キャストインタビュー 「池袋人妻アデージョ」さわさん

「自由に使えるお金が欲しい!」昼間にサクッと、夫にナイショでお小遣い稼ぎ

公開日:

プロフィール

さわ(38歳)

東京都出身。既婚者。20代前半の頃、半年間デリヘルで働いた経験あり。専業主婦で自由にできるお金がなく、お小遣い稼ぎのために同店で風俗復帰した。趣味は化粧品集め。デパコスもプチプラコスメも好きで、特に限定品に弱いのだとか。「生活はすべて愛犬のため」というほどの愛犬家で、大型犬のバーニーズマウンテンドッグを飼っているそう。愛犬との散歩が何よりの楽しみ。

このインタビューのポイント!

  • 結婚して専業主婦に。自由に使えるお金が欲しくて約15年ぶりに風俗復帰!
  • 高リピート率で常連のお客様多数!「来店者数の多さ」と「客層の良さ」を実感
  • 1日5時間の出勤で3万円以上!どの時間帯でも、短時間でも確実に稼げる店

約15年ぶりに風俗復帰!主婦業の合間に効率よく稼ぐ

――さわさんは、こちらのお店で風俗復帰したそうですね。どれくらいのブランクを経て、この仕事に戻ってきたのですか?

約15年ぶりに風俗で働いています。20代前半の頃、半年間だけデリヘルで働いた経験があって。その後はずっと、この業界とは無縁の生活を送っていましたから。

――20代の頃、デリヘルで働いた理由は何だったのでしょう?

短大を卒業後、医療事務の仕事をしていたんですけど、そのお給料では生活するだけでいっぱいいっぱい。趣味にお金を使ったり、遊びに行ったりする余裕がなかったんです。それで、遊ぶお金欲しさに風俗入りを決意。半年ほど働いて、ある程度お金が貯まったところで、また医療事務の仕事に戻りました。

――では、約15年ぶりに風俗復帰した理由は?

実は3年ほど前に結婚して専業主婦をしていたんですが、自分で自由にできるお金がほとんどなくて……。本当は生活費以外に洋服や化粧品を買うお小遣いが欲しいけど、なかなか主人に言い出せない状況だったので、自分で稼ぐしかないかなと。いろいろ考えた結果、主人にバレずに短時間で稼げる仕事は、やっぱり風俗しかないという結論に。それで5ヶ月前に、ここ『池袋人妻アデージョ』で風俗復帰したんです。

――お店はどのようにして探したのですか?

風俗求人サイトを利用して、エリアと年齢で検索ました。38歳という年齢的に人妻店がいいのかなって思ったので、 自宅から通いやすい“池袋” エリアの人妻店をピックアップ。その中で特に気になった2店舗を比べて、最終的に選んだのがこの店だったんです。

――ふたつの候補のうち、こちらのお店を選んだ“決め手”を教えてください。

営業時間とプレイ内容かな。この店はオープン時間が10時で、別の店は12時。早い時間から働きたかったので、こちらを選びました。それと、選ばなかったほうの店はプレイ内容に“アナル舐め”があって、それがどうしても嫌だったんです。“決め手”と言ったらそのふたつぐらいで、あとは勘ですね。本当に「ここがいいな」って、ピピっときたんですよ(笑)。

常連さんが多くて、客質バツグン!指名の戻りが良くて嬉しい

――面接の印象はいかがでしたか?

風俗で働くのは久しぶりで緊張や不安があったんですけど、スタッフさんが皆さん優しくて安心しました。「きっと、ここなら大丈夫!」って思えたので、その日のうちに体験入店。とても働きやすくて居心地もよかったので、本格的に入店して働くことにしたんです。

――こちらのお店は会員制の受付型ホテヘル。以前働いた経験がある派遣型のデリヘルと比べてどうでしょう?

受付でスタッフさんが対面接客をしているので、デリヘルとは安心感が全然違いますね。先にスタッフさんがお客様と会ってどんな人なのかチェックしてくれるし、サービス内容やルールなどもしっかり説明してくれるので、安心して接客できます。

――やっぱり、直接スタッフさんがお客様を確認してくれるという安心感は大きいですよね。

スタッフさんが厳しい目でしっかりチェックしてくれるから、客質はかなり良いと思いますよ。それから、接客場所が近くのホテルに限定されているのもホテヘルのメリット。デリヘルで働いていたときは車移動で結構遠くまで行くことも多くて、「時間がもったいないな~」って思うこともあったんです。でも、ホテヘルなら移動に時間がかかりません。時間のロスがないので、効率的に働くことができます。

――客層について教えていただけますか?

