本職は介護士。たった週2日の副業で、好きなことが自由にできる幸せ!

公開日:
コーチのオナニーお手伝い屋さん/あきな

プロフィール

あきな

あきな(20歳)

東京都出身。高校を卒業後、介護士として就職。しかし給与が安く、生活に余裕が持てなかったため1年前にオナクラバイトを始める。趣味はアニメ、ゲームで、今は「鬼滅の刃」の伊黒小芭内にハマっている。幼少期から卓球やバスケットボールをたしなんでいたスポーツ少女で、卓球では関東大会出場経歴もあるのだとか。夢は世界中のディズニーランドをまわること!

このインタビューのポイント!

  • 週2回、4時間の勤務。これだけで生活が驚くほど豊かになった!
  • 風俗なのに病気の心配がないのは大きい
  • NGプレイを自分で選べるオナクラは未経験に絶対オススメ!

脱がなくてもいい風俗があるなんてびっくり!

コーチのオナニーお手伝い屋さん

――あきなさんは現在、介護士さんとお聞きしましたが。

はい。高校を卒業して介護士として就職して今、2年目です。副業としてこのバイトを始めたのは1年前、19歳の時ですね。

――副業のきっかけは、収入面ですかね?

もう介護の仕事は、キツいのにお給料が割に合わないんですよ。初任給で手取り14万とか。夜勤手当を入れても20万すら全然届かないし(苦笑)

――それは大変。介護職は体力使うわりに薄給と言われますよね。

でも目指していた仕事だし、すぐに辞めるのもなぁ、って。ひとり暮らしをしたかったのと、趣味にかけるお金が欲しかったので、ひとまず収入を増やすために副業をしようと思いました。

――でも、それがいきなり風俗というのも勇気が必要だったのでは?

最初はやっぱり抵抗がありましたよ。何かバイトしようかな、と友達に相談したら、その子はキャバと風俗を経験したことがあって「今はオナクラっていうソフトサービスもあるよ」って教えてくれたんです。

――オナクラっていう業態があるのなんて、普通知らないですよね(笑)

「風俗なのに脱がなくていいって何?」って思いましたし(笑)。しかもやりたくないプレイはNGにしていい、っていうのもびっくり。本当にそういうお仕事があるっていうことに驚きました。もっと風俗ってハードなイメージでしたから。

――そうですね。だからオナクラは未経験の子が多いんですよね。

私も男性経験が多いわけでなかったので、オナクラに絞って求人を探しまくりました。いくつか候補をあげて、最初に面接に来たのがここだったんです

――1店舗だけで、他は見ずに?

はい。とはいっても、いきなり勢いで決めるのも怖かったので、まずは体験入店で1週間働いてから決めました。お客さんもいい人ばっかりだったし、スタッフさんも優しいし、ここだったら大丈夫そうだなって。

――なるほど。だったら安心ですね。初めての風俗ということで、お仕事のマニュアルなんかはあったのでしょうか?

全部口頭でしたね。説明を聞くだけで理解できる内容だったし、あとは回数をこなすしかないと思ったので、全然問題なかったです。むしろ講習がなくてほっとしました(笑)

週2回、1日4時間。時間もプレイも無理なく勤務!

コーチのオナニーお手伝い屋さん

――実際に働いてみて、何か不安に感じたことはなかったですか?

会うまで、どんな人がくるか分からないっていうのは不安でしたね。でもお客様はみなさん優しいし紳士的ですね。お店とホテルエリアが近いので、何かあったらすぐに来てくれる環境も安心です。

――現在は、本職があるなかで、どのようなペースで出勤されているのですか?

介護の仕事がハードなので、こっちは無理なく週に2回、1日4時間です。

――それでお給料はいくらくらいになりますか?

コースの時間にもよりますけど、1日3万円くらいにはなりますね。

――ソフトサービスで、しかも短時間。そこまで稼げるって、信じられない人もいると思うので詳しくバック額を教えてください(笑)

例えば60分のコースだとお客様の基本料金が9500円。バックは5000円です。これに指名料とオプションがついて、だいたい1本あたり9000円くらいになります。

――たしかに3、4本入れば3万前後にはなりますね。オプションも結構いろいろありますが、あきなさんはどこまでOKにしているんでしょうか?

