キャストインタビュー 「萌えちゃんねる新宿」まりんさん

コスプレ趣味が活かせる!「好きなこと」を続けたら、ナンバーワンキャストに!

公開日:

プロフィール

萌えちゃんねる新宿 / 萌えちゃんねるグループ

まりん(23歳)

千葉県出身。完全ゴム着用で働けるホテヘル店『萌えちゃんねるライト新宿』在籍。将来に向けて貯金をしたいと、未経験から同店へ入店。コスプレ歴は7年以上の現役コスプレイヤー。好きな作品はゲーム系で「アイドルマスター シンデレラガールズ」と「ひぐらしのなく頃に」。ジャンプ漫画もこよなく愛する。

このインタビューのポイント!

  • 完全ゴム着用で働けるから病気の心配なし!実績12年のホテヘル店
  • アニメやゲームの知識を活かしながら、楽しく接客が可能
  • 仕事の悩みはゼロ。気づいたらナンバーワンキャストへ

風俗嬢の実態は、普通の女の子ばかり

──まりさんは現役コスプレイヤーなんですね。なぜ風俗で働こうと思われたのですか?

もともと販売員や事務職で働いていたんですけど、将来に向けて若いうちに貯金がしたくて。若い女性がすぐに稼げる仕事は風俗しかないと思ったんですよね。でもどんな仕事なのかまったく情報がなくて、漠然と怖い印象がありました。

──そのイメージはどう変化しましたか?

風俗嬢をテーマにしたコミックエッセイを読んだり、動画配信サイトで密着番組を見ているうちに「風俗で働くことって特別なことじゃないんだな」と思ったんですね。ケバケバしい人が働いているわけじゃなくて、あくまで普通の女性たちが働いている。それなら思い切って世界を覗いてみようと、ネットで高収入求人を調べました。

──こちらのお店へ応募されたきっかけは?

未経験ならコンセプトが明確なお店の方が働きやすそうだなと。昔からアニメやコスプレが好きで、「アニメ、コスプレ、風俗求人」みたいなキーワードで検索して見つけたのが、『萌えちゃんねるグループ』でした。

──今は『萌えちゃんねるライト新宿』に在籍されているんですね。グループの系列店はたくさんありますが、最初からこちらの店舗へ応募されたのですか?

最初はキスや指入れは嫌だなと思って、手コキだけで働けるオナクラ店の『萌えちゃんねるソフト』に在籍しました。その後、体験入店したらお客様は30~40代くらいの若いお客様中心で、草食系の大人しい方ばかり。完全ゴム着用で働けるならヘルスプレイも大丈夫そうだなと思い直し、出勤2日目の時に『萌えちゃんねるライト新宿』でも働いてみたいとスタッフさんにご相談したんですよ。

──え?2日目にして系列店内で掛け持ちとは、思い切りがいいですね。

お客様と趣味が合って、すごく楽しかったことが大きいですね。お客様は、私と趣味が合うオタクの方が8割(笑)。漠然とオタクに苦手意識がある女性もいるかもしれませんが、実際は優しくてM気質な方ばかり。入店して6カ月で本番強要をされたことは一度もないです。

──それは相当お客様の層がいいんですね!

受付を必ず通るから、客層がいいのもあるかもしれません。アニメやゲームのコスプレがメインのお店になるので、「キャラになりきってプレイしてほしい」と頼まれるときもあります。でも、もともとコスプレが趣味ですし、楽しく接客できていますよ。知らないキャラでも、お客様に希望を聞けば教えてくれるから大丈夫です。

現役レイヤーも納得の本格コスプレで出勤するのが楽しい!

──こちらのお店は受付型のホテヘル店になりますが、接客までの流れを教えてください。

お客様は必ず受付を通られるので、ビル前で合流して近隣ホテルに向かいます。お部屋に入ったらシャワーを浴びてもらっている間に衣装に着替えます。お客様がシャワーからあがったら、タオルで迎えて、そこから通常のヘルスプレイになります。

──新人のときに、何か不安だったことはありましたか?

始める前は、段取り通りに出来るのかと、時間配分が不安でした。でも、お店のコンセプトとして、コスプレは必須。だから未経験でも会話が盛り上がりやすいんですよ。「なぜこの衣装を選んだんですか?」とか。そこから趣味のお話が広がるから、苦労した記憶はないですね。

──ちなみに特に人気の衣装は?

