2019.07.10

挿入より気持ちいい素股のやり方・テクニック

みけ子

みけ子

挿入より気持ちいい素股のやり方・テクニック

こんにちは、みっけ編集部です!

突然ですが、みなさんは「風俗で指名を取るために素股テクニックを上達したい」「彼氏とのセックスのマンネリ化を防ぐために素股の方法を知りたい」と思ったことはありませんか?

今回は風俗嬢にも、風俗で働いていない女性にも参考になる「挿入より気持ちいい素股のやり方・テクニック」を公開します。「騎乗位素股」「対面座位素股」「正常位素股」「立ちバック素股」の体位も簡単に分かること間違い無し。目次はこちら↓↓

「素股(すまた)」とは?どういう意味?

「素股(すまた)」とは?どういう意味?
素股とは、主に男性器を女性の股にはさんで、圧迫や摩擦によって快感を得るテクニックのことです。

素股は、海外では古代ギリシャ時代から、日本においては戦国時代どころか平安時代から用いられていたとも言われている、歴史あるテクニックです。

また、本番行為(セックス)NGの風俗において、素股はひじょうに価値のあるサービスと言えます。客である男性にとっては、挿入に勝るとも劣らない快感。風俗嬢にとっては、自分の体を傷つけない安全な方法。男性と女性双方に、WinWinの利益をもたらすのが素股なのです。

男性は気持ちいい?

素股の魅力はなんといっても、挿入していないのにまるで本当にセックスをしているかのように見えること。そして、それにほど近い快感です。アソコの肉感とともに、手で包み込んで一緒に擦る圧迫感が、挿入の時にも似た強い快感をもたらすのです。

妊娠する可能性は0%?

素股は、挿入せずしてセックス気分が味わえる、夢のようなテクニックと言っても過言ではありません。しかし、だからといって妊娠の可能性がないと言うと嘘になります

射精をしたとしても挿入状態ではないため、妊娠するリスクは微々たるものです。とはいえ、性的興奮によってアソコは充血し、通常の状態よりも広がる場合もあります。

すると、素股でオーガズムに達した際は、精液が膣の中に入り込みやすくなっている可能性大!よって、念のために性器から離して射精してもらう方法をとることで確実に避妊できると言えましょう。

性病に感染する危険あり!コンドームは必ず着用

実は、正しい素股のやり方でも感染する可能性がある性病・病気はかなり多くあります。クラミジアや淋病をはじめ、HIVに梅毒、性器ヘルペス、B型肝炎、トリコモナス、カンジダ、毛ジラミ症、疥癬などなど。素股は、実はする方もされる方も性病に感染するリスクを持っています。

性病は、感染者の体液が粘膜部と接触することによってうつります。粘膜部とは、具体的には性器、肛門、直腸、喉などのこと。素股では、女性からは愛液が出ますし、男性からも先走り液であるカウパーや精液が出ます。

素股をする際は、必ずコンドームを着用してください!これは性病から自分の身を守るため、ひいてはお客さんやパートナーを守るためでもあります!

素股のやり方

素股のやり方
それでは、素股のやり方を簡単に説明したいと思います。

簡単なように思うかもしれませんが、素股は意外とコツを必要としている技で、知識なしで挑むと大失敗することがあります。「素股が下手なら挿入してよ」なんて不届きな発言を許す引き金にもなりがちなので、まずはきっちり素股のやり方の基本を学んだうえで実践に移るべし。

「素股=疑似挿入」なんていう先入観は捨てて、風俗における上級テクニックとして捉えてくださいね。

手コキ・フェラ・パイズリで勃起させる

勃起していない状態の男性器を素股のテクニックだけでイカせるのは、素股初心者にとっては至難の技です。ふにゃふにゃな男性器は上手く固定することができないので、そのまま行うと摩擦の感覚も微妙に……。まず、前戯で勃起させてから素股に導く方が無難でしょう。

素股の前戯として最適なのは手コキですね。自分の手で固さを直接確認できるうえに、その後も男性器に手を添えたままになるので動きとしてスムーズです。
⇒フェラよりも3倍気持ちいい手コキのやり方・テクニック

フェラも手コキ同様、勃起の度合いが自分で確認しやすい方法ですよね。ここで唾液を大量に分泌して男性器をぐちょぐちょにしておけば、スタート段階ではローションなしでのプレイも可能です。その後で徐々にローションを追加していくと、生々しさが増して興奮度も高まるのではないでしょうか。

パイズリは素股と同じように、摩擦と圧迫で快感を呼び起こすテクニックです。続けて行うと飽きが来てしまう可能性があるので、パイズリ→フェラ→素股などの合わせ技を使うと効率がアップしますよ。
⇒どのカップでも簡単にできる!気持ちいいパイズリのやり方・テクニック

ローションをふんだんに使う

素股をするときにマストなアイテムが、ずばりローションです。これによって素股の快感や刺激は、2倍にも3倍にも膨れ上がります。

このローション使いが、実は素股の気持ち良さを左右していると言っても過言ではありません。ポイントは、たっぷりのローションを使うこと。ローションのぬるぬるで男性器の感度を一気にアップさせ、素股のやり方に慣れていない女性も滑るように腰を動かすことができるようになります。

さまざまな体位や動きの方向を試してみるなど、素股のテクニックの幅を広げるにもローションは必須ではないでしょうか。

コツは緩急のある動かすこと

素股のやり方のコツは腰の動きです。具体的に言えば、リズムに変化をつけるのが◎。常に同じリズムで動いていると、単調な刺激に男性器が慣れてしまい、快感が減少してしまいます。常に違った方法で新鮮な快感を与えることがテクニックなのです。

腰を動かす速度を早くしたりゆっくりにしたり。リズムに緩急をつけて、意外性のある刺激を与えましょう。ここでどれだけ満足させられるかがプロの技とも言えるのですから。

また、男性器を握る手の強さや擦る速さにも気をつけましょう。手での刺激において、最初から強く早く動かすことは決してプラスではありません。はじめはゆっくりと焦らすように動かせて興奮させ、じゅうぶんに感度が上がってきたタイミングでスピードを上げて強めの刺激を与えるのが気持ちいい素股のやり方です。