『ねたまず、愚痴らず、怒るべからず』。 現役人気キャストの座談会~前編~

座談会前編

プレイヤーとしてだけでなく、風俗講師としても大活躍中のあかねさんが主催した「3つのテーマで集客Up! 完売する人気嬢になる会議」
このセミナーで講師を勤めたのがせりなさん、めぐみさん、るりさんの3名。
今回は、あかねさんも含めた計4名の現役人気キャストがセミナー講師として得た気づきや、現場の今や本音を座談会形式でお届け!

あかねさん
子供向けの英語教室の先生を経て、30歳で風俗の世界に飛び込む。現在、静岡のM性感店に勤務する傍ら、2015年からは講師としても活動中。以前の記事「どんな女性でも、風俗業界で輝けると伝えたい
せりな
せりなさん
年間で5千人以上の男性の身体と心をほぐしてきた性感セラピスト。日本FJS協会会員として、風俗で働く女性が孤独や悩みを分かち合うイベントを開催中。以前の記事「自分を否定しないで。あるがままの自分でもいいんだから
めぐみ
めぐみさん
ヘルス、コスプレ系デリヘル、性感マッサージを経て、現在所属するM性感へ。2年間ナンバーワンをキープし、グループ歴代最高のリピート率を記録。以前の記事「お金のために体当たりで風俗業界へ。今では全力で楽しんでいます!
るりさん
学生時代から風俗で働き始め、イメクラ、ヘルス、高級デリヘルを経験。抜群のリピート率により入店半年でナンバーワンを獲得。以前の記事「自分の能力を試したいから風俗で働く~努力した先の経験を財産に~

ポジティブであるための秘訣!

ポジティブであるための秘訣!
――皆さんが知り合った経緯は、あかねさん主催のセミナーですよね?

そうです。以前「講師になりたい女の子のためのグループコンサル」というのを池袋で開催したんです。それに来てくれたのがこちらの3人(せりな・めぐみ・るり)でした。みんな将来的に講師に興味がある、ということだったので。
みんな「とにかく面白そうだからやってみよう」という感じでしたね。

――皆さん、普段からポジティブなんですか?

この間ネットの記事を見ていたときに、「運気が上がる習慣3つ」みたいなことがあって。それは「ねたまない」「愚痴を言わない」「怒らない」(笑)。
お客様もやっぱりいろんな方がいらっしゃるので、思いがけない言動にカチンと来ることって正直あるんですよ。でも、その方がとった行動にムカついても、何も解決しないし、このお客様はもっとほかのことをやりたいのかもしれないと考えたり、どうしたらうまい方に切り替わるかを考えた方が建設的かなと。


――普通はそこで「お客さんがよくなかった」と思ってしまいがちですもんね。

せりな
そうですよね。でも、本当は私が今、ちょっと眠いとかで機嫌が悪くて、その人を悪く見ているんじゃないか、って。見方を変えて、否定の心を打ち消すというか。必ず合うところはあるはず、と考えるようにしています。
めぐみ
私はどんな心理なんだろうってまず考えていますね。やっぱり恥ずかしいのかな、とか、あまり風俗経験がなく緊張しているのかな、とか。

サービスを受ける側になってみる

サービスを受ける側になってみる

せりな
サービスを受ける側として、女の子ならよく行くのがマッサージとか、エステ、美容院ですけど、私の場合ちょっと、みんなに「えっ」と言われたのが、男の子の店行くんですよ。メンズパブっていうのかな?
ホスト?
せりな
ホストは行かないです。男版スナックですかね。そういうところに行くと異性からされて嬉しい気遣いや、逆に嫌なことがわかります。
「初めて来られるお客様の気持ち」を知りたくてレズデリヘルに行きました!女の子が来てくれて、接客してくれるんですけど、
何するのかとか、最初はすべて不安でした。行ってみて女の子をどういうふうに選ぶかというところからわかりました(笑)。
めぐみ
私も行ったことありますが、部屋で1人で待っているときに、ずっと不思議だったんですよ。「あー、お客さんってこんな感じなんだ」ってね。
サービスを受ける側としていろいろ見てわかったのは、気持ちがいいことと満足するのは違うんだな、と。ご飯屋さんで言うなら、ご飯がおいしかったからといって、満足度が高くなるとは限らない。自分では知っていたつもりだったんですけど、改めて体感しましたね。

――それはすごくいい言葉ですね。
ほかのサービスの話が出たんですけど、皆さんホストには行かれますか?

