コラム

【新型コロナと風俗】私たち風俗嬢が今やるべきこと~後編~|現役風俗嬢・講師あかね

【新型コロナと風俗】私たち風俗嬢が今やるべきこと~後編~|現役風俗嬢・講師あかね

みなさん、こんにちは。現役風俗嬢で講師のあかねです。

前回の記事では「コロナが長期化したときのために準備しておくべきこと」をお伝えしました。ご自身が持っている『お金・物・スキル』は見つかりましたか?
今回の記事では、5つの対策のうち、残りふたつ、「アフターコロナに向けて今から行うべき準備」をご紹介します。

>>前回記事
【新型コロナと風俗】私たち風俗嬢が今やるべきこと~前編~

新型コロナと風俗
【新型コロナと風俗】私たち風俗嬢が今やるべきこと~前編~|現役風俗嬢・講師あかね みなさん、こんにちは。現役風俗嬢で講師のあかねです。 前回の記事では、新型コロナウイルスの影響を受けた人、受けなかった人の違いについて考えてみま

アフターコロナに向けての準備(風俗お仕事編)

アフターコロナに向けての準備(風俗お仕事編)

自粛中の方も出勤されている方も、今までと同じペースで情報発信できていますか?
出勤していないとお礼日記が書けないし、外出していないから書くネタがなくて写メ日記が書けないという声をよく耳にします。
しかし、お客様にお会いできない今の時期に発信しておくことは、自粛明けのお仕事の量に大きく影響してきます。コロナ終息後、スムーズにお仕事ができるように、今準備しておくべきことをご紹介します。

写メ日記でお客様とつながろう

いつも遊びに来てくださるお客様の中には、あなたに会いたいけれど、自粛中で会いに行けない、という方もいらっしゃることでしょう。自粛生活のお楽しみにあなたの写メ日記を開いたとき、もし写メ日記が更新されていなかったら、お客様はどう思われるでしょうか?

お休み中は写メ日記書かないのかな」と思い、しばらく見ないうちに、あなたの存在を忘れてしまうかもしれません。また「辞めちゃったのかな」と思って、あなたのページをもう見なくなるかもしれません。

自粛中にお客様が離れてしまうと、今までどおりのペースにお仕事を戻したときに、会いに来てくださるお客様が減ってしまいます。そうならないためにも、写メ日記の発信と更新を頑張っていきましょうね!

写メ日記でお客様とつながろう

「出勤を自粛しているから書くことがない」とか「お仕事が少なくて写メ日記を書こうという気持ちにならない」と思う女の子もいるかもしれません。しかし、こんなときだからこそ普段はあまり書かないような内容に挑戦してみることをおすすめします。

たとえば、趣味のことや家での過ごしかた、好きな映画や音楽の話などです。テレビ番組では、以前の再放送が好評ですよね?過去の写メ日記データを保存している女の子がいたら、「○年前の写真」「○年前の写メ日記」というテーマで書いてみると、仲良しのお客様の心に響くかもしれません。

また、いつもの仲良しさんだけでなく、「外出自粛要請が解除になったときに遊ぶ子を探そう!」と考えている初めましてさんも、あなたの写メ日記を読んでくださっています。いつか会ってみたいなと思っていただけるように、あなたの人柄を写メ日記で伝えていきましょう。

スキルアップのための勉強をしよう

コロナ以前を思い出してみてください。
お仕事のときに困ったことや、もっと技を磨きたいと思ったこと、きっとたくさんあったと思います。今までは忙しくてお勉強する時間がなかった方も、今だったら時間がとりやすいのではないでしょうか?

ネット上には、スマホやパソコンを使ってお勉強できるレッスンや動画教材がたくさんあります。外出しなくても受けられるこういった教材を活用して、自粛中にスキルアップを目指しましょう。

今回、「ゴールデンウィークのStayHome期間中にお勉強したい!」という女の子のために、ご自身の好きなときに好きな場所でお勉強できる『セルフスタディ教材』を作りました。久し振りにお会いしたお客様に「前より気持ち良い」と、喜んでいただけるよう、ご活用いただけたら嬉しいです!

