本指名UPの秘訣★あなたの魅力にやみつきになる♪

お店のジャンルを問わず、女の子が集まると必ず話題になる本指名に関する悩み。実は、ふたつの段階があるということをご存知でしたか?

第一段階 ⇒ 初めて接客したお客様に、再度指名していただけない
第二段階 ⇒ 2~3回は指名していただけるが、長続きしない

第一段階は、いわゆる『本指名が返せない』という悩み。また会いたいとお客様に思っていただけるような接客をすることが大事です。
これらは以前掲載した、連載1回目と2回目の記事を意識してみてくださいね!

▼連載1回目/本指名UPの秘訣★さりげなく聞き出し、次への期待を高めよう
本指名UPの秘訣① ⇒ 気配りはさりげなく
本指名UPの秘訣② ⇒お客様の希望プレイを上手に聞き出そう
本指名UPの秘訣③ ⇒ プレイ後の会話で次回への期待を高めよう
▼連載2回目/本指名UPの秘訣★可愛く甘えて、一緒に楽しんで、仲良くなろう!
本指名UPの秘訣④ ⇒ 少しずつ、友達言葉(タメ口)で話してみよう!
本指名UPの秘訣⑤ ⇒ お客様に甘えてみる
本指名UPの秘訣⑥ ⇒ お客様に楽しませてもらう

第二段階は、『本指名が返ってくるんだけど、数回お会いしたら来なくなってしまう』という悩み。ベテラン嬢さん・人気嬢さんから相談を受けることが多いです。いかに飽きさせないか、次への期待を持たせるかがポイントになります。

今回の記事では、この第二段階で悩んでいる女の子のために、本指名のお客様に長く通っていただくための秘訣を3つご紹介します。

3回目の本指名の壁……

3回目の本指名の壁
初めてお会いしたときに気に入っていただいて、1回目の本指名。もう一度本指名で遊びに来てくれたけど、3回目の本指名を返すのが難しい。よくある悩みです。では、なぜそうなってしまうのでしょうか?

答えは、『攻略したとお客様が感じたから』。

本指名UPの秘訣③でお伝えしたように、お客様は、次はもっと気持ちいいことをしてもらえそうという期待感があるから、リピートしてくださいます。しかし、1回目の本指名(会うのは2回目)と2回目の本指名(会うのは3回目)のプレイ内容が同じで、新しい発見や期待感を感じられなかった場合、お客様は『もう攻略した』と感じ、あなたへの興味が薄れていきます。

プレイのバリエーションには限りがあり、新しいものを提供し続けることは難しい……。では、どうしたら長く指名していただけるようになるのでしょうか?

ポイントは、イタズラ心と好奇心。いつもと違うことをしたら、どんな反応をしてくれるかな? と想像しながら、嬉しいサプライズを演出するのです。いつもと違う順番でプレイを進めてみたり、『洋服を脱がせたらノーパン・パンストだった』というエッチな演出だったり。プレイの前半で、お客様が「あれ? いつもと違う」「こんなの初めて」とビックリするようなことをするのです。

そんな嬉しいサプライズは、お客様の印象に残ります。そして、回を重ねるごとに次への期待感が高まり、あなたにまた会えるのが楽しみになるはずです。

本指名UPの秘訣⑦ ⇒ お客様に嬉しいサプライズを♪

自分のことをわかってくれているという安心感

自分のことをわかってくれているという安心感

お客様が目新しさだけで会いに来てくださるのは、最初の2~3回まで。それ以降、また会いたいと思っていただけるために必要なことは、『居心地のよさ』。自分のことをわかってくれている、なんでも受けいれてくれる、という安心感を与えられるかどうかがポイントです。

そのために私が実践していることのひとつが、お客様と話したことやプレイ内容を記録しておくこと。好きなプレイや苦手なプレイはもちろん、数ヵ月後にお会いしたときにまた話題にできるよう、会話の内容もノートに書いておきます。

ノートに書いていること(例)

・○月頃から仕事が忙しくなるみたい
・いつも○時に起きる
・○○というドラマを観ている
・次回は○○プレイの時間を長めにとること!
・プレイ後はゆっくりお風呂に入りたい
・お風呂は熱めが好き
・おっぱいフェチさん
・コーヒーはブラック

次に遊びに来たときに、なにも言わなくてもお風呂の温度が自分好みだったり、好きなプレイをたくさんやってくれたとしたら、お客様はどう思われるでしょうか? きっと、「俺のことを覚えてくれてる」と嬉しい気持ちになり、安心して身を任せられると思います。

ノートに書いてあることだけでなく、お客様の行動や表情を注意深く観察して、あうんの呼吸を演出してみてくださいね!

本指名UPの秘訣⑧ ⇒ 「あうんの呼吸」を演出する!

お客様がリピートしない衝撃の理由

お客様がリピートしない衝撃の理由

お客様があなたと楽しい時間を過ごし、どれだけ満足したとしても、日常に戻ると仕事やプライベートで大忙し。私たちが、「○○さん、また来てくれるかな」と考えている頃、お客様は目の前のことに一生懸命で、あなたのことは忘れてしまっている……というのが現状です。

忘れられたと思うと悲しくなりますが、私たちも同じです。例えば、ときどき行っていたお気に入りのレストラン。また行きたいなと思っていたのに、忙しくて何ヶ月も行けていない。そのうち、そのレストランのことを忘れてしまう……。よくある話ですよね。

お客様にふとした瞬間に思い出していただける秘訣は、一緒にいる間に『記憶に残る仕掛けをする』ということです。

記憶に残る仕掛け(例)

○○さんって俳優の□□さんに似てるって言われない? 私、あの俳優さん大好きなの♪
⇒テレビでその俳優さんを見たとき、あなたのことを思い出してくれるかも。

○○さんも犬飼ってるんだ~!なに飼ってるの? いいな♪ 写真見た~い!
⇒犬の写真を撮ったとき、あなたのことを思い出してくれるかも。

ポイントは、よく目にするものや好きなものの話をして盛り上がること。『私も同じ』『私も好き』という共通点が具体的であればあるほど、記憶に残ります。

本指名UPの秘訣⑨ ⇒ 記憶に残るしかけをする

『接客でリピートと口コミを増やそう!~本指名UPの秘訣~』はこれで終わりです。
ご紹介した各回3つずつ、合計9つの秘訣を、ぜひ自分の接客に取り入れてみてください。少しずつお客様の反応が変わり、接客が楽しくなってくると思いますよ。

連載第1回(秘訣①~③)さりげなく聞き出し、次への期待を高めよう

本指名UPの秘訣★さりげなく聞き出し、次への期待を高めよう

連載第2回(秘訣④~⑥)可愛く甘えて、一緒に楽しんで、仲良くなろう!

本指名UPの秘訣★可愛く甘えて、一緒に楽しんで、仲良くなろう!

Series

本指名UPの秘訣☆接客術

このシリーズ一覧を見る

本指名UPの秘訣★あなたの魅力にやみつきになる♪

Share On

サポータープロフィール

あかね

サポーター

あかね

30歳で風俗デビュー。風俗歴8年目の現役M性感嬢。最初の月は本指名ゼロ。持ち前の分析力で、人気嬢になる秘訣を見つけだし、今では本指名率7割以上を超える。お客様がやみつきになるテクニックを全国の風俗嬢に伝授するため、講師としても活動中。前職が先生だったこともあり、分かりやすく言語化して説明するのが得意。最近ハマっているのはオーディオブック。3倍速で聞けるようになるのが目標。好きな言葉は「一期一会」。

関連する記事