200種類以上の制服コスチューム!毎日新鮮な気分で接客を楽しめています|チェックイン横浜女学園

プロフィール

チェックイン横浜女学園

あお(18歳)

秋田県出身。大学の奨学金を返済するため、興味のあったコスプレ店で働きたいと入店。休日は友達とショッピングしながら、カフェめぐりをすること。今一番行ってみたいカフェは、マカロンで有名な銀座のラデュレ。フレッシュな見た目とは裏腹に、話すと大人びた雰囲気のギャップが、お客様から好評なんだとか。

関内駅から徒歩数分、歓楽街から路地裏に一歩足を踏み入れると閑静な場所にあるホテル型の学園系イメクラ店『チェックイン横浜女学園』。学園系のイメージプレイに則した200種類以上の制服コスチュームが用意されており、その数は横浜最大級との呼び声も高い。都内に複数店舗のホテル型イメクラを運営するPOMグループの系列店で、完全ゴム着用での接客が基本となっている。

そんなソフトサービスでの接客に惹かれて入店したキャスト・あおさん。お店探しの際は、相当慎重にお店を選び、同店だけに応募したという。お店のどんなところに惹かれたのか、その魅力を伺った。

他店では基本サービスのプレイが、ここではオプション扱い

チェックイン横浜女学園
――あおさんは、求人サイト「みっけ」から同店へ応募されたそうですね、ありがとうございます。こちらのお店に応募された決め手を教えてください。

大学の奨学金を返済するために風俗で働こうとネットで調べたところ、いくつかある風俗系の求人サイトのなかから、一番デザインが見やすかった「みっけ」で探すことにしました。色んなお店の求人が載っていたので、まずは書かれていた求人内容とお客様用のホームページを見比べて、そのプレイ内容で自分が働けるかどうかを確認していきました。その中でも、こちらのお店は学園系のコスプレ衣装が一番多そうで興味があったのと、基本サービスが一番ソフトだなと思えたので応募しました。

――基本サービスがソフトだなと思ったのは、どんな部分で思われましたか?

完全ゴム着用で接客できると書かれていたところですね。あとは、ディープキスなど他のお店では基本サービスに組み込まれているプレイ内容が、ここのお店ではオプションとして扱われていたところも大きいです。もちろん、オプションはNGであればやらなくていいと書かれていたのも安心感がありました。

――基本サービスの内容がオプションになっているのなら、より効率的に稼げますよね。風俗で働くにあたり、何か不安な点はありましたか?

自分にこの仕事ができるかどうかが、一番不安でしたね。男性とお付き合いした経験はあっても、テクニックに自信があるわけでもないですし、それでお客様を気持ちよくさせることができるのかなと。でも、素人系と書かれていたらテクニック重視ではないのかなと思ったので、まずは面接に行ってみようと思えました。

――面接でのお店の印象はいかがでした?

今入店して2カ月目なんですけど、来るまではとにかく緊張しました。でも実際にスタッフさんにお会いしたら、とにかく優しくて安心感があったことを覚えています。面接ではプロフィールを書いたり、今後の目標額を聞かれた後に、マニュアルを見ながらお仕事内容を詳しく説明していただきました。私は風俗未経験だったのですが、その説明で問題なく働けそうだなと思い、体験入店を決めました。

――体験入店では、何時間くらい出勤されて何人くらい接客を?

人にもよると思うのですが、私のときは6時間ほど出勤して4人接客しました。緊張しましたけど、学園系というはっきりとしたコンセプトがあるせいか、変な要求もされずに優しいお客様ばかりでした。接客場所はお店の近隣ホテルばかりなので、移動時間が無駄にならないこともよかったです。

――移動時間が少ないと、出勤時間内に効率的に働けますよね。現在はどのくらい出勤されているのでしょうか?

