はじめて風俗で働く女の子に役立つハウツーを紹介する風俗未経験ガイド!風俗の業界用語をはじめ、お仕事内容、お給料相場、面接のポイント、お客様の対処法、稼げるテクニック・コツなど、風俗未経験・初心者の風俗ワークを成功に導くための有益な情報をお届けします。

M性感仕事内容
最終更新日:2020年08月27日

M性感の仕事内容をカンタン解説!お給料の相場や稼ぐコツも!

みやねぇ
みやねぇ

風俗未経験の女の子が、まず最初に行うのが業態選び。ソープやヘルスは聞いたことがあるけれど「M性感」という業態について、まだよくわからないという方も多いのでは?

「M」という言葉から、SMのようなハードプレイを行うお店だと思われることもありますが、実際は女の子が言葉やグッズを使って、男性をエッチかつ優しく責めていくお仕事。完全に女性が主導で動くため、「男性の悶える顔が好き」とうSっ気のある方や、責められるのが苦手という方にもオススメです。

この記事では、風俗未経験の女の子でも不安なくM性感で働けるよう、お仕事の流れをわかりやすく解説気になるお給料についてもしっかりお伝えしていきますね。

この記事のポイント!
  • M性感のお仕事内容と流れを学ぼう!
  • M性感は舐められない、触られない完全女性主導のお仕事
  • M性感に来るお客様は優しく痴女に責められたい方ばかり
  • M性感はフェラもオプション。性病リスクが少ないのも魅力!

M性感ってどんなお仕事?

M性感仕事内容

M性感とは、女性に責められたいという願望のある男性を満足させるため風俗ジャンル。性感エステとソフトSMの要素を混ぜ合わせたようなイメージです。

エッチなお姉さんが、男性にイタズラして悶えさせる」というのが基本コンセプト。お客様を言葉で責めたり、プレイでじらしたり、恥ずかしい思いをさせながら性的な興奮へ導いていきます。

射精を焦らす「寸止め」、お尻の快感スポットを刺激する「前立腺マッサージ」、さらに「男の潮吹き」や、射精を伴わずに絶頂を迎える「ドライオーガズム」といったM性感ならではの技術も特徴的。リピート率も高く、高収入が期待できるお仕事でもあります。

M性感仕事内容

また、完全に女性が主導となって男性を責めるため「舐められない触られない」が基本。女の子は下着やコスチュームを着たままプレイを行ったり、フェラがないお店も多く、数ある風俗ジャンルの中でも比較的ソフトなサービスとなっています。

M性感で働くべき5つのメリット

M性感仕事内容

①粘膜接触がないため性病のリスクが少ない

M性感は、ヘルスのような素股やキス、フェラなど粘膜接触を伴うプレイはありません。そのため、性感染症STD)のリスクは、ほぼなくなります。ただし、一部のお店では、オプションとしてキスやフェラチオといったプレイを提供するお店もありますので、事前に確認をしてください。

編集部メモ

キスやフェラに抵抗があればNGにするか、オプション自体を設定していないお店を選べばよいでしょう。

こちらの記事に性病検査のことが詳しく書かれています。
参考:定期健診、しっかり受けていますか?予防会は性感染症からあなたを守ります

②受け身がないので精神的にラク

サービスの特性上、M性感では女の子が受け身になることはありません。女性を自分から責めたいような方は、そもそもM性感を利用しないため、しつこい本番強要なども他のジャンルに比べて格段に少なくなります。

③生理中でも安心して働ける

生理中でも安心して働けるのがM性感のメリット。下脱ぎや下半身のタッチがないため、生理期間中でも出勤を続けることが可能です。

みやねぇ
みやねぇ

コンスタントに出勤できれば、予定も立てやすく高収入も見込めますね。

④ソフトサービスなのに高収入

M性感は男性からキスをされたり、胸や性器を触られたり舐められないソフトサービスであるにも関わらず、ヘルスより収入が良いといわれています。とはいえ、女性が終始男性を責めるため、体力とテクニックが必要。慣れるまでは少し大変かもしれませんが、コツさえつかんでしまえば、無理なく高収入が実現するでしょう。

⑤年齢、ルックスよりもプレイスタイル重視!

M性感では「若くてルックスのいい子が売れる」という概念はありません。重要なのは外見よりもテクニックや言葉責めのスキル。お客様は「自分のMの姿をさらけ出したい」と考えているため、逆に年齢が高い女性を指名することもあるくらい。30代、40代も多く活躍しているので、年齢を気にして躊躇する必要は全くありません。

『みっけ』なら、30代以上歓迎のM性感店が探せます。

M性感とSMの違いは?

