「将来はスタッフとして働きたい!」心温かいスタッフとキャストに恵まれた最高の環境|千葉回春性感マッサージ倶楽部

千葉回春性感マッサージ倶楽部
千葉回春性感マッサージ倶楽部
お店のピックアップガール
れんさん 24歳
千葉回春性感マッサージ倶楽部』所属。
千葉県出身。高校を卒業後、フリーターになり実家暮らしをしながらコンビニのアルバイト店員として勤めていたが、ひとり暮らしをきっかけに風俗業界へ。性格は明るく、裏表のない人懐っこいキャラクター。趣味は車の運転で、愛車はクラウン。そのガソリン代や高速代、洗車代のために頑張って稼いでいるという。

今回取材を行った『千葉回春性感マッサージ倶楽部』は、エステ業界では断然稼げると名高い超大型グループ店。それゆえに集客能力はバッチリで、客足は絶えることがない。無料でエステ資格を取得可能、出稼ぎには交通費・宿泊費を負担などしっかりした福利厚生も魅力だが、キャストのれんさんに話を聞くと、決してそれだけではないこの店の温かさを感じることができた。

どのキャストにも平等なスタッフの優しさに驚き!

千葉回春性感マッサージ倶楽部

――れんさんが風俗業界に入られたきっかけは何だったのでしょうか?

高校を卒業した後、実家暮らしだったので気楽にフリーターをやっていたんです。コンビニでアルバイトしながら自分の遊ぶ分だけ稼げばいい、みたいな。でもひとり暮らしをすることになった時に「生活費が全然足りない!」って気づいてしまいまして。それに遊び代、趣味の車にかかるガソリン代や高速代、それに洗車代なんかを考えるとコンビニ勤務ではやっていけないのではないかと。

――なるほど。それで風俗店という選択になったのですね。最初はどういった条件を頭に入れて探していましたか?

まず、脱ぐのがイヤでしたね。それに触られるのもイヤ口でのプレイもしたくない。そう考えて探した時に、まず行き着いたのはオナクラでした。でも、体験入店をした店が8時間待機して15分の仕事1本しか入らなかったんで、速攻で辞めました。

――8時間いて、15分1本?! それでいったい幾ら貰えたのですか?

恐らく1500円くらいだったんじゃないかと……。そこでオナクラには一度見切りをつけて、ハンドサービスのお店を調べたんです。

――いわゆるエステ店ですね。そこで今のお店を見つけたということですか?

いえ、ここの前に別のエステ店で少し働いていました。そのお店は、とにかくスタッフと相性が合わなくて大変だったんです。

――具体的には、どういったところが?

特定のキャストへの贔屓(ひいき)が凄かった。生理中でもエステ店は働くことができますが、やっぱり普段より体調が優れないことが多いじゃないですか。そういう時も全く私の状態を考慮してくれず、早上がりや遅刻の相談もさせてもらえませんでした。でも、他のキャストはしてもらっていたんですよ。

――あ~、それはひどいですね。お店を変えたくなるのも無理はない。

だからここに入店した時にビックリしたんですよ。「こんなにすべてのキャストに平等なお店があるとは!」って(笑)。

――そんなに違っていましたか。

だって、店長がすごく優しいんですよ! 面接しに来た日にお菓子を買ってくれて、まずはそこに感動しました。たまにキャストを大勢連れて、ご飯に連れていってくれることもあります。最近行ってないので、近々お寿司か焼肉をねだろうと思っています(笑)。

――店長さん、太っ腹ですね(笑)

基本的にキャストとスタッフがみんな仲良しなんです。他のグループ店でヘルプに来たスタッフから「仲良すぎる!」って言われちゃうくらい。

――では、キャスト同士の関係性はどうですか? こちらは集団待機のお店だと伺ったのですが。

キャストも仲良いですね。平和そのもの。みんなでコンビニで買ったものを持ち寄ってお菓子パーティを開くこともあるんですよ。私はアセロラ味のグミが大好物なのですが、それ以外にも周りに配るようにクッキーやチョコを買っていきます。ほかのキャストも旅行に行けばみんなにお土産を買ってきてくれたり。

