求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

ソープ嬢の本音のまとめ。辞めて他の業態に移りたいけど収入や金銭感覚は大丈夫?

ソープ嬢の本音のまとめ。辞めて他の業態に移りたいけど収入や金銭感覚は大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソープ嬢をやっていると、他の風俗はどんなものなのか気になるも本音だと思います。ソープ嬢からデリヘルなどに移ると、収入はどうなるのかのまとめました。また収入が減った場合には、金銭感覚が取り戻せるのかもまとめているので見ていきましょう。

1.ソープ嬢の収入はどんな感じなの?

風俗の仕事では、ソープ嬢が一番稼げると言われます。そう聞くと、ソープ嬢の収入はどのような感じか気になるのが本音でしょう。ソープランドの収入についてのあれこれをまとめてみました。

ソープランドの求人を見ると、「月給○○万円以上」などと書かれています。しかし風俗の仕事はすべて、歩合制です。お客さんが付かなければ、稼げないのが本音です。あくまでも求人の給与は目安ですが、人気が出ればもちろん高収入も夢ではありません。ソープランドは高収入と言われていますが、お店のランクによって収入は変化します。高級店ではお客さんもたくさんお金を払い、格安店ではそれなりの額しか払わないので当然です。それなら高級店で働けばいいと思うかもしれませんが、いいお店は高い容姿やスタイルが求められます高級店で人気がないよりも、ランクが落ちても指名が取れるほうが稼げるのです。

しかしソープランドは稼げますが、ハードなので体力勝負になってきます。多く稼ぐにはたくさん働くのが一番ですが、体調管理をしっかりとして無理をしすぎないように注意をしましょう。

⇒楽に稼げると噂!マットなしのソープ求人まとめ13選

2.デリヘルの収入はどうなの?

ソープ嬢でしかしたことのない女性は、デリヘルがどれくらいの収入なのか気になるのが本音でしょう。デリヘルでの収入形態は、どのような感じなのかをまとめました。

デリヘルだとソープ嬢のときよりも、大幅に収入が下がるのが怖いと思うのが本音でしょう。デリヘルの求人にはソープランドと同じような表記がされており、収入が下がることがないのかと思ってしまうかもしれません。しかしもちろん、こちらも目安です。ソープと同様に、デリヘルも歩合制。しかも仕事内容がかなり違うために、もらえる額が下がるのは仕方がありません。

ただソープランドと同様にデリヘルにも高級から格安があるので、どのランクに務めるかでもらえるお金に差が出てきます。高級ソープ店で働いていた女の子なら、デリヘルでも高級店を狙えるはず。ただデリヘルには熟女やぽっちゃりなどさまざまなジャンルがあるので、自分に合ったお店を見つけて上を目指すのが高収入への近道です。

⇒稼げるデリヘル求人はこちら

3.他の業態の魅力的なところ

これを読んでいるソープ嬢の方々は、他の業態が気になっているのが本音だと思います。ソープ嬢と比べて、デリヘルやホテヘルなどの他業態の魅力をまとめてみたので見ていきましょう。

ソープは風俗の中でも、一番体を張る仕事です。だからこそ稼げるのですが、体力的にキツイと感じるのも本音ではないでしょうか? デリヘルやホテヘルも体力ですが、ソープランドに比べればまだ楽なほうです。収入が減っても体力面で余裕が出るからと、ソープランドからデリヘルなどにいく女の子も多くいます。また「脱がない・舐めない・触られない」がうたい文句の見る専門のオナクラなら、さらに体力的な負担が少なくなっています。ただオプションをOKにしないと稼ぎにくいので、完全に「脱がない・舐めない・触られない」とはいかない場合も。しかしソープから来た子にとっては、それほどハードではないはずです。

どの仕事もソープで培ったものは、十分に生かせると思います。テクニックはもちろんですが、お客さんとの会話などの接客面はかなり役立つはずです。

⇒【稼げる風俗の業種まとめ】収入はいくら?仕事内容は?おすすめバイトは?

