みっけブログ

良いお店を選ぶ為の知って得する情報がいっぱい。

風俗の応募は電話・メール・LINEのどれが良い?

風俗の応募には「電話・メール・LINE」のどれが良いのでしょうか?

これは、女の子から見た場合と、風俗店側から見た場合で少々違ってきそうです。

私は以前、風俗店で店長をしていました。その時の経験を元に言わせて頂けるのであれば、求人の応募は「電話」が一番だと感じます。
メールやLINEでの応募も非常に多かったのですが、最終的には電話で話をしてから面接の日程を決めるようにしていました。

どうしても電話で話せない女の子に限っては、メールやLINEだけで応募を受けることもありましたが、多くは面接にすら来ませんでした。

「バックレ」を未然に防ぐことは出来ませんが、電話で話すことで少なからず面接担当者は「この女の子は来る」、「この女の子はバックレる」と感じたりします(単なる勘ですが、長年やってると意外に当たります…)。

こんな経験をされてる風俗店の店長は私だけではないでしょう。風俗店側の視点から見させてもらった場合は、「電話」がもっとも良いと思うのではないでしょうか。

ただ、女の子の目線で応募の仕方を見た場合、【電話】が一番とは言い切れない場合もあります。それぞれの応募方法にメリットもあればデメリットもありますので、自分に合った応募方法を選ぶのが良いでしょう。

ここでは、応募方法のメールやLINE、電話の良い部分・悪い部分を紹介していきます。そのうえでどれが一番良いのかを考えていきましょう。
※当サイト「みっけ!」では、LINE・メール・電話、全ての応募に対応しております。
>>>稼げるお店を「みっけ!」で探す

女の子側から見た電話応募のメリットとは

風俗店の求人に応募する方法でもっとも一般的なのが電話での応募になります。メリットとしてあげられるのは、「一回ですべてが済む」「余計な写メなどを送らないで済む」というあたりではないでしょうか。

メールやLINEで応募する場合、やりとりを数回~数十回行わなければいけません。時間が無い女の子や、その場で面接の日程を決めたいと思っている女の子であれば、電話で応募をするのが一番スムーズに話が進むでしょう。

また、写メ面接のような“自撮り画像”をお願いされることをしなくて済むので容姿に自信が無い女の子には良いかもしれません。

⇒元風俗店店長が教える風俗の電話応募のかけ方

女の子側から見たメール応募のメリットとは


風俗店の求人にメールで応募するメリットといえば、「個人情報の流出を最低限に抑えられる」「応募の途中で辞退できる」という点ではないでしょうか。

悪質な風俗店の話を聞く機会はかなり減りましたが、少なからず存在するのも事実です。そんな風俗店に捕まらない為には、まずはメールなどのツールを使った応募が一番かもしれません。もちろん、最終的には電話番号を教える必要がありますが、問い合わせ程度であればそこまでする必要もありません。

「ちょっと気になる」という程度であれば、いきなり電話をするのではなく、メールで問い合わせをしてみましょう。そのなかで自分が納得すれば応募をすればよいのです。もちろん、途中で辞退するのも全然OKです。「電話では断りにくい」という性格の女の子にとっては、メールやLINEの方が良いかもしれません。

また、風俗店のメール応募には「応募フォーム」というものが殆どのケースで用意されているので、必要事項を埋めるだけで大丈夫ですのでかなり簡単に応募ができます。

女の子側から見たLINE応募のメリットとは

最近、風俗店の応募ツールとして目立ってきたのが「LINE」での応募になります。応募の仕方は、とても簡単で「友達登録」をしてメッセージを送るだけ。対応も早いので、メール応募のように送信してからずっと返信を待つということもありません。電話応募のように「すぐに話を聞きたい」という女の子にとってはメール応募よりも断然良いでしょう。

また、友達登録をするだけでOKですので、貴方の個人情報を相手(風俗店側)に伝える必要が全く無いのも嬉しいですよね。
ただ、アレコレとやりとりをしながら応募へと進みますので、LINEに慣れてなかったり、コミュニケーションが苦手な人にとっては不利になってしまうかもしれません。

