「好きな男性のタイプ」に合ったお客様をマッチング!毎回お会いするのが楽しみです|マダム麗奈

マダム麗奈

プロフィール

マダム麗奈

高倉あみ(26歳)

神奈川県出身。海外留学の費用を貯めるために、風俗入り。一流ホテルで働きながら、空いた時間に同店に出勤中。身体を動かすことが得意で、学生時代はダンスに熱中だったとか。休日もアクティブに過ごしたいタイプで、趣味はジム通いとゴルフ。なかでも、自然の中でプレイするゴルフは心身ともにリフレッシュできるので、連休があれば郊外まで足を運んでいるそう。

港区にある完全会員制の高級デリヘル店『マダム麗奈 東京』。女性が会う前に、営業担当がお客様と面談、審査して会員証を発行するという。客層がいいのは言うまでもなく、会社経営者をはじめ、芸能界やスポーツ界などのVIPも多く利用しているのだとか。富裕層をメインターゲットにした価格設定で、女性へのバック金額も大きい。

また、徹底した顧客情報管理により、サービス向上だけでなく、女性も働きやすい状態を作っているという。趣味や人柄、好みなど、事前に情報を女性に伝えるのは当たり前。ドレッシーな服装や香水が好きな男性と会う女性にはそれを用意するなど、細部にまでこだわる徹底ぶりが、お客様にも働く女性にも評判だ。

入店3ヶ月目のキャスト・高倉あみさんは、目標を叶えるために入店した現役ホテルウーマン。時間を共にする男性はきっと、彼女の清楚な見た目、落ち着きのある上品な佇まいに魅了されてしまうだろう。今回は、風俗入りの経緯や高級店ならではの働きやすさについて、詳しく話を伺った。

直接聞くのが一番!迷ったら面接へ

マダム麗奈

――昼職で一流ホテルにお勤めされていると伺いましたが、なぜ風俗で働こうと思われたのでしょうか?

いつか海外で勉強してみたいと思い、その留学費用を貯めるために風俗で働き始めました。ホテルで働きながら効率よくお金を稼げる仕事を探したら、風俗に辿り着いた感じですね。3ヶ月ほど前からこのお店で働いています。

――どのような方法でお仕事を探したのですか?

インターネットを使って探しました。「高収入」や「自由なシフト」といったキーワードで検索したら、風俗の仕事がたくさん出てきたんです。ただ、この業界のことは何も分からなくて。風俗とひとことで言っても、様々な種類があることにビックリ。業種や具体的な仕事内容など、詳しく調べました。

――それまで風俗業界とは無縁だったわけですから、知らないことだらけですよね。いろいろ調べた中で、どうして「デリヘル」という業種を選ばれたのでしょう?

私が最も重要視したのは、「自分はどんなサービスまでが許容範囲内なのか」ということ。自分ができること、できないことをしっかりと考えました。やっぱり、絶対に譲れないラインというものはありますから。その許容範囲内でお給料が高く、稼ぎやすそうだったのがデリヘルだったんです。

――数あるデリヘル店の中で、こちらのお店に決めた理由を教えてください。

実は、求人サイトだけでなく、お客様がご覧になるお店のホームページもチェックしたんです。いろんなお店のホームページを見ましたが、ここ『マダム麗奈 東京』は他のお店と全然違いました。とにかく雰囲気が柔らかくて清潔感のあるお店だと感じたんです。記載されている文章の印象も良く、女性のプロフィール写真が下着姿ではないところにも惹かれましたね。

――それですぐ面接に行かれたんですか?

いえ……。お店を決めてから、2ヶ月ぐらい悩みました。仕事内容は理解できても、私自身が風俗店を利用したことがないので、実際にどんなことをお客様にされるのかが分からなくて。不安が消えず、電話をして面接に行くまで結構時間がかかりましたね。

――悩みに悩んで、2ヶ月後に面接に行った、と。

正直、風俗の世界は私の中でマイナスイメージだったんです。でも、勇気を出して面接に行って本当によかった。スタッフさんのお話を聞いて、プラスの部分も発見できましたから。

――それは、どんなお話だったのでしょう?

