厳しいので、風俗業のメリットである「すぐに稼げる」ということが厳しいです。
講習の間も特に手当が出ることはないので、時間をロスしてしまうというデメリットがあります。
※風俗エステ店経験がある女性は講習を免除して即戦力としてすぐスタートできる店舗もたまにあります。

② 出稼ぎ嬢の需要が少ない


風俗エステ店は、パネル写真の顔出しがないところが大半です。
一般的には風俗エステの方がデリヘルより採用基準が高いと思われていることや、素人っぽさ、どっぷり風俗に使っていないミステリアスさで利用されるお客様も多いのです。
ですから出稼ぎ嬢の売りである「顔出し」をしても「素人っぽい女性」や「地元の女性」を希望されているお客様が利用される場合が多いため、短期間で出稼ぎに行っても思ったより予約が入らない可能性も高いです。
特に常連さんが定着している老舗の風俗エステ店では出稼ぎ嬢は「いかにも風俗っぽくて避けたい」「出稼ぎに来るなんて在籍店で稼げない地雷嬢」とイメージを抱かれてしまうデメリットもあります。

③ 一本単価が低い

店舗にもよりますが、風俗エステはデリヘルなどのハードサービスがない分、コース料金自体も低く設定されている場合があります。
また、風俗エステ店は制服やアロマオイル、ホテルで使用するマッサージ用のタオルなど備品のコストもかかりますので、その分、バック率が低めです。
出稼ぎの場合でも保証がない店舗もあります。

④ 稼げない時間帯がある

出稼ぎでガッツリ稼ぎたいと思っても、風俗エステは一般的には夜~LASTまでの時間にしか需要があまりありません。
基本的にマッサージを受けたいお客様が利用される時間帯は夜以降です。
その風俗エステ店が昼間の時間帯から営業していたとしても、実際に稼げる時間帯が短い為、出稼ぎに行っても期待以上稼げないリスクは高いです。

以上、出稼ぎで稼げないかもしれない風俗エステ店の注意点です。

風俗エステ店での出稼ぎを検討している方は、出稼ぎ嬢を積極的に募集している風俗エステ店を選ぶようにしましょう。
地元の子で求人の反響が間に合っている風俗エステ店は、特に出稼ぎ用の寮などの用意もなく、自己負担でホテルに宿泊しなければならない場合もあります。
特に出稼ぎのメリットである日給保証についてはよく確認してください。

4. まとめ

いかがでしたでしょうか?
今の時期は風俗業界全体的に閑散期です。
風俗エステはハードプレイが苦手な女性に人気の求人で、いかにも風俗のプロっぽい女性を好まない男性にも需要が高まり店舗も増えてきています。
店舗同士もですがキャスト全体的に多く、競争が激しく、稼げる女性と稼げない女性と大きく差が出る業種です。

風俗エステ店は「脱がない・舐めない・触られない」が基本ですが、オプションを付けて稼げこともできるため、デリヘル嬢以上に稼げる女性もいます。
反面、競争が激しいため、せっかく出勤してもゼロの日が出てくることも多々あります。

風俗経験のない女性もスタートしやすい風俗業としている為か、一本単価も低く、お茶を引いてしまうことも多い業種です。

在籍店で稼げなくなって「閑散期だけでも出稼ぎに行こうかな」と検討されている方は、出稼ぎ先で「思ったより稼げなかった」「聞いていた話と違う」などのトラブルに巻き込まれないように気を付けてください。

>>【講習なし】関東への出稼ぎにおすすめな風俗エステの求人11選<<

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

埼玉の店は暇?

大宮、浦和、川口以外は暇なイメージ笑ですが実際どんな感じですかー?(2017.05.22)

Q

若いお客様

基本的には40代以上のお客様が多いって聞きますけど、大学生くらいのお客様も結構来るんでしょうか?(2017.05.22)

Q

OLとのダブルワーク

お昼はOLをしていますが、夜だけお店で働くことは可能ですか?会社にバレることはないんでしょうか?(2017.05.18)