店長・スタッフインタビュー 「シャブール渋谷」市原さん

実現可能!1,000万円以上稼ぐための方法と環境を提供します

PROFILE

市原統括責任者(52歳)

愛知県出身。自動車販売会社の経営で成功を収めた後、新しい世界にチャレンジするために、風俗業界へ。グループ内の各店で店長を経験し、現在は統括責任者として活躍している。卒業後も連絡を取っているキャストは多く、結婚式に招待されることもあるそう。3年前に再婚した奥様との間に、娘が誕生したばかり。家族と過ごす時間が、何よりの楽しみなのだとか。

このインタビューのポイント!

  • 受付型・完全会員制の安心感。“客層の良さ”に自信あり!
  • 徹底した衛生管理で女性を守る!
  • 1,000万円以上稼ぐ方法を教えます

シャブール渋谷』は、全国に11店舗の高級風俗店を展開する「名古屋プレジャーグループ」が運営する高級ホテヘル店。オープンしてからまだ1年も経っていないが、質の高い様々なタイプの女性が在籍していると評判で、リピーターが後を絶たないという。

完全会員制の店なので固定客が多く、客層の良さが自慢。受付に10台のカメラを設置するなど、身バレ対策も万全で、「安心して働ける」と女性からも好評だ。

グループ全体で「性病検査」を徹底。衛生管理はお客様への配慮でもあり、女性の身体を守るために必要なこと。そう熱く語る統括責任者の市原さんに、詳しく話を聞いてきた。

受付型・完全会員制の安心感。“客層の良さ”に自信あり!

シャブール渋谷

――これまでの経歴をお聞かせください。

実は、風俗業界とはまったく別の業界で会社を経営していたことがあるんです。資本金300万円で始めた自動車販売の会社が、あっという間に年商ウン十億へ。インターネットを活用した販売方法が時代にマッチしたのでしょうね。

――自動車業界で成功を収めた市原さんが、どうして風俗業界に?

成功すると、新しい世界にチャレンジしたくなるものなのかもしれません。「もっと自分の力を試したい」という気持ちを抑えきれなくなって……。会社を兄に譲り、以前から興味を持っていた風俗業界に。古くからの知人の紹介で、2007年1月から「名古屋プレジャーグループ」で働いています

――敏腕経営者で、お知り合いからの紹介……。もしかして、特別待遇での入社だったのでは?

少しぐらいは優遇されてもいいですよね?(笑)でも、他の社員と同じように、最初はドライバーから。この業界に関してはズブの素人だったので、先輩によく怒られましたね。自動車販売で成功したっていうプライドもありましたし、悔しくて悔しくて……。「1日も早く店長になってやる!」という気持ちで、必死に働きましたよ。

――しっかり下積みを経験されたのですね。そして、悔しい気持ちをバネにして、今のポジションを手に入れたと。

入社して11ヶ月目には、店舗を任される立場になりました。その後、店長として全国各地の系列店を盛り上げて、何度も新しい店舗の立ち上げを経験。現在は統括責任者として、全国の店舗を管理しています。

――昇進スピードがすごい! やっぱり市原さんは“やり手経営者”ですね。

そう言われると、なんだか照れますね(笑)。私だけじゃなくて、他の社員も同じ。結果を出せば、しっかり評価してもらえます。誰にでも平等にチャンスがある会社なんですよ。

――『シャブール渋谷』は、いつ頃オープンしたお店なのでしょうか?

2018年の10月にオープンしました。うちのグループは、全国に各ジャンルの高級風俗店を多店舗展開しているのですが、渋谷という土地柄もあり、この店の価格は若干抑えめ。それでも、周辺の競合店に比べると高めの価格ではありますけど。

――渋谷と言えば「若者の街」というイメージがありますが、客層はいかがですか?

系列店に比べると比較的若い方が多く、30代~40代の男性がメインですね。受付型・完全会員制で、リピート率も高い。“お客様の質の良さ”には自信があります。

徹底した衛生管理で女性を守る!

シャブール渋谷

――高級店は敷居が高いと感じる女性も多いと思います。採用基準があれば、ぜひ教えてください。

現在、18歳~30代前半の様々なタイプの女性が在籍しています。清楚系やギャル系など、ルックスやタイプに関しては、特に採用基準を設けていません。ただ、「絶対にこれだけは……」というポイントはあります。

――それは何でしょう?

入店前に、必ず性病検査を受けること。グループ全体で、早期発見と病気の蔓延予防を徹底して行っているんです。これは、お客様への配慮であると同時に、女の子の身体を守るためでもあるんですよ。

――それはつまり、検査を受けないと入店できないということですか?