4.ソープ嬢を辞める理由とは

それぞれにソープ嬢を始める理由があるように、辞める理由も人それぞれ。ただどんな理由があるのか、気になるのが本音ではないでしょうか? ソープランド卒業の理由をまとめてみました。

お店で働く理由が留学資金や経営資金などの場合には、短期間で稼いで目標金額に達成したら辞めていきます。「いきなり大金を稼いだのに、そう簡単に辞められるのかな?」と思うのも本音でしょう。ただ目標を持っていると稼いだお金を貯金するので、金銭感覚をキープできるようです。こちらは、前向きな卒業ですね。

また何度も書いていますが、ソープは体力がいる仕事。そこで同じ風俗でも少し負担が少ない、デリヘルなどに鞍替えする女の子も多くいます。しかしそんな女の子が、またソープ嬢に戻ることも。やはり高収入のほうがいいと思う子もいれば、業態に関係なく風俗全般を渡り歩いている子など事情はさまざま。また風俗の仕事から完全に足を洗い、就職をして一般企業で働く子もいます。これこそ金銭感覚が心配になるかもしれませんが、新たな一歩を応援したいものですね。

⇒【判明】意外と知らない風俗嬢のその後。みんな何してるの?

5.金銭感覚を取り戻せる人と無理な人の違い

ソープ嬢を始めると今まででは考えられない高収入を得ることも多く、「このまま金銭感覚が戻らないんじゃないの?」と感じるのが本音でしょう。金銭感覚を取り戻せる人とそうでない人は、どのような違いがあるのかをまとめました。

まず先にも書いたような目標がありそれに必要なお金を稼ぐために風俗の仕事をしている子は、お金の使い道が決まっているので無駄遣いが少ない傾向にあります。期間限定だと自分でも割り切っているために、この収入がずっと続かないと理解しているのも理由のひとつです。もしソープで働きたいけど金銭感覚が狂うのが怖いと思っているなら、彼女たちを見習って小さくてもいいのでなにか目標を立ててみるのもいいでしょう。「○○万円貯める」などでも、かまいません。

金銭感覚を取り戻せないのは、あるだけ使ってしまうタイプの女の子。このような場合は、収入がいくらでも関係がありません。ソープ嬢を始める前から、浪費家だった子が陥りやすいのが特徴です。お金の管理が苦手なのを意識して、家計簿をつけるなどをして自分の出費を意識することから始めてみると少しは改善されるかもしれません。

6.風俗の仕事をしていく上で、なにに価値を置くかが重要

ソープ嬢がデリヘルやオナクラなど、他業態に行くのは結局どうなのか本音が気になると思います。今までに挙げたことを、踏まえたまとめを見ていきましょう。

何度も書いているようにソープ嬢はハードワークのために、もう少し体への負担を減らしたいと思っている子は多いと思います。「お金は少々減ってもいいから、心身ともにゆとりが欲しい」と思っているなら、他業態の移動をしても納得ができるはず。

しかし「やっぱりソープがいい」と思ったのなら、また戻ってくればいいのです。出戻りを歓迎しくれるお店も多いですし、さまざまなお店を転々としている子もいます。そんな自由がきくのも、風俗業界ならではといえるでしょう。一般の企業なら、出戻りなんてほとんどありません。自分が欲しいと思う収入と体調などを天秤にかけ、どちらに重きを置くかをしっかり考えることが大切になります。デリヘルでも頑張れば、同じ年の女の子が到底稼げないような収入を得られるのですから。

ソープ嬢は、「なによりも稼げるから」との始めたのが本音の人も多いはずです。ただ今後のことなどを思い他の風俗を考えている子は、このまとめを読んで自分は他でもやっていけるのかを考えてみてください。

他の風俗で働いている風俗嬢の本音♪

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

自分のレベルが分かりません

自分のレベルが分かりません。ホテヘル一年経験していました。今はメンエスで働いていますが、まだ1ヶ月ですが、体入二日目からお客様が少なく、なかなか売り上げが上がらない状態です。ヘルスでお店を探したいので…(2017.12.16)

Q

稼ぎたいけど自分に合うお店やコンセプトがわからない

21歳細身 いろいろお店は回って働いて見たものも 自分にピンとくるとこがありません。 背は低いけど顔は綺麗系だったり 系統がいまいち掴めず紹介されたお店で 働くにしろ思うように稼げなかったりで どうす…(2017.12.16)

Q

みんな綺麗で悩んでます

オナクラで働こうと思っているんですが みんな綺麗で躊躇ってしまいます 私はまだ髪も染めてないしボブヘアで ネイルもしてないので幼い印象です お店にいるキャストの人達は 綺麗な茶髪にロングヘアで派手なネ…(2017.12.15)