風俗キャスト必見!みいたんのアダルトグッズ講座~番外編 みいたん、THE VIBE BAR WILD ONE(バイブバー・ワイルドワン)にイク!~

バイブバー

アダルトグッズ大好きな風俗アドバイザー・みいたんが「最高に気持ちよく、体にも優しい性ライフ」をお届けする『みいたんのアダルトグッズ講座。今回は番外編として、ちょっとお出かけ。みいたんが以前から行きたがっていた『THE VIBE BAR WILD ONE(バイブバー・ワイルドワン)』にお邪魔しちゃいました!

350本のバイブに触り放題のバー?!

バイブに触り放題のバー

『THE VIBE BAR WILD ONE(バイブバー・ワイルドワン)』は、その名の通り国内外バイブを常時350本以上展示しており、実際に「見て、触って、動かして」バイブを吟味することができる夢のスポット!
みいたんも、連載開始当初から興味津々で「一緒に行ってよ~!」なんてLINEを筆者に送ってくるほどの熱量だったのです(笑)。

THE VIBE BAR WILD ONE

店内は、さながら某魔法の国の、隠れミ●キ●のように、そこかしこに女性器や男性器を模したインテリアでいっぱいなんです。まず、カウンター前の赤い椅子も背もたれが女性器を象ったデザイン。しかも穴が開いており、スケベ椅子になっています。もちろん特注品。

真っ赤なリボンを結ばれた上に、奴隷用の首輪まで装着されている巨大なディルドがあったり。

トイレも凄いことになっていました!
男女が絡み合う像を背に用を足すシュールさよ……。ちなみに、この便座は秘宝館から譲り受けたものらしいです。男性用の方は、肉棒を鯉がズッポリ……なんとフォトジェニックな和式便器なんでしょうか!
バイブバー、細かいところまで見どころ満載です。

miitann_sextoy_the-vibe-bar-wild-one_06

おしゃれなバーとしての側面も!

THE VIBE BAR WILD ONEソファ

お店にはカウンターのほかに、ゆったり座れるソファー席もあります。シックな色合いながらゴージャスさも感じられ、寛ぐのにピッタリ。女子会するにも良さそうですね。

『THE VIBE BAR WILD ONE』というだけに、ここは”バー”です。カクテルなどのドリンクも充実。さっそく、オススメのカクテルをオーダーさせてもらいました。

オリジナルカクテル
こちら、バイブバーオリジナルカクテル「ストロベリーケーキ」(1000円・税別)。見た目からして最強ラブリー! フローズンベリーがトッピングされているイチゴのケーキのようなカクテルなのです。お味の方も、とっても美味しい! イチゴミルクのような、まろやかな甘いカクテルで、女性から大人気なのだとか。ドリンクまでクオリティが高いとは、恐るべしバイブバー!

ちなみに、バイブバーオリジナルカクテルは、バイブバーのお客様の意見を基に作られたローションシリーズ「CC lotion Sweetia」のイメージで作られたものなのです。このローション、本当にカクテルと同じ香りがします! 美味しそう♪

バイブバー広報オススメのアダルトグッズ4選

①シロバイブもっちり大福&シロバイブもっちり白玉

シロバイブもっちり大福&シロバイブもっちり白玉

バイブバー広報担当の泉由香さんから(美しいお方!)、オススメのアダルトグッズを紹介していただきました! まずは、リアルな人肌の柔らかさがポイントの「シロバイブもっちり大福」(税込3,421円)&「シロバイブもっちり白玉」(税込3,110円)です。

