肌が恋しくて風俗へ。目標はお店を代表するようなキャストになること!|『モアグループ』大宮人妻花壇

大宮人妻花壇
大宮人妻花壇
お店のピックアップガール
清香(きよか)さん 30歳
大宮人妻花壇』所属。
埼玉県さいたま市出身。結婚歴3年の主婦。男性経験はご主人のみ。ラブラブのご主人は出張族で、お互いのオナニーをビデオチャットで見せ合うこともあるそう。しかし、どうしても肌が恋しくなり風俗へ。趣味は読書で体験記から啓発本、聖書など幅広く愛読。特技の手芸で作品をつくり、いずれはフリマやネットで販売もしていきたいとか。

大宮駅から徒歩5分。『大宮人妻花壇』のオフィスはあった。扉をあければ、元気なスタッフの挨拶。大手デリヘルグループ『モアグループ』のお店は、どこも気持ちよく我々を迎えてくれるのだ。キャストにも、お客様にも誠実な対応をしてくれているのだろうと容易に想像できる。

清香(きよか)さんは、入店まだ半年。細かな気遣いができる女性だが、しおらしい雰囲気とは裏腹に性に貪欲だ。出張が多いご主人。性生活の虚無感を埋めるために風俗の世界へ飛び込んだという。

「男性経験は今の主人ただひとりです」

大宮人妻花壇

――清香さんの入店経緯を教えてください。

結婚前は一般事務の会社員で、結婚後はコンビニでパートとして働いていました。主人が広告代理店に勤めているのですが、全国に出張へ飛び回っているんですよ。3ヶ月間の長期出張もザラで、肌が恋しくなってしまいまして……(笑)。

――わぁ! 人妻店のコンセプトにもまさにドンピシャですね。元々エッチが好きだったんですか?

私は主人が初めての相手だったんですよ。何人かお付き合いした人はいたんですが、告白されると断れなくて付き合ってしまうという感じで。実際、本気で好きになれないから、手もつなぎたくなくて、それが原因でもちろん付き合いも続かず(苦笑)。

――ご主人とはどういう出会いだったのですか?

ナンパです。ひとりで映画を観に行った時、ソフトクリームを買って食べていたんですよ。私の舐める顔を見た今の主人が、欲情してしまったそうで(笑)。一緒に映画を観ませんか、と誘ってくれて。そこから何度か会うようになり今に至ります。

――衝撃的な出会いですね。結婚されたということは、ご主人のことは本気で好きになれたということですね?

実は主人はバツイチで、子どもが3人いたんですよ。親権は母親でしたが。3度目のデートのときに戸籍謄本を持ってきて、過去を全部話してくれました。結婚を前提に付き合いたいから、全てを伝えると言って。それで信用できたんです。今もラブラブで出張から帰ってきたら朝から晩までエッチしています(笑)。

――すごいですね。清香さんからそんな言葉が出てくるとは意外です。

見た目がおとなしそうに見えるようですが、かなり性欲も旺盛です(笑)。そのギャップがいいとお客様にもおっしゃっていただいていますね。

――でも、ご主人しか経験もなく、いきなり風俗というのもすごい勇気ですよね。

肌が恋しいだけだったので、男性のお相手をするという意味ではキャバクラのようなところも考えたのですが、人間関係が面倒そうだし、お酒も飲めないのにどうかなと。
そこで、風俗でお店を探し始めました。もう全く種類もわからないので、ネットで調べるにもよくわからないし、手っ取り早く「求人サイト」にいきなり電話をかけて相談してしまったんですよ(笑)

――なかなかそういう方の話しは聞かないですけど(笑)、そこでいろいろ直接話しが聞けたわけですか。

あまりにも未知の世界で聞いたほうが早いと。業種のことも初めて知りましたし、プレイ内容の違いがあることも初めて知りました。

面接では自分の売り出し方、コンセプトづくりを設定!

