完全自由出勤や指名ボーナス制度でシングルマザーの奮闘を支えてくれる「人が温かいお店」

公開日:
借金妻 京橋店/平沢雅

プロフィール

平沢雅

平沢雅(42歳)

兵庫県出身。前職は福祉関係の仕事をしていたが、腰痛のために正社員を退職。給料が下がってしまったことをきっかけに、3年前に入店した。一人息子を育てているシングルマザーで、稼いだお金は主に生活費と子どもの養育費に。平日5日間出勤しているため、その分土日は主婦業に精を出しているそう。

このインタビューのポイント!

  • 一人息子のために風俗へ飛び込んだシングルマザー
  • パネマジがないから質の良いお客様に信頼される
  • 境遇の近い女性同士が作り出す良い職場環境

創業13年の実績を誇るホテヘル『借金妻 京橋店』。大人の女性に優しい仕事環境が魅力で、30~40代が活躍中。完全自由出勤なので緊急の休みにも対応してくれるため、お子様のいるキャストさんにも自信を持ってお勧めできるお店だ。

京橋駅から徒歩5分圏内だが目立たない立地に店を構えており、周囲の視線を気にしなくてもOK。待機所は個室が完備されWi-Fi設備も導入済みで、終電を逃した際の送迎は無料。新人保証給制度もあるため、入店したばかりでも稼げないで帰ることはないという。

今回はキャストの平沢さんに、お店の働きやすさについてお話を伺ってきた。

一人息子のために風俗へ飛び込んだシングルマザー

借金妻京橋店

――平沢さんは、こちらで働き始めてどれくらいになりますか?

入店して3年目です。気づけば長くなりましたね。それもこれも、続けやすい環境だからだと思っています。

――そのあたりは後程じっくり伺うとして、まずは以前のお仕事を教えてもらえますか?

福祉系の仕事をしていました。もともとは正社員として働いていたのですが、腰痛のために退職することになりました。その後も非常勤で続けていたのですが、給料が不安定な上に格段に安くなってしまって。これで生活していくのは厳しいと感じたんです。

――なるほど。では入店のきっかけは生活費を稼ぐためだったのですね。

それもあるのですが、一人息子の教育費のことも大きかったです。私は離婚をしているシングルマザーで、女手ひとつで子どもを育てています。元夫からは養育費を払って貰えていなくて……。今後の息子の進学を考えると、お金が手元にないのは不安で仕方が無かったんですよ。

――それでも、この仕事に飛び込むのは相当な勇気が必要だったと思うのですが……。

いえ、実を言うと12年ほど前にホテヘルで働いた経験はあったんです。なので、そこまで抵抗はありませんでした。たまたま街で配っていた高収入のフリーペーパーを手にした時に「あ、この手があった」と気づいたんですね。「求人、高収入」と改めてネットで検索した際に、このお店に辿り着きました。

――検索するにあたって、何かこだわったポイントはありましたか?

エリアですかね。京橋という場所が通いやすかったのと、友達や知り合いがこの付近に来そうになかったので。京橋は街の雰囲気が落ち着いているけど、B級グルメや渋い通好みの飲み屋がいっぱいで探索しがいのある街という印象がありますね。小さいけれど、交通の便の良さも食事するところも、何もかも揃って凝縮しているような便利なところです。

――その京橋にある数多くの店の中からこちらのお店を選ばれた理由は?

求人ページを見た時に、仕事の説明がしっかりしてあったことでしょうか。特に女性のインタビューは参考になりましたね。待機所の雰囲気も良さそうだなと感じました。

――実際に面接に来られた際のお店の印象はどうでしたか?

店長がすごく親切だったことを覚えています。たぶん、2時間くらいは話していたんじゃないかと思います。入店理由についても打ち明けたら親身になって相談に乗ってくれました。「一日でも嫌だったら辞めて大丈夫だよ」という優しい言葉にも救われたんです。結果的にそれが入店の後押しになりました。

パネマジがないから質の良いお客様に信頼される

借金妻京橋店

――平沢さんは現在はどれくらいのペースで出勤されているのですか?