M性感仕事内容

M性感というと、SMを想像してしまいがちですが、M性感では、ムチやロウソクといった痛みを伴うようなハードなプレイは行いません。M性感は、あくまで気持ちいい範囲内の責めが中心。指や特殊な器具、マッサージなどで性感帯を適度に刺激して気持ちよくさせるサービスなので、特にMではない男性も多く利用しています。

みやねぇ
みやねぇ

一言でいうと、M性感は痴女。SMは女王様。痴女がエッチないたずらをするのか、女王様が特殊な性癖の男性をいじめるのか、の違いですね。

M性感店の多くは派遣型。店舗型は一部エリアのみ

M性感仕事内容

M性感のお店の形態は、一般的なヘルスや風俗エステ同様、派遣型・受付型・店舗型の3種類です。現在の主流は、女性をお客様の自宅やホテルに派遣する派遣型。店舗型は、風営法という法律の関係上、新規開店が難しいため、以前から営業している一部のエリアのみとなっています。

派遣型M性感店

お客様がレンタルルームやホテル、自宅などの場所を指定。そこに女の子を派遣してもらいサービス受けるタイプのお店です。

受付型M性感店

お客様が受付所へ行き女の子を選び、近隣レンタルルームやホテルなどに移動してからサービスを受けるタイプのお店です。

店舗型M性感店

お客様が直接お店へ行き、店舗内の個室でサービスを受けるタイプのお店です。

M性感店の出勤から退勤。お仕事の流れは?

M性感仕事内容

お店によって違いはありますが、今回は派遣型のM性感店を想定し、お仕事の流れを説明しますね。

【出勤~退勤まで!M性感のお仕事の流れ】

出勤→待機→お客様の元へ向かいご挨拶→インコール→全身マッサージ→前立腺マッサージ・手コキでフィニッシュ→アウトコール→移動→給与受け取り・退勤

出勤

派遣型のお仕事は、まず事務所に出勤するところから始まります。ほとんどが自由出勤制で、出勤日数や勤務時間も事前にお店に伝えればOKです。

待機

お客様から指名が入るまで「待機」をします。

待機には大きな部屋で他の女の子と待機をする集団待機と、パーテーションなどで区切らた個室空間をひとりで使う個室待機があります。すぐに連絡が取れる状態であればカフェなどの待機もOKです。

みやねぇ
みやねぇ

気を使わない個室待機、他の女の子と楽しく過ごせる集団待機、どちらがいいかは人により好みが分かれるところです。集団待機でもスマホを見たり、勉強をしたり、ひとりの時間を楽しんでいる人も大勢いますよ!

『みっけ』なら、個室待機ができるM性感店が検索できます。

お客様の元へ向かいご挨拶

指定の場所(近隣のレンタルルームやホテル、お客様のご自宅)へ向かいます。自宅への派遣をNGにしたり、身バレ対策のためにNGエリアを指定することも可能です。明るい笑顔で、自分を選んでいただいたお礼のご挨拶をしましょう。

インコール

インコールとは業界用語。お店に電話をして、入室したことと、コース時間を伝えます。コース料金をお客様に伝え、女の子がプレイ料金を受け取ります。

みやねぇ
みやねぇ

お客様は女の子と会ったあとにオプションの追加やコース時間を変更することもあるため、女の子が最終的な内容を確認します。

全身マッサージ

まずは性感マッサージ。お客様のエッチな気持ちを高めつつ、じらしながら責めていくのがポイントです。

前立腺マッサージ・手コキでフィニッシュ

全身の性感マッサージのあとは、指や器具を使い前立腺を刺激。睾丸も優しくマッサージしていきます。最後は手コキでフィニッシュ(射精)します。

前立腺マッサージとは?

前立腺とは男性のアナルの中にある部分で、女性のGスポットにあたるもの。アナルにコンドームを装着した指や専用の器具を入れて、この部分の性感をうまく刺激すると、男性は射精をせずに「イク」感覚を味わえます。これを「ドライオーガズム」といいます。

アウトコール

アウトコールも業界用語。コース終了時間がきたら、お店に電話をして、お仕事が終了したことを伝えます。

移動または待機

次の予約があれば移動をし、仕事が入っていなければ、再び事務所に戻り待機をします。

給与受け取り・退勤

お給料はその日のうちに手渡しで支払われます。自分の勤務時間が終了したら、帰り際に事務所のスタッフから受け取りましょう。

M性感の仕事内容をもっと詳しく!

M性感仕事内容

次に、実際にお客様とお部屋に入ったあとの流れを詳しく説明します。

M性感は、性感マッサージも行うため、ショートコースはほとんどありません。今回は60分コースを例にして、時間配分の目安も併せてお伝えしますね。

【5分】タイマーセットと軽いトークタイム

持参したタイマーをセットします。これは、集中しすぎてプレイ時間をオーバーしないため。

みやねぇ
みやねぇ

どんなプレイやサービスを求めているのかなどのご要望をヒアリング。お客様に確認をしながら時間配分を組み立てていきます。

【5~10分】シャワータイム

お客様の体を消毒用のボディソープで洗います。この時、歯磨きとイソジンでお口も清潔にしてもらいます。

みやねぇ
みやねぇ

アナルを責めることもあるので、お尻も丁寧に洗いましょう!

