求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

ソープの二輪車とは?具体的なプレイ内容まとめ6選

ソープの二輪車とは?具体的なプレイ内容まとめ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソープでは本来、男性一人に対して、女の子が一人つくものです。しかしソープの中には二輪車といって、いわゆる3Pができるサービスをしているところもあります。二輪車をする女の子には、どのような資質が求められるのでしょうか?

1.そもそも二輪車ってなに?

ソープでよく使われる用語の二輪車は、男性客一人につき女の子が二人つくサービスを指します。二輪車は、一般的に言われる3Pと同じ意味なのです。女の子の人数が増えていくと、三輪車、四輪車と呼ばれていくのです。二輪車はソープでも、高級店のごく限られたお店しかしていないサービス。女の子一人の金額よりも当然高くなるので、男性客もそれなりの資金力のある人しか利用ができません。

もともと二輪車は北海道の風俗街であるすすきのが発祥とされており、そこから南へどんどんと広がっていっていきました。ただ女の子二人が相手をするとなると、利用コースもそれなりに長いものでないと対応できません。そのためにソープでも格安店のようなショートのコースをメインとしているようなところでは、対応をしていないのです。

高級店であっても、二輪車をしていないお店もあります。お店で働く女の子同士でそれほど交流をしないお店が多くなった現在で、突然「二輪車をやって」と女の子二人を呼んでもいい展開は期待できません。対応が悪いとお店の評判が落ちてしまうので、二輪車ではなく他の部分で良いサービスを提供するようにしているお店が多いのです。

2.コンビになる相手はどうやって決められるのか


ソープで二輪車をするには、女の子が二人必要です。二輪車をする女の子の組み合わせは、どのように決まるのか気になるところでしょう。お客さんが二人を指名する場合もあれば、片方の女の子だけを指名する場合もあります。

二輪車をしているソープの中には、二輪車に長けた女の子が在籍していることが多いのです。「二輪車をするならこの子」とうわさになっているので、なかなか予約が取れないことまで! お客さんは二輪車が得意な女の子を指名して、もう一人の女の子はお店に任せるのです。たとえもう一人の女の子があまり二輪車に慣れていなくても、指名された女の子が引っ張るのではずれが少ないのです。

二輪車でフリーに来るお客さんには、お客さんの好みに合った女の子をお店が選んだり、時間が空いている女の子を選んだりなどして決めていきます。お客さんもお金のかかる二輪車は頻繁にできるものではないので、できるだけ失敗はしたくないもの。そのためにソープで二輪車をするときには、二輪車が得意な女の子がいるお店を探して行く男性が多いようです。

3.ただ二人いるだけでは満足されない

ソープで二輪車をするお客さんは、女の子二人に相手にされてさぞかし満足をしていると思うでしょう。しかし二輪車を利用するようなお客さんは、女の子が二人いるだけでは決して満足はしません。風俗遊びにもかなり慣れた男性なので、中途半端サービスでは不満に思うだけです。

普段のプレイと二輪車では、女の子に要求されることが変わってきます。慣れていない女の子が二人そろうと、どちらも混乱をしてどうしよもない状況になってしまうこともあるかもしれません。仕方がなくお客さんが女の子たちに指示をしてなんとか乗り切りますが、男性のテンションがだだ下がりなのは言うまでもありません。これはソープでたくさんのお客さんから支持される女の子が二人であっても、起こりうることなのです。

一人の男性を相手にするのと二輪車では、それだけ必要とされるスキルが多いということ。その中でも大切なのは、女の子同士の連携です。いくら相手を気持ちよくするテクニックがある二人でも、それぞれがバラバラなことをしてはお客さんも萎えてしまいます。二輪車では自由を好む女の子があまり得意としない、協調性が求められるのです。

4.二人ではありえないプレイをする

ソープで二輪車をする男性は、非日常的な世界を期待しています。そのため「こんなプレイなら、女の子が一人でもいけるんじゃない?」なんてものをされたら、期待はずれと思われてしまうので注意が必要です。

