求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

チャットレディとは?仕事内容や稼げる給料を徹底解説!

チャットレディとは?仕事内容や稼げる給料を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは「チャットレディ」という言葉を見聞きしたことはありますか?

チャットレディはその名の通り、女性がライブチャットで男性たちと会話してお金をもらう仕事のこと。ネットが発達し始めた10年前以上からある業種ですが、仕事内容や給料はあまり知られていません。

今回は「チャットレディって何?」という人のために、仕事内容・稼げる給料を徹底解説します。

チャットレディとは?

チャットレディ

チャットレディとは、女性が服を脱いで裸になったり、ディルドや電マ(電動マッサージ器)を使ってオナニー(自慰行為)をする「アダルトチャット」のことを一般的には指します。

「非アダルトチャット」のサイトもありますが、「ツイキャス」や「ニコニコ生放送(ニコ生)」、「Youtube Live」などのリアルタイム生放送サービスが発達してきてからはあまり目にすることがありません。

チャットレディの仕事内容

「男性と会話する」と最初に書きましたが、会話というよりはストリップショーに近いのがチャットレディの仕事内容。一昔のようにキーボードでやり取りしている女性は滅多に居ません。

チャットレディは男性の反応をコメントで見ながら、服を徐々に脱いで焦らしたり、要望があったプレイをいくつか行います。最終目標は、今見てもらっている「無料枠」から「有料枠」に移動してもらうことなので、全部は見せません。

無料枠では服を着たままできる会話やディルドを使った疑似フェラ。有料枠では全裸になったり、大人のおもちゃを使ったオナニーなど過激な仕事内容になります。

ただし、性器を隠さずに放送すると「わいせつ物陳列罪」に引っかかるため、前貼りやスマホなどで局部を隠しているチャットレディが多いです。

チャットレディで稼げる給料はどのくらい?

  • 毎日2,3時間で1ヶ月15万円~35万円
  • 週4回4時間で1ヶ月35万円
  • 週4回6時間で1ヶ月38万円~44万円

チャットレディでは、時給換算して5000円から2万円近く稼げる女性が多数在籍しているみたいです。

ただ、これはネット上で「このくらい稼げたよ!」と自慢している女性の体験談なので、実際は1時間で5000円すら稼げない可能性は十二分にあります。

チャットレディは時給制のアルバイトではなく、歩合制の個人事業主なので収入が不安定です。風俗とは違って「日給保証」という制度がありませんので、1日に1円も稼げない日が出てきます。

自分で確定申告で税金を収める義務がある

税金

報酬はチャットレディサイトの運営会社から直接現金で支払われます。専門のプロダクションに加入している場合は、手数料として数十パーセントのマージン手数料が発生。

どちらのパターンでも住民税や所得税などの税金や保険料が給料から引かれないのがポイント。確定申告しなければ脱税することも出来てしまいます。

しかし、税金を収めないのは憲法第30条に違反します。ただでさえ、チャットレディは高収入な仕事ですから、税務署にすぐに目を付けられてしまいます。

チャットレディを副業にしている女性は20万以上、本業にしている女性は38万以上稼いだら、確定申告して税金を収める義務があります。

副業でチャットレディをしている女性は多い?

副業感覚で働いている女性はあまり居ません。本業レベルで力を入れないと、チャットレディでは稼げないからです。

なぜなら、チャットレディの全盛期は終わり、女性が溢れかえるくらい在籍しているから。そして、トップクラスで稼いでいる女性のほとんどが本業またはプロダクションに籍を置いている方々。もはや「プロ」と呼んでも過言ではないでしょう。

また、一からチャットレディを始めるには、そこそこのスペックがあるPC・Webカメラ・マイク・インターネット回線などの機材を準備しなければいけません。未経験・初心者には敷居がとても高いです。

働く上でのメリット

まず、トップクラスになると時給1万円から2万円の高収入が稼げることが1番のメリットです。風俗と同じくらいのお金を稼ぐことも可能。ただし、月末締め・翌15日払いとしているライブチャットサイトが多く、日払いで受け取ることはできません。