年齢は40~50代がメイン。お仕事中の営業マンや自営業の方が多い印象ですね。店自体のリピート率が高くて、リピーターさんが多いのがこの店の特徴。10年以上通ってくださっている常連さんも大勢いらっしゃいます。指名の戻りが良いのも嬉しいポイントですね。

――指名の戻りが良いなんて、最高ですね!本指名を返すために意識していることがあれば、ぜひ教えてください。

飾らない“自然体”での接客を心掛けています。最初はウソの設定を考えたりして自分を作っていたんですけど、それだと自分自身が疲れちゃって……。お客様の反応もあまり良くなかったんです。それで、素の自分をそのまま出すスタイルに変更。普段のままだからストレスも感じないし、なにより指名の戻り率がかなりアップしたことに驚きました。

――偽りの笑顔は相手に伝わってしまうのかもしれませんね。さわさん自身がストレスを感じずに働くことも大切です。

それと「気持ちいい」って素直に伝えることも大事。男性って、女性が気持ちよさそうにしているのが好きだから(笑)。しっかりと言葉にして「気持ちいい」って伝えると、ものすごく喜ぶんですよ。

5時間で3~4人を接客!待機する暇がないほど忙しい店

――現在の出勤ペースと収入を教えていただけますか?

週4~5日、10時~15時に出勤。1日5時間で3~4人を接客して、平均3万円を持って帰っています。バック金額は一律で決まっていて、65分コースは8千円、80分コースは1万円。本指名料2千円は全額バックです。

――昼間の時間帯に5時間で3~4人を接客できるなんて、かなり集客力が高いお店ですね。

毎日毎日お客様がたくさん来てくださって、本当に嬉しいです。朝10時~24時の営業時間中ずっとお客様が途切れないので、お茶を引くことはありません。せっかく完全個室・分煙で居心地が良い待機所があるのに、待機する時間がないんですよ(笑)。

――広々とした個室で、リクライニングシート、テレビ、Wi-Fi完備。とっても居心地が良さそうな待機部屋なのに、待機する時間がないなんてもったいないですね(笑)。

とにかくお客様が多いので、休んでいる暇なんてありません。実際にお客様から「昼間はいつも混んでるよね~」って言われるぐらい、特に昼間の集客力はすごいんです!

――どうして昼間に来店する方が多いのでしょうか?

お客様ご自身も既婚者という方が多いんです。自宅で奥様やお子さんが待っているから、夜はなかなか遊べないんですよ。それと、人妻好きのお客様は「本物の人妻は昼間しか働けない」って思っているみたいですね。

――たしかに、家族にバレずに主婦が働こうと思ったら、昼間~夕方の時間帯になってしまうかも。

私も主人が帰宅するまでには絶対に帰らないといけないので。買い物をしたり、夕飯の支度をしたり、いろいろと家事もこなさなければならないから、出勤できるのは1日5時間が限界なんです。

――主婦業と風俗の両立は大変そう……。

この店なら大丈夫です。集客力バツグンなので、どの時間帯でも、短時間でも確実に稼げますから。昼間しか働けない主婦はもちろん、休日や仕事終わりに副業したい女性にもオススメ。夜しか来店できないお客様もいるので、遅い時間に出勤しても十分稼げると思います。

――働くならやっぱり「稼げる店」が一番ですよね。さわさんは、いつ頃までこの仕事を続ける予定ですか?

「いつまで」「何歳まで」という期限は決めていません。今は趣味にお金を使って、余った分はしっかり貯金。将来のためにも、できるだけお金を貯めておきたいので、続けられるだけこの店で続けたいと思っています!

編集後記

松尾さと

松尾さと

客足が途絶えない人気ホテヘル『池袋人妻アデージョ』。取材中もお客様が数名来店し、電話もよく鳴っていました。入店5ヶ月のキャスト「さわさん」は、どんな話題を振ってもコロコロと良く笑い、クシャッとした可愛らしい笑顔を見せてくれる素敵な女性。そんな彼女に「ズバリ、この店の魅力は?」と聞いたところ、「スタッフさんがみんな良い人で、とにかく稼げる!」と答えてくれました~!

池袋 ホテヘルのお店

さわさんが働く
「池袋人妻アデージョ」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由