老舗箱ヘルはスタッフの手厚いサポート体制が万全!本指名アップを目指す接客術を勉強中です|スイカ

お店のピックアップガール
さくさん 23歳
スイカ』所属。
東北地方出身。借金を返済するため、風俗業界入り。吉原のソープで働くものの、体への負担がかかり同店へ。何事も勉強熱心で負けず嫌いの性格から、現在は指名を返すことを目標に接客術を独自に学んでいる。趣味はアニメ、漫画、ゲームと二次元系に強く、若いお客様とはゲームの話で盛り上がることも多々あるそう。

池袋と新宿に複数店舗を展開する、創業20周年の老舗ファッションヘルス・スイカグループ。池袋駅北口から徒歩2分の好立地に大型店舗を構える『スイカ』は、山手線から見せるお店の看板だけでなく、ネット広告にも力を入れているので集客面も抜群だ。マ○トヘルスが特徴で、未経験者には難しく感じる人もいるかもしれないが、講習があるため誰でも無理なく始められるという。

入店3ヶ月目のさくさんは、以前は吉原のソープで働いていたが、体の負担を減らそうと、「みっけStory」の姉妹サイト「みっけ」の求人を見て移店を決めたと語ってくれた。今では体力を心配することなく楽しく働きながら、指名を返すことに燃えているさくさんに、働きやすい労働環境について伺った。

移店した理由は体への負担を減らすため


――さくさんが風俗を始めようと思ったきっかけを教えてください。

私は姉と同居しているのですが、その姉が勤めていた会社がかなりのブラック企業でして……。仕事のミスで罰金が科せられるなど、金銭トラブルに巻き込まれてしまったんです。その心労で姉も倒れてしまい、私が無理やり仕事を辞めさせて借金を肩代わりしました。

その間にも家賃を払わないといけませんし、まとまった額のお金が急に必要になったんです。風俗で働いている友人もいたので抵抗はなく、大きな額を稼ぐために吉原のソープへ入店しました。

――最初は吉原で働かれていたんですね。そこから、何故お店を移ろうと思われたのですか?

前のお店も楽しく働けていたんですけど、もともと虚弱体質だったので体力的につらくなってきてしまったが大きいですね。あとは、昼職で働いていた接客業のシフトが変わってしまい、掛け持ちで働くことが難しくなってしまったんです。
それでもう少しシフトがゆるくて体にも負担が少ないお店にしようと、求人サイト「みっけ」で仕事を探し始めました。

――それはすごく嬉しいですね。今のお店は何に惹かれて入店されましたか?

ここのお店は、早番と遅番があってシフトが組みやすいのがよかったですね。あとは新人期間の3ヶ月は日給保証もありますし、店舗型なら何かトラブルがあったとしてもスタッフさんが身近にいるので安全だなと思いました。

みっけ」は他の風俗求人系のサイトよりもデザインが見やすくて、求人のところに編集部からのコメントが載っていたり、実際にお店で働かれているキャストさんのインタビューやコラムが載っていたので、仕事を探すうえで参考になりました。

――そこまでじっくり読んでくださって、ありがとうございます。こちらのお店の特徴があれば教えてください。

マ○トヘルスがコンセプトなんですが、お店のホームページに書かれていたので、ソープで働いていた経験が活かせそうだなと思いました。老舗店ではありますけど、プレイルームもキレイで広々としています。

私はマ○ト経験者なので講習は特に受けませんでしたが、希望すれば後日でもスキルアップのための講習を受けられますし、未経験の方は接客の流れを含めてスタッフさんが実技講習で教えてくれるそうです。

――男性従業員の実技講習がある店を嫌がる方もいますが、さくさんとしては気になりませんか?

仕事熱心で真面目な方ばかりですし、皆さん性格が穏やかなので嫌だなと思ったことはないですね。前のお店もスタッフさんの人柄は良かったんですけど、仕事になると大雑把な部分もあって、連絡が伝わっていないときもあったんです。でも、今は情報共有が徹底されているので困ったことがないです。

――さすが老舗店となると、チームワークがしっかりされているんですね。

有名なお店なので毎日たくさんのお客様がいらっしゃるのも嬉しいですね。かといって忙しすぎることもなく、接客人数は少なくとも毎日3人以上お仕事を回していただけるので、給料が1日3万円を下回ることはほとんどないです。

スタッフの支えで悩みを抱え込むことがなくなった

――3カ月目となるとお仕事にも慣れてきた頃だと思いますが、入店から今までで大きな失敗をしたことはありますか?

60分コースの接客でちゃんとタイマーをかけたのに、なぜか40分と勘違いして素早く接客しすぎて20分近く時間が余ってしまい、焦ったことがあります。その時は、お客様もすごくいい方で、残り時間は会話が盛り上がったので助かりました。時間配分にはそれ以来注意するようになりましたね。

――慣れるまでは時間配分をつかむのは難しいですか?