こ、これ! 私ずっと欲しかったやつだ~! 気になってたんですよ。どんな感じなんだろうって。
広報泉さん
そうだったんですか?! このバイブは「大福」と「白玉」のツインズで、今バイブバーでは一番人気なんですよ。触ってみるとその特長はわかっていただけるかと思いますが……。
やだ、なにこれ気持ちいい~~。柔らかくて、もっちりしてて、和菓子の求肥っぽい感じが確かにしますね。あぁ~期待以上!
広報泉さん
けっこうスイングが強めです。素材が柔らかいのが心配っていう方もいるんですが、膣圧に負けないタフさはあるんですよ。「大福」と「白玉」の違いはサイズ感で、これはもうお好みですね。あと、ポイントとしてはクリバイブでしょうか。
本当に大きい! これだけ大きいとズレないですよね。それにしてもスイングは本当に強い! 握ると止まっちゃうバイブもある中で、これは心強いです。これ、絶対買おう。触れてよかった~。
広報泉さん
柔らかくて柔軟性もあって、膣圧に負けない……自信を持ってオススメできる一品ですのでぜひご愛用いただければ!

②ニップルドーム Nipple Dome

ニップルドーム

続いては、乳首開発マシン「ニップルドーム Nipple Dome」(税込8,467円)!
初めて見る形状のグッズに、みいたんの好奇心が爆発!

これは……ピタッとくっつけて使うんですよね? 見た目もジュエリーっぽい装飾があってかわいい。というか、こんなグッズ見たことない!すっごく試してみたいです!
広報泉さん
これ、アタッチメントも5種類あっていろんな快感を楽しめるんですよ。いろいろ着せ替えできるって、女心をくすぐりますよね。磁石でピタッとつくようになってて、簡単に付け替えられます。
最近は、男の人にもチクニーって流行ってるし、まさに時代のニーズに合った商品ですよね。アタッチメント、どれがいいんだろう。オススメのものってありますか?
広報泉さん
私個人としては、舌の形になっているのがリアルでオススメですね。先が筆みたいになってるのも、こそばゆい繊細な快感で人気がありますね。
私、この筆っぽいの好きかも! わ~、動かしてみると速さも回転も変えられるんですね! 私も使いたいし、男の人にもやってみたいなぁ。
広報泉さん
実はこれには隠しモードがあって、真ん中の↑(上矢印)マークのボタンを押すとターボがかかってものすごく早くなるんです。男性に、ゆっくり焦らすような刺激を与えてる最中に急にターボにしてビックリさせちゃうのも面白いと思いますよ。
手で使ってみるだけですでに気持ちいいので、直接当てたらどれだけの刺激がくるんだろう……。舐められて焦らされてってプレイが機械でもできるなんて驚きです。アダルトグッズも、どんどんハイテクになっていってるんですね~。

③潮吹きバイブⅡ KO-MON様シリーズ【二代目助さんVer.】

潮吹きバイブⅡ KO-MON様シリーズ

3つ目は、Gスポットとポルチオ両方を刺激することができるという「潮吹きバイブⅡ KO-MON様シリーズ【二代目助さんVer.】」(税込1,996円)。

パット見は、潮吹きバイブっぽい形ですね。ポルチオ派の私としては、あまり選ばないタイプかもしれません。
広報泉さん
そう事前にお聞きしてたんで、敢えてコレを選んだんです。実は、このバイブはGスポットとポルチオを同時に刺激できるバイブなんですよ!
ええ~! そうなんですか?どう見てもGスポット用っぽいですよ? 先端がちょっとGスポットに当たるように曲がってるし……。
広報泉さん
確かに、普通に使えばそうなんですが。ここのクリバイブ、触ってみるとわかると思いますが、ものすごく柔らかいんですよ。なのでこれはそのまま中に挿入することができるんです。
ああ~! 本当だ。ものすごく柔らかいですね。これならスルッと挿入できちゃうかも。こんなに柔らかいクリバイブ、初めて見ました!
広報泉さん
そうすると、バイブの先端はポルチオに届きますし、クリバイブがGスポットを刺激する役割を果たしてくれるんです。このバイブは細いんで、バイブ初心者の女の子が良さそうだって買っていくことがあるんですけど、異物感なく挿入できる柔らかさと優しさが人気の秘訣だと思います。
うん、優しいです。あと、何よりこのクリバイブの予測不能な働きですごくイイですね! 「白大福」はモロにチン●ンのサイズだけど、「潮吹きバイブⅡ」は指2本分って感じで。安心できるバイブじゃないかと思います。

④ピンクデンマ2+

クロデンマ2+

最後に紹介するのは「ピンクデンマ2+」(税込4,298円)。11月11日より発売される、新商品です。これまで人気を博してきた「絶対イカせる電マ」シリーズがバージョンアップした電マだそうですが……?!

