コンセプトは「枕営業」!? 楽しい試み満載の給与システムで稼げる、話題の新規店|Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~ 山内さん

Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~
Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~
Otocha(オトチャ)~大人のおもちゃセールスレディ~
店長:山内さん 29歳
東京都出身。以前は別のデリヘルグループ店で働いていたが、ビジネス開業を機に独立。その後食品会社へ就職し、そこで関わった方との縁がきっかけで再び風俗業界へ。趣味は株式投資で、学生時代からマンガを読むような感覚で情報チェックを楽しんでいるそう。その他にも読書やAV鑑賞など、興味の対象は幅広い。

「大人のおもちゃを担当商材にしたセールスレディによる枕営業」という、唯一無二のコンセプトで注目度抜群のデリヘル『Otocha(オトチャ)~大人のおもちゃセールスレディ~』は、大人のおもちゃが好きな女性にぜひオススメしたい新店。2017年12月28日に開店したばかりだが、すでに某有名サイトで関東エリアの口コミランキングで第1位になるほど話題沸騰中。店長の山内さんに、この店が掲げる「働きやすさ」の理由について話を伺ってきた。

やりがいが目に見えるから風俗の仕事は面白い

Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~
――実をいうと、山内さんのことは先日『かりんと池袋』のにしやまさんにお会いした時に「取材してみたら面白いと思いますよ」と推薦されていたんですよ。確かに、これまでに聞いたことのないコンセプトのお店ですよね。

ええっ! ありがとうございます。にしやまさんとはツイッターのDMでやりとりをさせてもらっていたんですが、まさかそんな風に言っていただけるとはビックリです。

――なのでぜひ一度、どういった経緯でお店をつくられたのか、お話を伺ってみたいと思っていたんですよ。

順を追ってお話しますと、大学を卒業した後に別のデリヘルグループ店でスタッフとして働き始めたんです。『池袋おかあさん』で1年、『横浜おかあさん』で2年……こちらでは店長を任されていました。その後、別のビジネスの開業をすることになり退職しました。

――そのビジネスは風俗関連ではなかったのですか?

ぜんぜん違いました。正直な話、もともと風俗で稼いでから別の業界で起業することが自分の目標だったもので。ただ、それはあまり上手くいかなくて畳んでしまいました。結局、今度はサラリーマンとして食品会社に勤め始めたんです。しかし、そこで手掛けたフレンチレストランの立ち上げにあたり、ホームページの制作を大学時代の先輩に依頼したことで、急に歯車が回り始めました。

――まさか、その方がこのお店を立ち上げる際のキーマンに?

そうなんです。先輩がやたらアダルト業界に顔がきく方で、いろいろ紹介を受けてデリヘル店を立ち上げる流れになったのです。このお店は、その時に知り合った何名かの方に出資していただいたんですよ。

――先輩の人脈、すごいですね(笑)。でも、山内さん自体は風俗ではなく、別のところで一旗あげたいという思いも持っていたのではありませんか?

以前、起業した時にはそう思っていました。しかし風俗スタッフも一般企業のサラリーマンも経験してみると、「風俗の仕事は面白いな」と思うようになりました。

――それはいったいどういう部分で?

風俗店というのは、目に見えて売り上げが変わったり、努力次第でお店が良い方向に変わっていったり、自分に対する評価がとてもわかりやすい世界なんです。食品会社に勤めていた時は、自分の頑張りがどの様に会社に貢献しているのかがよくわからなかった。そういう意味で、風俗業界に仕事としての面白みや可能性を感じたのです。

隙なくつくり込まれたコンセプトに惹かれる客層

Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~

――改めてお店のコンセプトである、「大人のおもちゃを担当商材にしたセールスレディによる枕営業」について説明していただけますか?