週に5日、昼間の時間帯を中心に1日6時間出勤していてます。平均すると日給は1万5000円くらいになります。

――一般の会社員と同じくらいの日数を働かれているんですね。

でも子どもとの団らんの時間を作りたいので、夜は出勤無しで早めに上がらせてもらっています。でも、シフトはとにかく自由なんですよ。いくら自由出勤と言っても、「これくらいは出てもらわないと」って強制的に言われると思うじゃないですか。本当に全くそれがないです。腰が急に痛くなった時なんかは遅刻や早退をさせてもらえたり、当日に欠勤することがあっても「大丈夫だよ」と言ってもらえるのですごく有難いです。

――そんな環境なら、お子さんの関係で急用ができた時も安心ですよね。

はい。何より、スタッフさんが女性の立場を考えてあれこれ頑張ってくれることが素直に嬉しいですね。今はほかの仕事はせずに専業で働いているのですが、このお店以上に融通の利く仕事はないだろうなっていうのが正直な気持ちです。

――こちらには新人のキャストさん向けの保証制度もあるそうですが、そちらは利用されたのでしょうか?

お客様がゼロでも日給が保証される制度はありますが、それに頼ることなく初日から稼げたので私には関係ありませんでした。でも、保証があると未経験の女性も安心ですよね。お客様も常連の方が多いせいか、新人や未経験者に対して凄く丁寧に接してくださるんですよ。優しい良い方ばかりです。

――お店が質の良いお客様を集客されているのですね。

あと、うちのお店はパネマジをほとんどしないんです。顔にモザイクがかかっているとはいえ、「もし会ってガッカリされたら嫌だなあ」と最初のうちは思っていたんですが、「写真そのままだね」と言われることが多くて、すごく評判が良いんです。これが良いお客様を集める秘訣なのかもしれませんね。

――お客様の年齢層はどれくらいがメインなのでしょうか。

年齢層は40~50代の方が多いですね。でも20歳の方もいらっしゃることもありますし、年齢層はそれなりに幅広いと思います。皆さん気さくな感じですよ。

――働いているキャストさんの雰囲気も教えてもらえますか?

年齢は40代が中心です。人妻店ということもあって、容姿端麗な高嶺の花というよりは、癒し系で真面目な方が多いように思います。お店の名前がけっこう過激だから、働いている女性にもそういう感じを求められているかと思いきや、本当にごく普通の女性たちばかりですよ。

――ほかのキャストさんとお話する機会はあるのですか?

はい。面接の時に待機を個室か集団か選べるんですけど、私は大部屋での集団待機を希望したんです。一人で孤独に仕事を待つよりも、ほかの女性たちと一緒にいる方が心強くて楽しいんですよね。周りに仕事の相談もしやすいですし、大部屋を選んで正解だったと思います。

境遇の近い女性同士が作り出す良い職場環境

借金妻京橋店

――そういえば、こちらのお店には指名数に応じてボーナスが出るのだとか?

そうなんですよ。指名はポイント制になっていて、そのポイントが一定数貯まると1万円がプレゼントされるんです。頑張った分が返ってくるので、これを獲得した時はかなり嬉しかったですね。

――指名料バック以外にも入ってくるお金があるのは良いですね。それ以外にも、お仕事をしている上でモチベーションになるようなことはありますか?

お客様にロングコースで入っていただいた時は、正直すごくテンションが上がります。デートコースのような感覚で使われる方が多くて、カラオケに行ったりご飯を食べに行ったり。私の方も気分がリフレッシュされるので有難いですね。

――そういう指名が入るってことは、平沢さんが「一緒にいて楽しい」と思える女性だからだと思うんですけど、接客の際に心掛けていることってあるのでしょうか。

笑顔と思いやりです。お客様だって私に初めて会うという方は、きっと不安もあるし緊張していると思うんですよ。だから、その場を和ませる雰囲気づくりに注力しているんです。

――お話を聞いていると、とても楽しみながらお仕事をされていることが伝わって来ます。今後もしばらくはこのお店で働いかれる予定なのでしょうか?

今のところ、他で働くつもりは全くありませんね。何しろ本当に良い環境に恵まれているので。このまま子どもの教育費をできるだけ貯めて、それがひと段落ついたら今度は自分の老後の資金を貯められたらいいなと思っています。

――仕事内容や稼げる金額、お客様の質やキャストさんたちの人間関係。そういった部分も全て含めてこのお店は「良い環境」だと。

そう言い切れますよ。特に近年は女性の貧困が社会問題にもなっていますが、このお店は私も含めてそういった苦労をしている女性が多いです。でも、その分だけ皆さんいい人ばかりなんですよね。似たような境遇だからこそ分かち合えることがたくさんあるはず。きっとそんな「人が温かいところ」が、このお店の最大の魅力なのかもしれません。

借金妻京橋店
  • 取材=藤原リョウコ
  • 文=もちづき千代子(@kyan__tama

京橋 ホテヘルのお店

平沢雅さんが働く
「借金妻 京橋店」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由