求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

風俗未経験の女の子がオナクラで働く9つのきっかけとは?

風俗未経験の女の子がオナクラで働く9つのきっかけとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗未経験から風俗業界で働くことになるまでには、色々な葛藤がある女の子も多いのではないでしょうか。それでも、やはりそれぞれの事情があって風俗業界で働くことになり、ではどこで働くかと考えた時、どうせならできるだけ触られない方がいい、脱ぎたくない、触るのも最低限にしたい、でも稼ぎたいなどの気持ちがあるかと思います。だからこそ、未経験から始める場合には、風俗業界で最もソフトなサービスであるオナクラで働くことにした、という人も多いのでしょう。今回は、風俗未経験の女の子がオナクラで働くきっかけについて、詳しく見ていきます。

失業してしまった

最近では仕事に就いていると言っても、正社員ではなく非正規雇用だという人も多くなってきています。こういった非正規雇用の人は、正社員に比べると突然辞めさせられることが多いのも実情です。また、契約期間が満了になった時に再契約してもらえなかった、というケースもあります。このような時、仕事は急になくなって収入もゼロになりますが、新しい仕事がすぐに見つかるとは限りません。それでも、一人暮らしなら家賃や光熱費、食費などが必要になります。お金がないからと言って支払いを待ってもらうわけにもいかないでしょう。そうして切羽詰まった時、すぐにお金を稼げる手段として風俗を選ぶ人もいます。特にオナクラは、最初のハードルが他の風俗ジャンルよりも低いので、始めやすいのです。

収入が少なくてきつい


他に本業となる仕事があるけれども、お給料が少なくて生活が苦しい、きついといったことをきっかけに、副業としてオナクラで働き始める人もいます。この場合、そこまでがっつり稼ぐ必要はなく、生活費の足しになるような副業を探していて始めたという人もいます。節約して切り詰めた生活をするよりも、オナクラで稼いだお金で遊んだり貯金に回したり、という人です。オナクラであれば、他の風俗ジャンルほど体力を使わなくて良いので、掛け持ちしやすいという面もあるのかもしれません。もちろん、中にはどうせ副業をするならがっつり稼ぎたい、と考えている人もいます。

パートナーが失業した

これは既婚者に多いきっかけです。旦那さんが失業してしまい、収入がなくなったので家計を支えるために風俗業界デビューをするわけです。旦那さんがいるので、ソフトサービスでないと抵抗がある、という人もいます。旦那さんの失業がきっかけでも、オナクラで働いていることは旦那さんには知られたくない、という人がほとんどです。オナクラは若い女性が多いので、30代以上の女性の場合は人妻系や熟女系のオナクラを探すことになります。

奨学金、借金の返済

奨学金で大学へ進学するという人も少なくありませんが、この返済がきついという話はよく聞きます。大学を卒業して就職し、そのお給料で返済することを想定していますが、お給料が低いと生活もままならないこともあるようです。そんな事情がきっかけとなり、オナクラデビューすることになる人もいるのです。

また、奨学金とは少し違いますが借金の返済をきっかけとしてオナクラで働く人もいます。節約していても生活費が足らずに借金してしまったり、浪費癖があって借金してしまっていたりと、借金することになった理由は人それぞれですが、返済するためには一般的な職業だと足らない、早く返済してしまいたいといった事情からオナクラデビューするのです。

子どもの学費を稼ぐ

これは子持ちのお母さんの事情として時々あるきっかけですが、子どもの学費をまかなうためにオナクラで働くという人もいます。旦那さんがいてもお給料が少なかったり、子どもが多かったりする場合や、旦那さんに先立たれたり離婚したりといった場合にもよく見られます。また、節約を頑張れば子どもの学費は何とかなるけれども、いつも節約していてゆとりのない子ども時代を過ごさせるのが嫌だから、というケースも中にはあります。

