癒されるエロさ!非風俗のメンズエステは風俗嬢の使える技術がてんこ盛り!|講師Uno.

Uno_profile
Hug healing school代表 Uno.
アロマや大手リラクゼーションサロンを経てメンズエステへ。独自のオリジナル施術を開発し、接客を研究。週5で予約が埋まるセラピストとなる。自店舗での講習、他店舗の講師委託等で実力を周知させ、2016年1月『Hug healing school』を開校。リラクゼーションデザイナーとして、フロアスタイルに特化した新しいトリートメント技術の開発、研究にも力を入れている。

美容系でもなく、性感エステでもない「メンズエステ」
実は、風俗に勤めている方でも、よく知らないという声も多いんです。
非風俗なのに、なんだかエロい密着や癒しのテクニックは風俗でも使えるらしく、Uno.先生の講習を受けに風俗勤務の生徒さんも増えてきているそう。

ごまかしのない技術と、男性が求める癒し
これに風俗キャストの最終兵器「抜き」が入れば、男性もイチコロ!

今回は注目のメンズエステについて、前・後編にわけてご紹介。
前編ではUno.先生のインタビュー&メンズエステ実体験レポートをお届けします!

2ヶ月先の予約までぎっしり埋まるほど大人気!

Uno.先生のHPを見るとスケジュール欄は2ヶ月先まで「満」の文字だらけ。
独立してから2年弱でこの人気。確かな技術力があってこその結果なのでしょう。

今は3割が一般のお客様、7割の予約が生徒さんの講習だとか。

Uno

みやねぇ
まず「メンズエステ」について簡単にご説明ください!
Uno
メンズエステとは「男性を心身ともに癒すリラクゼーション」と考えています。
直接局部を触るような性的サービスはありません。セラピストは着衣で、男性は紙のパンツを着用していただきます。
意識すべきはエロスよりも、女性らしさ、ねっとり感。動きや言葉でエロさを出すのは難しくないんですよ。それをなるべく出さずにマッサージで癒します。カラダだけでなく、心も癒せるのがメンズエステの魅力です。
みやねぇ
メンズエステっていうと、美容系をイメージしちゃいますね。
Uno
そうですね、言葉自体が出来たのは約30年前、美容の「ダンディハウス」さんが最初なんですよ。
これが今のメンズリラクゼーションの意味合いで使われてきたのは、ここ7、8年の話です。それより20年くらい前に中国系のお店が爆発的に増えた頃、睾丸マッサージとかキワどいサービスもあったらしいのですが、法改正により現在では性的好奇心を煽る行為は取締りの対象になるそうです。

Uno_massage3

みやねぇ
Uno.先生のセラピスト歴はどれくらいなんですか?
Uno
もうすぐ10年です。今は無くなってしまったのですが、最初は「元祖」と呼ばれていた有名店に勤めていました。そのあとは小さな個人サロンですね。
みやねぇ
独立のきっかけは?
Uno
ブログを読んだ方から多く声がかかるようになったんです。真面目にメンズエステについて書いているブログがなかったので、私のブログを見て、ぜひ指導してほしいっていう女の子たちが増えてきて。お客さんもたくさんいたので、これは独立できるかな、と。
みやねぇ
今も大人気で2ヶ月待ちの状態ですが、昔から人気だったのですね~!
Uno
週5日の出勤日は、すべて事前予約で埋まっていましたね。
みやねぇ
すごい! やはり技術力でしょうか。性的サービスの強要もなかったですか
Uno
肝心の技術がなければ、手がのびるお客様の気持ちもわかりますよね。
風俗エステの子も講習に通っていますが、技術があれば自分を守ることができます。そしていいお客様が集まってきますよ。
今の予約が2ヶ月先まで埋まる状態になるまで、さまざまな角度から技術を学びました。
いくらたくさんの資格や技術を学んでも、結局本当に使える技術は限られてるということが分かりました(笑)。
私のスクールでは、本当に使える技術だけを皆さんに指導しています。
みやねぇ
Uno.先生が施術をするうえで、大切にしていることは何ですか?
Uno
包まれている感です。恋人というよりもお母さんの立ち位置。
男性は女性からの癒しを求めています。甘えたり、褒めてもらったり、認めてもらうことで男性は強くなれる。私は、家族や恋人にもなかなかできないことをお客様に提供してあげたい。これはきっと風俗でも同じこと。
男性が心身ともに解放できる場所になれれば、きっとお客様はまた会いにきてくれます。

早速、ウワサの技術をチェック(ラッキー!)