大宮人妻花壇

――最終的に、ここ『大宮人妻花壇』を最終的に選んだ理由を教えてください。

まず、風俗のイメージは「ソープ」しかなかったわけですよ。本番ありが前提の。でも、一般的に初心者の場合、ソープは若くないと厳しいと言われてしまい、現実を知りましたね(笑)。

そして、デリヘルという職種がいいのでは、と教えていただきまして。
未経験でもデリヘルなら本番はないし、人妻店というものがあることも知りました。
希望エリアを伝えて、このお店なら安心だと言われたので応募してみたんです。

――お店に行って、最初はどんな印象でしたか?

スタッフの皆さんが丁寧なことに驚きました。面接の行き違いがあったのですが、本当に心からお詫びされました。そして、入店の理由や、プレイでできること、できないことを一つひとつ確認していきました。言葉自体も初めて知るものばかりで「素股って何ですか??」っていう感じでしたから。

――ですよね。できなくて当たり前!

私は経験も少ないですし……アナルとかは無理です(笑)。
それに主人は攻め型なので、私から奉仕することも慣れてなくて、本当にテクニックは皆無なんですよ。それでも、できないことはできないと言える空気を作ってくれましたね。「これくらいできないと困る」なんて言われたらどうしようかと思ったのですが、全然そんなことはありませんでした。

――最初から無理をすると続きませんしね。あとはどんな話しを?

名前を決めました。自分で決めても良いのですが、何がいいのかよくわからなかったので、お店側からいくつか私に合いそうな名前を出していただき、そこから決めました。
経験も浅いし、雰囲気的にも清楚系で推そうとコンセプトづくりもしていただきましたね。名前とコンセプトがぴったり合っていて、自分でも気に入っています。

――面接時に売り出し方まで決めていくんですか。それはイメージもできていいですね。

ほぼ入店を決めていたのですが、その日は一旦帰宅し、じっくり考えたうえで翌日正式入店の連絡をしました。

やっとわかり始めた、気持ちよくなってもらうコツ

大宮人妻花壇

――接客につく前の、講習はどのようにしましたか?

DVDを見て手順を学びました。素股を知って、思わずスタッフに「これ、絶対セックスしたくなっちゃいますよね」と言ってしまいました。

――もしかして、お客様だけでなく「自分も」ということですか?(笑)

はい。私も主人しか知らないので、いったい他の男性はどうなんだろう、と一瞬興味を持ってしまったのは確かです(笑)。でも、本番は違法だと強く言われたのでそこはしっかり守っていますよ。

――やはりお客様は本番を要求してきます?

「みんなやってるから」ってよく言われます。試されているんでしょうね。
きちんと「違法なので」、「そういうプレイがお望みであればソープをおススメします」と、はっきり断っていますが、やはり中には不機嫌になる方もいますね。でも、もちろん最後は満足して帰っていかれます(笑)。万が一強引に挿入されそうになった時は、お店に即連絡をするように言われていますが、今のところそのような危険な目には遭いませんね。紳士なお客様が多いです。

――お仕事を始めて半年。何か気づきはありましたか?

最初はどうしたら気持ちよくなるのかわからずに、手コキもフェラも一生懸命力ずくでやっていた感じです。でも、お客様は全然気持ちよさそうじゃなくて……。どうしたら気持ちいいのか考えたのですが、自分が気持ちいいと思うのは、優しく、ゆっくり、丁寧に触ってもらうこと。これを意識して同じようにしてみたら、「こんなに気持ちよかったのは初めて」とまで言っていただけたんです。

――それは素晴らしい!