あまり最初から悩む必要はないですが、どうしても最初は流れが事務的になってしまうかもしれません。私もまだまだですけど、お客様のアンケート結果を見ると毎回苦手なところが似通っているので、スタッフさんと接客の振り返りをして改善するようにしています。

――具体的には何を改善されたんですか?

私の場合、昼職で接客業をしているのですが、それが出すぎて事務的になりすぎないよう気を付けています。あとは、会話は盛り上がったほうがいいので、若い方にはゲームの話をしたり、年齢層の高い方には時事ネタをお話しして盛り上げています。

――他にも参考になったことはありますか?

写メ日記では、特徴的な文章や写真の自撮りの仕方バリエーションの付け方などもアドバイスいただきました。今のお店は動画ブログがあって必須ではないのですが、動画ブログを更新している人としていない人では、更新回数で指名の差が全然違うんです。更新回数は集団待機所に貼りだされていて自分がアップしている本数が分かるのですが、入店して半月でたくさん更新している方がいると刺激になるので、私もがんばって更新するようにしています。
ちなみに動画といっても、スマホの動画アプリで簡単に更新できるのでそこまで手間ではないですね。

――結構細かい面までサポートしてくれるんですね。

スタッフさんには何でも聞きやすいですね。「こんな些細なことまで聞いていいのかな」と思うことも相談しやすいですし、「何か悩んでいることはない?」と気にかけてくれるので、すごく働きやすいです。
私は低血圧なので天候で体調が変わりやすいんですが、そうした些細な女性の特徴も覚えてくれているので、オープンで伝えやすい環境だと思います。

――店舗型だと接客中も安心感がありますよね。

受付でお客様を判断できるので、泥酔している方はお断りしてくれますし、悪質な方は入店NGになる場合もあります。しかもプレイルームの各階の待機所にはコールがあってそこからスタッフさんに連絡もすぐできるので気持ち的にも嬉しいですよね。

新人期間を脱却して、目指すは本指名アップ!

――今後どれくらい続けようと思われていますか?

ようやく姉の借金も返済しましたので、次は100万円を貯めるのが目標です。いきなり1000万円と言いたいところですが、地道に達成したほうが続けられると思うので。

あとは、私自身がすごく負けず嫌いなので指名を返したいです。ネット指名はブログ更新を頑張っていれば増えていくと思うのですが、そこから本指名を返すには、まだまだ会話やプレイ内容含めて下手ですし、独自でも学んでいますが、今一番したいことはナンバーワンの方のプレイを見て直接学びたいですね(笑)

――仕事に対する向上心が伝わってきますね。独自で学んでいるとなると、どんなことを意識されていますか?

実は私、この仕事をしている割には私生活だと男性と関わることがほとんどないんです。母親がおらず祖父母に育てられたのもあるんですけど、色気が足りないとお客様から言われることがたまにあります。そういった部分を意識して改善していきたいですね。そうすれば指名に繋がると思いますし、それこそ「みっけStory」の本指名アップのコラムを読んだり、他にもネットにある風俗嬢向けのハウツー動画を見たりして勉強しています。

――「みっけStory」でも、参考になるようなコラムで応援していますね!それでは最後に、さくさんが思うお店の魅力を教えてください。

まずはとにかく集客力がすごいです。昔からお店のファンというお客様も多いですし、駅から徒歩数分なのでキャストからしても通勤しやすいです。

あとは、スタッフさんの良さではナンバーワンで働きやすいと思います。お店の人間関係が嫌でお店を辞めたキャストさんの話もたくさん聞きますが、このお店は誰に対しても平等なのがいいですね。未経験の方でも周囲から声をかけてもらえる機会が多いですし、在籍キャストさんも気さくな方が多く職場の雰囲気がいいので、私も早く指名を取ってもっと活躍できるようになりたいです!

撮影/Yuki Sakaniwa

スイカ

店舗名スイカ
業種ヘルス(箱ヘル)
応募資格

20歳~39歳くらいまで(高校生不可)

給与35,000円以上可
勤務地池袋
勤務時間週1日でも大丈夫! 8:00~24:00の間で、1日5時間~でもOKです!
お店からのメッセージサービス、お給料、お店の雰囲気、働く環境…なんでも結構です。あなたが希望する条件を教えて下さい。「池袋スイカ」があなたの希望を叶えることが出来るのか、正直にお答えしています。せっかくお仕事していただくのですから、納得して頂けるまでお話しして、安心して働ける環境を我々スタッフと一緒に作って行きましょう。

サポータープロフィール

藤原 リョウコ

藤原 リョウコ

  • みっけStory編集部

元ゲーム雑誌編集者。現在はみっけStoryで編集・ライターを行っています。暇があれば漫画、アニメ、映画ばっかり見てます。最近はNetflix派。

この記事はシリーズになっています

series_pickupgirl

風俗ワークの現場で働く先輩から、後輩へのメッセージ。「お金」の問題を、自分の力で解決しようとする女性へのエール、実際に働いて感じた苦労やその解決法、やりがいを伝えます。インタビューを通し、お店の魅力、雰囲気も確認してください。

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報