2018年4月27日 更新

ハピネスグループ「H1グランプリ2017」潜入レポート

――全国8店舗を展開するソープランド『ハピネスグループ』。そのグループの中から、指名、勤怠、接客、ファン投票などを総合し、グループに最も貢献しているキャストを決める「H1グランプリ2017」(以下、H1GP)が2018年3月某日、都内某所にて開催されました。

エントリーキャストは総勢872名、女性の在籍数が多いからこそ実現できる大手グループのキャスト版総選挙。受賞すると賞金がもらえるだけでなく、ネットでの指名率が倍以上になる宣伝効果もあるそうで、キャストのモチベーションアップにも繋がりそうです。

授与式では本指名賞、新人賞、勤怠賞、写メ日記賞、技能賞など、各10項目の賞ごとに受賞者を発表。受賞ごとに賞金30万円が、さらにグランプリに輝くと、賞金100万円が贈られます。そのイベント賞金総額はなんと1000万円

今回はそんな華やかで熱気あるビッグイベント・H1GPの模様をお届けします。

賞金100万円が当たるクイズも開催!

授与式の各テーブルは、水戸、福岡、吉原など各地域の店舗ごとに分けられ、エントリーキャストの中から約60名の方々が来場されていました。

MCには、著名なお笑い芸人やマジシャンが登場。ネタ披露や手品はもちろん、全問正解者の数に応じて賞金100万円を分配する全員参加型のクイズなどもあり、多くのキャストさんから「また参加したい」「楽しかった」と大好評でした。


▲みっけ取材陣もクイズに参加させていただいたのですが、残り一問で敗退し、賞金ゲットならず……。

アドバイザーから技能賞獲得の極意を伝授!

各賞が発表される中、特に盛り上がりを見せたのが今回新たに設立された技能賞。総勢800名を超えるキャストの中から、各店スタッフお勧めのテクニックに定評のある精鋭24名がエントリー。マットや独自の技を審査対象に、H1GP対象期間中に講習を受けた方の中から3名が選出されました。

最優秀賞には、『ハピネス東京 五反田店』怜さんが最優秀賞を受賞。アドバイザーとして接客指導等を行う女性スタッフの佐々木さんからは、キャストの皆さんに向けてお祝いメッセージが贈られました。

アドバイザー・佐々木さんからのメッセージ

受賞ポイントは、皆さんの講習での技を見ての判断となりました。やはり自分から上手くなりたいという人は習得する力が早くて、この前教えたことがすぐ出来ているので感動しました。テクニックが上達するのに大切なことは、気持ちです。“おもてなし”とひと言で言うわけではないですが、お客さんのことを考えられれば、相手に気持ちが伝わります。

緊張で力を発揮できなかった方、短期間ですごく上達された方もいらっしゃって、エントリーされた皆さんの中から審査するのはとても悩みました。でも、アドバイザー一同、みなさんががんばっている姿をいつも見ています。これからも一緒に成長していきましょう。

改めて受賞おめでとうございます。

――この他にも佐々木さんは、受賞者一人ひとりの審査ポイントだけでなく、選考に惜しくも漏れてしまった方々にも応援メッセージを贈っていました。その言葉を聞いて感動しているキャストの方もいて、まさに技能とはテクニックだけでなく、日ごろのおもてなし精神から身につくことを体感しました。

グランプリは『ハピネス福岡店』しょうさん! 人気の秘訣とは

各受賞の発表が終わり、会場のボルテージも最高潮! ついにグランプリの発表となります。

今回見事H1GP2017に輝いたのは、キャストさんのプロフィールページへのアクセス数を競った“アクセス賞”、ファン投票による“WEB投票賞”でも最優秀賞を獲得した、『ハピネス福岡』しょうさんが受賞しました。

しょうさんには、グランプリ獲得の気持ちと、接客時に何を意識されたのかをお伺いしました。

ハピネス福岡・しょうさん

お客様の応援のおかげで、受賞できて嬉しいです。

接客では、自分もお客様と一緒に心から楽しい時間を過ごせるようにと気をつけていました。エントリー期間中は週3~5日出勤していたのですが、最初は自分なんかが受賞できるとは全然思っていなかったです。でも受賞できて、本当に信じられないです。

普段は他のキャストの方には殆どお会いしないのですが、福岡のテーブルは話しやすい方や明るい方が多くて、人見知りの私もとても楽しかったです。

今年もがんばります!

――インタビューを通じた短い時間でしたが、しょうさんは可愛らしい見た目だけではなく、謙虚で人懐っこい性格がとても印象的。ソープを稼ぐためだけの仕事ととらえずに、お客様と一緒に過ごす時間を楽しもうとする意識が、多くの方から支持される理由だと感じました。

スタッフからキャストへの感謝の気持ちがイベント開催に繋がった

授与式の最後には、小山代表からの挨拶が登壇。なぜ、このようなイベントを開催しようと思ったのか、その誕生秘話が語られました。

小山代表コメント

本日は皆様受賞おめでとうございます。私はこの仕事を始めて、今年で17年目になります。思い出はたくさんあるのですが、その中でも特に忘れられない日があります。

それは、私が初めてフロントに座った日のことです。フロントでは時間やお金の管理もしますので、とても大切なポジションになるのですが、どのキャストさんも「頑張ってくださいね」と、凄く優しく接してくれたんです。

私が仕事に不慣れな中、キャストさんたちは一つひとつ、「この時間が被っているから、こうしないとダメですよ」と教えてくださって。今でもそうなんですけど、私に仕事を教えてきてくれたのは今まで出会ってきた方も含め、すべてのキャストさんだと毎日思っています。この事は、一緒に働いているスタッフにも伝えているつもりです。

ただ、自分も仕事に一生懸命でしたから、じっくりとお礼を伝える機会がほとんどなかったんですね。今も店舗を転々としていますので、なかなかゆっくりお話する機会がないんですが、キャストさんに対しては、自分が出来る限りのことは何でもしたいと思っています。

これからも今までの17年間分を恩返ししたいと思っています。感謝というのはなかなか形にしづらいのですが、年に一度H1GPという形で、少しでも皆さんがよかったな、楽しいなと思ってもらいたいと、このような回を催しています。

今日もみなさんの笑顔が見られて嬉しかったです。ありがとうございました。

――スピーチの後は、2018年3月7日に福岡エリア二号店がオープン、さらに4月1日から池袋にも新店舗がオープンとの発表がありました。

小山代表やスタッフが率先してキャストへの感謝を伝える一大イベント。そんなイベントを楽しむキャストの笑顔を見て、華やかなだけではなく、キャストとスタッフの信頼関係も伝わってきて、温かい気持ちになれる素敵なイベントでした。

サポータープロフィール

藤原 リョウコ

藤原 リョウコ

  • みっけStory編集部

元ゲーム雑誌編集者。現在はFENIXJOBで編集・ライターを行っています。暇があれば漫画、アニメ、映画ばっかり見てます。最近はNetflix派。

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

みっけStoryの新着記事

ピックアップ

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

風俗お悩みQ&A

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報