Stay Home週間限定!セルフスタディ

各コースの内容やお申込みについては、こちらのページをご覧ください。
>>セルフスタディ教材のご案内【Stay Home週間限定】

アフターコロナ向けての準備(働きかた編)

アフターコロナに向けて(働きかた編)

風俗だけに頼らないしくみを作ろう

風俗のお仕事は、会社勤めやアルバイトに比べると自由度が高く、短時間で多額の報酬をいただくことができます。そのため、自分が自由に使えるすべての時間を風俗のお仕事に使っている、いわゆる『専業』の風俗嬢さんが多くいらっしゃいます。

たしかに、OLさんの数倍の報酬をいただけることは魅力的です。しかし、今回のようにお店がお休みになって出勤ができなくなったり、体調不良で出勤ができなくなったりすると、一気に収入がゼロになってしまうという恐ろしさもあります。

前回の記事でもご紹介しましたが、風俗のお仕事での収入が減ってしまったとき、別の収入があれば、生活を維持していくことができます。ぜひこの機会に、風俗以外の収入源を探してみてはいかがでしょうか?

『複業(兼業)』で卒業もスムーズに!

ひとつのお仕事で生計を立てる『専業』に対し、ふたつ以上のお仕事で生計を立てることを『複業(兼業)』といいます。もし今、あなたが風俗のお仕事を専業で頑張っているとしたら、今が複業(兼業)について考える良い機会だと思います。

これから5GやAIの技術がどんどん進化していくと、今まであったお仕事がなくなっていく、とも言われています。風俗がなくなるかどうかは分かりませんが、世界が急速に変化していくことは確かです。新しい仕事が生まれる可能性もあります。

スキルアップのための勉強をしよう

もし、第二のコロナが流行したら……?
もし、風俗のお仕事がなくなったら……?

次にまた何かあったときのために、また、いつか卒業しようと思ったときのために、風俗以外のお仕事にも目を向けてみることをおすすめします。前回の記事で詳しく書きましたが、待機中にできるお仕事や、今持っている資格や技術を使ってできるお仕事もあります。考え方を少し変えるだけで、ピンチをチャンスに変えていけますよ!

今回の記事で、新型コロナと風俗シリーズは最後になります。

記事を読んでくれた風俗嬢さんから
1ヶ月先の状況も予測できず不安な中、記事を読んで今やるべきことがわかって落ち着きました
お金が稼げなくなることにあせりしかなかったけど、メルカリなら私にもできそうだからやってみようと思います
など、嬉しい感想をたくさんいただきました。ありがとうございました。

まだまだ厳しい状況が続きそうですが、あきらめずに前を向いて、今できることに取り組んでいきましょう!
不安になったときは、この『フレフレ風俗!コロナに負けるなプロジェクト』のページに戻って来てください。フレフレシェアや記事を読んだら、また元気になれるはず。風俗業界で頑張るあなたを、応援しています

あかねからのメッセージ

感染拡大を防ぐために、不特定多数の人と接触する風俗嬢は仕事を自粛するべきだという意見もあります。生活を守るために十分に対策をしたうえで出勤するという決断をして頑張っている女の子もいます。刻々と状況が変わるなか、ひとりひとりが慎重に判断し、『移らない&移さない』ための行動をするべきだと私は考えています。この記事は、この状況のなか出勤することを推奨しているものではありません。みなさんには、政府や医師会などからの情報を見て、適切に判断していただきたいと考えています。

頑張る風俗嬢さんに元気とやる気をお届けしたくて、毎晩Twitterでライブ配信をしています。心が折れそうなときや、元気をもらいたいときには、ぜひ私のアカウントにもアクセスしてみてくださいね。

>>あかねTwitterはこちら
>>みっけStoryあかねの記事はこちら

フレフレ風俗!コロナに負けるな!
みんなで励ましあい、知恵を出しあいながら、乗り越えましょう!

フレフレシェア投稿フォームはこちら
SNSでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加