匿名

投稿:

回答数
19
共感数
39
閲覧数
62

対策を教えて下さい。

シャワー中にまだ私がシャワー浴びてないに関わらず触ろうとする方が居ます。
私はシャワー浴びる前は触って欲しくない為避けておりそれでも気づかず触った方にシャワーで反撃するけど?と言い反撃したり気持ち分かるんだけど落ち着こうかと言ったりして居ますがイマイチ効果ありません。がっつき客は正直苦手なので対策教えて下さい!私の場合ガツガツ来られるとものすごいドン引きしてしまいます。

この悩みに回答する

利用規約に同意の上、ご回答をお願いします。

ベストアンサー

お客さんにあらかじめ「この子がっついてくる人苦手なんですよ~なので身をゆだねてあげて下さい」とスタッフさんに言ってもらう。それでもやってくる客は「“待て”も出来ない犬か」と辛辣に対応しましょう。接客業なので、どうしても苦手な相手というのは出来るものです。そういうお客さんを全てNGにしてしまうとお仕事がつかなくなっちゃう可能性もあるので、我慢してうまいことやっていくのも、お仕事の一つなのではないでしょうか。客層がくそなら移店!

回答19

やはりすぐにお店に連絡するべきですね。がっつきのお客様はたくさんおられますので、ある程度我慢が必要かと思われますが、本当に嫌な事はお店に言った方がが良いと思います。

「お風呂の準備をしますね」と言って自分が先にシャワーを済ませ、
お客様を呼ぶようにしてみてはいかがでしょうか?

シャワーを浴びる前にプレイを求めてくるのはよくありませんね。
もし酷いようでしたらNGにすることをオススメします!!

あまりにもひどいようなら、NG対応してもらうと良きですね。
多少であれば、聞き流したり自分優位にもっていけるように出来ればなとは思います><

接客業なのでルール内であれば応用も効かせていかないといけないこともあると思います。

苦手なお客さんは、遠慮なくNG指定してしまってよいと思います。
他の女の子のためにも、お店に報告してほしいです。(女性の気持ちを考えないタイプのお客様ということは、対応できる女性も限られるのです)

自分でなんとかしよう!とあまり頑張りすぎず、注意などはスタッフの役目なので、遠慮なく相談してみてくださいね^^

男性のなかには、女性が嫌がっている姿を見て『ほんとは嬉しいくせに、恥ずかしがってるんだな』と何故か真逆に勘違いする人がいるんですよね。。
ほんとに困った話です。。
あまりに聞き分けがないかたは、残念ですがNGを出してしまうのが1番です。

禁止行為をしている訳ではないので(とはいえ、嫌がることをするのはルール違反ですが)相性という面で仕方がないことです。無理だ!と思ったらすぐ、スタッフさんに話してみてください^^

色んなお客様がいるとおもいますが、接客業なので気持ちよくお帰りいただくのが一番です!
なので、プレイ中に反撃するのではなく事前にお店に相談してシャワー前に触られるのはNGとお客様に伝えてもらいましょう。
それでも解決しない場合はお店を変えてみるのもいいかもしれません!
当店は女の子が相談しやすいようにきちんと対策しております(^^)/

そういったプレイを求めて来たお客様には、プレイの途中で伝えてもご納得して頂くのは難しいと思います。お店に相談し、問い合わせや予約が入ったときにやんわりその旨を伝えてもらうのが一番だと思います。まずはお店スタッフに相談を☆

あまりにひどいようでしたらお店に連絡してください。

あらかじめお店の方からお客様に
シャワーを浴びる前からのお触りを控えて頂くように
言ってもらうのが一番手っ取り早いかと思います。

シャワー浴びる前に触るのはNGと伝えておくと対策になるかもしれません。
言わずに避けている=触らないとはならないかもしれません。
お互いに反撃しあってもお互いに気分が悪くなるだけです。
ダメなものダメであると予めシャワー前から伝えておいたら少しは変わるかもしれません。

色んなお客様がいますよね!
丁寧に対処しどうしてもの場合はお店に電話して対処してもらいましょう!
引き続き頑張ってくださいね!