私の場合はもう、数をこなして勉強をすることが第一なので、お客様を通じて学ばせていただいていますね。テクニックはなくても、ちょっとした工夫でも気持ちよくなってもらえたことが嬉しかったです。

――では、清香さんが感じるお店の魅力を教えてください。

たくさんありますけど、まずスタッフさんが皆親切なこと。対応力が素晴らしいと思います。悩んだら力になってくれるという安心感がありますね。お客様がつかなかったときや、気乗りしないときのメンタルをフォローしてくれたり、働きにくいと思った点はすぐに改善しようとしてくれます。待機室も雰囲気がいいですし、アリバイ対策や住居探しのサポート、性病検査の割引などもあるんですよ。

――やはり大手グループだと、いろいろ安心ですよね。

そうですね。たまたま紹介していただいたお店が、ここでよかったと思っています。

――清香さんはこの先、どんな風俗嬢になりたいですか?

お店を代表するような。お客様にも清香さんなら間違いない、と思われるような存在になりたいですね。稼がせようと一生懸命頑張ってくれているスタッフさんにも感謝していますし、私が稼ぐことで、他のキャストさんにも「この店は本当に稼げる」と示すことができますから。実際に新人でテクニックもなく、30歳という年齢でも、OL時代の3~4倍は稼げています

――そこまでのモチベーションにさせてくれた風俗という仕事、そしてこのお店に感謝ですね。いつくらいまで続ける予定でしょう?

いま、主人にはテレホンオペレーターの仕事をすると偽ってこの仕事をしていますが、しばらくはこのまま続けてふたりで旅行にいく資金にしたり、将来に備えて貯金をしっかりしていくつもりです。こんないい仕事、世の中にあったんだなぁ、って思いますね。私はこのお店に偶然出会えて、本当にラッキーですよ。

大宮人妻花壇

大宮人妻花壇

大宮人妻花壇の風俗求人
店名大宮人妻花壇
業種デリバリーヘルス(デリヘル)
勤務地大宮駅から徒歩5分
交通JR大宮駅東口から徒歩5分です♪
給与35,000円以上可能 100分コース写真指名11,000~13,000 100分コース本指名13,000~15,000
勤務時間10:00~22:00 1日1時間からでも構いません!!
応募資格18歳以上(高校生不可)
お店からのメッセージ貴女が快適に高収入を得て頂くため我々は惜しみなく労力を捧げます・・・そして貴女に信頼を保証いたします!

貴女にとって大切な事は何でしょうか?

それは働きやすい環境と安定した収入ですね・・・
このお仕事をする上でとても重要な事だと思います。

当店は皆様に“安心の環境と安定した収入”を得て頂く為、全力で最善の労力を惜しみません!

入店祝い金等のウソは必要ないですよね・・・要は入店後が大事なのです。

その為に具体的に何をするか!という部分をお話していきます。

★具体例として

このお仕事をする上で最も大切なのは最初の入り口となる“宣材写真”ですが、鳴らなければ鳴るまで撮りなおしを致します!

お写真のご変更に伴いご紹介コメントも随時変更致します。

更に貴女にとって何が必要なのか?

貴女の為だけにお時間を割き一緒に考え実行致します

当店(当社)にご興味を持って頂いたなら、どんなご質問でも構いません!
まずはお気軽にご連絡いただけませんか?

どんなご質問にも全力でお応え致しますので宜しくお願い致します。

「大宮人妻花壇」の関連記事をもっと見る

サポータープロフィール

みやねぇ

みやねぇ

  • みっけStory編集部

みっけStory編集長。東京の下町で育ったチャキチャキの江戸っ子。何事にも熱く、感動ストーリーにはめっぽう弱い。昔、路上で拾ったじいさん猫が宝物。自慢は大食いで甘いものと揚げ物とお酒が大好き♪趣味は旅行(中南米LOVE)とマラソンと阿波おどり。

この記事はシリーズになっています

series_pickupgirl

風俗ワークの現場で働く先輩から、後輩へのメッセージ。「お金」の問題を、自分の力で解決しようとする女性へのエール、実際に働いて感じた苦労やその解決法、やりがいを伝えます。インタビューを通し、お店の魅力、雰囲気も確認してください。

関連する記事

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

みっけStoryの新着記事

ピックアップ

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

風俗お悩みQ&A

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報