2019.04.22

風俗で採用されやすい体型の最低ラインはどのくらい?

暁ちさと

暁ちさと

風俗で働きたいけれど、体型に自信がないので採用されるか不安だと思っている女の子も多いと思います。気になる体型での採用基準について、見ていきましょう。

1.一般店は標準体型を求めている

風俗といってもいろんなコンセプトのお店があるので、まとめて語るのも難しいところです。ここでは、平均的な料金で特化したコンセプトもあまりない風俗店を例に見ていきましょう。

一般的な風俗店では、やはり標準体型の女の子を求めています。ものすごく太った女性を好きな男性もいますが、そんな人は少数派。多くの男性は、「あまり太っている女性はちょっと……」と思う人が大半です。一般的な風俗店には、女の子の趣味も世間一般の男性とかけ離れていない人が来店することが多いもの。そんな需要に対応するために、標準的な体型の子を積極的に採用するのです。

一般的なお店に肥満体型の女の子が面接に行くと、落とされる可能性が高いでしょう。たとえ採用をされても体型だけでお客さんに敬遠をされるために、指名が取れずに稼ぐのも難しいところ。お店が求めるものと一致していないだけなので、不採用になっても落ち込む必要はありません。「標準的な体型の子が集まるお店だから仕方がない」と割り切って、他のお店を探しましょう。

標準的なお店では体型が似たようなタイプの女の子がそろうために、他の部分でなにか特化したところがないと指名にはつながりません。サービスやトーク、なんでもいいので強みを見つけましょう。

2.ちょいぽちゃくらいなら一般店で採用も


一般的な風俗の場合、標準的な体型が理想とは先に書きました。しかし在籍している女性の中には、少し太り気味の女の子も紛れていることも。体重が60〜70kgくらいのややぽっちゃりの女の子ならば、採用をするお店も多くあります。お店もバリエーションの広い女の子が在籍していたほうが、お客さんの要望に対応できるからです。

「おっぱいが大きい女の子」との要望で、ちょいぽちゃの女の子が対応してもウソではありません。ただそれでお客さんが納得するかといえば、また別の話。「だまされた」と思って、そのお店を利用しなくなることもあるでしょう。とはいえ肉付きのいい女の子のほうが好きな男性はけっこういるもので、ちょいぽちゃの女の子はかなり需要があることが多いのです。

「ちょっとぽっちゃりの子」とお願いして70kgに近い風俗の子が出てくると、「ちょっとじゃない」と思う男性もいるかもしれません。しかしそんな女の子がサービスもいいとなると、人気嬢になる可能性は十分にあります。女性特有の柔らかい抱き心地を好む人は、少々の体型の崩れはOKと思う男性もいるのです。

>>>ぽっちゃりでも稼げるお店を「みっけ!」で探す