チョコレートは、ハイカカオのものにこだわって! 心とからだに、驚きの変化が! | きっといいことがあるレシピ

大好きなチョコレート。いったいどうして食べ過ぎてしまうのでしょう?

こんにちは。ライターの長谷川です。

このコラムでは、風俗のお仕事でご多忙な毎日を送られている皆さまに、ほんの少し食生活に工夫をすることで、ストレスなく、心もからだも楽に、元気になる方法をお伝えしています。
どうぞよろしくお付き合いくださいね。

さて、皆さまが大好きなチョコレート
待機の時間に口にすることも多いと思いますが、ついつい食べ過ぎてしまうことってありますよね。
それで吹き出物ができたり、太ってしまったり……。

いったいどうして食べ過ぎてしまうのでしょう?
その原因は、チョコレートに大量に含まれている砂糖のせいなのです。

糖分をたくさんとると、血糖値が急上昇します。
するとからだは、非常事態だと認識して、その後バランスをとるために、すぐに血糖値を急降下させます。
これが諸悪の根源。

このように激しく血糖値が下がると、からだは危機感を覚えて、再び血糖値を上げようと、さらに砂糖を欲してしまうのです。
延々とチョコレートを口にしてしまう羽目になるのは、まさに砂糖のしわざだったのですね

ハイカカオのチョコレートに変えてみましょう。脳に、気分に、腸に効きます!

ハイカカオのチョコレートに変えてみましょう。脳に、気分に、腸に効きます!

つまり、チョコレートにハマってしまうというよりは、砂糖にハマってしまうわけです。
チョコレートは決して悪いものではありません。

それどころか、チョコレートは風俗のお仕事でストレスを感じることも多い皆さまのお悩みを、ズバリと解決してくれる成分がいっぱいなので、間食の定番としてとってもおすすめしたいもの。
それは、チョコレートの原材料であるカカオの持っている力にあるのです。

まずご紹介したいうれしい効果は、カカオに含まれる「テオブロミン」が精神を安定させてくれること。
これはストレスがたまったときには、とっても役立ちます。
イライラした気持ちを抱えたままでは、お客様とのコミュニケーションもとりづらくなりますよね。

極めつけは「PEA」という物質です。
これは恋愛中に大量に分泌される快楽物質である、ドーパミンの放出を促してくれるので、ふさぎこんでいるときなどにすばやく気分を上げてくれます。

さらには、腸内環境がすこぶるよくなることもポイントです。
カカオのプロテインは大腸へ届くと食物繊維と同じ働きをしてくれるからなんです。

ですが、これらの恩恵は、いわゆる普通の甘さが先に立つチョコレートからは得ることができません。
それは、砂糖やその他の混ぜ物ばかりで、肝心なカカオの含有量は微々たるものだからです。
同じチョコレートを食べるなら、ハイカカオと呼ばれるチョコレートを食べましょう。

確かな効果を得るために、カカオの含有量は、70%以上のものを選びましょう!

確かな効果を得るために、カカオの含有量は、70%以上のものを選びましょう!

では、脳に、気分に、腸に効くハイカカオのチョコレート選びですが、少なくともカカオの含有量は70%以上のものを選ぶことがポイント。
ハイカカオチョコレートとは、カカオ含有量70%以上のものを言います

そして、さらなる効果を得たいなら80%以上のものがおすすめです。
最近はコンビニやスーパーでもよく見かけるようになってきました。
ただこれは、慣れないうちは強い苦みに抵抗感を覚える恐れもあります。

ですが、食べ慣れてくるとカカオ自体の風味がわかってきますし、変な甘さで味がごまかされていないので、少量で十分に満足もできます。
特に、神経が疲れてきたときなどは、絶好のパワーフードに!

そこで、慣れないうちは砕いたハイカカオチョコレートを、バナナにトッピングして食べてみてはいかがでしょう。
バナナの酵素と食物繊維の力でいっそう腸内環境もよくなり満足感も十分です。

チョコレートは、本来大変女性の心とからだにやさしいもの。
ぜひ、本物のカカオの味に親しんでいただきたいと思います。
そして、すこやかな心とからだをキープして、これから稼ぎどきの年末、張り切ってお仕事してくださいね。

参考商品
チョコレート効果 (明治製菓)
http://catalog-p.meiji.co.jp/products/sweets/chocolate/010111/08369.html

チョコレートは、ハイカカオのものにこだわって! 心とからだに、驚きの変化が! | きっといいことがあるレシピ

Share On

サポータープロフィール

長谷川 カナコ

ライター

長谷川 カナコ

フリーライター。20kgのメガ・ダイエット、長年の婦人科系の病気克服の経験から、美と健康をいかに面白く、楽に実現できるかをテーマに、各媒体にて執筆しています。得意分野は食、メンタルケア、生活習慣について。 2011年にはレイキマスターティーチャー、ローフードマイスター1級の資格を取得。 趣味は俳句とライブ鑑賞、断捨離、おひとりさま活動。好きな言葉は「起きていることは、すべてベスト!」。

関連する記事