店長・スタッフインタビュー 「大阪回春性感マッサージ倶楽部」村上さん

信頼と実績を誇る大手グループ回春性感1号店は、キャストに「無理のない働き方」を推奨!

公開日:

プロフィール

村上店長(43歳)

大阪府出身。入社8年目。前職は大手お菓子メーカーの営業だったが、やりがいを求めて風俗業界へ。同店にスタッフとして勤めた後、他店で実績を重ねて2年前に再び大阪に戻ってきた。仕事一筋で真面目な性格のため無趣味だと語るが、休日は3人の子どもたちと遊ぶ良きパパ。

このインタビューのポイント!

  • 仕事のやりがいを風俗業界に求めて
  • 目的と金額を一致させる働き方をして欲しい
  • 日銭や成績を気にするよりもトータルで稼げるようにサポート

スターグループといえば、全国各地にデリヘル・ヘルス・性感エステを展開する最大級の風俗グループ。谷九エリアの『大阪回春性感マッサージ倶楽部』は、全国50店舗以上展開する同グループのブランド・回春性感の1号店だ。創業10年以上の実績の元にお客様からの強い信頼を獲得している。仕事内容は、お触りなし、オールヌードなし、オプションなしのお客様完全受け身型。初心者も最初の一歩を踏み出しやすい、働きやすさ満点の環境で稼げると評判高いお店だ。

今回インタビューを受けていただいたのは店長の村上さん。お店の環境、女性の稼ぎ方、働く上での心構えなど深いお話を聞かせてもらった。

仕事のやりがいを風俗業界に求めて

大阪回春性感マッサージ倶楽部

――村上さんはこの業界で働き始めて何年くらい経ちましたか?

もう入社して8年になります。最初はグループにとって回春性感の1号店となる当店にスタッフとして入社しました。その2年後には新宿店へ。さらに次の2年で岡山店の店長になり、2年前に再び大阪店に戻ってきました。

――まるで全国武者修行の旅ですね。各地で経験を積んで古巣に帰ってきたわけですか。

最初はスタッフから始まり戻ってきたら店長になっているので、まあそういうことになりますね(笑)。

――以前はどんなお仕事をされていたのですか?

前職は大手お菓子メーカーの営業でした。しかし、たった一人で中部・関西地方という広いエリアを担当していたので、問屋のフォローがなかなかできなくて困っていました。

――それは大変そうなお仕事ですね。でも、その分やりがいはあったのでは?

いや、実のところそうでもなくて。例えばポテトチップスは前年の収穫を備蓄しておいて、翌年に生産できる量が予め決まっているんですよ。だから、営業の醍醐味とも言える新規獲得や大口取引先との商談などはご法度だったので。

――知られざるお菓子業界の実態!だとすると、村上さんの仕事のモチベーションはどこにあったのですか?

それが無かったからこそ、転職して風俗業界に飛び込んだんです。せっかく働くなら、やりがいある仕事に就きたいじゃないですか。面接の時、今の社長である当時の店長に言われたひと言に凄く感銘を受けて、ここで働くしかないと決意しました。

――いったいどんなお言葉を……?

自分はこの仕事は楽しいからやっている」「この仕事以上に楽しいものがあったら、逆に教えてほしい」と。それを熱の籠った感じではなく、サラっと言われたことに痺れましたね。同時に大の大人にそこまで言わせることができる、風俗の仕事とは何なのだろうと強く惹きつけられました。

――でも、村上さんはご家庭があるんでしたよね。転職にあたって奥様から反対されるようなことは無かったのですか?

「好きなことをやった方がいい」と理解を示してくれました。ただし、「生活に困らなければ」の条件付きですけどね(笑)。いや、それでも有難いことですよ。妻には感謝しています。

目的と金額を一致させる働き方をして欲しい

大阪回春性感マッサージ倶楽部

――お店に在籍されているキャストさんはどういう方が多いのでしょうか。

20代半ばから30代の女性で、風俗業界未経験者が中心です。

――応募理由としては、やはりボディタッチが無いというのが大きなポイントなのですか?

そうですね。触られない、舐められない風俗というのは、未経験者にとってハードルは低いと思います。また風俗経験があって応募される場合は、他の業種で体力やメンタル的にしんどいと感じたり、性病への不安なく働きたいという思いがあるようです。

――客層としては、どういった方が多いですか?

