カテゴリー

求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

【出稼ぎしたい人必見】風俗の寮はどんな感じ?種類や雰囲気のまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗の出稼ぎにはメリットがたくさん!ちょっと長い休暇を利用して出稼ぎを考えてる女の子はたくさんいるのではないでしょうか?

そこで気になるのが、風俗の出稼ぎ先での宿泊場所。風俗の求人に寮完備と書いてある求人はたくさん見かけますが、一体どんな寮に入居できるのでしょうか?

「出稼ぎはしたいけど、どんな寮を用意しているのか不安」という女の子は必読です!!

⇒寮ありのおすすめ風俗求人一覧はこちら

代表的な風俗店の“寮のタイプ”と“雰囲気”を紹介

1.風俗店の借り上げたマンションへの入寮


風俗店の寮は様々ですが、一番多いのが風俗店自体が借り上げているワンルームマンションへの入寮でしょう。

会社や、お店の社長さんの名義で借りているマンションで、普段は予備の待機所や休憩室として利用している部屋を、出稼ぎ女性の為に寮として開放するするという形式です。

もちろん、出稼ぎ中は自由に部屋を利用できるケースが殆どですので、自由に使うことが可能です。場合によっては、スタッフさんが必要な書類を取りにくるようなこともあるかもしれませんが、最近では出稼ぎ女性のプライベートを第一に優先してくれますので、そのようなことは無さそうです。

また、古い寮などでは、働いているキャストさんと相部屋というケースもあったりします。相部屋の場合、3LDKの部屋に3人で入居するといった感じでしょうか。

ただ、このような寮は稀だと思って大丈夫でしょう。私もデリヘルを始めたばかりの頃に寮を用意しましたが、相部屋での寮生活をお願いしていたのは10年以上昔の話です。すぐに、完全なワンルームマンションを用意しました。また、友人などと一緒に出稼ぎをする場合に限っては、相部屋もあり得る話です。

ただし、基本は一人一部屋ですので、女の子の方からリクエストした場合のみかと思います。また、寮には家具が最初から用意されていますので安心して出稼ぎをすることが可能です。テレビやレンジ、ポット、布団、冷暖房、このようなものは最初から用意されているケースが殆どです。出稼ぎをする為に買い揃えなければいけないものは特にはありません。

《このような寮の雰囲気は?》

基本的には一人暮らしの延長線上にあるような雰囲気ではありますが、生活感があったり、お店の書類やスタッフさんの日用品などが部屋に残されている場合もあります。衛生的な面は、その風俗店の力量に左右されるというところでしょうか。。。

貴方が出稼ぎで出張してくる前日までは、他の人が利用しているのですから仕方ない部分もあります。また、貴方の出稼ぎが終われば他の人が入るのですから当然といえば、当然なことです。

2.ウィークリーマンション、マンスリーマンションなどの寮

次に多いというか、最近はこっちの方が主流なようにも感じますが、「ウィークリーマンション」、「マンスリーマンション」を寮として活用するケースです。こちらも、一般的なワンルームマンションへの入居が殆どでしょう。

家具や家電も最低限のものは揃ってますので、入居に関して困ることはまず無いでしょう。会社で寮として用意できる部屋を持っている風俗店でも、事前に出稼ぎの日時が決まっていれば、ウィークリーマンションへ入居させる風俗店も多くあります。働く女性のプライバシーを守れたり、他の男性スタッフやキャストさんとのトラブル防止にも繋がりますので、少々経費がかさんでもこちらを選択する風俗店は多く存在します。

出稼ぎ中のキャストさんは寮費という形で、費用を負担するケースもありますが、全額を負担させられるということは少ないみたいです。「一日、いくら」とお店側から指定があるので、しっかりと確認しておきましょう。

また、この寮費は、ほとんどのケースでその日のお給料から雑費という名目で支払うかたちになります。

⇒風俗の寮の家賃(寮費)はどのくらい?

