求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

風俗嬢が出戻りするメリットとデメリットまとめ

風俗嬢が出戻りするメリットとデメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗を辞めた女の子が、またお店に戻ってくることはよくある話です。「せっかく卒業したのにもったいない」とも思えますが、出戻りをするほうにメリットがあると感じたのでしょう。今回は風俗への出戻りの、メリットとデメリットをご紹介します!

1.金銭的な余裕を再度、取り戻せる

風俗業界に出戻りする女の子は、一般的な仕事だと収入が少なく感じてしまったのです。風俗時代は高収入を得られたのですから、社会人の一般的な収入で満足をするのはむずかしいのは当然でしょう。「これではやっていけない」と思った女の子が、再度、風俗の世界に出戻りするのはよくあること。毎月ギリギリの生活だったのが、また風俗で働くことにより高収入が期待できるのはメリットといっていいでしょう。

一度、高収入の感覚を覚えてしまうと、生活レベルを落とすのはむずかしいもの。風俗に戻ってくる女の子が多いのも、うなずける話です。しかし、もしいつかは風俗の世界を卒業したいと思っているのであれば、ちゃんと金銭感覚を一般レベルにまで下げなければいけません。風俗の仕事は最初のハードルは高いのに、やりだすとだんだん慣れていきます。仕事をしていく上で慣れていくのはいいことですが、「いつでも戻ればいいや」と思ってしまうのは風俗の卒業にはデメリットになってしまいます。将来のことを再び考えるのであれば、出戻りをするにしても計画を立てながら勤務をしてみましょう。

2.自分の時間が自由に使える


風俗の仕事では自由出勤制のところが多いため、自分の好きなようにスケジュールを立てることができました。しかし他の仕事では、このように自由な勤務ができる仕事はそうありません。仕事に毎日が追われて、好きなことをするにも時間の融通がきかないとなるとストレスがたまってしまいます。そんな毎日を送るのに疲れた人にとって、風俗の仕事に出戻りはとてもメリットのあるものと感じるでしょう。

風俗で働いていれば自分が好きなときに休めるので、行きたいイベントなどにも行きやすくなります。時間は、お金よりも大切といわれるものです。もちろん風俗で働く女性はお金を稼ぐために働いている人がほとんどですが、時間に自由が効きやすいところが気に入っている子も多くいます。ただ先ほど挙げた金銭感覚と同じように、時間の感覚も一度身につけてしまうと戻しにくいものです。出戻りはしたもののいずれは風俗から卒業したい子にとっては、自由出勤制はデメリットとなってしまうかもしれません。規則正しい生活を、日頃から心がけるようにしておくとよいでしょう。

3.以前勤めていたお店なら働きやすい

風俗では業界自体に戻ってくることを「出戻り」と言われるますが、一方で以前働いていたお店で再度働くことも「出戻り」と呼ばれています。この場合には風俗の仕事は辞めずに、他のお店で働いていた場合も含まれるのです。風俗のお店ではどのような理由であれ、出戻りの女の子はとても歓迎される傾向があります。風俗店では、できる限りたくさんの女の子に在籍をして欲しいもの。しかし求人を出すには、それなりに費用がかかるのです。以前に働いていた女の子が戻って働いてくれた場合には、求人サイトなどを通さずに在籍する女の子が増えます。さらにお店のことを知っているので、最初から育てる必要がないのもお店にとっては助かるのです。

またお店への出戻りは、女の子にとっても大きなメリットがあります。知らないお店に新しく行くよりも、断然に働きやすいからです。黙って消えてしまったなどのあまりいい辞め方でない場合でも、受け入れてくれるお店がほとんどです。お店はそんな細かいことよりも、女の子に働いて欲しいのです。いいところばかり書きましたが、あまりにお店に慣れてしまうと卒業の機会を逃すのがデメリット。風俗からの卒業を考えている子は、貯金額などの目標を立てるといいでしょう。それが達成されたらお店を辞めて、次のステップに進むのです。

