首都圏30店舗。大手グループ本店の店長を務める若きエース|Hip’s Group 若妻エスコート倶楽部 渡辺健太さん

首都圏30店舗。大手グループ本店の店長を務める若きエース|Hip’s Group 若妻エスコート倶楽部 渡辺健太さん
渡辺店長
Hip’s Group 若妻エスコート倶楽部
店長:渡辺 健太さん 27歳
1990年。東京都出身。高校を中退し、親とは疎遠に。建築、飲食関連で収入をつなぐも経済的に厳しくなり風俗業界へ。持ち前の根性で売り上げを伸ばしヒップスグループ本店の店長へ最年少で昇格。女の子たちからの信頼度も抜群。好きな食べ物はお店の近くにある中華料理店のニラタマ! 座右の銘は「即断即決」。

今回は、入社3年目。弱冠27歳にしてグループの本店である「越谷 若妻エスコート倶楽部」の店長を務める渡辺さんにインタビュー。
ピックアップガールに登場していただいた「えりさん」は、渡辺店長のことを“辞められては困る存在”と絶対的な信頼を置いている。

波乱の過去でも今が楽しい。頼れる店長と仲間に感謝!|Hip’s-Group  若妻エスコート倶楽部

家を追い出された高校時代。高収入を求め風俗業界へ

家を追い出された高校時代。高収入を求め風俗業界へ

――入社のきっかけを教えてください

お金の面で苦労してたんで「とにかく稼げる仕事を」と考えて、この仕事をしました。ネットで求人を探し、たまたま見つけたヒップスグループに応募。すぐに採用が決まりました。

――他の店舗は検討されましたか?

いくつか調べ、検討もしたのですが、この数年で店舗数が伸びていて「成長している会社がいい」と思い、応募したのは、ここだけでしたね。

――さきほど「お金の苦労」とおっしゃっていましたが、差し支えなければどんなご苦労をれたか教えてください。

高校を中退して、約5年建築関係の仕事をしていました。ぶっちゃけていうと、ちょっとやんちゃが過ぎて、家を追い出されてしまって。そのあと知り合いの飲食店で1年働いたのですが、収入面できつかったですね。

――それは記事に載せても大丈夫なんですか?

大丈夫です(笑)。

――では実際にお店で働いてみて、どんな印象でしたか?

「この業界に来たからには、絶対ここで成功して収入を上げたい」という一心だったので、研修時期からとにかくがむしゃらに働いていました。
すると1年で店長に。3年目の今、グループ1号店(本店)の店長を務めています。年功序列ではない、頑張れば必ず上にあがれる、というのが分かりました。

あとは、みんなの距離が近いので、雰囲気がいいですね。

自分が働けるのも、すべては女の子たちのおかげ

自分が働けるのも、すべては女の子たちのおかげ

――1年で店長、すごいですね! 何が評価されたと思いますか?

昇格は同期でぶっちぎりでしたね(笑)。だいたい店長は30代、40代が多いです。
評価された理由は、もちろん売り上げが上がったことも大きいとは思いますが、女の子たちが気持ちよく働いてくれないとお店は成り立たないので、信頼関係を築いていきました。

――具体的には?

まだ若かったし、第一印象がチャランポランで頼りないって思われちゃうじゃないですか。だから、仕事も女の子へのケアもきっちりしようと。
店に泊まり込んで、遅い時間に疲れて帰ってくる子をいつも出迎えたりしていましたね。

絶対に忘れてはならないのが、女の子たちが頑張ってくれるから、自分たちの給料があるということ。
だからこの先も、感謝の気持ちを忘れず接したいと思っています。家族や人間関係など、仕事以外のプライベートな相談をしてもらったときは、心を開いてくれたんだな、と嬉しくなりますね。実際、彼女たちは、家族みたいに接しています。感謝の気持ちを持ちつつも、怒るときもあります。それだけ大切な存在ですね。

――どんなときに怒るんですか?