さて。メンズエステとはどんなものか。私はレディですけどね。
顔にはマスク。そしてニップレスと紙ショーツで大事なところは隠しましたが……。
若干、変態テイストを醸し出したまま施術スタート!

Uno_massage

Uno.先生も薄着……男性だったらドキドキしないわけがありません。

オイルをつけて、マッサージ開始。
私は普段運動をしており凝っているところが多かったため、しっかり圧をかけてくださいました。
驚いたのが、普段からよく聞く「肩甲骨」だけでなく「腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)」や「腓骨(ひこつ)」「臀筋(でんきん)」などマニアックな専門用語が普通に出てくること。私がよくスポーツ整体などで、治療中に聞かされているワードです!!

Uno_work

一般的な店舗でのエステの講習って、マッサージの流れは教えるけれど筋肉、骨など、きちんとした説明がない場合が多いそう。
結果「ただ、言われたところを撫でているだけ」。ズレていても、基本を理解してマッサージしているわけじゃないので気づかない

Uno.先生のスクールでは筋肉、骨の場所、それらの連動性なども指導するので、本当に効果のある施術を学ぶことができるそう。
生徒さんは、知れば知るほど面白い「人体の仕組み」に、どんどん学びたいという欲が出てくるようです!

先生のスゴイところは、次の体勢へ移る流れるような動作のなかで、自然と体と体が触れるようにしているところ。
お腹、太ももなど女性らしいプニプニした感触を常に感じることができるんです!

Uno_soft

強引に触られようとすると拒絶しちゃうけど「自ら相手の手を取って触らせてあげると、抵抗がなくなります」。たしかに。
そして施術中はお客様の手足を無理なく自然な体勢でロックすることで、自分の身を守っているんですよ。

素晴らしいマッサージテクニックで全身のコリをほぐしてくれるUno.先生。

Uno_massage2
そして、究極のリラックスは「膝まくら」をしてもらいながら行ってくれるマッサージ!

Uno_relax

横側に座ることでお腹と太ももの柔らかさをダイレクトに感じることができるんです。癒されまくり。

さらに、抱っこスタイルで甘えさせてくれて……。

Uno_mom

おかあさーーーーん!!(叫)

これぞ究極の密着テクニック!

Uno.先生のテーマは「ハグ」。壁を解き放ち、心を開放してもらうことで、真のリラックスを感じることができるのだそう。
時には「久しぶりにこんなに優しくされた」「甘えていいんだ、って思えた」など男性が涙してしまうこともあるとか。やはり女性の優しさ、それも母のような包み込むような愛を、男性は求めているのかもしれませんね。

Uno_titanic

Uno.先生より

「抜き」のある仕事に関しては、プラスアルファの技術があるだけで自分の身を守ることができます。そして、お客様も変わってくるので、何より自分がラクに働けます。

性感エステでも、満足なマッサージテクニックを教えてくれないと私の学校を受講する子が増えてきました。どこを触っているのか、目的を持って筋肉を触らないと全然気持ちよくないですし、技術のバリエーションが少ないときっと局部ばかりのマッサージになっちゃいますよね。エロだけで長時間って、きついと思うんですよ。

技術があれば信頼されます。そして母のような愛があれば甘えてくれます。心を開放したあとだからこそ、フィニッシュ(抜き)も気持ち良いものになるはずです。

こうした関係性ができれば、きっとお客様はリピートしてくれるでしょう。
そしてそれが自信に繋がります。また、自信を持って技術や接客をお客様に提供できることで一段階上のお仕事ができると思います。

私が10年もこの仕事を続けていられるのは「体を知り、技術を知り、お客様の体が変わり、意識も変わっていく」……。こうしたことを目の当たりにできるから。仕事することが楽しくて仕方ないからなのです。

uno_gif

いやぁ~、女性の体って本当に柔らかくて気持ちいいなぁ。
押しつぶされたって構わない! むしろ押しつぶされたい!

後編では生徒さんが受講する様子をお伝えします! 乞うご期待!

予約は2ヶ月待ち! 気になる方は下記を早速チェック♪
■HP:Hug healing school
■ブログ:「Uno’sメンズエステLesson
■Twitter:https://twitter.com/hug_healing

癒されるエロさ!非風俗のメンズエステは風俗嬢の使える技術がてんこ盛り!|講師Uno.

Share On