そのむくみ、手軽にコンビニで解消しちゃいましょう! | きっといいことがあるレシピ

そのむくみ、手軽にコンビニで解消しちゃいましょう! | きっといいことがあるレシピ

風がひんやりと感じはじめると、気になるのが冷えですね。
そして、体が冷えるほどに起こるのが「むくみ」です。

これは、冷えによって血流が悪くなってしまうことに原因があります。血の流れが滞ると、余分な水分が体にたまりやすくなるのです。

ミニスカやショートパンツのおしゃれが好きな方には悩みの種でしょう。
また、これからの季節、むくみでブーツが脱ぎにくくなるのは本当に困りますよね。
でも大丈夫です。毎日の食事にひと工夫すれば、すっきり解決できます。

忙しいあなたでも、簡単にできる「むくみ知らずの食生活」をご紹介します!

外食、ファストフードなどが続くと、体を整える栄養素はどうしても不足してしまいます。

外食、ファストフードなどが続くと、体を整える栄養素はどうしても不足してしまいます。

多忙なために、食事に時間がかけられないことってありますよね。

時短できるファストフードなどは便利ですが、こうした食生活を続けていると、体を整えてくれる栄養素が足りなくなります。
どうしてもたくさんの食材がとれず、肉やパンやごはんといった、手軽にお腹が満たせるものに偏ってしまうからなのです。

バランスよく多くの食材をとることで得られる栄養素は、私たちの体にとって欠かせないもの。
それが不足すれば、体も正しく働かなくなります。すると血流が滞り、毛細血管のすみずみまで血液が流れなくなるため、むくみを招いてしまうのです。

ファストフードには、むくみの原因のひとつである塩分をとり過ぎる心配も。
塩辛いものを多く食べた次の日は顔がむくんでしまうことがあると思いますが、これは塩分を取り過ぎたために、体の中に余分な水分を取り込んでしまったからなのです。

「食べるサプリ」はコンビニにある! お菓子代わりに、おすすめしたいものはこれ!

「食べるサプリ」はコンビニにある! お菓子代わりに、おすすめしたいものはこれ!

そこで真っ先に思い浮かぶのは、サプリメントで栄養素を補給することですが、やはり体への吸収率を考えたら、食品で補うほうが正解です。

むくみを改善してくれる「カリウム」豊富な食品をとりましょう。
それは、コンビニで手軽に買えるのです!

間食したくなったらお菓子の代わりにぜひ、「ナッツ」と「バナナ」の2点をゲットしてください。どれも要らない塩分を外に出してくれて、食物繊維もしっかりとれる優秀なアイテム。仕事の合間に簡単に食べられるのもうれしい食品です。

そして満足感もあるので、ダイエット中のおやつにとってもおすすめなんです。

むくみ改善に最適な海草! 意外に簡単にとれるので、もっと食べてください!

むくみ改善に最適な海草! 意外に簡単にとれるので、もっと食べてください!

そして、むくみを改善してくれる、エース級の食べ物に「海草」があります。

カリウムの宝庫であるのはもちろん、ローカロリーでダイエットにも最適!
日々の食生活にもっととり入れましょう。自炊をしなくても意外に簡単にとれるんです。

前述のコンビニでも、「茎わかめ」「都こんぶ」といったスナックが買えますし、「もずく」「めかぶ」なども売っていますよね。
おにぎりなどのサイドメニューに、ぜひプラスしてください。
そして、簡単にラーメンを作るときには、乾燥わかめをひとつかみ入れましょう。

また、裏ワザとしておすすめしたいのが、美味しい肉厚の「だし昆布」を買っておいて、それをはさみでひと口大にカットしたものを携帯すること。
ジップロックなどに入れておくと便利です。

そして、お口が寂しくなったら、ガムやグミがわりに、昆布を口に放り込んでよく噛むのです。
これはなかなか、美味しいもの! しっかり噛む必要があるので、小顔効果も期待できる、イチオシのむくみ対策です。

そのほか、ポテチの代わりに「韓国のり」、おにぎりを買うなら「昆布」を選ぶなど、ぜひ「海草マニア」になってください。

気が付いたら、長年のお悩みとあっさり縁が切れているはずです!

そのむくみ、手軽にコンビニで解消しちゃいましょう! | きっといいことがあるレシピ

Share On

サポータープロフィール

長谷川 カナコ

ライター

長谷川 カナコ

フリーライター。20kgのメガ・ダイエット、長年の婦人科系の病気克服の経験から、美と健康をいかに面白く、楽に実現できるかをテーマに、各媒体にて執筆しています。得意分野は食、メンタルケア、生活習慣について。 2011年にはレイキマスターティーチャー、ローフードマイスター1級の資格を取得。 趣味は俳句とライブ鑑賞、断捨離、おひとりさま活動。好きな言葉は「起きていることは、すべてベスト!」。

関連する記事