《この寮の雰囲気は?》

風俗色は一切なく、普通に一人暮らしと同じ雰囲気で生活をすることができます。貴方の為だけに借りている物件ですので、周囲を気にせず自由に部屋を使うことができるでしょう。

寮生活の規約なども無いので、そのマンションの規約に従って生活すれば問題ありません。ただ、グレード的には低めの部屋になりますので、小さな部屋に一人で生活するという感じでしょうか。

私の知り合いの女の子も出稼ぎ中は、ウィークリーマンションの入居だったそうです。「気兼ねなく使えるのはいいけど、少し心細く感じる」と言われていました。

3.ビジネスホテルを寮として利用する


料金的には一番かかってしまうので、すべての風俗店が利用しているわけではありませんが、ビジネスホテルを寮替わりに利用するというケースもあります。

もちろん、高級ホテルなどではなく、サラリーマンなどがよく使う一般的なビジネスホテルです。部屋には生活必需品が完備されていますので、出稼ぎの為に買い揃えるものはなにもありません。

地方などへの出稼ぎより、田舎から都心への出稼ぎをする女性の方が、ビジネスホテルを利用するケースは多いでしょう。予約に関しても、お店側が予約を入れてくれたり、女性自身が予約を入れてお店側に請求するというケースが存在します。出稼ぎをする女性からしてみれば、衛生面やプライバシーという観点から一番メリットの高い寮だと言えます。

また、出稼ぎに慣れた女性などは、寮完備の風俗店であっても自らビジネスホテルを予約したりするケースもあります。この場合の費用面に関しては、交渉次第というところでしょうか。

お店側が全額を負担したり、折半になったりという具合で出稼ぎにかかる費用も変わってきます。ビジネスホテルを利用した出稼ぎを希望する女性は、事前にお店側と交渉をしてみましょう。お店側の条件と一致すれば、貴方の負担額も減るかもしれません

《この寮の雰囲気は?》

ビジネスホテルを利用するのですから、一般的な出張そのものです。お仕事に出ている最中に、部屋の掃除などもやってもらえるので、衛生的にも安心して出稼ぎを楽しむことができます。

お店側には、滞在先のホテルを伝えておく必要がありますが、干渉されることはまずありません。お店側で積極的にビジネスホテルを用意してくれるケースは、まだ少ないように感じますが、女性側からしてみれば一番嬉しい寮なのかもしれません。

まとめ

以上が風俗店での寮に関する代表的な例です。しかしながら、正直なところ寮に関しては、お店独自のやり方がありますので、これといって定番というものがないのも事実です。

私の知っている珍しいケースでは、社長が持っているセカンドルームを貸したり、男性スタッフの入居する寮に出稼ぎ中だけお邪魔するなんてケースもありました。これだと、女性のプライバシーなんて守れはしないですよね。

出稼ぎ先の寮の事情を知らないのは少し危険です。トラブル防止の為にも、事前に確認しておくことが大事だと言えます。

また、どんな寮に入寮するにしても、知らない土地でプライベートな時間を満喫できるのも、出稼ぎ風俗の隠れた楽しみのひとつです。

是非、知らない土地への出稼ぎの際には、休み時間を利用して地元で有名なスポットに足を運んでみてください。出稼ぎを利用して、普段以上に稼ぐことも大事ですが、おいしい郷土料理を食べたり、一度は行って見たかったスポットを観光したり、という楽しみ方も忘れないようにしましょう。

お休みが取れないお店などへ出稼ぎした場合などは、出稼ぎ最終日の次の日をオフ日にして、滞在を一日伸ばすというのも賢い楽しみかたかもしれません。

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

働きたいけど、アリバイが欲しい

風俗で働いてお金を貯めるために子供を保育園に通わせたいです。 入園はフルタイムでしっかり働いていないと通えないからって厳しいみたいです。 『保育園落ちた』で話題だけどほんと厳しい(><) 会社で(9時間前)

Q

3時受けなのに

私はいまデリヘルで19時から3時受けまで出勤しています。3時受けなのに、最近働いている店が3時を過ぎてから仕事を回してきます。例えば3時12分とかに仕事を入れられるのでお店に対して不信感があります。以(9時間前)