「乳首責め&フェラ」や「三人でのキス」など、一人の女の子を指名するのでは味わえないプレイをたくさんするのがポイント。いいプレイをするにはやはり、女の子同士の連携が欠かせません。「ディープキス&手コキ」をひたすらやられても男性は、「一人の女の子が、キスしながら手コキするのと一緒」と思ってしまいます。

こうなってしまうのは、女の子たちがなにも考えずにお互いに好きなように男性を攻めているから。ソープでの二輪車を楽しみにして来たお客さんをがっかりさせないためには、女の子のどちらかがリーダーシップを取り、もう一人の女の子を引っ張っていくのが理想的です。

とはいえ男性の前で、「○○ちゃん、次はこうして!」なんて指示をすると萎えてしまいます。お互いが楽しむような雰囲気を作りながら、女の子を自然に誘導するのがベストです。ソープで働く女の子は個人主義タイプが多いので難しいところですが、二輪車を売りにするならばリーダーシップは欠かせない要素でしょう。

5.女の子二人の絡みを入れる


ソープでの二輪車で男性が期待しているのは、自分に女の子が二人も攻めてくるところだけではありません。女の子同士がイチャイチャしているところを見て、興奮を覚える人も多いのです。ソープで二輪車をする場合のコースは、長い場合がほとんど。中だるみすることのないように、プレイにアレンジを加えます。その一つが、レズプレイなのです。

女の子同士でディープキスをしたりお互いを触り合ったりするのをお客さんに見せることで、男性は二人の間に入りたくてたまらなくなっています。それをとことんまで焦らしながら、お客さんの気持ちを高めていくのです。「女の子との絡みは、ちょっと……」と思う女の子もいるかもしれませんが、そんなタイプの女の子は二輪車をしないほうがいいでしょう。

お客さんと女の子二人が絡み合うのは、三人が密着をするということ。たとえレズプレイを意識しなくても、女の子同士の距離が近くなるのは当然です。それも嫌だという女の子は、ソープでの二輪車は苦痛に思うでしょう。精神的に疲弊をしてしまうと働くことさえ困難になることもあるので、無理はしないようにするのは大切です。

6.二輪車が上手な子は少ない

二輪車をしているお店のほとんどは高級店のために、男性にとっては大きな出費に。通常のプレイするのにも贅沢なソープで、二輪車だと2倍の価格になってしまうのです。そのような事情から、二輪車はお金を持った男性だけの遊びといえるでしょう。

女の子もソープで二輪車を経験する機会がそれほどないために、あまり慣れていない場合がほとんど。中には二輪車に長けた女の子が在庫しているようなお店がありますが、そのような女の子は希少価値が高い存在といえるでしょう。

ニッチな需要の二輪車ですが、上手な子が少ないために極めれば人気者になれる可能性も秘めています。女の子同士のコミュニケーションやリーダーシップに自信がある女の子は、ソープで二輪車を勉強してみるものいいかもしれません。

二輪車に対応しているソープが気になる女の子は、まずネットで調べてみましょう。男性がお店で二輪車をした体験談などもみつかるので、勉強になるはずです。

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

自分のレベルが分かりません

自分のレベルが分かりません。ホテヘル一年経験していました。今はメンエスで働いていますが、まだ1ヶ月ですが、体入二日目からお客様が少なく、なかなか売り上げが上がらない状態です。ヘルスでお店を探したいので…(2017.12.16)

Q

稼ぎたいけど自分に合うお店やコンセプトがわからない

21歳細身 いろいろお店は回って働いて見たものも 自分にピンとくるとこがありません。 背は低いけど顔は綺麗系だったり 系統がいまいち掴めず紹介されたお店で 働くにしろ思うように稼げなかったりで どうす…(2017.12.16)

Q

みんな綺麗で悩んでます

オナクラで働こうと思っているんですが みんな綺麗で躊躇ってしまいます 私はまだ髪も染めてないしボブヘアで ネイルもしてないので幼い印象です お店にいるキャストの人達は 綺麗な茶髪にロングヘアで派手なネ…(2017.12.15)