また、在宅で働けるアルバイトとして最適なことが挙げられます。PCや配信機材があれば誰でもチャットレディを始めることができます。中には「箱」で放送するプロダクション会社もありますが、基本的に在宅でライブチャットできます。

働く上でのデメリット

まず、顔バレ・身バレしやすい可能性があるのがデメリットです。チャットレディではマスクを付けている女性が多いですが、顔や身体にある特徴(ホクロや傷あと)や声などでバレる危険性が高いです。

また、ライブチャット動画を勝手にキャプチャされて、エロ動画サイトにアップロードされてしまう可能性があります。海外のサイトだと日本の法律が適用されないため、削除依頼しても一生残ってしまうかもしれません。

そして、精神が病みやすいという意外なデメリットもあります。チャットレディは画面越しに1人でずっと喋っている必要があるので、仕事内容の向き不向きがあります。バレても晒されても気にしないメンタルの強さが必須です。

チャットレディ求人の探し方

探し方

チャットレディの仕事には二通りの探し方があります。

まず一つ目が、「通勤チャットレディ」と呼ばれる専用の事務所・箱でライブチャットをする仕事内容。いわゆる「雇われ」です。中には固定報酬で時給3000円以上と募集している求人もあります。

もう一つが、自宅でライブ配信する「在宅チャットレディ」です。有名なサイトは「DMMライブチャット」「FC2ライブアダルト」など。この2つは男性の人数が多く、初心者でも稼ぎやすいチャットレディサイトです。

前者の通勤チャットレディは嘘求人が多く、「行ってみたら実は風俗店だった」という事例もあるので要注意。在宅で稼ぐのが安全です。

風俗とチャットレディの違い

チャットレディとよく比較されるのが「風俗」。ここでは風俗とチャットレディの違いを比べてみましょう。

まず、「男性と性行為を直接するかどうか」という点が異なります。チャットレディでは間接的に、風俗では直接プレイします。「風俗=セックスする」というイメージがありますが、本番行為は一切禁止されています。中にはキスなし・フェラなしで稼げる求人もあるくらい。

また、給料の仕組みが異なります。先ほども書いた通り、チャットレディは普通のバイトと同じで「月末締め」が一般的です。一方、風俗は「完全日払い制」。働いたその日に全額現金で受け取ることができます。

そして、彼氏や家族にバレる危険性の違いです。ライブチャットはデータとして残る可能性があるので1番危険です。しかし、風俗はモザイク加工やアリバイ会社などの「バレ対策」が徹底しています。安全に稼げるのは風俗です。

どちらも稼げる仕事と言われていますが、確実に高収入が稼げるのは間違いなく「風俗」です。なぜなら、不特定多数に対して放送を垂れ流しにするのではなく、お客さん1人に対して対価に見合うサービスを提供する接客業だから。

具体的にどのくらい稼げるのか興味がある方は下の記事を参考にしてみてください。

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

掛け持ち。

HPに掛け持ち昼職風俗問わないと書いてある場合、別の風俗店との掛け持ちをしても大丈夫なのですか?(2017.08.19)

Q

風俗はコミュ障に向いてないのかな

指名が全然取れません… 風俗はコミュ障に向いてないのでしょうか 初対面のお客さんともうまく喋れません… 喋るのが得意な人はどこに注意してるのでしょうか(2017.08.16)

Q

鶯谷近辺で30代でも稼げるお店を探しています

鶯谷か上野あたりで、30代でも働けるお店を探しています。色々見てるとハードサービスなヘルスが多くて、身体の負担が無いヘルスがなかなか見つかりません。どこか良さそうなお店があったら教えて欲しいです。 ヘ…(2017.08.15)

Q

新宿でデリ嬢してます。今度弟が家に来るのですが……

今度弟が田舎から泊まりに来ます。昼職やめてデリだけで暮らしてるので、バレやしないか心配です。弟は、3、4日、東京見物をしたいってことでずっとは家にいないのですが、私が日中ずっと家にいるのは不自然だし、…(2017.08.15)