それくらい貴女が魅力的なのかも。
言っても聞いてくれないんだったら
お店に連絡ですね。

どうも~玉ちゃんです('ω')ノ
すぐにお店に連絡しましょう♪

がっつき客にはもうお店にすぐに電話してください。

お客さんにあらかじめ「この子がっついてくる人苦手なんですよ~なので身をゆだねてあげて下さい」とスタッフさんに言ってもらう。それでもやってくる客は「“待て”も出来ない犬か」と辛辣に対応しましょう。接客業なので、どうしても苦手な相手というのは出来るものです。そういうお客さんを全てNGにしてしまうとお仕事がつかなくなっちゃう可能性もあるので、我慢してうまいことやっていくのも、お仕事の一つなのではないでしょうか。客層がくそなら移店!

【がっつき客とは】

・欲求が抑えられないから遊びに来た。
→始まる前から興奮状態にあります。

・先走る行動が見受けられる。
→自分を見失っている。人の話を聞かない。

・お金はあってもケチな人、もしくは無い人。
→セコイ人は金額以上のサービスを求めます。

・身だしなみが整っていない方が多い。
→他人から見られる意識が低い、空気が読めない。

・サービスの内容を把握していない。
→頭が悪い人もいます。

以上のような傾向が見受けられます。


【がっつき客、攻略】

あった瞬間から欲求が強くなっていて興奮状態にある。

迫られるのが嫌な場合、キャストの方から「先手を打って」責めましょう。

高まっているのですから、エッチで気持ちよい施しを受けて喜ぶはずです。

まずはコチラが主導権を握り、高まりを満たして落ち着かせるのです。
→男性は一回発射してしまうと性衝動に対して冷静になります。

「チョット待って」「シャワー出たら」「あとでいっぱい」言葉では通じません。
→興奮状態の男性は自己顕示欲が強く、相手の会話を聞き入れません。

逆に客側に主導権を握られることは、禁止事項を無視した性行動につながる。

法律だって無視する「本番行為」→強姦をされてしまう危険性だってあります。

接客中にキャストさんを守れるのは自分自身しかありません。
→後ほど必ずお店のスタッフに報告し、NG対応をしてもらえるようにしましょう。


高圧的な態度を取られたとしても、めげないでください。

自分が主導をとり、「サービスを提供する」という意識を持ってください。

辛いかもしれませんが「笑顔を絶やさず」反感を持たれないようにする。

母親が息子を諭すように語りかけることで、落ち着かせることも出来る。
相手が痛い行動を取ろうとする時間を与えず次から次へとプレイを進めましょう。


【最後に】

頑張るキャストさんが辛い思いをするのは、
私も風俗店員として耐えられません。

当店は風俗エステ店なので、
キャストさんが「マッサージ等を頑張る」必要があり、
またお客様側は「受け身」でないと楽しめないお店なのです。

初回のお客様には男性スタッフが伺い、
禁止事項の確認を面談にて行います。

当店においてはゼロではありませんが
ほとんどのお客様はルールを守って受け身を楽しみます。

逆に禁止事項に該当する報告が多いキャストさんは
マッサージが不十分な可能性があります。

技術向上をする上で、当店には
マッサージ専門の女性講師がいつでも教えてくれます。

匿名様のお店と業種は違うと思いますが、
「キャストの方から先手を打って責めましょう。」
コレが効果を発揮すると思いますよ。

まだまだ、寒い日が続きますので
お体に気をつけて、頑張りすぎないでくださいね。

一番これが正解というものはないと思いますが、参考になれば…
がっつき客は、どこにでもいます。もちろん質問者さんの対応が
間違えている、正解というのはないですがさりげなくシャワーに入
ってからお役様といちゃつきたいと言ってみてはいかがでしょうか?

関連する悩み