売れるためのレールはしっかり敷く。埋もれた原石は必ず輝かせる。それが店舗の責任です|ミクシーグループ『PASSIVE』佐藤さん

ミクシーグループ『PASSIVE(パッシブ)
店長:佐藤さん 44歳
北海道函館市出身。高校卒業と同時に就職のため上京。営業職、カラオケBOXのチェーン店での店長を経て、13年前にミクシーグループに入社。店舗の経営基盤の立て直しを任され10年前に同店へ異動。当時はグループのトップ3に入るほどの成果を収めた敏腕店長。キャストとも仲がよく、女の子目線で物を見るようになってしまったそうで、お店のイメージビジュアルにも小動物を使用したのも店長の趣味。近くのペットショップを覗いては、日ごろの疲れを癒している。

選べるコスチュームは、なんと100種類以上。業界大手のミクシーグループは数々のコンセプト店があるが、ここ『PASSIVE(パッシブ)』はコスプレイメクラの店舗型ヘルス。質の高い女の子が揃っていると好評で、小規模店舗ながら女の子の出勤が揃った日は、グループ内でも一躍トップクラスの売り上げにつながるという人気店だ。

動物が大好きだと語る佐藤店長は優しい笑顔が印象的。そしてどことなく小動物的な雰囲気も(笑)。「こんなこと自分が言ってはいけないんでしょうけど、店の売り上げより女の子の稼ぎをあげてあげたいんですよ」と語る佐藤店長。一度飛んだ(無断退店)子さえ、また店長の下で働きたいと戻ってくるケースもあるという。

生フェラなしでもOK!自分だけの特別なコスプレも用意

――佐藤店長はかれこれ13年もミクシーグループで勤務されているそうですね。

高校を出て営業職をしていました。そのあとカラオケボックスのチェーン店の店長を行い、もっと給料に直結する仕事がしたいと思い風俗業界を選びました。
最初は違う店舗のスタッフとして。2年目で主任、その後すぐに店長になりました。

――ここ『パッシブ』にはいつ配属になったんでしょう?

10年前ですね。売り上げがよくなく、在籍キャストも8人しかいなかったんです(笑)。「店を立て直してほしい」ということで異動してきました。

――期待に応えることはできましたか?

はい、立て直しまで4年かかりましたが、ミクシーグループの横浜エリア13店舗中(当時)、トップ3を争うくらいまで盛り返すことができましたね。残念ながらその後、一旦自分が別の店に異動している間、その地位は落ちてしまいましたが。

――それはすごいですね。どんな策を打ったのですか?

店名の『パッシブ』は、受け身という意味があるのですが、当時はそれをSMのような過度なプレイだと勘違いをし来店されるお客様が多かったんです。それで女の子の在籍も減ってしまって。
そこで、コンセプトを分かりやすい「コスプレのイメージヘルス」に思い切って変更したんですよ。これで客層がガラリと変わりました

――なるほど。まったく印象も違うでしょうね。

コスプレは、普通のお店だとセーラー服やブレザータイプの学生服、ナース服など一般的なものが多いですが、うちは100種類以上用意しています。20代前半の子は制服でもいいですし、30代前半の方向けに教師やOLなど、少しお姉さん的なコスプレもたくさんあるんですよ。新作もどんどん入ってきますし、その子だけの特別なコスプレも用意しています。足が綺麗な子、胸が大きい子など、魅力を最大限にアピールできるようなチョイスをしているので、みんなコスプレ衣装を着ること自体、楽しんでくれています。

1日に何度か着替えますので、それが写メ日記のネタになるし、あげればまたお客様が見て興味を持ってくれるという相乗効果ですね。

passive

――たしかに写メ日記の幅も広がるし、お客様も楽しめますね。他にイメクラ的なプレイもあるんですよね?

「夜這いコース」や、女性から攻める「逆夜這いコース」、「痴漢コース」なんかもあるんですよ。衣装も多いし、コースも選べるし、いろいろな遊び方ができるので、働く女の子も、お客様も、飽きが来ないんです。慣れずにNGが多い子には「育成枠」を設けて、無理なく働ける仕組みも作りました。

――「育成枠」とは?

