まさか無申告?風俗キャストの税金事情!確定申告について、税理士法人松本に聞いてみた

教えて税理士さん

みなさん、きちんと税金払ってますか?

周りが払ってないから、私も大丈夫♪
経費とかって、よくわからないし♪
昼の本職にバレそうだから申告しなーい♪
今まで払ってないし、バレないから大丈夫♪

・・・・・・って、ダメ! 絶対!

ダメ、ゼッタイ
あ、こちらは『税理士法人 松本』の高畠さんです。

『税理士法人 松本』は、風俗やキャバクラなどのナイトワーク専門の税理士事務所なので、キャストさんが悩むポイントや解決方法を熟知! 風俗業界に特化した税理士法人の第一人者でもあり、書籍の出版やメディアでも数多く取り上げられているんですよ。現在の総スタッフ数40名以上。全国に顧客を持つ、敏腕税理士集団なのです。

初回の基本相談は無料なので、これを読んで不安に思ったら「みっけStoryを見ました!」と気軽に連絡してみてくださいね!

こちらが代表の松本税理士♪

松本代表
ゴルフ焼けが爽やかです!

高畠さんはキャストさんの確定申告を担当する責任者。今回は風俗業界でよくある相談や、「そもそもよくわかっていない」方に向けて、納税の「概要」をわかりやすく説明していただきました。

高畠さん

敏腕で美しいお姉さま!(バツイチだそうです)

所得税の確定申告とは?

確定申告
確定申告って耳にしたことはありますか?
所得税の所得とは、簡単に言うと“1年間の利益”です。

所得税の確定申告とは、毎年1月1日~12月31日までの所得の金額と、それに対する所得税の額を、翌年の2月16日~3月15日に国へ申告する手続きです。

会社員であれば「年末調整」という形で、税金の計算や税金の手続きを会社が代行してくれるのですが、風俗で働く女の子を、お店は従業員としてではなく【外注】として扱うケースがあります
すると女の子は「個人事業主」になるため、お店による年末調整はできないのです。そのため、自分で確定申告をすることになります。

自分で正しい所得を申告して、税金の精算をする。これが確定申告。
申告した内容で、税金が確定するというわけですね。

ただし、ガールズバーやキャバクラなどは外注ではなく【従業員】として扱う場合もあるので注意が必要です。

【従業員】か【外注】かはお店が決めているので、真相は調べないとわからないんです。ややこしいですね(^▽^;)

これ以上の詳細は、人によって異なる部分も多くなるため今回は割愛します。まずは基本を理解しましょうね♪

申告が必要なのにしないというのは、脱税ですよ!

指導する松本さん
みやねぇも、松本代表から納税についてわかりやすく教えていただきました。

マイナンバー制度で激増した相談数

マイナンバーのおさらい
住民票を有する全ての国民に与えられた12桁の番号。これを導入するとで社会保障、税、災害対策などにおいて、個人情報の特定・確認が確実かつ迅速にできるようになり、行政の効率化、国民の利便性の向上及び公平・公正な社会の実現を目指す制度。

では、実際、キャストさんからの相談を受ける高畠さんにお話をお伺いしましょう。

――やはりマイナンバー制度の影響で相談も増えましたか?

以前に比べ、相談件数は10倍くらいになっていますね。導入されたことでお店側の意識も高まっていますし、キャストさんも相談できる人がいない、と弊社にご連絡いただいています。マイナンバーだけでなくても、税金全般については情報が錯綜しているので決して噂やネット情報だけにまどわされないように注意してください。

――申告しないとどういうことが起こってしまうのでしょう?

ペナルティが課され、本来納める税金より高くなる可能性があります。過去5年分遡って調査されることもあるので、注意が必要なんですよ。

さらに、住民税や国民健康保険にも大きな影響が出ますので、驚くような額になることもありえます。
特に家や車を買うときや、結婚前にこれが発覚したら大変です。幸せが目の前から逃げていく可能性もあるので、常にクリーンな状態でいたいものですよね。

――マイナンバー以外だとどんな相談がありますか?

本人は払う意思があるのに、お店が税金を払っていないので、お店側から「どうせバレないから、確定申告はしないでください」と言われてしまうケース。
また、納税の意思があっても、お店側が正しい申告をしているかもわからないので、お店に聞くことで関係性が壊れそうだから聞けない、といった方もいらっしゃいます。

あとは、奨学金をもらっている学生さん、シングルマザーや生活保護などで手当てをもらっている方、扶養に入っているけど旦那様には内緒、本職があり副業で風俗業をやっている方なんかの問い合わせが多いです。

無申告はぶっちゃけバレるのか?

まさか
バレないからっていいと思ってるんですか?

――高畠さん、女優ですね!! やっぱりバレるんですかね。

正直バレないこともあります(笑)。でもバレれていないのは運がいいと思ってください。お店に税務調査が入ることにより、女の子にも調査が及ぶこともあれば、意外に多いのが他のキャストさんからの密告、インターネットの掲示板投稿。怖いですね。

あとは別れた男性が復讐として……というのもありました。マイナンバー制度の導入により、税務署と都道府県間での情報連携ができるようになったので、以前より発覚するケースが激増することも考えられます。

過去の納税をする場合でも自ら支払う場合と、調査によって発覚した場合では金額も異なってきます。発覚した場合は「ペナルティ」が課せられると考えてください。

――マイナンバー制度で副業はバレるんですか?

マイナンバー制度の導入だけでは副業がバレることはないです。
ただし、確定申告をしていない場合は、マイナンバー制度により個人の収入把握が容易になるため、税務署からのチェックもしやすくなるのは事実。無申告だった方は迅速な対応をおススメします。
やはり正しく税金を納めていただくことが大切です。

――まずは正しく自分の現状を理解し、何をすべきかを知ることですね。

そうですね。少しでも心配なこと、わからないことがあれば専門家に聞いてください。周りの方と自分は状況が絶対に違います。人によって収入も、働き方も、業種も、お店も違うので「あの子がこうだから大丈夫」ということではないんです。

また、お店や友達が「バレないから大丈夫」と言ったとしても、その人たちが代わりに税金を支払ってくれるわけでもないのです。
何度も言いますが、後から大変な思いをしないためにも正しい知識を身につけ、正しく申告しましょう♪

正しく申告♪

次回はより具体的なケースを想定して、アドバイスをいただきます!
>>後編記事「確定申告でリスクはあるの?税理士法人松本に聞いてみた★「風俗で働いていることってバレますか?」

風俗専門税理士事務所 税理士法人 松本
風俗キャストの確定申告についてもっと知りたい方はこちらをチェック!
初回無料相談は電話・メール・LINEのいずれもOK!
風俗・キャバクラ専門 確定申告サイト 姫タックス http://hime-tax.com/

Series

知らなきゃヤバイ!「お金の話」

このシリーズ一覧を見る

まさか無申告?風俗キャストの税金事情!確定申告について、税理士法人松本に聞いてみた

Share On

サポータープロフィール

みやねぇ

みっけStory編集部

みやねぇ

みっけStory編集長。東京の下町で育ったチャキチャキの江戸っ子。何事にも熱く、感動ストーリーにはめっぽう弱い。昔、路上で拾ったじいさん猫が宝物。自慢は大食いで甘いものと揚げ物とお酒が大好き♪趣味は旅行(中南米LOVE)とマラソンと阿波おどり。

関連する記事