コラム

【新型コロナと風俗】コロナに負けない女の子の特徴は?|現役風俗嬢・講師あかね

【新型コロナと風俗】コロナに負けない女の子の特徴は?|現役風俗嬢・講師あかね

みなさん、こんにちは。現役風俗嬢で講師のあかねです。

私は2009年に、未経験で風俗の世界に入りました。指名ゼロでスタートした私でしたが、少しずつ接客やプレイを向上させていき、今ではリピーター率80%をキープしています。その経験を活かして、お客様に喜んでいただける接客やプレイのコツを全国の風俗嬢さんにお教えする活動をしています。

今、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が日本中で急速に広がりをみせています。感染者が増え続けているのを受けて、都市部では外出自粛が呼びかけられ、このままだとロックダウン(都市封鎖)もあり得るという状況になっています。誰も経験したことがない感染症が広がり、この先どうなるか予測できずに不安を感じている方が多いのではないでしょうか。

この記事では、いま風俗業界はどんな状況なのか? 私たち風俗嬢がやるべきことは何なのか? これからどうなっていくのか?についてお伝えしていきます。

現在、私は約200名の現役嬢さんのコミュニティを運営しております。以前よりお付き合いのある『みっけ』さんから「現場の生の声を聞かせてほしい」ということで今回ご依頼を受け、すぐに全国で活躍中の生徒さんにインタビューをしました。毎週開講しているオンラインセミナーを受講中の生徒さんからも、情報提供をいただきました。ご協力くださったみなさん、ありがとうございました。

コミュニティメンバーさん以外からも、Twitterに毎日たくさんの女の子からの相談が寄せられてきます。今困っている風俗嬢さんに少しでも参考にしていただければと思い、今回のシリーズを書かせていただくことにしました。

この機会に、今一度ご自身の働き方について考えながら読んでいただけたら嬉しいです。

新型コロナの影響を最初に受けたのは?

感染拡大防止のため、企業がリモートワーク(在宅勤務)や時差通勤を取り入れたのが、3月上旬頃。「街から人がいなくなり、お客様が激減して困っている」という相談が私のところに届きはじめたのです。

新型コロナウイルスの影響を最初に受けたのは『繁華街にある店舗型の風俗店』の一部。出張のお客様やフリーのお客様が多かったお店です。特に、感染された方が多くいらっしゃった地域では、経営が厳しくなるお店も出てきました。3月中旬頃からは、ほとんどの企業がリモートワークを取り入れたことにより、どんどん状況は厳しくなってきました。お客様が減り、売り上げが激減するなか、お店を存続させるために広告費の見直しや出勤調整をするなど、オーナーさんたちは知恵を絞っていらっしゃいます

学校の休校や旦那さんの在宅勤務の影響で出勤ができなくなってしまった女の子たちにも影響大。なんとか出勤できても、フリーのお客様に頼っていたり、本指名のお客様が少ない女の子たちは、早い段階から厳しい状況が続いているようです。やはりお店の集客力に頼っていた女の子たちが、一番に影響を受けてしまったように感じます。

こんな状況でも稼げてる子っているの?

全国的に、外出を自粛し濃厚接触を避けるムードのなか「稼げてる女の子なんていないでしょ?」って思いますよね?私もそう予想して生徒さんに聞いてみたところ、新型コロナの影響をあまり受けていない女の子たちがいたんです!

コロナに負けない女の子たちの秘密を知りたい!」と思い、彼女たちにインタビューさせていただき、コロナに負けない女の子の特徴をまとめてみました。

【コロナに負けない女の子の特徴】

  1. 本指名のお客様が多い
  2. 写メ日記のファンが多い
  3. エロだけで売っていない

インタビューさせていただいたなかでも、在籍しているお店で3年以上働いていて、もともと本指名のお客様が多かった女の子は、特に影響が少ないようでした。また、長年通ってくださっているお客様や写メ日記を読んで応援してくださっているお客様は、このような状況でも変わらず会いに来てくださっているそうです。「出張がなくなってしまい、今は会いに行けないけど、またそちらに行けるようになったら遊びにいきますね」というメッセージを送ってくださったお客様もいらっしゃったそうです。つらい状況のなか、こういう温かいメッセージをいただける関係って素敵ですよね。

3つの特徴の中で私が注目したのが、③の『エロだけで売っていない』ということ。もちろん、風俗に遊びに来られるお客様はエロいことをしに来られているので、エロもアピールします。しかし、コロナに負けない女の子たち『エロ+α』でお客様の心をつかんでいるのです!

お客様の心をつかむ『+α』とは?

コロナに負けない女の子たちは、エロいこと以外にどんなことでお客様の心をつかんでいるのでしょうか? 私は、『+α』の種類はふたつあると考えています。

ひとつ目は人柄です。彼女たちの写メ日記には、共通した特徴があります。自分の考えや趣味についての写メ日記を書き、エロさだけでなく人柄やキャラをアピールしているのです。人柄をアピールすると、彼女たちの人柄が好きだというお客様が集まります。そのようなお客様とは話がはずみますし、プレイも一緒に楽しむことができるので、とても良い関係を築くことができます。世界中が不安と恐怖に包まれている今、癒しや元気を求めて来られるお客様にとっては『いつもの〇〇ちゃんとの時間』が落ち着くのでしょうね。

ふたつ目は技術です。「こんなに気持ち良くしてくれるのは〇〇ちゃんだけ!」と認めていただけると、お客様は他の女の子では満足できなくなってしまいます。また、人に言えないフェチや特殊性癖をお持ちのお客様は、自分のことをよく知ってくれている女の子に定期的にやってもらいたくなるようです。

今回の記事では、新型コロナウイルスの影響を受けた人、受けなかった人の違いについて考えてみました。 次回の記事では、新型コロナウイルスの感染が拡大し、長期化しそうな状況のなかで「私たち風俗嬢がやるべきことは何なのか?」について5つの対策をご紹介します。

コロナウイルスも怖いですが、間違った『情報ウイルス』で不安と恐怖でいっぱいになることの方が怖いと私は考えています。いたずらに不安をあおるような情報にはなるべく触れないようにし、冷静に判断・行動していきましょうね。

あかねからのメッセージ

感染拡大を防ぐために、不特定多数の人と接触する風俗嬢は仕事を自粛するべきだという意見もあります。生活を守るために十分に対策をしたうえで出勤するという決断をして頑張っている女の子もいます。刻々と状況が変わるなか、一人ひとりが慎重に判断し、『移らない&移さない』ための行動をするべきだと私は考えています。この記事は、この状況のなか出勤することを推奨しているものではありません。私自身も、政府や医師会などからの情報を見て、適切に判断していこうと考えています。

頑張る風俗嬢さんに元気とやる気をお届けしたくて、毎晩Twitterでライブ配信をしています。心が折れそうなときや、元気をもらいたいときには、ぜひ私のアカウントにもアクセスしてみてくださいね。

>>あかねTwitterはこちら
>>みっけStoryあかねの記事はこちら

では、次回もお楽しみに♪

フレフレシェア投稿フォームはこちら
SNSでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加