私は今現役大学1年生なのですが、学校が空いた時間の週2~3日、5~8時間くらい待機して平均1日4~5万円くらい稼げています。私は早番で出ることが多いのですが、たまに遅い時間帯に出勤になったときも特に忙しさにムラはないです。

豊富なコスチュームが着られるから、モチベーションアップ

チェックイン横浜女学園
――ホテル型の学園系イメクラ店とのことですが、接客までの流れを教えてください。

お客様はまず、スタッフさんのいるお店の受付までご来店いただきます。接客場所となる近くのホテルへ向かったら、お部屋でお客様と合流します。その後に少し雑談してからお店へコース確認の電話をして、シャワーを浴びてからコスプレ衣装に着替えて接客開始です。
ちなみにお店に電話をする際は、身バレ対策用に支給された携帯が使えるので、そういう細かい部分にもスタッフさんからの気遣いを感じます。

――仕事時にお客様の前でプライベートの携帯を使わなくていいのは、安心感がありますね。特に人気のコースや衣装はありますか?

人気なのは60分の痴漢コースです。あとは恋人や拘束コースもありますけど、どれもソフトな内容ばかりですね。拘束コースでは、なわとびを使って自分で両手首を固定するんですけど、実はゆるくてすぐ外せますし、手首も痛くないですよ(笑)
制服はお客様の好みがバラバラで、私としてはいろいろな衣装を着られるのでとても楽しいです。まだまだ着たことがない制服がたくさんありますし、現役の高校生時代に着ていなかった制服のタイプを着られると、テンションがあがります。

チェックイン横浜女学園

――コスプレ好きな方は、衣装の豊富さでモチベーションがあがるとよくお聞きしますね。キャストさんは何歳くらいの方がメインなのでしょうか?

個室待機なので他の女性の方とはすれ違ってご挨拶するくらいなのですが、私から見ると少しお姉さん的な20代半ばくらいの方が多いですね。待機所はとても快適で、かなり自由に過ごせています。お菓子やカップラーメンも食べ放題でドリンクバーもあるので、お店でお昼を済ませてしまうことも多いです。

――出勤に伴って、無駄な出費がないのはいいですよね。客層はいかがですか?

受付があることも影響しているのか、本当に優しくておだやかな性格のお客様ばかりご来店されるんですよね。年齢層は幅広くて、「仕事の空いた時間に遊びに来たよ」と言われる方が多いので、関内付近で働かれているサラリーマンがメインだと思います。

――接客するうえで最初に戸惑ったことはありましたか?

最初はお客様が何を求めているのか、どうしたら気持ちよくなれるのかがまったくわからなかったですね。でも、次第に反応を見てわかるようになってきました。あとは「みっけStory」の初めての風俗ガイドの記事を結構読んだりしていますよ。「フェラよりも3倍気持ちいい手コキのやり方・テクニック」の記事は、とても参考になりました。

――コラムが実際の接客に役立っているとお聞きすると、嬉しいですね。指名を返すために、意識されていることはありますか?

スタッフさんからもアドバイスをいただいたことがあって、なるべくお客様とは近い距離感を保つようにしています。例えばシャワーのときは密着して浴びたり、お客様をなるべくひとりにさせないよう、心地よい距離感を意識しています。とにかく2人でいる雰囲気を壊さないようにすることが大切だなと思いました。

若いうちにできるだけ稼ぎたい

チェックイン横浜女学園
――距離感を保つ以外に、他に頑張っていることはあります?

写メ日記は、ちゃんと自分で考えた文章で書くようにしています。自分で考えた文章じゃないと、お客様に気持ちが伝わらないと思うので。「今日は来てくれてありがとうございました」など、特定のお客様に向けて書くよりは、お客様全員が見て伝わるようなお礼を書くようにしています。

――しっかりとご自身で考えられているのは素晴らしいですね。あおさんがここのお店で一番働きやすいなと思うところはどこですか?

