ソープの仕事内容とバイトの流れを徹底解説!

暁ちさと

暁ちさと

ソープは独特の世界観があり、あまり女性が仕事内容やバイトの流れを知る機会はありません。働きたいと思っているけど、どんな感じかつかめないから悩んでいるという方も多いのではないでしょうか?

1.お客さんを迎える

ソープは店舗型のバイトなので、お客さんをお迎えするところから始まります。ソープの中でも高級店のバイトでは必ず、三つ指をついてのあいさつでお客さんを迎えるのです。日頃はそんなことをする機会はありませんが、難しいことではなく心を込めて上品に頭を下げれば高級感を演出できるでしょう。大衆店のバイトになるとあいさつも気さくになる場合が多く、自己紹介をするなどして会話を盛り上げます。ただ価格が安くても老舗のソープでは、三つ指をついて迎えるところも多くあるようです。

お客さんへのあいさつが済んだら、プレイルームまで案内をします。この時間も男性にとっては貴重なので、ただ歩くだけで会話もなしとなると印象が悪くなってしまうでしょう。手をつないだり腕を組んだりするなどして、これから始まることに期待をふくらませる演出をすることが大切です。プレイルームで会話をしながら、お客さんはどんなタイプなのか探るのも重要です。

ソープが初めてのお客さんは緊張をしているかもしれないので、緊張をほぐすような会話や表情が求められます。お客さんを迎えてからプレイルームまでは短い時間ですが、ソープの流れの中でも重要な仕事内容です。お客さんにわくわくしてもらえるようなコミュニケーションで、心をつかみましょう。

2.即即プレイ


ソープの中でも高級店では、お風呂に入らずにフェラとプレイに入るところが多くあります。「即即プレイ」と呼ばれ、高級店では仕事内容の流れに組み込まれているお店もたくさんあるのが特徴です。ただシャワーも浴びていない状態で男性を相手にするのは、抵抗があると思う女性も多いでしょう。お店の男性向けサイトで即即プレイを謳っていないかどうかチェックし、よくわからなければ仕事内容の問い合わせをお店にして確認しておくことが大切です。

ソープでも高級店で即即プレイが多いのは、大衆店よりもプレイ時間を長く取っているから。また高級店のお客さんはそれなりのお金を払っているからこそ、特別なサービスを受けられるとも意味もあります。ソープの高級店を狙っている女性は、即即プレイは基本ありと考えておいたほうがお店を見つけやすいでしょう。

高級店は容姿端麗な女性が採用されると言われていますが、それに加えて濃厚なサービスをするからこそ高収入が望めるのです。どうしても嫌な場合は、即即プレイをしなくてもいいソープを探しましょう。もし少しお店ランクが落ちたとしても、精神的に安定しながら働けることのほうが大切だからです。