2019年12月3日 更新

生殖器エリアのエステティック技法『ジェニタルケア』を語る|貝瀬アツヤ

ジェニタルケア

数々の美容や運動の資格を持ち、TVや雑誌など、メディアでも活躍中の貝瀬さん。
前回記事では美しくなるための自己プロデュースとして「パーソナルカラー診断」の重要性についてお話いただきました。

今回のテーマは、稼ぐためには重要な「技術力」。
これを覚えれば、他の子と確実に差別化ができるという「ジェニタルケア(生殖器ケア)」について、貝瀬さん主宰「風俗技術支援センター」の講師を務めるお二人を招いて、座談会を行いました。

スミレさんと、Aoiさんは、以前、貝瀬さんが業界大手Sグループの高級エステで講師をしていた時の教え子。当時から、とにかく学ぶ意欲、センス、ともに秀でていたそう。

ジェニタルケア
スミレさん 風俗技術支援センター講師
非風俗のエステティシャンとして働いていたが、好きな服を買いたいのと、自分のサロンをオープンするため風俗入り。現在は風俗エステの高級店に所属。目標額2千万円が貯まったので、来年にはその夢を実現する予定。超有名ランキングサイトの1位になったこともある正真正銘のトップ嬢。心理カウンセラーでもあり、心と体を癒す達人。

ジェニタルケア

ジェニタルケア
Aoiさん 風俗技術支援センター講師
大学卒業後、受付嬢を経てまったくの未経験から高級店へ。大手Sグループのプレイヤー兼・風俗講師を卒業。つい最近アーユルヴェーダやリフレ系の技術を習得し、エステサロンに勤務。将来は、独立開業をするのが夢。在籍時は、Sグループの高級エステ店でナンバー1嬢として君臨していた人気嬢。

ジェニタルケア

風俗嬢だからできること。真面目に「生殖器ケア」を考えよう!

ジェニタルケア
そもそも「ジェニタルケア」が初耳だという方に、まずは説明から。
ジェニタルは「生殖器」という意味で、「ジェニタルケア」とは下腹部や生殖器周辺の筋群生殖器自体をコンディショニングすることの造語(エステ用語)です。

「ジェニタルケア」を覚えるメリット

  • 性機能障害を持つお客様の悩みを解放することができる
  • 病気(精巣腫瘍、精索静脈瘤など)の早期発見の手がかりになる
  • 異常がないかという視点で生殖器を見ることで、体調の変化を感じられる
  • お客様との間に信頼感が生まれるためリピートが当然になる
  • 資格を持っているだけで新規のお客様の目に留まる
  • 女性は月経で、男性は射精で疲労感を感じるのは、生殖器が体力・活力と密接な関係があるから。とくに男性はストレスを多く感じる人ほど前立腺ガンのリスクが高まるため、生殖器エリアの血行不良を改善し、ストレスから解放することがとても重要。生殖器エリアのコリを取ることで、勃起不全の改善効果も期待できると言います。
    しかし、残念ながら医療現場で医師や看護師が生殖器をマッサージすることは現実的に不可能

    それができるのは……風俗嬢!

    海外ではパートナー同士が生殖器の状態をチェックし合う習慣がありますが、日本ではその習慣が全く根付いていません。そこで貝瀬さんが主宰を務める、「風俗技術支援センター」では、生殖器を効果的にほぐす「ジェニタルケア」の知識・技術を持つセラピストの育成が急務だと考えたそうです。

    今日取材をしたお二人は、かつて貝瀬さんが大手風俗グループの高級エステ店で講師を務めた時の生徒さん。「ジェニタルケア」を習得したことでたくさんのメリットがあり、実際に施術したお客様も、その効果に驚きを感じていたとのこと。

    ジェニタルケア

    なお、貝瀬さんは「医学的に生殖器ケアが学べるところ」を世界中で探したところ、生殖器ケアに詳しく、医療資格を持つマッサージ講師がタイにいると知り、渡航。日本性科学会の会員でもあり、正しい知識を習得したうえで、この技術を伝承しているのでご安心を。
    急所でもある生殖器のケアを行うためには技術だけでなく、お客様にリラックスしていただけるコミュニケーション力も大事。講習では接客術もしっかり教えてくれるのだとか。

    病気予防やストレス対策に役立つ新しいエステトリートメント技術にぜひ注目を!