私はゴムフェラだけOKで、生はNG。あとオールヌードもNG。オプションも本当に自分ができることしかOKにしていないので、精神的にもラクですね。

――ちなみにこちらのお店は『コーチのオナニーお手伝い屋さん』という店名ですが、イメクラに近い感じですか?

そうです。女の子の基本コスチュームが水着なんです。スクール水着みたいな感じの。お客様とイメクラっぽいプレイをすることもあるし、水着を着ているものの、普通のオナクラプレイと変わらないこともあります。お客様次第ですね。

――イメクラっぽくしたいお客様の場合は、コーチと生徒っていう関係で会話をするってことですよね?

はい。よくあるAVみたいな(笑)。最初の頃、台本を持ってきたお客様がいて「こんな感じでお願いしたいな」って言われたのには、びっくりしました。でもやってみたら、それはそれで楽しかったので、慣れですね(笑)

夢を夢で終わらせず「現実のものにできる」のが、風俗の仕事

コーチのオナニーお手伝い屋さん

――あきなさんが、このバイトを始めて「よかったな」と思うことは何ですか?

やっぱり自分の自由を手に入れたことですね。ひとり暮らしも実現したし、大好きなアニメやゲームなどの趣味も楽しんでいます。介護の仕事だけでは生活するのに精一杯でしたから。

――先ほどのお話からいくと、月12~15万円くらいは毎月稼げそうですものね。

はい。本業と合わせるとかなり余裕はできますね。同年代で月30万以上の収入ってなかなか難しいと思うので、本当に勇気を出して正解でした。あとオナクラは生理中でも働けるのがいいですね。いろいろ気にしなくていいからラクチン。

――下脱ぎもないし「触られない」。しかも生フェラNGにしているあきなさんなら、性病のリスクもないでしょうし。

そう!たぶんオナクラの一番いいところは、性器の密着がない=性病の心配がないってことですね。やっぱり怖いですもんね。

――そうそう、病気といえば、新型コロナウイルスの影響についても教えていただけますか。

ピークの時は私もお休みしていました。客足も一時は落ち込んでいたようですが、今はだいぶ回復してきた印象ですね。私もここ最近復帰したのですが、手洗い、うがい、検温などは自分だけでなく、お客様にも徹底して行っていただいてますよ。1対1なので、クラスターの可能性はないし、キスもNGにできるし、オナクラはそこまで危険はないのかなと思っています。

――性病の不安もなく、ペース的にも無理なく働けているようですが、このお仕事はいつまで続ける予定ですか?

当分辞めるつもりはないですね。体の負担もないし、待機も個室でプライバシーは確保できるし、写メ日記だって全然強制されません。もちろん書いたほうが指名につながるので書いていますけど、すべてにおいて居心地がいいんですよ(笑)。とはいえ、見た目や年齢的に、オナクラだったら、頑張っても30歳までかな(笑)

――では最後に、お店選びに悩む未経験の女の子に、ひとことメッセージをお願いします。

初めての女の子だったら、最初はオナクラがいいと思います。だって風俗なのに、当たり前のような内容をNGにできるってオナクラしかないですよね。脱がないで高収入っていったらキャバとかもあるけど、ノルマや、女同士の世界で気疲れが多いって聞くし。手コキとゴムフェラでこれだけ稼げるってすごいと思いますよ。私の夢は世界中のディズニーランドを制覇することなんですけど、それが実現可能な夢になったのも、この店のおかげです!

コーチのオナニーお手伝い屋さん

編集後記

みやねぇ

みやねぇ

@mikke_story_myn

身長169cm、元スポーツ少女だけあって、スタイル抜群のあきなさん。さぞかしスクール水着も似合うに違いない!(笑)。介護士の副業として選んだのはオナクラ。短時間で心身の負担なくしっかり稼げるうえ、お店の環境も自分に合っていると笑顔で語ってくれました。「風俗なのに性病の心配がなくて、脱がなくてもいいなんてオナクラだけ」。風俗を始めることに躊躇している女の子は、まずは試しにオナクラバイトをしてみるといいかもしれませんね!

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由