例えば生フェラや口内発射などに抵抗があったり、経験が浅くプレイに不安な子は「育成枠」としてお客様に売り出します。もちろんNG内容を予め伝えているので無理強いはされません。お客様のなかには「自分はイかなくてもいい。女の子を気持ちよくさせたい」という方も結構いらっしゃるんですよ。

あとは、下脱ぎもないエステマッサージなんかもあります。通常より価格も安めなので、女の子へのバックも減りますが、そのぶん自信がなく慣れるまでは、自分ができる範囲で働くことができるんですよ。

はじめが肝心だから、保証システムも明確にしっかりと

――ホームページを拝見すると、丁寧に保証金額の内容が書かれていますよね。

実際に「保証あり」と広告に書いてあっても、その額がもらえなかったり、条件が厳しかったりというケースをよく聞きます。うちは明確なシステム、条件を打ち出して「こんなはずじゃなかった」ということが無いようにしていますし、まずは最初に稼がせてあげる仕組みを作っています。
ただ、そこで稼げたのが自分の力だけだと過信して、その後も努力をしなければ下降線をたどってしまいます。うちは頑張る子が、必ず稼げる環境を提供するので、一緒に頑張っていきたいですね。

――最初が肝心というのはよくわかります。その後のモチベーションに関わりますし。

売れるということは自信につながります。これはちょっと自慢なんですけど、ポテンシャルがある子の魅力を引き出すことは得意なんですよ。原石を見つけて輝かせるというか。長くやっているので、面接ですぐに「この子は伸びる」と分かりますし。

――素晴らしい才能ですね(笑)。何か事例はありますか?

やはり容姿の良さを打ち出す店だったり大規模な店だと、本当はいい子なのに埋もれてしまうケースが多くなります。うちのミクシーグループでも『平成女学園』や高級ヘルスの『R』は、容姿端麗のキャストさんが多数在籍しています。でも、そこまで完璧でない容姿でも、愛嬌がよかったり、素直な子は店選びひとつで一気に花開くチャンスがあるんですよね。

同じ理由で他系列のグループ店でなかなかお客さんがつかないという子が入店しましたが、「絶対にこの子はいける」と確信がありました。結果は、初日に6人のお客様をつけて、予約完売させることができたんです。

――おお、それはすごいです。さぞかし本人も嬉しかったでしょうね。

はい、泣いて喜んでくれましたね。私ももちろん何とかしてあげたいという思いで頑張ったので、すごく嬉しかったです。

いい子しか在籍していないので、女の子同士も「平和」

――店長の立場で、お店の魅力を挙げるとしたらなんでしょう?

グループの中でも指名が多いと思います。在籍している女の子の質には絶対の自信があって、採用には妥協しません。もちろん内面的にです。容姿の完璧さを求めるお客様は他店に行くので(笑)、うちは素直さだったり、一生懸命さだったり、笑顔がいい子ばかりなんです。そういう子が揃っていることをお客様は知っているので、指名で入ってくれるんですよね。

――信用されている証拠ですね。

サクラでの在籍もないですし、昼職との掛け持ちの子も多かったりするので、早番が2、3人しかいないこともあるんですよ。そうするとすぐ埋まってしまって、お客様をお断りしなければならないんです。だから少し多めに人数が揃った日は、ホームページを確認したお客様からの予約がどんどん入ってくるんですよ。小規模の店にも関わらず、グループでその日のトップクラスの売り上げになるほどです

決まった子だけでなく、今日は若い子、今日はお姉さんタイプなど、日によって変えてくる方もいるんですよ。「パッシブなら誰がきてもいい子にあたる」、と思っていただいているのかなと。

――性格のいい子ばかりだと、お店の雰囲気も良さそうですし。

店舗型ヘルスなので個室待機ができるのですが、喫煙コーナーとして使っているソファスペースに女の子たちが集まってきて、楽しそうにワイワイおしゃべりしています。仕事が終わってからもお喋りのために残ったりもしていますし。とにかく平和という言葉がぴったりです。

――先輩のいじめとかもないですか?(笑)

女の子たちから聞くと、他の店ではいろいろとあるようですよね。うちは新人の女の子がコスプレ衣装を探していたら一緒になって先輩が探してあげたりしていますよ。最初から受け入れる姿勢というか。だから初めての子も自然と輪に溶け込めているようです。

――そういった雰囲気づくりは、やはり店長の人柄も影響しているのかと。人間関係にストレスがあるかないかって、かなり大事ですよね。

今、4人も出戻りが居るんです。居心地いいんでしょうね。
一旦辞めた子が「もう一度店長と働きたい」って言って戻ってくれたときは感動しましたね。

――そこまで言ってくれるって、なぜだと思いますか?