――なんだか、学生時代に戻ったみたいで楽しそうですね。

それだけじゃなくて、心が温かいんですよ。入店して初めて、基本給のランクが上がった時に、写メ日記にみんなが「れんちゃん、おめでとう!」って記事をたくさんあげてくれていて、それを見た瞬間に嬉しすぎて泣いちゃいましたね。すごくいい仲間に恵まれているなぁって強く思いました。

お店にはスタッフとしても働きたいほどに愛着がある

千葉回春性感マッサージ倶楽部

――「基本給のランク」という言葉が気になったのですが、これはどういうシステムなのでしょうか?

ここのグループには1ヶ月の本指名数とコースの長さによってポイントが加算されるシステムがあって、ポイントによって4段階で基本給のランクが上がるようになっているんです。ランクは専用サイトでリアルタイムでチェックできるので、スタッフの個人的な主観やごまかしが効かないから信用できます。

――本当に、前のお店で苦労されたんですね。

そうですね。前のお店でも売れっ子ランキングみたいなものがあったのですが、それがすごく適当で腹立たしかったんですよ。出勤をぜんぜんしていないのに、ランキングに入っていたりして。その点、今の店は頑張れば頑張るほど、目に見えて基本給が上がっていくのでやる気も継続できるんです。

――失礼ですが、れんさんは今、月にどのくらい稼がれているのでしょうか?

週に4~6日出勤で、1日6時間勤務なので……幾らくらいだろう。ちょっとスマホで金額管理ページを見てみますね。

――もしかして、さきほど言っていた専用サイトで自分が稼いだ金額もチェックできるのですか?

そうなんですよ。これ、すごく便利で使いやすいんです。えーと、1ヶ月の給料はだいたい月に50~60万円ってところですね。今のところ金額は出勤する日数によって変動している感じです。

――なかなかの金額ですね。ひとり暮らしでもじゅうぶんやっていけそう。

それなのですが、実はもう今は実家に戻っているので生活費を稼ぐ必要はなくなっているんです(笑)。でも貯金はまったくしていませんね。今は遊ぶお金が無くなったら働く、みたいなスタイルでやっています。このお店は本当にキャストに対して寛大で、当日欠勤さえしなければ怒られることはないんですよ。私がのびのび明るく生活できているのは、そういう環境のお陰だと思います。

――れんさんのお話を聞いていると、言葉の端々からお店への深い愛を感じるのですが。

そうかもしれません。できれば、ずっとここで働いていたいなぁと思っているんですよ。年をとってキャストを引退したら、ここのスタッフになりたい。ドライバーでもいい。とにかく、この店に関わっていたいです。

――そこまで強い思いを抱くほど、お店との信頼関係が成り立っているんですね。

スタッフにはいつもプライベートな愚痴を聞いてもらっていますからね(笑)。でも、仕事の悩みなんかは、キャスト同士で話すことが多いですね。お触りされた時の対処法なんかをじっくり話すことができるのは、まさに集団待機ならではの良さではないかと思います。

辛い時期はスタッフと二人三脚で乗り越えた

千葉回春性感マッサージ倶楽部

――具体的な仕事内容について教えてもらえますか?

お客様に挨拶した後は、服を脱がしてあげてシャワーで洗って、性感マッサージという流れですね。脱ぎはトップレスまでで、下のパンツは履いたままでいいので生理中も働けるところはすごく有難いです。

――最初にお仕事に入った時、ちゃんと流れに沿ってスムーズに動けましたか?

いえ、もう最初はもう順番を忘れまくっていました(笑)。でも、お客様がお店の常連さんですごく優しくて、いろいろ教えてくれました「鼠径部(そけいぶ)のマッサージを忘れてるよ!」とか、逐一チェックをしてくれて(笑)。慣れてきた頃から、先輩のキャストに聞きながらテクニックを学んでいきました。

――講習は受けたのですか?

