フェチフェス10感想レポート! 巨乳パイスラ選手権や吉岡愛花×福田もかの百合緊縛

フェチフェス10感想レポート!

こんにちは。『みっけStory編集部』の尾形です。
普段はSEO担当として、日々、検索エンジンと格闘しております。
ひょんなことから、『フェチフェス10』の取材をすることになり、潜入してきました!

突然ですが、みなさんは何フェチですか? 一概に「フェチ」と言っても、一般層からも人気を獲得している「声」や「匂い」から、ちょっぴりマニアックな「リョナ(陵辱)」「緊縛」など、様々な種類があります。

「性的嗜好」と表現されることもありますが、人によって異性の嗜好がバラバラなように、人によって好きなフェチも違うのです。ちなみに私はショートヘア好きの「うなじフェチ」です。

『みっけStory』編集部の尾形

そんな無数のフェチが一同に集まるイベント『フェチフェス10』が、GW2日目の4月30日に日本橋にある綿商会館で開催されました。今回はイベントの雰囲気や内容を画像付きの感想レポートでお送りします。

イメクラやSMクラブといったフェチに特化した風俗で働く女性に、少しでも参考になればと!

フェチフェスってどんなイベント内容?

フェチフェス10記念トークショー(フェチフェス10記念トークショー)

まず、フェチフェスをご存じない方のために、簡単にご紹介します。フェチフェスとは、その名の通り「様々なフェティシズムが集まるイベント」です。

即売会のような頒布(物販)・撮影がメインですが、一部有志による「フェチ体験会」やステージイベントも行われています。出展参加されていたのは男女問わず、フェチに関心のある方や風俗業界の関係者など。中には現役風俗嬢の女性もいらっしゃいました。

今回で第10回目の大台を迎えた『フェチフェス10』ですが、その人気はまったく衰えることがありません。GW期間中にもかかわらず、ビルを丸ごと埋め尽くすほどの人気っぷり!

「フェチのイベントって何だかハードルが高そう……」と思っていましたが、実際にフェチフェスに行ってみると話しかけづらい雰囲気は一切なく、むしろ初参加でも積極的に楽しめるイベントです。今回は、同じく初参戦のさいとう元編集長(現『みっけ』ディレクター)にカメラマンとして同行してもらいました。

編集部の元編集長のさいとう

フェチフェスでアダルトVR体験!

最近では風俗店や美少女ゲームのようなアダルトにまで普及し始めている「VR(バーチャルリアリティ)」。フェチフェスでもアダルトVRを楽しめるブースがいくつか出展されていましたので、厳選して2つだけご紹介します。
(VRに興味のある方はこちらの記事もどうぞ!「AVRS ~Amusement VR SHOW~潜入レポート」)

アダルトグッズでおなじみのラブメルシー

アダルトグッズのラブメルシー

バイブや電マなどの「大人のおもちゃ」を購入したことがある方なら1度はお世話になっている『ラブメルシー』さん。もちろん、ブースでも鞭など種類豊富なアダルトグッズが展示されていました。

そのブースの一角で一際目立っていたのが「VR体験コーナー」。どうやら、VRゴーグルにスマホを装着して映像を楽しめる仕組みらしいです。さいとうが早速体験!

アダルトVR体験中のさいとう

笑顔のさいとう
ぐふふふふ……
おがた
……。

アダルトVRを楽しんでいる姿を見るのは何とも言えない雰囲気でした。VR体験が終わったあとも終始ニヤニヤしていたさいとう。感想を聞いてみると「女優さんに騎乗位で攻められて最高だった(笑)」と笑顔で語ってくれました。

3DVRゲーム『なないちゃんとあそぼ』でフェラ体験!

3DVRゲームのなないちゃんとあそぼ

フェチフェスの協賛企業『XCREAM』さんのブースでは、3DVRゲーム『なないちゃんとあそぼ』が展示されていました。このゲームはあまりにも人気すぎて入場不可になった『アダルトVRフェスタ01』に出展されていたもの。本来は様々なプレイ・体位が楽しめるのが魅力らしいですが、今回はフェラを体験させていただきました!