うちは「若妻」をうたっているので20代前半の若い子が多いです。なので、まだまだ子どもっぽい部分も(苦笑)。今はそんなことはありませんが、昔は、派閥を作ろうとした子がいました。新人さんに優しくしてあげないとか。そんな時は容赦なく僕が怒ります。

その甲斐あってか、今は待機中もうるさいくらいにワイワイと楽しくお喋りしたりトランプとかしてますよ(笑)。

笑顔に勝るものはない

女の子の採用基準は?

――女の子の採用基準は?

現在30名程度が在籍しています。
基本的に清潔感があって、挨拶がしっかりできる子であれば採用します。ただ、コンセプトと違う年代の方がいらっしゃった場合などは、系列店にご案内しています。熟女系もありますし、ぽっちゃり系のお店もありますので。
他の店の視察もしていますが、やっぱり「笑顔に勝るものはない」って思うんですよね。

――実際に視察に行っているんですか? 自分のお金で、ですか?

はい、休みの日に。例えば高級店の人気がある子はどんな接客をしているのかを確かめに行っています。電話応対なども確認しますね。なにかしら、人気がある子には理由があるわけなので。
そこで行き着いたのは「笑顔」なんですよね。

特別ルックスがいいわけでもないんですよ。細やかな気配りができたり、お客様の前では絶対に疲れた素振りを見せない。常に笑顔。これが演技だとしてもすごく大事なんだな、と実感しました。

――将来はどうされたいですか? 夢を教えてください。

迷っています。以前はずっと人に使われるのではなく、独立したいという思いがありました。でも今、この環境がとても楽しいんですよ。女の子たちもいい子ばかりだし、毎日が刺激的で飽きません。

それこそ、未経験の子が何もわからないまま入ってきて、サポートして、本指名が返ってきたときも本気で嬉しいですし。やっぱり家族みたいですね(笑)。だからしばらくはこの店で、しっかり学び、成長し、そこでまた何かを考えるかもしれません。

今年創業13年目。首都圏で30店舗あるのですが、将来的には50店舗まで拡大を目指しています。まだまだヒップスグループで頑張るつもりです。

――最後にヒップスグループを検討している女の子へメッセージをお願いします!

うちはほとんどは未経験からスタートしています。グループの部長がマンツーマンでイチからしっかり指導しますし、お店でもこんな感じでiPadで基本の流れをおさらいします。

アイパッドでおさらい

女の子の割合としては本業4割、副業4割、学生2割くらいですね。勤務は1日2h~でもOKです。
もちろん仕事が入る約束はできませんが、短時間勤務が確定したらその段階でメルマガなどで「1枠限定で予約できる」という告知をしたりして、なるべく女の子に仕事が入るよう努力します。新人さんも働きやすいよう、しっかりサポートするので、話しを聞くだけでも一度いらしてください。きっと不安も解消されると思います。

★こちらのインタビューページもぜひご覧ください♪
>>「波乱の過去でも今が楽しい。頼れる店長と仲間に感謝!|Hip’s-Group  若妻エスコート倶楽部」

Hip’s-Group

hips

店名 Hip’s-Group
店舗URL https://work-mikke.jp/kanto/offer_detail/1932/
業種 デリバリーヘルス(デリヘル)
勤務地 南越谷・春日部・久喜ほか近郊
交通 勤務地による
給与 日給35,000円以上可能
給与追記 面接交通費全額支給 その他各種ボーナス有り
勤務時間 10時~23時
応募資格 18歳以上の方(高校生不可)
お店からのメッセージ 1日のみの体験入店でも問題なし!働く女性を第一で考えてる働きやすい職場です♪
関東だけ30店舗以上の大型グループ店!!! 女性第一主義のお店だから安心・安定の高収入♪人妻じゃなくても大丈夫。短期・出稼ぎ歓迎です(生活に必要なもの揃っております)

Series

マネージャー・スタッフ

このシリーズ一覧を見る

首都圏30店舗。大手グループ本店の店長を務める若きエース|Hip’s Group 若妻エスコート倶楽部 渡辺健太さん

Share On