はい。ホテルで2~3時間かけて、じっくり教えてもらいました。通常はグループの女性講習師さんに教わるらしいのですが、私はたまたま今のお店にいるプレイヤー兼講習師の方が担当してくれました。

――入店したばかりの頃で、苦労したことはありますか?

実をいうと、私は最初の頃はなかなか指名が取れなくて、ぜんぜんダメだったんですよ。時期的なものもあったとは思いますが、それが本当に辛くて。

――それは意外ですね。どの様にしてそこから稼げるようになったのでしょうか?

このお店は成績が伸び悩んでいる子がいたら、1人のスタッフがマンツーマンでアドバイスしてくれるんですよ。「二人三脚で頑張ろう!」みたいな感じで。私はそこからグっと伸びましたね。私を稼がせようと、スタッフが心から応援してくれることがわかって、ものすごく力になりました。

――このお店が、キャストをどれほど大事に思っているのかがよくわかるエピソードですね。れんさんの個性的なピンクの髪色についても許容してくれる辺りにも、スタッフの温かみを感じます(笑)。

これで認知度が高まっているからじゃないですかね(笑)。意外とお客様からは「特徴的」「覚えやすい」と言われて、そんなに不評じゃないんですよ。本指名のお客様からは「れんちゃんのことは中身が気に入ってるから、どんな外見をしていてもいい」とまで言われています。結局のところ、このお店はスタッフ・キャストだけでなく、お客様も温かい方が多いんだと思うんですよね。

――では、最後にこのインタビューを読まれている方にメッセージをお願いします。

私は、「稼げているなら風俗で働いていても周囲に堂々と胸を張れる」と思っています。せっかく風俗で働くなら、自分と相性の合うお店を見つけてしっかりと稼ぎましょう。その際はぜひ『千葉回春性感マッサージ倶楽部』をよろしくお願いします!

千葉回春性感マッサージ倶楽部

千葉回春性感マッサージ倶楽部

店舗名千葉回春性感マッサージ倶楽部
業種エステ・マッサージ
応募資格

18歳~38歳くらいまで(高校生不可)

給与日給35,000円以上可能
勤務地千葉県千葉市中央区栄町
勤務時間完全自由出勤制!週1日OK。9:00~翌朝5:00までの間のお好きな時間帯で☆
お店からのメッセージ千葉回春性感マッサージ倶楽部は一切ハードなサービスが無く、
ソフトサービス(手だけを使ったサービス)のお仕事になりますので、
性病の心配が無く、女性が安心して長く働けるお店です。

女性が受け身になる事もないので、ストレスも溜まりにくいお店です。


お給料は60分バックで8000円~最大16,000円とヘルス並に高設定!
これはエステ業界でも破格のお給料になりますよ!


風俗未経験・エステ未経験の方にも安心のマニュアルをご用意しています☆

・お客様とお会いしてから別れるまでの一連の流れをDVD化した「マニュアルDVD」
・稼ぐためにはどうしたらいいのか?など記載した「マニュアル本」
・「女性講師による実技講習」

等など、未経験者に優しいアットホームな環境です♪

また、希望金額稼げるようスタッフが全力でサポートいたします!

サポータープロフィール

もちづき千代子

もちづき千代子

  • ライター

豊満で人妻で熟女なフリーライター。AVメーカー・風俗情報サイト・アダルトグッズメーカーを渡り歩いた末、2016年よりフリーとして活動を開始。現在はアダルト系サイトだけでなく、グルメサイトや映画サイトなど幅広い分野の記事を執筆をしている。人生のテーマは『酒と涙と男と女』。場末の居酒屋で8割焼酎のウーロンハイを飲んでいる時が何よりも幸せ。

この記事はシリーズになっています

series_pickupgirl

風俗ワークの現場で働く先輩から、後輩へのメッセージ。「お金」の問題を、自分の力で解決しようとする女性へのエール、実際に働いて感じた苦労やその解決法、やりがいを伝えます。インタビューを通し、お店の魅力、雰囲気も確認してください。

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報