    30時間以上の講習。みっちりやるからこそしっかり身につく。

    ジェニタルケア

    みやねぇ
    元々は、スミレさんも、Aoiさんも、貝瀬さんがエステ技術の監修・講師をしていた大手グループに所属していたキャストさんだとお聞きしています。
    ジェニタルケア
    はい、そうです。当時は、グループ内で、高級エステ店を立ち上げるということで、貝瀬さんを講師に迎え、全員講習を受けました。性感マッサージだけでなく「ジェニタルケア」も、その時に教えていただいたんです。これは簡単に身につくものではないので、かなり学びましたね。1回3時間の講習で、それをみっちり10回(笑)。認定資格を取得するためには筆記と実技の試験もあります。でも、その資格を取得すればお店のHPや写メ日記に書けるので、施術が気になったお客様からの指名が増えました。
    ジェニタルケア
    私は40時間くらいかかりましたね(笑)。風俗業界は初めてだったこともあり、ソフトな風俗エステを選んだのですが、やはり技術に不安があって。いろいろ調べて講習がしっかりしているSグループに決めたんです。貝瀬さんのプロフィールを見て「こんなすごい人に教えてもらえるんだ!」とワクワクした記憶がありますね。

    貝瀬記事

    ジェニタルケア
    本当にこのふたりは、ものすごく勉強熱心でした。常に質問をしてきますし、努力をするから、技術もどんどん向上します。やっぱりそういう女性は確実に人気が出ますね。ふたりともグループの高級店でそれぞれナンバー1でしたから。
    みやねぇ
    業務に必要な最低限の技術ならわかりますが、この「ジェニタルケア」は正直なくてもいいものですよね?
    ジェニタルケア
    私は、サロンを開く夢を実現させるために、早くお金を稼ぎたかったんです。できることなら何でもする、収入に直結するなら、その技術を覚えたい。ただそれだけでした(笑)
    ジェニタルケア
    私の場合は、この仕事に限らず学べるものがあるなら、覚えるのが当然だと思っていたんです。次のステップに行くために、新しいことを学ぶのは楽しいですよね。
    みやねぇ
    お二人とも、目的はどうあれ、技術を学ぶことについて億劫ではなかったわけですね。
    ジェニタルケア
    お客様は高いお金を払うわけですし、失敗したくないですよね(笑)。特にエステの場合、技術や癒しを求めて来店されるので、技術力を持つことが大前提です。
    ジェニタルケア
    今は「素人店」だからと、簡単な講習や、読んで終わりのマニュアルだけで指導しているケースも多いようですが、全ては技術があってこそだと思います。特に高級店になればなるほど、高い技術力接客スキル武器になります

    本気で稼ぎたい人、本気で仕事に取り組む人に知ってほしい

    ジェニタルケア

    みやねぇ
    この手技を身に着けると具体的に、どんなメリットがあるのでしょう?
    ジェニタルケア
    男性で性機能障害に悩んでいる方って、誰にも言えないんですよ。勃起力がないと風俗でも遊べない。でも女の子と遊びたいから、エステやマッサージに癒しを求めに来る。癒しの時間は心も解放されるので、そこで初めて悩みを打ち明けてくれることも多いんです。そんな時に「ジェニタルケアをお試しになりますか?」とおすすめしています。
    ジェニタルケア
    ジェニタルケアは、ロングコースで予約を取っていただいた方にしか行いません。局部の施術だけなら20分程度なのですが、お客様も最初は「痛いのではないか」と構えてしまうことも。最初に全身を優しくほぐし心も体もリラックスしてからでないと、効果が出ないんですよ。
    みやねぇ
    え!痛いんですか?
    ジェニタルケア
    普通のマッサージ同様、睾丸もコリがある方は痛みを感じる方もいらっしゃいます。だから最初はお腹や鼠径部などからゆっくりと。回数を重ねるとコリが取れて、驚くほど柔らかくなるんですよ。

