2018年7月2日 更新

今賀はる出稼ぎ企画!47都道府県風俗店めぐりの旅【4月】京都編

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

こんにちは。今賀はるです。
「2018年の12月までに47都道府県を制覇する」という目標で始めたこの旅。
今回は関西2県目。日本を代表する観光地、京都府へ行きました!

>>出稼ぎの注意点やポイントなどはこちらを見てね!
「今賀はる出稼ぎ企画!47都道府県風俗店めぐりの旅 |プロローグ♪」

今回行ったのは京都

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

1年中見どころ満載の京都。貴重な歴史的文化遺産も数多く、海外からの旅行客もたくさん。ちょうど4月の時期は修学旅行の学生も多くにぎわっていました。気候も例年より温暖…というか初夏くらいの暑さで、半袖姿の人も。

今回は京都の中でも有名な街【祇園のホテヘル】でお世話になりました。”ぎをんのホテヘル”……響きがはんなりしすぎていて何か別のもののように聞こえますが、今回の出稼ぎは一体どんな旅になるのか?!

【京都】大和屋(やまとや)

京都駅から八坂神社へ。お店の場所は八坂神社から歩いて5分ちょっとの距離なので、とても便利です。八坂神社への交通手段はバス、地下鉄など様々なものがありますが、それほど遠い距離でもないので今回はタクシーを利用しました。バスやタクシーを使う場合、時間帯によって、時期によって、とても渋滞する場合があるため、時間に余裕をもって動いた方がよさそうです。

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

お店があるエリアは舞妓さんの置屋があるような祇園の街並みのすぐ近く。ホテヘルなので、もちろん近くにラブホテルも数軒あるのですが、まさかこんなところにラブホがあったとは。観光客として遊びに来た時には全く気付きませんでした。レンタル着物を着た観光客もたくさん見かける観光の街で、お仕事レッツスタート!

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

大和屋』さんは20代中盤以降のお姉さんが揃うホテルヘルス。もう少し若い方には、同じグループの『パッション』さんというお店があるそうなので、幅広い年齢層の方が働くことができます。書類への記入、住民票と免許証の提示が終了したら、お仕事道具を貸していただきさっそく待機室へ。

待機室はこんな感じの4人部屋。
必要なものも揃っていて、落ち着いて過ごせる雰囲気です。

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

準備を整えて早速お仕事スタート。お店の玄関でお客様をお迎えし、腕を組んでホテルへ。ホテル街は歩いて5分もかからないところなのですが、ホテル街に向かう道のりがびっくり。なんと神社の鳥居をくぐった先がホテル街

実はすぐ近くに「安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)」という ”縁切り” で有名な神社がありまして、そこの鳥居なんです。日中は観光客でにぎわっていて、夜の時間は舞妓さんが歩いているのも見かけました。

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

お客様の層としては地元の方も多く、常連さんも多い印象でした。中には「“どこかいいお店はないか?”と聞かれたら、大和屋さんを紹介するよ。ここなら安心だからね」とおっしゃる方もいらっしゃり、お客様からの信頼が厚いお店なのだなと感じました。

また、すごいなと思ったのは、観光ガイドさんかと思うくらい京都の街並みや文化について語ることができるお客様がたまにいらっしゃること。京都の街の一条から十条の成り立ちや歴史的な意味合い、通りの名前の覚え方があること、おすすめの神社仏閣やお店など…観光ついでに出稼ぎに来られる方は、観光ガイドを見なくても、お客様やお店の方に相談すれば旅行プランが組めてしまいそうです。

そして、このお店でとても便利だったのはキャスト専用のサイト。写真付きのブログの投稿や、お店からのお知らせなど、このサイトひとつあればできます。また、ログインは簡単ですが、万が一知り合いの方にスマホを見られてもパッと見風俗店のサイトとはわからないような配慮もされていて安心。キャスト視点での配慮がうれしいですね。

お店の方もとても親切でフレンドリー。お仕事に関することの他、おすすめの神社も教えてくださいました。こちらのお二人、見た目がそっくりで見間違えてしまいそうなのですが兄弟ではないそうです(笑)。私も最初同一人物かと勘違いしてしまいました!