風俗は女性の性の部分を売る仕事だけれど、それだけじゃないと。「心の癒し」を求めていらっしゃる方も多いと聞きました。ただ性的欲求を満たすためだけに利用するものだと思っていたので、風俗にそういう一面があるとは意外でしたね。この3ヶ月、実際に接客してみて、この話は嘘じゃなかったと心から実感しています。

お客様は、お金にも気持ちにも余裕のある富裕層

マダム麗奈

――こちらのお店は講習がないそうですね。お仕事を始めるにあたって、スタッフさんからは、どのような説明があったのでしょうか?

口頭で大体の流れを教えてもらいました。彼氏に接するような気持ちを持って、自然体でいればいいと言われたんですけど、それでもやっぱり初めての接客はすごく緊張しましたね。でも、スタッフさんがお客様に「初めて」だと伝えてくれていたみたいで。今改めて振り返ってみると、お客様のほうがかなり気を使ってくださっていたと思います。

――緊張は解けましたか?

はい。緊張で凝り固まっていたものが自然に解けていくような、そんな不思議な感覚がありましたね。私が男性を癒さなければいけないのに、逆に私が癒されてしまって。とても優しい方で、分からないこともすべて教えてくださいました。

――こちらのお店は完全会員制の高級店。客層について教えてください。

年齢は30代~60代と幅広く、会社経営者や医師、弁護士など、社会的地位の高い方ばかり。お話を伺うと、独身よりも既婚者のほうが多いですね。

――派遣先はどんな場所が多いですか?

お客様の大半はシティホテルを利用されます。エリアで言うと、富裕層が多い港区。新宿や渋谷も比較的多いような気がします。ご自宅に呼ばれることもありますが、一度は住んでみたいような高級マンションばかりなんですよ。

趣味の部屋として使用しているセカンドハウス、といったケースもありました。そこには高級車が何台もあり、集めていらっしゃる高級なお酒もいっぱい。ゴルフのパター練習をするためだけのお部屋まであって、私も思いっきり楽しく過ごしてしまいましたね。

――あみさんも一緒にお酒を飲んだり、ゴルフをされるんですか?

そうですね。私もお酒が好きで、ゴルフが趣味なんです。実は、うちのお店は女性の希望に合わせてお客様をマッチングしてくれるんですよ。私は面接のときに自分の好きなことや趣味を伝え、「なるべく趣味の合う方がいい」と希望を出しました。

――ほかには、どんな希望を出されているのでしょう?

話し好き、年上、黒髪短髪の男性、と。好きな男性のタイプを伝えてあります。

――スタッフさんは、男性からも女性からも”好きなタイプ“をしっかり聞いて、マッチングしているんですね。

お客様の情報は人柄から趣味嗜好まで、かなり細かく管理しているみたいですよ。たとえば、「少し威圧的なしゃべり方をするけど優しい人だから大丈夫」「ワイン愛好家だから、一緒にワインを楽しんで」など、事前に情報を教えてもらえるので、接客する上でとても助かっています。

いつか自分のネイルサロンを持ちたい。目標額は1500万円!

マダム麗奈

――現在は、どれくらいのペースで出勤されているのですか?

ホテル勤務が中心の生活で、休日や仕事終わりに出勤している状況です。シフトが自由に組めるので、両立するのは大変ではありません。週3~4日、休日は10~12時間と少し長めに出勤するようにしています。

――1日に何人くらい接客して、どれくらいのお給料になるのでしょう?

1日3~4人の接客で、お給料は10万円以上。自分の中で、月収100万円以上稼ぐと決めて働いています。

――さすが、客単価が高い高級店。女性にバックされる金額が大きいのは嬉しいですよね。接客するとき、何か意識していることはありますか?