まず、パイプ椅子に座ってVR体験をしたのですが、まるで風俗のピンサロにいるような感覚に陥りました。もちろん、VRなので頭を動かすと視点も変わります。

そして、この作品のすごいところは映像だけでなく音声にもあります。「催眠音声」や「耳かきボイス」のような音声作品並みのクオリティで、画面内の女の子が隣でささやいてくれているような距離感があるのです。「声フェチ」にウケること間違い無し! の内容でした。

『なないちゃんとあそぼ』開発者さんとパシャリ。

なないちゃんとあそぼ開発者さんと尾形

超人気! 満員電車で痴漢体験

フェチフェスで人気の痴漢体験電車

同じ『XCREAM』さんのブースでは、満員電車内で女性に痴漢できる『痴漢体験電車』イベントを開催していました。30分刻みの時間予約制でしたが、常時1時間後まで予約が埋まっている人気っぷり!

風俗の「イメクラ(イメージクラブ)」でも似たようなプレイを体験することができますが、それでも「痴漢フェチ」の男性にとってはたまらない内容だったのではないでしょうか?

尾形とさいとうが興味津々で眺めていると、偶然にもこの『みっけStory』で記事を書いてくださっているサポーターの「みいたん」さんに遭遇! どうやら、みいたんさんは痴漢体験電車の「痴漢される側」として、フェチフェスに参加されていたみたいです。記念に写真撮影させていただきました。

みっけStoryサポーターのみいたん

体のラインがエロい! 全身タイツ(ゼンタイ)&バキューム

全身タイツのトウキョウゼンタイクラブ

全身タイツでおなじみの『トウキョウゼンタイクラブ』さんのブースにお邪魔しました。このブースでは「全身タイツ体験」や「立体バキューム体験」を開催!

尾形とさいとう、どちらが体験するか迷っていたところ、出展者さんが全身タイツでバキュームを同時に披露してくれるとのことでお言葉に甘えちゃいました。

写真を見て頂ければ分かる通り、かなーりエロいです! ゼンタイとバキュームの相乗効果で体のラインが浮き出ているのがグッドポイント。今まで「タイツフェチ」を知る機会がなかったのですが、少し目覚めてしまいそうです。

最後は撮影にご協力いただいた「ゼンタイの中の人」とパシャリ。

全身タイツ(ゼンタイ)を着ていた女性

コスプレイヤーによるマイクロビキニ着用のツイスターゲーム

GFprojectのツイスターゲーム

フェチフェスの会場の片隅で密かに人気を集めていたのが『GFproject』さんのツイスターゲーム。ただのツイスターではなく、マイクロビキニなどの際どい水着を着用していました。撮影は1500円でしたが、カメラを構えた男性で人だかりができるくらいの盛況っぷり。

参戦されていたのは普段から撮影会やイベントなどで活躍しているコスプレイヤーさん達。物販コーナーでは出演されているROMの販売の他に、「ラップキス(15秒)2000円」「顔面スクワット(5回)1500円」といったフェチを感じるサービスも行っていました。

コスプレイヤーさんの写真集などの作品

童貞を殺すセーターを着た元AV女優の範田紗々(はんだ ささ)さん

元AV女優の範田紗々さん

ブース『範田紗々』で自身のDVDや写真集を頒布していたのは、なんと元AV女優で女優・タレントの範田紗々さん。さいとう曰く、AV界のレジェンドで男なら何度もお世話になっているそうです。

範田紗々さんは人柄がよく、写真撮影を快く受けてくださりましたが、

涙のさいとう
握手してもらえば良かったー!