うちのお店は「大人のおもちゃの代理店」という設定なんです。在籍キャストはセールスレディとして、お客様の元に商材である大人のおもちゃを持って伺います。その際に、セールストークと併せて”枕営業”としてプレイを行うという流れです。

――かなり作り込まれているんですね。先ほど、お客様からの電話対応でも、最初から最後までその設定を一切崩さずにお話されていて驚きました。本当に「大人のおもちゃの代理店」なんじゃないかと疑ったくらいです(笑)。

デリヘル店をオープンすると決めた時、このご時世で一般的なデリヘルをやっても、もはや焼け野原状態だと思ったんです。特にうちは個人店ですし、女性も顧客も誰もいない状態からのスタートだったので、エッジの効いたお店にしたかったんですよ。

Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~

――ほかにもコンセプトの候補はあったのでしょうか?

最初はエッチなお店の総合商社みたいなものを作りたかったんです。風俗のジャンルを事業部として、女性のタイプを課に振り分けるような。例えば「デリヘル事業部人妻課」みたいなイメージですね。ただ、マニア専門店にはどうしても深みが敵わないと感じて諦めました。ほかにもお客様が面接官になりきって新入社員設定のキャストに面談をするというコンセプトも考えましたが、お客様がアドリブに対応できないだろうな、と。

――なるほど。どちらも面白そうではありますが、実現は少し難しそうですね。

その結果、「店側が雰囲気を作れて、かつお客様が楽しめるもの」というポイントを突き詰めていき、枕営業に辿り着きました。そこに私が好きで、かつプレイに直結できるアダルトグッズを絡めた形です。あと、お客様からするとこのコンセプトは、あまり恥ずかしさや照れが出にくいような気がするんです。身近でありながら非現実的な世界観なので。

――現在、さまざまなメディアでも取り上げられていますが、宣伝効果のほどはいかがでしょうか? お客様の入りについて教えていただけますか。

お陰様で、オープンして半年足らずの状態としては上々です。想像以上に、お客様の質が良いのでキャストにも安心して働いてもらえています。うちの店のエンタメ性に惹かれてくれているようで、初回でもしっかりとコンセプトを読み込んでから来てくださるんですよ。この設定をいかに楽しむかを考えるM気質な方が多いような気がします。「なんでもいいから、とりあえずエッチなことがしたい」という人はあまりいません

頑張りに応じて役職アップ!稼げる「特別指名料」

Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~

――今、在籍しているキャストの人数はどのくらいですか?

6人ですね。ほとんどの方が昼間の仕事をされているアラサーの女性で、週に2回くらいの出勤がメインです。うちでは逆オファーでの出勤を推奨しています。お客様から「この日のこの時間で、〇〇さんの予約を取りたい」と言われた時にキャストの都合がついたら出勤してもらう形になり、事前に予約が入らなければ出勤しないキャストもいます。効率的に稼げる環境を整えることはすごく大事だと思うんです。

――給与体系についても、特別な方式をとっていらっしゃるとか?

頑張りに応じてバック率がアップするのですが、それとは別に役職が上がるようにもなっています。スタートの正社員では、特別指名料が0円なのですが、主任で1000円・係長で2000円・課長で3000円・次長で4000円・部長で5000円になっていきます。これは本指名の数だけで判定しているものではなく、週1回出勤で大人気なキャストなら価値を上げる意味でアップさせたりもしています。

――それは面白い! 本当の会社みたいじゃないですか(笑)。ちなみに、役職はどこまで上げることができるのでしょうか?

今のところは部長までなのですが、もっとキャストが増えていけば常務や専務なんかも出てくるかもしれませんね。CEOまで行ったら、そのキャストには別のお店を任せたいと思います(笑)。

――待機保証について気になる女性も多いと思うのですが、そのあたりは?

最低保証は6時間待機で9000円です。中には3万円のキャストもいますので、これも頑張りに応じて変動します。でも、現状一人ひとりの稼ぎはかなりのものだと思いますよ。うちはデリヘルで言えば中級くらいの金額設定ですが、90分の少し尺が長めの方が多いですし、何より店のことを理解してくれるお客様ばかりなので、働きやすさについても自信があります。

――ほかにこちらのお店ならではの特長があれば教えてください。

待機所が五反田駅西口にあり、ビジネス街で静かな環境なので落ち着いて働けると思います。コスチュームがスーツなのでホテルへの移動中も周囲に溶け込めますし、商材を入れたアタッシュケースも目立ちません。

Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~

――周りの視線が気になる女性も多いと思うので、それは良いですね。コスチュームは無料なのでしょうか?