合う仕事が見つからない

これはたとえば、目指している職業があってそのために色々なことを勉強したり練習を頑張ったりしたいけれど、仕事をしながらとなるとなかなか難しい、自由に出勤する時間などを決めたいという場合です。芸能関係の夢を持っている場合、オナクラなど自由出勤ができる風俗店で働いてオーディションを受けたり、レッスンを受けたりということがあるようです。夢を追う人にとって、一般的な仕事は夢との両立が難しいことが多いため、悩んだ末にオナクラなどの風俗店で働くことを決めるようです。

好きな人のため


同棲している彼氏が働いていない、好きな人にプレゼントを買ってあげたいなど、好きな人のためにオナクラで頑張る女の子もいます。一般的な職業に比べると手軽に稼ぎやすいので、好きな人と一緒にする時間も確保しやすいのがメリットではあります。また、一般的な職業だとまかないきれない金額を好きな人のために使っている、というケースもあります。この場合、彼氏と住んでいるマンションの家賃、食費や光熱費まで全て女の子が出していて、彼氏にお小遣いまで渡していることもあります。第三者からみると、あまり良い状態ではありませんが、本人は好きだからと気にしていないこともあるのです。もちろん、自覚がありつつも別れるきっかけがなく、つい続けてしまっていることもあります。

開業のため

アパレルや美容師などに多いのですが、将来的に自分のお店を出して独立したい、そのための資金を稼ぎたいと思ってオナクラデビューするパターンです。他に、自分の会社を作りたいという人もいます。オナクラのような風俗であれば、一般的な職業よりも資金が貯まるまでの期間が短くてすむことが多いので、早く独立したいと考えている人ほど頑張って働く傾向にあるようです。

また、開業に必要な資格を取得するため、オナクラで働いて稼ぎながら勉強するという人もいます。うまくいけば、資格の勉強をしながら開業資金も貯められるので、一石二鳥というわけです。

老後のため

そこまで多くないようですが、中には老後のために貯蓄したくてオナクラデビューするという人もいます。オナクラだと一般的な職業よりも稼げるので、早めに引退して老後を楽しみたいということなのかもしれません。また、オナクラは特にそうですが、風俗で稼げるのは若い時だけです。人妻系や熟女系のお店もありますが、やはり若い女性が良いという男性は多いものです。だからこそ、若い間にオナクラなどの風俗でたくさん稼いで貯蓄しておきたい、ということなのでしょう。

まとめ

このように、未経験の女性がオナクラで働くきっかけには、色々なものがあります。中には、第三者からすると少し納得いかないようなきっかけもあるものです。どんなきっかけがあるにしても、風俗未経験の女性がオナクラを選ぶのは、風俗という業界が未経験だからこそです。未経験からいきなりヘルスやソープのようなハードなお店で働くのは、難しいものです。ですから、きっかけはどんなものであれ、未経験からの女性はソフトサービスであるオナクラからスタートすることが多いのです。最初は未経験でも、オナクラで働いているうちに少しずつ風俗というお仕事への抵抗が薄れ、他のジャンルのお店に移籍する人もいます。逆に、オナクラでもきつくて続かないようであれば、風俗という業界自体が向いていない可能性も高く、他のお仕事を考えたほうが良いのかもしれません。

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

落ちた系列のお店に面接

写メ面接でタイプを合わせるのが難しく、充分に稼いで頂けることが難しいと判断され不採用になりました。 不採用になった店舗からは系列店は紹介されてないです 系列店も写メ面接なのですか、また受けても不採…(2018.05.23)

Q

お客様に恋

お客様に恋心を抱くことはないのですか?恋愛関係になるのは、禁止なのですか?(2018.05.23)

Q

学園系の店

主は20代後半で170センチの綺麗系でOLのお店希望でしたが、学園系のお店に採用されました。 学園系って小柄なロリ系がウケそうなのになぜ私が学園系なのか不思議に思いました。 店長に実年齢若く見える…(2018.05.23)

Q

生理中

脱がずに働けるお店を探してます タンポンを入れてのお仕事は出来ないので、稼げるお店ありましたら教えて下さい。 20代後半です(2018.05.23)