オプション含めて自分が出来る範囲だけで接客を行えるので、本当にソフトサービスで働けています。NGばかりでスタッフさんから指摘されることもありませんし、ハードな内容もないので。

――スタッフさんに対しては、どのような印象をお持ちですか?

面接での印象の通り、優しい方が多いですね。ただ、自由なお店なので、女の子の性格によってはスタッフさんとお話する機会はそこまで多くないかもしれないです。ただ、困ったことがあれば近くにいるのでいつでも相談できますし、お客様のことに集中して働けるので私としてはやりやすいです。ちなみに髪色を少しだけ明るくして雰囲気が変わったので、今度プロフィール写真を撮り直して欲しいとスタッフさんにお伝えしたら、すぐに変更してくれたんです。スタッフさんの対応も早いですよね。

――女性の要望もすぐに反映されるんですね。どんな部分にお仕事の楽しさを感じますか?

いろんなお仕事の人に会えますし、言葉ひとつで関係が変わってしまうので、その面白さがあります。もともと接客業で働いていたこともあったので、人と話すことが好きだなと改めて最近思いました。

――今後はどれくらい続けられる予定ですか?

若いときにしかできない仕事だと思うので、今のうちにたくさん稼ぎたいですね。奨学金を返済したら、将来のためにもある程度貯金したいなと考えています。今まで稼いだ分も、返済にほとんど使っていて、特に無駄遣いしていないんですよ。

――まだ若いのに随分しっかりされているんですね。それでは最後に、あおさんのようにいいお店とめぐり合うには、どんなところに注目したらいいのかメッセージをお願いします。

風俗で働いた経験がないと、実際どんな接客をするのかわかる女性は少ないですよね。私も最初は何もわからなかったので、慎重に求人内容とお店のホームページを見比べて、自分が働ける内容か考えながら、お店を見つけることが重要だなと気づけました。

ここのお店はサービスも他のイメクラ店と比べてとてもソフトですし、男性経験が少なくても優しいお客様が多いので、自分のできる範囲で働けます。男性の裸を見ることは非日常的な体験かもしれませんが、返ってくるものも多いので、気になるお店があったら勇気を持って一歩を踏み出すことが大切ですね。

チェックイン横浜女学園

撮影/伊藤メイ子

チェックイン横浜女学園

店舗名チェックイン横浜女学園
業種イメージクラブ(イメクラ)
応募資格

18歳~26歳くらいまで(高校生不可)

給与日給35,000円以上+α 全額日払い
勤務地神奈川県横浜市中区伊勢佐木2-10-2
勤務時間完全自由出勤制。10:00~24:00 週1回・2時間~可能!
お店からのメッセージ横浜女学園は『風俗初めての女の子』『慣れていない女の子』の専門店です。

だからサービスは超ソフト。最後は手でOK!お客様もハードなサービスは求めていないから

◆テクニックに自信がない
◆男性経験があまりない
◆容姿に自信がない
◆男性とお話するのが苦手
◆人見知りしちゃう

そんな女の子大歓迎!!ありのままのあなたでOK!

完全自由出勤制&アリバイ対策も完璧だから知り合いにバレる心配もいりません。

今なら面接交通費として1万円プレゼント!
面接・体験入店は毎日受付中!

まずはお店の見学のつもりでお気軽にお越しくださいね!★ 

サポータープロフィール

藤原 リョウコ

藤原 リョウコ

  • みっけStory編集部

元ゲーム雑誌編集者。現在はみっけStoryで編集・ライターを行っています。暇があれば漫画、アニメ、映画ばっかり見てます。最近はNetflix派。

この記事はシリーズになっています

series_pickupgirl

風俗ワークの現場で働く先輩から、後輩へのメッセージ。「お金」の問題を、自分の力で解決しようとする女性へのエール、実際に働いて感じた苦労やその解決法、やりがいを伝えます。インタビューを通し、お店の魅力、雰囲気も確認してください。

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報