もちろんです。ランジェリーも無料で貸し出しが可能ですよ。また、商材の大人のおもちゃも自分が興味のあるものや使ってOKなものをチョイスできます。商材への知識がなくとも、待機所の壁に説明書が貼ってありますし、何度か手にとるうちに覚えてしまうみたいです。

――風俗キャストの中には、大人のおもちゃにあまり良い印象を抱いていない女性が多いと聞きますが、確かに自分で選んだとなれば話は別ですね。ただ、セールストークもしなければならないという点が、初心者の方のハードルを高めているような気がしなくもないのですが。

いえ、それが大人のおもちゃという存在自体がお客様の会話への有効なフックになるんです。「今はこんなものがあるのか」とか、「使ってみたいと思ってた!」なんて素でリアクションするお客様が多いので素人の女性も話はしやすいかと。

――そう言われてみれば、何もないところからプレイがスタートするよりも、盛り上がるかもしれません!

もちろん事前講習として、接客マニュアルや台本を渡して口頭説明も行っています。また、アダルトグッズを使う分だけ他のお店よりも粘膜接触の時間が少ないところも特長です。それだけ衛生的で安全性の高いお店と言えると思います。

――では、最後にこの記事を読んでいる方にメッセージをひと言!

『Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~』は、まだスタートしたばかりのお店。キャストの方々の意見も取り入れながら、まだまだいろんなことに挑戦していきたいと思います。系列に人妻店もオープンしたので、年齢にこだわらず興味があればぜひお気軽にお問合せください。

Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~

店舗名Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~
業種デリバリーヘルス(デリヘル)
勤務地五反田駅西口
交通五反田駅西口から徒歩2~3分
給与日給35,000円以上 ※日給保証制度完備 バック率60%以上!コースによりさらにバック率アップ+特別指名料は全額バック。
勤務時間完全自由シフト 月1日や週1日だけでもOKです
応募資格18歳(高校生は不可)~35歳位まで
お店からのメッセージ☆注目度抜群☆
唯一無二のコンセプトで新店にもかかわらずHPへのアクセスが非常に多く、多くのお客様からのご利用があります。現在、某有名サイトにて関東エリアの口コミランキングで第1位となっております。また、広告に関してもインターネット媒体だけでなく、ツイッター(@Sexysaleslady1)やインスタグラムはもちろん、新聞や週刊誌などへの店舗掲載を行い、あらゆる角度から知名度を上げ顧客を増やしております。「大人のおもちゃを担当商材にしたセールスレディによる枕営業」という他ではないコンセプトで注目度は抜群です。

お問合せはこちら
TEL:03-6421-7201
メール:infomail@orangejob.net
LINE ID:otochagroup
LINE URL:https://line.me/ti/p/agEvrlV9uN

サポータープロフィール

もちづき千代子

もちづき千代子

  • ライター

豊満で人妻で熟女なフリーライター。AVメーカー・風俗情報サイト・アダルトグッズメーカーを渡り歩いた末、2016年よりフリーとして活動を開始。現在はアダルト系サイトだけでなく、グルメサイトや映画サイトなど幅広い分野の記事を執筆をしている。人生のテーマは『酒と涙と男と女』。場末の居酒屋で8割焼酎のウーロンハイを飲んでいる時が何よりも幸せ。

この記事はシリーズになっています

series_manager interview

働くうえで気になるのは、待遇だけじゃないはず!このシリーズではお店のスタッフが「今と未来」を発信していきます。お店コンセプトや求める人物像、取り組みなどを事前に知ることで、安心して働くことができますよ♪

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報