【20~30分】マッサージタイム

お客様の興奮を誘うように、言葉で挑発しながらマッサージを行います。お店によっては痴女、OL、女教師などのコンセプト設定があり、イメクラのようなプレイで進めることもあります。

みやねぇ
みやねぇ

「もうこんなになっちゃったの?」「どうしてほしいかはっきり言いなさい」などといった言葉責めで、脳内を刺激させるようなエッチな雰囲気を作り出しましょう。

【20~30分】手コキでフィニッシュ

M性感の醍醐味ともいえる、お尻の開発や前立腺マッサージ、射精時の寸止め、射精後の「男の潮吹き」など、とことん痴女に徹しましょう。

男の潮吹きとは?

ヘルスなど一般的な風俗店では、お客様が射精をすればフィニッシュとなりますが、その後も敏感になった亀頭を優しく責めることでさらに男性は悶え、まるで女性のように潮を吹くことがあります。これを「男の潮吹き」といいます。
みやねぇ
みやねぇ

前立腺でイッて、手コキでイッて(射精)、男の潮吹きでイク!新たな絶頂の連続にM性感の虜になってしまう男性が多いのも頷けますね。

【5~10分】プレイ後のシャワーとお別れの挨拶

汗やプレイで使ったローションをシャワーでしっかり洗い流します。次回の指名につながるよう、名刺をお渡ししたり、出勤時間などを伝えるなどしてアピールしましょう。

M性感で行われるオプションプレイって?

M性感仕事内容

M性感はお店によってコンセプトが異なり、エステ要素の多いソフト系、道具やSM寄りのハード系までさまざま。

オプションとは、追加料金を支払うことで本来のコースには含まれていないサービスを受けられるというもの。今回はM性感店によく見られるオプションの一例をご紹介します。

  • アナル前立腺責め
  • 射精後責め(男の潮吹き)
  • 顔面騎乗
  • ガーゼ亀頭責め
  • 手錠足枷
  • アナルパール・バイブ
  • 3P
  • 浣腸
  • 聖水
  • ドライオーガズム
みやねぇ
みやねぇ

もちろん、自分で無理だと思えば、NGプレイにできるので安心してください。オプションの幅を広げることも大事ですが、基本プレイでの満足度が第一。いやらしく責める、いじめる、通常では味わえない快感を引き出すことを優先させましょう!

前立腺開発のためのグッズもたくさんあります。
参考:アネロス前立腺マッサージ器

M性感の気になるお給料は?

M性感仕事内容

では、M性感で働くと一体いくらくらい稼げるのでしょうか?

ズバリ、M性感のバック率は高め。基本的なお給料の仕組みは、お客様の支払う料金に対し、お店が設定するバック率で計算されます。平均でコース料金の6~7割程度が女の子に還元されるお給料(バック)となり、別途オプションや指名料が追加されます。

一般的なヘルスでは1日3~5万円程度の収入ですが、M性感では1日5~8万円程度と言われています。一度ファンになっていただければリピートが返りやすいのも、高収入の要因でしょう。

編集部メモ

オプションの対応数が増えれば、それだけでお給料のアップが見込めます。技術力が必要になるものもありますが、講習などで一度習得してしまえば、容姿や年齢に関係なく稼ぎ続けることができますよ。

また、M性感のお仕事は下半身を触られないため、生理休暇を取る必要がありません。そのため定期的に勤務できるので、収入の面でも大きなメリットとなります。

例えば、週5日勤務で、1日6万円とした場合でも、週30万円。月にして120万円が可能なのです。

M性感に向いているのは、こんな女の子

M性感仕事内容

M性感は、女性の受け身が一切ない、安心・安全なお仕事です。

こんなタイプの女の子なら、M性感嬢としてしっかり稼げるでしょう。

M性感に向いている女の子のタイプ

  • とにかく安全に稼ぎたい女の子
  • 生理中でも働きたい女の子
  • 男性を責めるのが好きな女の子
  • すき間時間を有効に使いたい女の子
  • 技術を身に着けて長く働きたい女の子

接客時は、お客様の体の変化を言葉にしてあげたり、自ら言わせることで、恥ずかしいと感じさせることがポイント。決してSMの女王様のように罵倒したり、侮辱的な言葉を発することはありません。

年齢や容姿よりも、エッチな雰囲気づくり技術が大事。もちろん、その中でも、丁寧かつ気遣いのできる女性は、人気が出ます。

M性感の仕事内容まとめ

M性感仕事内容

いかがでしたか?

今回はM性感のお仕事内容についてお伝えしました。

サービス内容が少し特殊なので、最初はとまどうかも知れませんが、講習を受ければ誰でもできるようになります。 

また、お客様は単なる射精が目的ではないため、特別な性癖を満足させることができれば、安定した指名が入るのがM性感の魅力。そのうえヘルスやソープのような粘膜接触はなし。風俗未経験の女の子でも、男性を責めることが好きなS女性なら、きっと無理なくお仕事を楽しめることでしょう。

関連する記事

SNSでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

みやねぇ
みやねぇ
みっけStory編集長。東京の下町で育ったチャキチャキの江戸っ子。何事にも熱く、感動ストーリーにはめっぽう弱い。昔、路上で拾ったじいさん猫が宝物。自慢は大食いで甘いものと揚げ物とお酒が大好き♪趣味は旅行(中南米LOVE)とマラソンと阿波おどり。