もちろん、途中辞退も簡単です。丁重にお断りをしてLINEから登録を削除するだけでOKです。

⇒風俗でLINE応募をするときの手順まとめ

それぞれの応募方法のデメリットとは

まず、電話応募の際のデメリットとしては、「辞退しにくい」「個人情報の流出」という部分でしょう。もちろん、貴方が応募した際に知られた電話番号等の個人情報等が悪用されることはまず無いでしょう。ただ、風俗未経験の女の子にとっては、「断った後もしつこく電話がかかってくるのでは?」なんて不安に思ってしまうかもしれません。

また、メールのデメリットとしては、対応が遅いということでしょう。もちろん、そんなに遅くはないのですが、電話応募・LINE応募と比べると遅く感じてしまいます。今日、明日に働きたいと急ぎでお店を探している女の子にとってはデメリットが多い応募方法かもしれません。

そして、LINEのデメリットとしては……。実はそれといった「デメリット」は見つかりません。。。やっぱりLINE応募はメリットだらけなのでしょうか?

ただし、風俗店によってはLINEでの応募を行っていなかったり、メール応募と同様に対応が遅い風俗店もあったりするのが現状です。スピーディーな対応をしてくれない風俗店の場合、メール応募となんら変わらないかもしれません。

⇒応募したのに風俗店から連絡が来ないときの対処法

結局は風俗の応募にはどの応募方法が一番良いの?


それぞれの応募方法のメリットとデメリットを紹介してみましたが、いかがでしたか?

それでは、どの応募方法が一番良いのでしょうか?

結論から言わせて頂くと、「女の子次第」だと言えます。電話には電話の、メールにはメールの、LINEにはLINEの良さがあります。どれが一番良いと決めるのでなく、自分が一番やりやすい応募方法で風俗の応募をしてみましょう。

また、出稼ぎなどの場合は、電話やメールの応募フォームなどの応募方法でも最低限数回のやりとりは必要になることがあります。この場合は、風俗店側の指定する応募方法に従うようにしましょう。

ちなみに、メールで応募して電話で最終的に面接日を決める。電話で応募してメールで結果を待つ。なんて複数のツールを使うこともありますので覚えておきましょう。

私のやっていた風俗店は最後に必ず電話で面接の日程を決めていました。電話の受け答えで、最低限のマナーや常識を確認していたんだと思います。もちろん、応募段階で入店をお断りすることは一度もありませんでしたが……。「とりあえずは面接をしてみるまで分からない」というのが、私個人の考え方です。

また、複数の風俗店に同時に応募をするのであれば、電話でなくメールやLINEなどで応募した方が良いでしょう。電話で応募した場合、面接の日程がその場で決まってしまうことが殆どです。メールやLINEで応募すれば、他の風俗店と面接日を調整しながら話を進めることだって可能です。もちろん、電話応募の場合でも面接日を変更することは可能ですが、貴方の希望する日に必ず面接をしてもらえるとは限りません。

数年前までは、【メールの応募フォームから応募をして回答を待つ】という応募方法が一番人気だったように感じます。現在は、LINEを使う女の子が圧倒的に多いようです。「いきなり電話をする」というのは、女の子にとってはかなり勇気が必要ですよね。

稼げる風俗求人を厳選紹介

当サイト「みっけ!」では、女の子が働きやすく、稼ぎやすい高収入のお店だけを掲載しています。
「みっけ!」の電話応募はお店にあなたの番号が知られることはありませんし、もちろん通話料金はかかりません。

さらに、メール応募はもちろん、LINE応募可能にも対応しているので、ボタンを押すだけで簡単に応募することができます。
もし気になるお店が見つかったら、是非お気軽に応募してみてくださいね~!!!

>>>LINE応募可能な「みっけ!」でお店を探す

関連する記事

関連するハッシュタグ

応募したのに風俗店から連絡が来ないときの対処法

【出稼ぎ必見】福岡・中洲の稼げるソープ求人おすすめ7選