これ、すごいです! 一番弱い振動でもけっこうビリビリきますね。
広報泉さん
でしょう? 一番弱くてもしっかり震えが伝わるのが、このシリーズのポイントです。今回さらに改良を加えて「ピンクデンマ2+」として発売することになりました。ヘッドのサイズがもう少し小さい「ピンクデンマ1+」もあります。クリトリスをピンポイントに刺激した方はそちらがオススメですね。
すごい! 人気の電マをもっとバージョンアップするだなんて、向上心が素晴らしいですね。前のものと比べて、どのあたりが新しくなったんでしょうか?
広報泉さん
これまで強弱がスライド式のボタンで変えられたんですが、「ピンクデンマ2+」ではさらにファンクションボタンをつけて10種類の振動パターンを簡単に変えられるようにしたんです。あと、単純にパワーがだいぶアップしています。
ず~っとポルチオ派を貫いてきた私ですが、最近クリへの刺激にもハマり初めているので、ぜひ試してみたいですね~。かわいいから部屋のインテリアにも良さそう!
広報泉さん
それを言うなら、今日のみいたんの服装もバイブバーのインテリアにぴったりですけどね(笑)。色についてはクロバイブバーバージョンもあって、そちらも同時発売となっています。電マの新しい快感を知れるはずなので、ぜひ発売したら試してください!

みいたんもすっかりお気に入りに

みいたんお土産
店内のムードやアダルトグッズの品揃えにすっかり大満足した様子のみいたん。お土産に「白玉」&「大福」バイブをプレゼントしてもらっていましたが、しっかり「ブルーベリーカフェ」と「バイブバーオリジナルローション」も購入し、プライベートでの再訪を誓っていました(笑)

バイブバーのお客さんは、男女のカップルや女性同士がメイン。しかし、バイブ選びをきっかけにして別グループ同士で交流が深まったりすることもあるらしく、アダルトグッズ好きな人たちの一種のサロンとしての役割も果たしているようです。最近では海外からのお客さんも増加。確かに、日本において唯一無二の場所と言っても過言ではありませんからね。

今後は日本の名所の一つとして、海外旅行者が必ず訪れるような人気スポットになることも有り得るかも?!

『THE VIBE BAR WILD ONE(バイブバー・ワイルドワン)』
http://www.vibebar.jp/
■住所/東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
■電話番号/03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
■定休日/日曜
■営業時間/17:00~24:00
■料金システム/レギュラーコース ¥3,000(税込)90分<2ドリンク込> 、ショートコース ¥1,500(税込)30分<1ドリンク込>

Series

風俗キャスト必見!みいたんの「アダルトグッズ講座」

このシリーズ一覧を見る

風俗キャスト必見!みいたんのアダルトグッズ講座~番外編 みいたん、THE VIBE BAR WILD ONE(バイブバー・ワイルドワン)にイク!~

Share On

サポータープロフィール

もちづき千代子

ライター

もちづき千代子

豊満で人妻で熟女なフリーライター。AVメーカー・風俗情報サイト・アダルトグッズメーカーを渡り歩いた末、2016年よりフリーとして活動を開始。現在はアダルト系サイトだけでなく、グルメサイトや映画サイトなど幅広い分野の記事を執筆をしている。人生のテーマは『酒と涙と男と女』。場末の居酒屋で8割焼酎のウーロンハイを飲んでいる時が何よりも幸せ。

関連する記事