昔は自分も野心があって、店の売り上げのことばかり考えていたんですよ。でも、ある時から女の子の稼ぎをどうしたら上げられるかって視点に自然と変わっていったんです。そうしたら女の子が定着するようになって、お店もどんどん良くなってきました。今でもその気持ちは変わらないですね。売ってあげたいし、稼がせてあげたいし、気持ちよく働かせてあげたいなって思います。

――いいですね、それが伝わっているんだろうなぁ。

覚悟を決めて風俗に来てくれたのに、1日1万2万稼ぐくらいじゃ風俗で働く意味がないんです。だからもっと多くの女の子に入店してもらって、「今日は女の子がいない」とお客様をお断りすることがないくらいにしなくては。

――あと何人くらい採用したいですか?

今18人が在籍しています。部屋の数が6部屋しかないので、キャパ的な問題もあったりしますが、最低5人~10人は採用できたらいいですね。

――お話を聞いていても、店長の人柄を見ても、すごく働きやすそうです。将来的に店長の夢ってなんでしょう?

独立の話も他から来たりしたこともありますが、今は自分を頼ってくれる子たちを裏切れないなと思っています。まずはもっとこのお店を良くしたい、過去に自分が築いたピーク時に再度持っていきたい、今はそれだけですね。

――では最後にこれを読んでいる読者のみなさんにメッセージをお願いします。

未経験だと怖いイメージもあるかもしれませんが、うちは風俗っぽくないというか、雰囲気がとてもいいお店です。以前SM店と勘違いしていたようなお客様はお断りしてきたので、客層も温厚な方ばかり。
キャストさん一人ひとりの売り出し方を一生懸命考えて、魅力が伝わるように全力で頑張ります。興味があればぜひご応募をお待ちしています。


Passive(パッシブ)(ミクシーグループ)

店舗名Passive(パッシブ)(ミクシーグループ)
業種ヘルス(箱ヘル)
応募資格

18歳~35歳くらいまで(高校生不可)

給与日給35,000円以上 完全日払い制
勤務地横浜市中区曙町2-15
勤務時間9時~24時の営業時間の間で、可能な時間のみで大丈夫です。1日3時間~でOK!
お店からのメッセージ★18歳~35歳位までの女性を幅広く大募集!!

【過半数の女性が未経験からのスタート】
未経験で不安という方、当店ではその初々しさが武器になります!!ハードなサービスや高度な技術は求められません。
100種類を超える可愛いコスチュームと恋人感覚のイチャイチャプレイ主体のソフトサービスなお店なので、初めての女性でも、20分程の説明で簡単にお仕事出来る内容です。

【女の子が楽しく稼げるお店】をモットーに女の子第一主義で営業!!
・個室待機制なので気遣いの必要無し。
・モニターによるお客様チェックで身バレ防止。
・泥酔客お断り、各部屋防犯ブザー設置で怖い思いをしなくて済みます。

【本当にもらえる新人保証が3か月間あるので安定したお給料】
7時間受付で、
早番 30,000~45,000円
遅番 35,000~50,000円
ロング(9~12時間受付)40,000~70,000円
を3か月保証♪(6か月まで延長有り)

お店負担の新人割引があり、対象の60分・70分コースで平均5名接客!!
いきなり5万円以上のお給料が当店では普通なんです!!!

サポータープロフィール

みやねぇ

みやねぇ

  • みっけStory編集部

みっけStory編集長。東京の下町で育ったチャキチャキの江戸っ子。何事にも熱く、感動ストーリーにはめっぽう弱い。昔、路上で拾ったじいさん猫が宝物。自慢は大食いで甘いものと揚げ物とお酒が大好き♪趣味は旅行(中南米LOVE)とマラソンと阿波おどり。

この記事はシリーズになっています

series_manager interview

働くうえで気になるのは、待遇だけじゃないはず!このシリーズではお店のスタッフが「今と未来」を発信していきます。お店コンセプトや求める人物像、取り組みなどを事前に知ることで、安心して働くことができますよ♪

この記事をSNSでシェアする

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報