と、さいとうは帰りの電車でずっと悔やんでいたのが印象的でした。

ちなみにその範田紗々さんがまとっている背中が大きく空いたエロいセーターは、流行りの『童貞を殺すセーター』。「心は童貞」の尾形は半殺し状態。写真を撮影する度に際どいラインがちら見してとてもエロかったです。

吉岡愛花さん×福田もかさんの百合緊縛

吉岡愛花さん×福田もかさんの百合緊縛

お次はフェチフェスのステージイベントをレポート! まずは「緊縛フェチ」必見の『百合緊縛』。赤い衣装の「吉岡愛花」さんが縛り、白い衣装の「福田もか」さんが縛られるパフォーマンスです。

「緊縛って痛そう……」と今まで思っていましたが、お二人とも艶美で、呼吸を忘れるくらい見入ってしまう長い長い30分間でした。

さいとう
赤い女性が良かったなー。
尾形くんはどうだった?
おがた
白い方ですかね。

どうやら、尾形はSっ気があり、さいとうは縛られ願望があるようです。

そうそう、フェチフェスでは「緊縛」は一大ジャンルとして確立しています。たとえば『Hajime Kinoko』さんのブースでは、AV女優の「涼川絢音(すずかわ あやね)」さんが美しく縛られていました。

AV女優の涼川絢音さん

Gカップ以上のおっぱい限定! 巨乳パイスラ選手権

フェチフェスのステージイベント「巨乳パイスラ選手権」

『巨乳パイスラ選手権』は、Gカップ以上の巨乳な女性が「パイスラッシャー」として競うイベント。予選からこの本選に勝ち上がったのはたった7人だけ!

パイスラはショルダーバッグでおっぱいの谷間にスラッシュするのが基本ですが、応用技としてシートベルトや縄跳び、綱引きなどの小物が使われるハイレベルな試合でした。

誰が勝つか最後まで分からないバトルロワイヤルでしたが、優勝したのは1番バストの大きい「もちひつじ」さん! ただ、大きいだけではなく、ニット姿ややわらかさが勝因だったと思われます。最後の表彰式では、賞状をパイスラする高等テクニックを披露してくれました。

巨乳パイスラ選手権で優勝したもちひつじさん

おがた
フェチフェスどうでした?
初参加してみて感想とかありますか?
涙のさいとう
いやー、会場の雰囲気に圧倒されたね! こういったフェチのイベントには参加したことなかったけど想像以上にすごかった。ビルの1階から6階まで全部フェチだったし。
あぁ……範田さんと握手すれば良かった……。
おがた
またそれですか。
でも、フェチフェスというだけあって、本当に会場がフェチ一色でしたよね。今までうなじや胸くらいしか興味がないと勝手に思ってたんですが、新たなフェチに目覚めそうです。そういえば聞いてなかったんですけど、さいとうさんは何フェチなんですか?
笑顔のさいとう
マフラーを巻いたときに髪がモコってなってる「アレ」かな。
でへへ……。

さいとうが何を言っているかイマイチ分かりませんでしたが、フェチフェスにはこういった言語化できないフェチが沢山溢れていました。東京で1年に数回開催されているイベントなので、ご都合が合う方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

涙のさいとう
……てか、先輩の扱い雑じゃね!
女子会」の記事の時もそうだったけどさ。
おがた
……。

フェチフェスだけでは物足りないという方には、イメクラやSMクラブといったフェチに特化した風俗がおすすめです。イメクラでは「痴漢プレイ」や「夜這いプレイ」。SMクラブでは「緊縛プレイ」や「痴女プレイ」など、現実では体験をすることができるのが特徴。フェチ好きにはたまらない仕事内容となっています。

女の子の高収入求人情報サイト『みっけ』では、イメクラやSMクラブなどの風俗求人が満載です。
気になった方はぜひご覧ください。

フェチフェス10感想レポート! 巨乳パイスラ選手権や吉岡愛花×福田もかの百合緊縛

Share On

サポータープロフィール

みっけStory

編集部

みっけStory

「入店から卒業まで ~はじめての女の子にサポーターが寄り添う求人サイト~」をメインコンセプトに、業界の女性サポートを目指す。他のメディアでは取り上げない「入店から卒業まで」にフォーカスし、女性目線での情報を日々発信することが使命。終業時刻が過ぎれば、みんなでワイワイ飲んでます♪

関連する記事