その通りです。検査を面倒くさがったり、今すぐ働きたいからと言って、検査を拒否するような子は採用しません。もし「面接に行って、その日のうちに働きたい」という場合は、午前中に来てください。うちのスタッフがすぐにクリニックに連れて行きますから。「性病検査」というハードルを設けることで、結果的に、考え方がしっかりしている質の良い女の子が入店するようになりました。

――近頃、梅毒が流行っているという話を聞きました。自分の身体を守るためにも、検査は大事ですよね。

女の子は身体を大事にしなきゃダメ。梅毒に感染したら、治療に時間もお金もかかってしまうので、自分の身体をしっかり守って欲しいですね。既婚者など、パートナーがいるお客様も多いですし。検査をすることは、女の子にとってもお客様にとっても、メリットしかないんです。

――ここまで衛生管理を徹底していると、「ここは安心できる!」と思っているお客様も多そう。

真面目に、きちんと検査してしているグループだと、お客様にも浸透しているみたいで。「安心して遊べる」と言って、何度もリピートしてくださる方は多いです。女の子からも「安心して働ける」という声をよく聞きますよ。

――病気対策は万全。では、身バレ対策はいかがでしょうか?

店内に10台のカメラを設置して、待機所でチェックできるようにしてあります。知人が来店した場合は、お客様にバレないようスタッフが対応するので心配いりませんよ。

――お客様の顔を自分の目で確認できるのは、いいですね。

身バレが不安な方も安心して働けると思います。サービス内容も難しくないので、風俗未経験者でも大丈夫。通常のヘルスコースのほかに、衣服着用・ハンドサービスのみのコースがありますから、迷っている方はそちらのコースから始めてみてもいいかもしれませんね。

1,000万円以上稼ぐ方法を教えます

シャブール渋谷

――こちらのお店で働いている女性は、1日あたりいくらぐらい稼いでいますか?

平均すると、4~5万円といったところでしょうか。多いときは1日で12~13万円を稼ぐ子もいますし、出勤するたびに4人を接客して、毎回コンスタントに7~8万円を持って帰っている子もいますね。

――名古屋のシャブールに行く事も出来るんですか?

はい、大丈夫です。名古屋とのダブル在籍も可能。稼ぐための環境は整っていますよ。

――きっと、“稼ぐための方法”を市原さんが教えてくれるはず……。だって、億を稼いでいた男ですから(笑)。

もちろん、喜んで教えます(笑)。「経営のノウハウ」や「お金の儲け方」は、私に聞いてください。30万、50万といった少額ではなくて、たくさん稼いで欲しい。「1,000万円以上稼ぎたい!」といった目標を持っている方、お待ちしていますよ!

――その言葉、とっても心強いです。たくさん稼いでいる女性や人気が出る女性に共通していることって、何かありますか?

最初から最後まで気を抜かずに接客できること。それから、お礼日記を書いたりするなど、お客様ファーストで物事を考えることができる子も人気が出ますね。

――お礼や写メ日記は強制ではないですよね?

もちろん、強制はしていません。でも、写メ日記は差別化を図るのに便利なツールなんですよ。セクシーな写真を載せてもいいし、自分の趣味を語ってもいい。何かひとつ、卓越したものを持っていると人気も出ますし、本指名も増えますから。写メ日記を書けば書くほど、バック率が上がっていくシステムにしているのは、自分をアピールするために利用して欲しいと思っているからなんです。

――お客様から評判がよかった写メ日記って、ありますか?

たくさんありますけど、自分で作った料理やお弁当の写真を載せている写メ日記は人気がありましたね。「あの料理の写真の子を……」と、何人ものお客様から指名が入りました。その子は本当に料理が好きで。実際に、写メ日記と同じお弁当をお客様のために作ってきたんですよ。私もそれには感心しましたね。

――ネットで見たものと同じお弁当が食べられるなんて……。それはお客様も大喜びですね。

共通の趣味があると、指名が入りやすい傾向もありますね。写メ日記でお城を紹介していた城マニアの女の子は、ものすごく人気がありましたから。

――趣味が同じだと、実際に会ったときに会話も弾みそう。お店側からもお客様の情報は教えてもらえるのでしょうか?

利用履歴やお客様の好みなど、顧客情報はしっかり管理していますし、写メ日記のコツもスタッフが教えますから安心してください。うちの店は「安心安全に稼げる店」。女の子たちには、ドカーンと稼いで卒業して、幸せになって欲しいと心から思っています。私は、人が幸せになるのを見るのが好きなんですよ。

シャブール渋谷

渋谷 ホテヘルのお店

市原さんが所属する
「シャブール渋谷」であなたも働きませんか?

このまま応募する