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

『大和屋』お店データ

業種 ホテルヘルス
ホームページ http://hptop.jp/agora/sp/
こんなお店 20代中盤から30代中盤くらいの方が中心の人妻店。中年層のお客様が多いが、中には80代の方も。リピーターも多く、月に25回来店される方も!
決めた理由 祇園という立地に惹かれたため。また、問い合わせの対応が丁寧だったため
応募・選考 LINEでの応募、アンケート記入。当日お店での面接。面接時、身分証明書と住民票を持参
交通費 応相談。自宅が奈良や神戸あたりの距離までなら、出稼ぎではなく自宅への送迎も可能
その他待遇 寮費は応相談
出稼ぎ条件 未経験者OK。短期間でも可能

お仕事の前後はもちろん観光!!

今回は、出稼ぎ日数は2日間でしたが、実は前入りをして2泊3日の旅でした。
1日目の夜は四条の繁華街へ。前から気になっていたクリームソーダ屋さんに行きました。その後は京都駅から徒歩距離のストリップ劇場「DX東寺」へ。広島でもストリップ劇場に行きましたが、ほんとみなさんキレイな体でうっとりしちゃいます。

2日目と3日目のお仕事前は、朝早くから神社巡りへ。風俗で働くお姉さん方にぜひおすすめしたい神社にも行ったので、簡単にご紹介します。

まずひとつめは「河合神社」。縁結びで有名な下鴨神社と同じ敷地内にある、美容の神様がいる神社です。ここの絵馬は「鏡絵馬」といわれ、手鏡の形に顔が書いてあります。この絵馬に、自分のメイク道具や色鉛筆でメイクをして、裏にお願い事を書きます。絵馬と一緒に撮った写真……なんだかいつもより美しく撮れた気がします!

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

そしてふたつめは「御金(みかね)神社」。ここの神社、名前の通りお金の神様。金色の鳥居に、屋根の瓦には「金」の文字。金だ、金だぁーーっ!と言いたくなる気持ちを抑えて、お金に困らない幸せな人生になるように、激しくお願いしてきました(笑)。

「金」とは言いますが、本来は「金属」の意味で、金属全般の利益を授けてくださる神様とのこと。お金も金属の一種なので、今では金運アップの神様としてのイメージが強いそうです。ここに行ったらぜひ「福財布」をゲットしてください。私もタンス貯金用に買ったのですが、以前よりお金に恵まれているような気がするかも!?

今賀はる出稼ぎ企画 京都編

他にも、お店の近くの八坂神社や安井金比羅宮にも行って、京都名物の「にしんそば」も食べました。短い期間でしたが京都を満喫してきました。

京都の出稼ぎを振り返って

今回は私の住んでいる東京からはアクセスの良い京都でした。また、旅行で遊びに行ったことも何度もあり、うっすらとした土地勘があったため、とても快適に過ごすことができました。出稼ぎで思い切って知らない土地に行くのも楽しいですが、少し知っている場所だと比較的安心して行くことができると思います。出稼ぎには行きたいけれど、慣れないところだと不安だという方はおすすめかもしれませんね。

この時点で27県が完了。次回は岡山県、奈良県の予定です。素敵なお店に出会うため、そして美味しいものに出会うため(笑)どんどん進めていきますよー!

サポータープロフィール

今賀はる

今賀はる

  • サポーター

現役風俗嬢、兼AV女優。そして”性を楽しむきっかけづくり”をお手伝いするイベント『手コキ研究会』の代表をやらせていただいています。23歳のときになぜかいきなりM嬢として風俗デビュー。その後様々なお店を経験し、活動範囲は全国へ。【性に自由を!】を活動のテーマに、イベント、講演会などなど幅広く活動中。弱いくせにお酒好き。仕事後に飲むビールは最高です!

この記事はシリーズになっています

series_imaga_dekasegi

出稼ぎを考えるみなさんに、各エリアの情報を「今賀はる目線」でお届け! 実際に働いた感想やお店の特徴をはじめ、ご当地グルメもレポートしちゃいます。

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

みっけStoryの新着記事

ピックアップ

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

風俗お悩みQ&A

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報