2019年6月3日 更新

創るぜ!シン風俗。FENIX JOB風俗転職フェア潜入レポート!

女性風俗求人「みっけ」の姉弟サイト、「FENIX JOB」主催の風俗転職フェアが、5/18(土)東京の品川の会場で開催されました。

>>風俗業界のスタッフ転職なら「FENIX JOB

風俗転職フェア
「FENIX JOB」は、内勤スタッフ募集を中心とした男性向けのサイトでありますが、実は女性スタッフを積極採用する店舗、グループもあるんです。

風俗嬢がセカンドキャリアを考える何かのきっかけになれば」と思い、開催前はこのサイトでも告知していました。

早速、当日のレポートをみっけ目線でお届けします!

各企業、制限5分のプレゼンタイム!

参加企業はこちら!業界大手の企業がズラリと揃いました。

風俗転職フェア

風俗の転職に特化したイベントの実績はおそらく業界初?「FENIX JOB」と「みっけ」はまだまだ新しい媒体です。そんな中、私たちの思いと主旨に賛同し、期待をし、出展に名乗りを挙げていただいたグループ様絶対いい会社に違いない!!

最終来場者は113名。男性向け求人サイト主催にもかかわらず、来場者のうち2割が女性でした。業界でも注目を集め、他媒体のプレスや関係者も多数来場され、会場は熱気ムンムン!(死語)

入場後、最初に行われたのは、出展企業からのプレゼンタイム。椅子が足りず、通路に人が溢れかえるほどでした。すみません、次回は改善します。

企業概要や、キャリアビジョン、キャリアパス、会社の展望などを各担当者が熱く語ってくれました。資料を見ながらしっかりとメモを取る求職者も。

たったひとことの企業メッセージからも、なんとなく会社のイメージが掴めそうですね。

シャイニンググループ

人と人を結びつけるレクリエーションを通じて地域社会に貢献します。

秋コスグループ

好きな風俗を仕事に。
だから女の子お客様の気持ちがわかる―それが評価につながります!

風俗転職

サンキューグループ

目指す先は風俗業界のドン・キホーテ!そして業界初の全国47都道府県制覇。

スターグループ

覚悟したあなたの、光になる。

与えられた時間はわずか5分。いかに短い時間で求職者の心をつかむかは腕の見せどころ無情にも5分で「チン!」とタイムオーバーのベルが鳴るため、ダラダラ長い説明もありません。

かりんとグループ

風俗は上にいかなきゃ、やる意味がない。どこよりもダッシュで“ダイトリ”になる会社。

風俗転職

プレジャーファクトリーグループ

NEXT 5YEARS ~5年後になりたい自分へ~

夢見る乙女グループ

創業時から理念はひとつだけ。私たちは「真に良質なサービス」を創造します。

モアグループ

Innovation―風俗店グループからアダルトエンターテイメントグループへ。

プレゼンタイムで聞き足りないことは各企業ブースで!

企業プレゼンが終わった後はフリータイム。話をもっと聞きたい、という方は、企業ブースでさらに詳細を聞くことができます。

風俗転職

風俗転職
各社、このような出展は初めてだそう。なのに、ブースの装飾も個性が出ていて面白い!ポスターを作ったり、パンフを入れるエコバッグを作ったり、映像を流したり、お揃いのウエアを作ったり!各社工夫を凝らしていました。

今回出展されていた3名の女性担当者様に突撃インタビュー!

モアグループ 中村亜希子さん

(とFENIX JOB責任者・新海。ちゃっかりツーショットw)


16の企業の集合体からなるモアグループ。また、その「各企業」がそれぞれ、最低一つはデリヘル事業以外の事業を持ち、それが各社のカラーで色々な方向へ広がっていく。
ということは、必然的にキャリアアップのチャンスも多くなる。また、風俗事業以外も幅広くそして女性管理職が多いのも特徴。

今回の出展でたくさんの気づきがありました。未経験の方も多かったです。大手自動車メーカー勤務の方には“うちの会社よりよっぽど健全。こんなに明るくてオープンな雰囲気だと思っていなかった”と仰っていただきました。この業界で働いた場合、住居許可が下りるのか、休みはとれるのか、など具体的な質問をする方が多く、今まで伝えていたつもりでも、まだまだ信用されていないのだなと痛感もしました。また、モアグループは企業の集合体なので、求職者からの質問に統一の回答が必要だということも気づきのひとつでした。今回の課題を生かし、また次回があれば改善していきます。

