ピンサロとは?バイトの仕事内容や給料の実態【2019年最新版】

暁ちさと

暁ちさと

ライオンハートの風俗求人

今回はピンサロでバイトするかどうか悩んでいる女性のために、仕事内容や給料の実態について、わかりやすく解説します。

ピンサロとは?

ピンサロとは、店舗型の風俗店の一種で、「ピンクサロン」の略称です。

ただ、法律上は性風俗店ではなく飲食店として営業しているため、店内の作りや給料がほかの業種とは大きく異なります。

ピンサロは仕切りのない半個室やブース席で接客する

ピンサロの最大の特徴は、仕切りのない半個室でバイトするところです。
薄暗い店内にソファが何台か並べられていて、そこに座っているお客さんに接客します。

ですが、最近ではネットカフェのように、仕切りがあるブース席で接客するお店も増えてきています。
このようなお店は料金も高めに設定されているので、その分女の子がもらうお給料も多くなります。

また、大音量で流れているアップテンポのBGMのおかげで、隣のブースの話し声などはあまり聞こえてきません。
ちなみにお客さんとは普段の声の大きさで会話もできます。

ピンサロの仕事内容はどこまで?

基本的にはキスからフェラまで

ピンサロは飲食店として営業しているため、基本プレイが決められていません。ファミレスや喫茶店のメニューに手コキやフェラと書いてあったらおかしいですよね。そのため、ホームページのシステムでも時間と料金しか掲載されていません。

しかし、暗黙のルールとして、キスからフェラまで行うのがピンサロのバイトの仕事内容になっています。
お客さんもフェラで抜いてもらうために来店していますので、キス・手コキ・フェラをできないと面接で採用してもらえないでしょう。