めぐみ
全く行ったことがないです。どんな接客してくれるんだろうと興味本位で行ってみたいという気持ちはありますけど、ハマるということはまあないですね。
せりな
私は勉強と言いながら、楽しんで行ってます(笑)。心がなく、ただ「来てよ」、とか「お酒入れよう」って言われると引いてしまいます。私が何を今日求めて行っているかを知ろうとしてくれないというか。自分が楽しいときにお酒を入れたければ入れるし。でもホストに貢ぐとかそういうのは絶対ないですね。
私はお金を払ってちやほやされるよりも、お金をはらってちやほやしに来てくれるお客さんが好きです(笑)。

盛りすぎホームページには騙されないこと

盛りすぎホームページには騙されないこと
――では、もし皆さんが新たに働くお店を選ぶとしたら、どこを見て判断しますか?

めぐみ
私は、そのお店がやっているブログがあるんですが、あれがしっかり更新されているかというのは見ますね。
ホームページで数字とかも盛り過ぎているとさ、ちょっと「えっ」と思うよね?お店の料金見て、大体女の子のお給料これくらいで、何本くらいいったらって計算しちゃうじゃないですか。あれ、絶対うそだって。その時点でなしです(笑)。
せりな
そうそう。パネルがキレイなのはいいことなんですけど、変にきらびやか過ぎると怪しいとか。スタッフさんのブログや女の子に対するアンケートを結構こまめに出したりだとか、そういう女の子側のリアル速報というんですか。ああいうのをちゃんと手抜くことなくちゃんと上げているかを見る。やっぱり、そこに力を入れてくれなければ、女の子もうまいこと稼働できないんで。
実は私、るりさんの働いているお店を気になって1年ぐらいずっとホームページを見ていたんです(笑)。
お会いする前から、お店のことは知っていてくださって。
せりな
結構質素な作りなんですけど、アンケートをちゃんと出しているし、女の子がほんわかした写メ日記をコツコツ。変に盛り立ててなくて。気になって電話したら、すごく丁寧だったんですよ。話を聞くために面接にも行ったのですがやっぱり対応もよくて。結局入店はしなかったのですが、実際るりさんにお会いしたら、やっぱりいいお店だったんだって思いました(笑)。
お店の顔みたいになっていますけど、大丈夫かしら(笑)。
せりな
やっぱり嘘がなさそうなホームページ。あとは電話をかけてみるのが一番いいかもって思います。

働きやすさか回転率か

働きやすさか回転率か

働きやすさを重視するのか、お客さんの回転を重視するのかで、お店選びも全然変わってくると思いますね。お客さんになった気分でお店を探してみるのもいいですよ。
あとは店舗とデリバリーも全然違うので、女の子の性格によって合う・合わないってあるんですよね。
せりな
店舗はとにかく回転が早かったり、短いコースがすごく多くて。
でも、ずっと同じところに閉じ込められているから、この間講習に来てくれた女の子が、1日の外の天気の変化とかが全然わからないから、それでちょっと落ち込んじゃうって言っていました。そこでずっと待っていると、内側に内側にこもっちゃうみたいな。

――窓とかもないんですね。

そうなんです。だからそういう面では、デリバリーだといろんなところに行けた方が気分転換ができるとか、もう集中してばっとやりたいとか、それによっても変わるよね。

・・・・・・後編へ続く。

『ねたまず、愚痴らず、怒るべからず』。 現役人気キャストの座談会~前編~

Share On

サポータープロフィール

みっけStory

編集部

みっけStory

「入店から卒業まで ~はじめての女の子にサポーターが寄り添う求人サイト~」をメインコンセプトに、業界の女性サポートを目指す。他のメディアでは取り上げない「入店から卒業まで」にフォーカスし、女性目線での情報を日々発信することが使命。終業時刻が過ぎれば、みんなでワイワイ飲んでます♪

関連する記事