2018年11月22日 更新

フェラよりも3倍気持ちいい手コキのやり方・テクニック

tekoki

こんにちは、みっけStory編集部です!

突然ですが、みなさんは「彼氏・男性に手コキで気持ちいいと喜んでもらいたい」「風俗で指名が取れるように手コキを上手になりたい」と思ったことはありませんか?

今回はそんな悩みを抱える女性のために、手コキのやり方を公開します。「亀頭責め」「皮コキ」などの方法から、手コキカラオケで披露された上級テクニックの仕方まで全てご紹介。是非参考にしてみてください。目次はこちら↓↓

手コキはフェラよりも気持ちいいって本当?

「手コキ」とは、手を使って男性器をしごいて性的快感を与えるテクニックのこと。一般的には愛撫や前戯の一環として行われることが多いのですが、風俗においては男性のフィニッシュでも多用される必殺技でもあります。

そればかりか、近年では手コキ専門の風俗店が高い人気を博しており、その需要は増加の一途。「敢えて手コキ」を選ぶ男性が急増しているそうなのです。

>>手コキ風俗のオナクラとは?

「口で行うフェラチオはどうなの?」と思われるかもしれません。フェラチオも手コキ同様、ポピュラーなプレイです。男性の征服欲を満たしてあげるという側面においても、唇や舌を使うフェラチオは視覚的にも興奮を促すテクニックと言えましょう。

しかし、物理的な性刺激という点で言えば、手コキの方が圧倒的に強いです。握り方や力加減の仕方によっては、フェラチオはおろか膣内以上の締め付けを与えることができます。また、男性は自慰行為を手で行う人が多いため、日常的に得ている快感を再現しやすい点も好まれる理由の一つです。

さらに言えば、手コキはM性を持った男性を強く刺激することができるテクニックでもあります。痴女プレイやソフトSMでもよく使われますし、いわば男性側に受け身の快楽を味わわせてあげられるのです。男性の性癖に依る部分もありますが、手コキはフェラチオよりも気持ちがいいと言っても過言ではないでしょう。

手コキで1番気持ちいいのはどの部分?

手コキで1番気持ちいい部分
手コキで相手をイカせられないと「私って下手なのかも?」なんて落ち込んでしまいますよね。でもそんなことを考えるのはまだ早い!

きっとあなたは手コキのテクニックやコツを知らないだけなのです。「男性が気持ちいいと思う部分」をきちんと把握できるようになれば問題ありません。

手コキで刺激されると気持ちいいと言われている箇所は、大まかに分けると亀頭・カリ・裏筋・竿の4ヵ所に分かれています。その中でどこが1番気持ちいいのかについては、残念ながら一概には断定できないので、実際に手コキのやり方を試すときにしっかり見極めるといいでしょう。

その際にも「ここだけを責めればいい」と決めつけず、4ヵ所を程よいバランスで触れてあげることがポイントです。

快感を感じる神経が通る「亀頭」

ペニスの先端の、帽子をかぶったような部分全体を「亀頭」といいます。とても敏感で、少し触ってあげるだけでも快感を呼び起こせるはず。実は性的な快感を感じる神経は亀頭にしか存在していないため、竿よりも感じやすいと言われています。

亀頭の真下の敏感スポット「カリ」

竿と亀頭の間にあるエラの部分を「カリ」といいます。亀頭が大きければ大きいほど、この段差は大きくなり「カリ高」と呼ばれるペニスになります。亀頭の真下にあるため、ここも非常に敏感です。

もっとも感度の高い「裏筋」

「裏筋」とは、亀頭と竿を結ぶ筋のこと。正しくは筋だけでなくその辺り一帯が性感帯となります。この部分に亀頭にある快感の神経が集中しているため、男性器の中でもっとも感度の高い箇所になります。責める際にはほかの箇所を刺激した上で、最後にとどめとして触れることがおすすめです。

手コキでの活用頻度は一番「竿」

「竿」はいわゆる陰茎・ペニスと呼ばれるところで、分かりやすくいえば棒状の部分になります。先ほど、快感の神経は亀頭にしかないと言いましたが、ペニスの皮を下に引っ張っると裏筋に力が加わり、その刺激で竿にも快感が走ります。これが絶妙に程よい刺激だそうで、竿刺激が1番好きだという男性も多いくらい。一般的な手コキの方法でもっとも活用される箇所と言えるでしょう。

サポータープロフィール

初めての風俗ガイド

初めての風俗ガイド

  • 編集部

『みっけStory編集部』が接客や指名アップに役立つテクニック・コツをご紹介します。風俗バイトが初めての女性は、初日、初出勤の前に必ず読んでおきたい内容♪手コキ・素股・パイズリ・潮吹きのやり方に悩んだときはぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報