    ジェニタルケア

    ジェニタルケア
    そうそう。で、柔らかいのに、とにかく勃起力がすごいんです。射精もびっくりするくらい飛ぶこともあって。顔にかかりそうになったことが何度もあるんです(笑)
    みやねぇ
    悩んでいた方にとっては、さぞかし嬉しいでしょうね。
    ジェニタルケア
    もう、顔がイキイキしています。血流もよくなって、全身に力がみなぎっているような。下半身の悩みから解放されることで、男性としての自信も出るし、仕事や日常生活にも良い影響が出ますから。
    ジェニタルケア
    病院にいけば、薬は処方してくれますけど、それって自然なことではないから……。医療従事者に、こういった施術はしてもらえないので、風俗嬢がこの技術を身に着ければ「技術者」としての価値も高まると思うんですよね。
    ジェニタルケア
    この手技は正直、腰掛程度で働く女性には必要がないかもしれません。でも、長く働きたいしっかり稼ぎたい、そして将来的に講師や独立開業を目指す方にもおすすめしたいですね。かなり生殖器まわりや体の仕組みなど、知識も増えるので、妊活のご夫妻に指導をする妊活セラピストというセカンドキャリアも視野に入れられると思います。

    お客様の「諦め」を「喜び」に変える!

    ジェニタルケア

    みやねぇ
    施術をしていて、いろいろな気づきがありそうですね。
    ジェニタルケア
    射精を諦めてしまっている方もいるんです。癒しだけでいいって、ただ会うだけのために来店していただける方。リピーターさんが多い方は、皆さん経験があると思います。でも、男性であれば、お話もいいけど、本当は気持ちよくなれたほうがいい。マッサージはコミュニケーションのひとつなので、お話も楽しみながら、気持ちよくなってもらうのが一番ですよね。これはエステに限らず、どんな業種であっても同じです。
    ジェニタルケア
    やはり悩んでいる人は言えないだけで、かなり多いのだと思います。年配の方が無事に勃起して射精できたときには、喜んで一緒に握手をしたんですよ(笑)
    みやねぇ
    その光景が目に浮かぶようです(笑)。実際に悩んで来店された方の成功率ってどれくらいなのですか?
    ジェニタルケア
    私は、100%です。接客でお客様がいかなかったことはないです。
    ジェニタルケア
    私もです。癒しのマッサージのあとにジェニタルケアを行えば、皆さん射精できています。しかも、本当に元気よく(笑)
    ジェニタルケア
    生殖器に大きな疾患がなければ、機能改善は可能です。コリが強い方や緊張が強い方は、1回の施術だけではなかなか射精しないかもしれませんが、1回だけでも勃ちがよくなった、などの改善が体感できると思います。だからリピートにつながる癒し笑顔技術、そしてお客様に喜んでもらいたい、という気持ちがあれば、結果として成功率100%につながっていきます。
    みやねぇ
    最後になりますが、技術以外で、講師として生徒さんに一番伝えていきたいことを教えてください。
    ジェニタルケア
    やる気と、やるべきことが間違えっていなければ、結果はあとからついてくるということです。そして技術と知識を持ってお話をすることで、信頼をされ、心からの笑顔を引き出すことができるんです。明らかに客層も変わるし、収入に直結します。高いお金を払うなら、高い技術を持っている人がいいですし、自分に自信をもって働けるようになれば仕事も格段に楽しくなってきますから。男の人って、自分の体の変化に気づきにくいんです。健康に気遣う方も増えたし、「良いことしているな」って自分の仕事も好きになると思います。
    ジェニタルケア
    風俗での経験を無駄にさせないことですね。卒業したあと「風俗時代は空白の時間」にしてしまう子って多いんですよ。私はエステの技術に興味をもったので、エステ業界に行きますけど、そういうことだけでなく、技術力、トーク力、コミュニケーション力など、一般社会や日常生活でも使えるスキルはたくさんあります。そういうことに気づかず仕事をするのはもったいない。今という時間を決して無駄にせずすべてを吸収できるよう、指導をしていきたいですね。

    まとめ

    マッサージ技術がある程度必要とされる風俗エステのキャストさんはもちろん、長時間のコースを予約されるお客様が多い女の子、新しい技術を身に着けたい女の子は、ワンランク上の技術を習得していかがでしょう?

    ジェニタルケア

    ジェニタルケア

    サポータープロフィール

    みやねぇ

    みやねぇ

    • みっけStory編集部

    みっけStory編集長。東京の下町で育ったチャキチャキの江戸っ子。何事にも熱く、感動ストーリーにはめっぽう弱い。昔、路上で拾ったじいさん猫が宝物。自慢は大食いで甘いものと揚げ物とお酒が大好き♪趣味は旅行(中南米LOVE)とマラソンと阿波おどり。

    この記事をSNSでシェアする

    関連するキーワード

    PICKUP

    閲覧数ランキング

    サポーター

    キーワード

    みっけStory編集部

    • みっけの求人情報