写メ日記の書き方でリピートと口コミを増やすテクニック! ~マーケティング編③~

写メ日記の書き方でリピートと口コミを増やすテクニック! ~マーケティング編③~

『マーケティング編①、②』では、「ありのままの飾らない自分を好きになってくれるお客様を見つけよう!」「自分を好きになってくれそうな男性をターゲットにしよう」というお話をしてきました。「だれに」「何を」アピールするのかがわかったら、最後はターゲットとするお客様へのアピール方法を学びましょう。

リピートと口コミを生む人気嬢になるには? ~マーケティング編①~

ターゲットを絞ってリピートと口コミを生む方法! ~マーケティング編②~

今回の記事は、マーケティング編の最終回です。
あなたがターゲットとするお客様の心とアソコに響く写メ日記の書き方についてお話していきます。

ほかの子とは違う、あなたの「色」を出そう

ほかの子とは違う、あなたの「色」を出そう

お客様は、常に好みの女の子を探しながら写メ日記の一覧を流し読みしています。
写メ日記の一覧でパッと目につくのは「写真」と「タイトル」です。

お客様があなたの写真を目にした時に「おっ!?」と思い、スクロールする手が止まるような写真とタイトルを意識しましょう。

◎写真を撮るときに注意する3つのポイント
1.自撮りグッズを使い、距離感のある写真を撮る
2.マンネリ化しないよう、いろんな角度から撮る
3.男性目線を意識する

自撮りをするときの一般的なやり方は、カメラを手で持ってインカメラで撮る方法だと思います。
このやり方で撮るとドアップの写真になってしまうので、私が開講している自撮り講座では、この方法をあまりおすすめしていません。

◎ドアップ写真を避けたほうがいい2つの理由
  1. 全体像がわかりにくいとクリックされにくい
  2. あなたの髪型や体型などの雰囲気が伝わりにくく、ほかの女の子と同じような印象になってしまう

自撮り棒やリモートシャッターなどの自撮りグッズを使い、あなたの髪型や体型、服装などの雰囲気がわかる写真が撮れるように工夫しましょう。

また、定番のポーズや撮影場所を決めて継続していると、「○○ちゃんっぽい」と認識してもらえる効果がありますので、自分の体型が素敵に見える定番ポーズを探して、その写真を多く載せるようにしてみましょう。

自分のセールスポイントをより魅力的に

自分のセールスポイントをより魅力的に
定番を決めることが大切とお伝えしましたが、その一方で、マンネリ化すると飽きられてしまいます。飽きられないために、いろいろな角度から写真を撮るように意識しましょう。
鏡を使うと、いつもと違った角度から撮れるのでおすすめですよ。

男性に「おっ!?」と思ってもらえるような写真を撮るためには、男性がどんな写真に興奮するかを知ることが大切です。
私の場合、お客様にどんなポーズが好きか聞いてリクエストしてもらったり、男性向けの週刊誌に載っているグラビア写真を参考にしたりしています。

もしあなたが、大きなお尻をセールスポイントにしているのなら、お尻フェチのお客様に聞いてみるのが一番です。お客様との会話が弾み、好みも分かるので、プレイ後に聞いてみるといいでしょう。

何を書けばいいの?

何を書けばいいの?

写メ日記に関する質問で一番多く寄せられるのが、「写メ日記に何を書いたらいいかわからない」という悩みです。

あなたの写メ日記は、毎日こんなパターンになっていませんか?

おはよう→ 出勤したよ→ 差し入れありがとう→ おやすみなさい

どれだけお客様の目を引く写真を載せていたとしても、内容に興味をもたれなければ、そのうち読んでいただけなくなってしまいます。

では、お客様は何を知りたいのでしょうか?

お客様が女の子の何が知りたいの?
プレイについては、お客様が一番外したくないところです。「あなたと遊ぶと、どんな楽しいことができて、どんなふうに気持ちよくなれるのか?」をお客様が想像できるように、写真や内容を工夫してみましょう。

自分でアピールするのは難しいと思うようでしたら、「お客様の声」というように紹介するといいと思います。「俺もこんなことしてもらいたい!」と思っていただけるような日記が書けるように頑張りましょう。

エロいことだけじゃダメなの??

エロいだけじゃダメなの?
初めは、「どんなプレイができるのかな? 見た目は?」とエロいことばかり知りたがっていた男性も、写メ日記を読んでいるうちに、普段の姿を知りたいと思い始めます。

週刊誌や雑誌を思い浮かべてみると、グラビア・占い・映画情報・時事問題……など、さまざまな内容の記事が載っていて、どこから読んでも楽しめます。これと同じように、写メ日記もエロいことに限らず、いろいろな内容について書くようにしましょう。

お客様は、女の子と自分との共通点を見つけると親近感がわき、「もっと知りたい! 会ってみたい!!」と思うようになります。

趣味の話、好きな映画やマンガの話などを書くと、同じ趣味のお客様が来てくださることがあります。そういうお客様とはすぐに仲良くなれるし、「話が合って楽しかった」と、リピートしてくださることが多いのでおすすめですよ。

これらのほかにも、お店のイベント情報・割引情報・プレイ内容のご紹介など、お客様がお得になるような情報を定期的に書くようにしましょう。
お得な情報を載せるようにすると、それを見逃さないように、頻繁にチェックしていただけるようになります。

『リピートと口コミを生む人気嬢になるには? ~マーケティング編~』はこれで終わりです。
このシリーズの記事一覧はこちら

次回からは、同シリーズの「接客編」が始まります。
写メ日記を読んできてくださったお客様にどのように接客したらいいのか? 意識するポイントや、接客するときの注意点についてお話しますのでお楽しみに!

Series

マーケティングでリピートと口コミを増やそう!

このシリーズ一覧を見る

写メ日記の書き方でリピートと口コミを増やすテクニック! ~マーケティング編③~

Share On

サポータープロフィール

あかね

サポーター

あかね

30歳で風俗デビュー。風俗歴8年目の現役M性感嬢。最初の月は本指名ゼロ。持ち前の分析力で、人気嬢になる秘訣を見つけだし、今では本指名率7割以上を超える。お客様がやみつきになるテクニックを全国の風俗嬢に伝授するため、講師としても活動中。前職が先生だったこともあり、分かりやすく言語化して説明するのが得意。最近ハマっているのはオーディオブック。3倍速で聞けるようになるのが目標。好きな言葉は「一期一会」。

関連する記事