30~40代の方がメイン客層です。出張で大阪に来ているお客様の割合が多いように思います。接客場所は大阪市内のビジネスホテルが中心で、ドライバーの送迎でお仕事に向かっていただきます。

――1日の平均的なお給料額を教えてもらえますか?

90分コースで3人接客すると3万円くらいになる計算です。うちで働く上では、この金額が目途となっています。

――それ以上の金額を稼ぐことは可能なのでしょうか?

1日3万円以上を希望されるなら、稼ぐことはできます。ただし、それ相応の努力は必要です。私としては、女性が稼ぐ目的とその金額に見合う努力が一致するかを一番に考えています。なぜお金が必要なのか、それはどのくらいの労力で稼げるものなのか。女性にはその点をしっかりと考えて欲しいですね。

――目的意識を持った女性がこのお店には向いているということですか?

そうとも言えるかもしれませんね。面接で話を聞いた際に「それならうちで働くよりは……」と、あえて他の仕事を勧めることもあります。ぶっちゃけ、ただ稼ぎたいだけながらコンビニで済む場合もあるんです。稼ぐための仕事は、風俗がすべてなわけではない。うちの店である必要性を理解した上で入店してもらいたいんです。

――なるほど。やみくもにただ「稼ぎたい」だけでは難しいものなんですね。

はい。そうでないと結局理想と現実のギャップが生まれて、すぐに辞めることになってしまいますからね。そのためにも面接では仕事内容や給与体系について1時間程しっかりと説明しています。

日銭や成績を気にするよりもトータルで稼げるようにサポート

大阪回春性感マッサージ倶楽部

――待機所はどの様な雰囲気ですか?

うちは集団待機です。ただ、在籍している女性が皆さん大人なので、派閥もなく快適に過ごせていると思います。

――入店前のマッサージの講習についても教えてください。

マッサージ技術が必須の仕事なので、必ず事前講習を行います。マニュアルDVDを1時間ほど見ていただいた後に、実際に接客するホテルで女性講習員の指導のもと、2~3時間の講習を受けていただきます。また、店独自で手コキや睾丸マッサージなどの勉強会を開くこともあるんですよ。最近は、店舗専属の女性講習員のスケジュールの関係で行なえていないのですが、今後も積極的に開催したいと思っています。

――それは凄く前向きな取り組みですね。お店全体としての向上心が伺えます。

ただしそこに男性スタッフは一切介入することはないです。グループとして男性スタッフはキャストの髪の毛一本にも触れてはいけないルールがあるので、セクハラまがいの講習などは断じてありません。

――徹底されてますね。そうした女性に対しての気遣いが、お店のクオリティをより高めているように感じます。

私自身もこの仕事を始めてから、人に対してより優しく気を使えるようになったと思います。だからうちでは、ランキングなどの成績を重視しない働き方を推奨しているんですよ。「無理せず現状維持」がモットー。そうしないと、トータルで見た時に女性たちが働きづらくなってしまうので。そのため、1日の稼ぎにこだわるよりも、月の目標額を決めていただいたほうが希望給与を達成しやすいですね。

――確かにランキングのプレッシャーに耐えられずに辞めていくキャストさんのお話も伺いますね。

うちでは成績を競わせたり、無理に出勤させることもしていません。ただ、そのせいか写メ日記の更新率はグループ内でも正直少し低めです(笑)。集客に効果的なので、そこは更新して欲しいのが本音ではあります。

――そうした無理をしない働き方で、最大どのくらい稼ぐことができるのでしょう?

指名数や出勤数にもよりますけど、月200万円は可能です。ただし、「今すぐ月100万円稼ぎたい!」という女性には、うちが推奨するような働き方は向かないですね。実際に在籍している女性も、将来の夢のための貯金や、奨学金などある程度猶予のある返済でお金が必要な方が多いです。

――こちらのお店が掲げる、今後の目標を教えてください。

グループの回春性感1号店として相応しいお店にすることが目標です。今後は店の接客コンセプトを守りながらも、新しいユーザーを取り込んで集客の幅を広げるとともに、より女性たちが自分の夢を叶えやすい環境を整えていきたいと思います。

谷九(谷町九丁目) エステ・マッサージのお店

村上さんが所属する
「大阪回春性感マッサージ倶楽部」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由