4.完全な卒業の機会を逃す


ここからは風俗への出戻りについて、デメリットのほうに焦点を当てて見ていきましょう。出戻りをする女の子の理由で多いのは、金銭面の理由が多いとは先に書きました。ただ風俗を卒業するときには、その辺りの覚悟を決めてお店を辞めたはずです。ただ実際に生活をしてみると、あまりのギャップについていけない女の子も多いようです。そんなときに出戻りは、とてもメリットに思えてきます。実際にまたお金を稼げるようになり、生活が安定したのであればメリットには違いありません。

ただ再度、風俗の生活が当然になり、そのままダラダラと続けるようになる女の子も多くいます。それでいいというのであれば問題はありますが、「やっぱり風俗をいつかは辞めたい」と思っている子はきちんと卒業の時期を決めて働くなどの工夫が必要です。風俗を卒業して一般的な仕事に就くことは、時間やお金の自由が少なくなる場合がほとんど。出戻りをしたけどまた卒業を考えている人は、その覚悟をもう一度、強く持つことから初めてみましょう。

5.金銭感覚がさらに取り戻しにくくなる

風俗の仕事の魅力は、なんといっても高収入です。この業界に入ったほとんどの女の子は、お金が必要であったパターンがほとんどです。留学や学費をためるためなどの目標がある子は、必要な金額が手に入ればスッパリと辞めてしまう子が多いのが特徴です。しかし浪費癖があり「もっと買い物などに使うお金が欲しい」と思って風俗の仕事を始めた子は、一度は辞めても出戻りをしてくるケースも多くあります。もともと金銭感覚が人と違うのに、風俗で大金を手に入れることで大きく狂ってしまうのです。

出戻りをしてしまうとさらに金銭感覚が取り戻しにくい状態になってしまうこともあり、そこがデメリットといえるでしょう。風俗を卒業したいと考えている子は、根本的な原因であるお金の遣い方を改めることから始める必要があります。家計簿をつけ、自分がどれくらいお金を遣っているか把握するといいでしょう。また財布にたくさんお金が入っていると、浪費する可能性が高くなります。できるだけ、お金は持ち歩かないようにしてください。またカードがあるといくらでも使ってしまうという人は、カードも持ち歩かないようにしましょう。さまざまな工夫で金銭感覚を取り戻せば、風俗を卒業してからも浪費に走らないようになるかもしれなせん。そうなれば、お金がたまるメリットもあります。

6.何度も出戻りを繰り返すことも

風俗の出戻りにはメリットとデメリットがあることを、これまで見てきました。女の子の中には、何度も辞めたり戻ったりを繰り返している子もいます。このような子は、風俗のメリットとデメリットに翻弄されているのです。

風俗に限らず、どんなこともいい部分と悪い部分を持っています。それぞれを比べながら譲れない部分と諦める部分で物事の決定をおこなうのが一般的ですが、出戻りを繰り返す子はすべてを手に入れようとの気持ちが強いのかもしれません。もう風俗には戻りたくないのにと思っているのなら、まずは自分がどうありたいのから考えていきましょう。古典的ですが、紙に書き出していくと今まで感じていなかったことがわかるかもしれませんよ!

風俗の出戻りを考えている人は、今回紹介をしたメリットとデメリットを考えながら求人を確認してくださいね!

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

掛け持ち。

HPに掛け持ち昼職風俗問わないと書いてある場合、別の風俗店との掛け持ちをしても大丈夫なのですか?(2017.08.19)

Q

風俗はコミュ障に向いてないのかな

指名が全然取れません… 風俗はコミュ障に向いてないのでしょうか 初対面のお客さんともうまく喋れません… 喋るのが得意な人はどこに注意してるのでしょうか(2017.08.16)

Q

鶯谷近辺で30代でも稼げるお店を探しています

鶯谷か上野あたりで、30代でも働けるお店を探しています。色々見てるとハードサービスなヘルスが多くて、身体の負担が無いヘルスがなかなか見つかりません。どこか良さそうなお店があったら教えて欲しいです。 ヘ…(2017.08.15)

Q

新宿でデリ嬢してます。今度弟が家に来るのですが……

今度弟が田舎から泊まりに来ます。昼職やめてデリだけで暮らしてるので、バレやしないか心配です。弟は、3、4日、東京見物をしたいってことでずっとは家にいないのですが、私が日中ずっと家にいるのは不自然だし、…(2017.08.15)