最初に5~10分ほど、ドリンクを飲みながらおしゃべりする時間があるので、その間にお名前をお聞きして、お互いの呼び方を決めるようにしています。普段は「苗字」や「さん付け」で呼ばれることが多い方ばかりですので、私と一緒にいるときだけの「あだ名」を決めたり、「ちゃん付け」「くん付け」で呼んだりすると喜ばれますね。距離感がぐっと縮まるのでおすすめですよ。

――この仕事をする上で、参考にしている人やものがあれば教えてください。

実は、洋画のセクシーシーンを参考にしています。見惚れてしまうほどの肢体の曲線美、艶めかしい表情など、海外の女優さんが演じる濡れ場は、女性の私でもドキドキしてしまうものばかり。私もあんな風にセクシーになりたいな、と思って。いつも女優になりきって接客しています(笑)。

――確かに、洋画の濡れ場って、濃厚でドキドキするものが多いですよね。すべてのお客様に対して、女優モードで接客しているのでしょうか?

基本的には、お客様の理想の女性を演じるようにしていますね。AVの雰囲気が好きな男性なら、そういう感じを出すようにしたり。相手によって臨機応変に対応できればいいなと思っています。

――お客様一人ひとりに合わせた接客が大事ということなんですね。あみさんの今後の目標はありますか?

目標は、1500万円貯金すること。早く留学費用を貯めたいので、風俗の仕事で稼いだお金は1円も使っていません。1500万円が貯まったら、ネイル留学をして海外の技術を習得する予定です。そして、いつか自分のネイルサロンを開業したい。そのためにも、今はとにかく貯金しておきたいですね。

――このお仕事で稼いだお金を1円も使っていないとは、すごい!あっという間に目標金額をクリアできそうですね。それでは最後に、この記事を読んでお店が気になった女性へメッセージをお願いします。

私は風俗にマイナスイメージを持っていましたが、面接でかなり印象が変わりました。うちのお店は事務所も明るくて、スタッフさんは親身になって話を聞いてくれます。私のときは、たくさん質問した私に対して、お茶を濁すことなく全部答えてくれました。それで安心して働き始めることができたんですよ。

3ヶ月この店で働いてみて言えることは、面接で聞いた話に「ウソ」はひとつもなかったということ。悩みすぎて2ヶ月かかってしまい、時間を無駄にした私のようにならないためにも、まずは面接に行ってみることをおすすめします!

マダム麗奈

撮影/伊藤メイ子

マダム麗奈 東京

店舗名マダム麗奈 東京
業種デリバリーヘルス(デリヘル)
応募資格

18歳~35歳くらいまで(高校生不可)

給与日給35,000円以上可能 月給80万円以上も可能です!
勤務地東京都の中心地に位置する港区の「虎ノ門」に当店のオフィスがあります。 最寄駅から徒歩1分とアクセス面も良く、当店のオフィスは一般的なビジネスで使用するオフィスビルの3フロアーを契約しております。
勤務時間PM13:00~AM3:00のお好きな時間帯。
お店からのメッセージ~マダム麗奈では〝風俗嬢〟としてではなく、〝価値の高い一人の女性〟として貴方をお迎えします。~

お陰様で多くの会員様にご愛顧され15年以上、
厳選された女性のみが在籍し、面接ではご自身のセンスとお仕事への姿勢。
何より内面からあふれる魅力を重要視しております。

マダム麗奈のレディとして必要な資質と努力とは・。
◆自信を持つこと
◆自分の魅力を知ること
◆魅力を最大限に表現すること

お店のコンセプトを理解し、お客様の好みを察知し、お客様の好みに合った「最高の自分」を表現してください。
東京店では、将来の夢や希望の実現を目指すレディが多数在籍しております。

------------------------------------------------
~ お客様から頂くご料金  ~

CLUB LADY
最低90分 50,000円~

VIP LADYですと
最低90分 70,000円~

高額なご料金を頂くからこそできる高額バックです。
最高の(選ばれた)会員様に、最高の「麗奈レディ」をご案内する。
★その資質の感じられる女性には高額バックをお約束いたします。

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報