プレジャーファクトリーグループ あべちゃん

風俗転職
店舗数はまだ13店舗と、他企業に比べ少し規模感は小さめだが、若さと誠実さを感じたのがプレジャーファクトリーグループ
もうすぐスタッフになって入社1年になる元キャストさん。大学時代にキャストとして勤務。就職後もわずかなペースでキャストを続けていたが、就職先の環境が劣悪でストレスから体調を崩してしまったそう。

副店長の神谷さんから、スタッフとしてうちで働かないか、と声をかけてもらい入社を決めました。神谷さんのことはキャスト時代からよく知っていて、信頼していましたし、自分のキャスト経験を生かして、悩みに寄り添えたらいいなと思いました。うちの会社は、上司部下関係なく、風通しがよいのでとても働きやすいです。今、仕事がすごく楽しいです。

夢見る乙女グループ 澤村遥さん


終始ブースがにぎわっていた夢見る乙女グループ。「大事な就職先。安易に決めずに必ず他の会社の話も聞いてください。そして、自分に合う会社を見つけ、そこを最後にするつもりで飛び込んでください。中途半端な気持ちなら、この業界はやめたほうがいい。」そんな言葉に、求職者は真剣に耳を傾け、うなずいていました。

今日は参加して本当に良かったです。求職者さんが本当に来るのかなって半信半疑でしたが、椅子が足りないくらいになってしまって、びっくり(笑)。私が事務職として入社したのはもう8年前。風俗経験はありません。現在は求人企画部として応募者からの問い合わせなどに対応しています。やはりみなさんハードな仕事というイメージがあるようで、休みのことや勤務時間のことを気にされていました。お給料のことはほとんど聞かれなかったです。実際に休みはきちんと週休2日でとってます。有給もとってます。今年もGWには海外に行きました。でなければ私も辞めてます(笑)

特別企画も大盛況!

特別セミナーとして、ホワイトハンズ代表、坂爪真吾さんが登壇。



未来の風俗年表」として、今後の性や風俗がどうなっていくのか。VRの勢力、自動化・無人化など「シン風俗」の未来予想図を語っていただきました。

もうひとつの特別セミナーは、パネルディスカッション。
ホンネで聞く!スタッフのリアル」と題し、スタッフに本音を直撃インタビュー。


今回登壇していただいたのは、出展企業から3社(モアグループ、夢見る乙女グループ、プレジャーファクトリーグループ)の男性スタッフさん。「ぶっちゃけキャストとの色恋はあるのか」の質問も(笑)。プレジャーファクトリーグループの神谷さんが「責任者なら誰もが告白されたことがあるのでは?なぜなら人に相談できない仕事だから、自分を理解してくれる身近な男性を頼ってしまう。でもその先はない」と本音で答えてくれました。面白かった!

風俗転職フェア

女性来場者にも突撃インタビュー!

女性来場者は、やはり現役風俗嬢、元風俗嬢の方が多かったように思います。数名にお話しをお聞きしました。

  • 想像していたより全然まとも!というか普通の会社と変わらないと思った。気になる点がクリアになれば「風俗業界への転職はアリ」です。
  • 業界の健全化が進んでいるのかな、と実感した。
  • 働くうえで気になるのは福利厚生。休みがもらえないイメージだったが払拭できた。
  • 今後自分も経営を考えているので、お店の運営方法を学びたいと思って参加した。アンダーグラウンドの世界だから、こういう場を通じてもっと多くの人に知ってもらえる場があるのは嬉しい。
  • 性って、本当に大事なこと。もっと輝く職業になってほしい。

その一方で、

  • 企業名だけではどんな会社かわからなかった。自分が働きたい業種(箱ヘル)の企業がなかった。
  • ブースに入りずらい。どうやってまわったらいいかよくわからなかった。

というご意見も。この反省は、次回にしっかりとつなげたいと思います。

また、今回は男性風俗求人「FENIX JOB」の主催でしたが、「みっけ」も女性スタッフ積極採用の企業を募り、転職フェアをやりたい!
何か、ご意見やこんな企画があればいい、などがあればTwitterのDMよりお待ちしていますね!

Twitter:みやねぇ@みっけStory

私たち「みっけ」は、風俗嬢の入店から卒業まで、そしてその先のセカンドキャリアまで皆さんを応援しています☆

風俗転職

サポータープロフィール

みやねぇ

みやねぇ

  • みっけStory編集部

みっけStory編集長。東京の下町で育ったチャキチャキの江戸っ子。何事にも熱く、感動ストーリーにはめっぽう弱い。昔、路上で拾ったじいさん猫が宝物。自慢は大食いで甘いものと揚げ物とお酒が大好き♪趣味は旅行(中南米LOVE)とマラソンと阿波おどり。

この記事をSNSでシェアする

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報