「セーラー〇ーン」のセーラーヴィー〇スが人気がありますね。あとは今日取材で着ている「リ〇ロ」のレ〇ちゃんの衣装も人気があります。衣装はお客様からお任せされるときも多いんですよ。

──お任せだと、どんな衣装を選ぶんですか?

昔から好きなキャラクターは「ひぐらしが〇く頃に」の竜〇レナちゃんで、そのキャラの衣装を着るとテンションが上がります(笑)。待機所があるビルにも衣裳部屋があって、衣装が2000着以上用意されているんです。しかも、コスプレ業界で有名なメーカーさんの衣装を使っているから縫製や布地も本格的なんですよ。

──なるほど。まりんさんは現役コスプレイヤーだから、余計衣装の良さもわかりますよね。

仕事でもコスプレ気分で働けるから、楽しいです。それに色々な衣装があるから写メ日記のネタにも困らないんですよ。1日1回は投稿するようにしていますが、色々なキャラクターの衣装を着て、それを見て指名が入ることもたくさんあります。

──確かに衣装が似合っていたら指名したくなりそうです。

あとは、自分の性癖なんかも明かしているので、それに沿った接客になっていくんですよね。私は男性のお尻が好きと公言しているせいか、草食系で若めのお客様が増えつつあります(笑)。

アニメ・ゲームに興味があれば仕事をより楽しめる!

──入店されて約6カ月だそうですが、現在はどれくらい出勤されているんですか?

今も昼職でOLをしていますので、土日の週2出勤で1日6~7時間、1日平均は3~4万円稼げています。

──昼職の休日をこちらの仕事にあてられているんですね。体力的に大変では?

今までも土日はコスプレイベントで潰れていたんですよ。だからむしろ、趣味のコスプレをしながら、しかもお金が稼げる!っていう気持ちの方が強いですね。個室待機でのんびりできますし、スタッフさんも優しいので仕事に対する悩みがまったくなくて。楽しく働いていたせいか、今はおかげさまで月間指名ランキング1位になれました。

──1位なんてすごい!接客の秘訣があれば教えてください。

何よりも笑顔を大事にしていますね。お客様も「初めまして」だと緊張されていますし、高い料金を払って遊びにきてくださっているわけなので。見た目よりも、愛嬌がいいことが大切なんじゃないかなと思っています。

──ニコニコしていたら、一緒に楽しく過ごせそうですね。

実際すごく楽しいんですよ。世の中色んな性癖の人がいるんだなと、普通に生活していたら知れなかったことが分かって世界が広がりました(笑)。

──ランキング1位のプレッシャーもありそうですが、今後の目標はありますか?

実はランキングをあまり意識したことはないですよね。でも、ランキングを落ちたくないプレッシャーは確かにあります……(笑)。これからも謙虚さを忘れず、今まで通りの接客を続けていきたいです。

──楽しんで働かれている姿を見ると、人気の秘訣も頷けます。まりんさんから見て、今のお店はどんな女性が向いていると思いますか?

もちろんゲームやアニメの知識ゼロでも働けます。でも、 趣味が一緒の方がお客様とお話しも合いますし、 やっぱりある程度はコスプレや二次元が好きな女性のほうが絶対に楽しく働けますね。お店では新作衣装のコスプレも増えていきますし、私も好きな作品の衣装を着たいなと考えています。趣味と実益を兼ねられる貴重な仕事なので、これからも将来の貯金に向けて続けていきたいです。

編集後記

藤原リョウコ

藤原リョウコ

@fz_fujiwara

今回インタビューした、まりんさん。お店でも人気の衣装でインタビューに答えてくれました。入店6カ月で気づけばナンバーワンに。接客の秘訣を伺うと、「お客様と一緒に楽しむ」との回答に、おもてなし精神の高さを感じました。気づいたらランキング1位の人気キャストになり、プレシャーもあると思います。それでも楽しく働く姿は、やはり趣味の延長戦で働けるところ。少しでも二次元に興味がある人なら毎日楽しく働けそうです。

新宿・歌舞伎町 ホテヘルのお店

まりんさんが働く
「萌えちゃんねる新宿」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由