上質接客の心掛けと写メ日記で、不動のランカーをキープ!| YESグループヨコハマ『あわほたる』

あわほたる さゆり
お店のピックアップガール
さゆりさん 29歳
横浜唯一の独占洗体&本格マット店『あわほたる』所属。1日5回更新を目標にしている、という写メ日記は、趣味の戦隊ヒーローネタが中心で「おもしろい!」とお客様だけでなく、キャストからも大人気。風俗のお仕事により金銭面でゆとりができ、「大好きな戦隊ヒーローのフィギュアやグッズを気兼ねなく買えるようになったのが嬉しい!!」 とのこと。


横浜を中心に全国展開する大手ヘルスチェーンの「YESグループ」。『あわほたる』は浴衣の制服とマットプレイをウリにするお店だ。このお店で、No.2を半年以上キープしつづけている超売れっ子キャストが、今回インタビューをしたさゆりさんである。

デビューから真面目にコツコツとリピーターを増やし、1年を過ぎた頃から大ブレイク。不動のランカーとして活躍しつづけている。その人気の秘訣を聞いてみた。

突然の借金発覚!! そしてマットヘルスデビュー

――3年前に入店されたとのことですが、どんなきっかけで風俗業界に入ったのですか?

家族の借金が発覚したためです。ある日、自分の通帳を記帳をしたら身に覚えのない出金が30万円ありまして……。

――えーっ!! で、どうしたんですか?

自宅に帰り、家族会議です(苦笑)。私の通帳からなくなっていたお金の件についても事態が分かり、根ほり葉ほり聞いていくと「最初は600万円の借金だったけど、気がついたら数千万円になっていた」と。

――それは本人ひとりじゃ返せないですね。で、一家総出で返済することになった、と。

はい。実は学生時代に少しだけ風俗で働いたことがあったので、その日のうちに「風俗で働こう」と決意していました。

――多種ある風俗の中でマットヘルスを選んだ理由は?

まず、ローションって面白そうと思ったのと、普通のヘルスだとベッドで何をしていいのかわからないなと思いまして。私でもテクニックさえ覚えれば、一定のレベル以上の接客ができるのではないかということでマットのお店を選びました。あとは、扉一枚隔てればスタッフがいる安心感ですね。

――ということは、店舗型というのも選ぶ際に重要視していたんですか?

はい。店舗型というのは最初から決めていました。だから、自宅からお店までは電車で1時間ほどかかるのですが、頑張って通勤しています。

マットは難しくない! 臆せず飛び込んで♪

あわほたる

―― マットのお店というと「講習が大変」とか「難しそう」というイメージを持つ女性もいますが、そういった先入観はなかったんですか?

頭で考えているほど難しくないですよ。体が覚えてくれるので。飛び込んじゃえばなんとかなります(笑)。 躊躇せずに、まず体験してみて!と言いたいです。

――「やっていけそうだ」と思えるまでにどれくらいかかりました?

1週間くらいですね。最初はスタッフさんと実技講習があったんですが、どちらかというと、流れを口頭で説明するソフトな講習でした。勉強になったのは、先輩と3Pを組ませていただいての接客ですね。

――3Pは必ずやらなければならないんですか?

いえ、面接の際に「3Pコースができるかどうか」を聞かれ、自分で決められます。3Pができると答えた場合、デビュー直後はベテランのキャストとコンビを組ませてもらい、そこで実際に接客しながら、先輩のプレイを間近で見て学ぶことができます。とても勉強になったので、やってよかったと思います。
あとはお客様が教えてくれますね(笑)。

――お客様が教えてくれるというのは、具体的にどんなことですか?

ウチのお客様たちって「さあ、どうぞ!好きにやってください!」ってタイプの方が多いんです。だから「新しい技を覚えてみたんだけど、試していい?」と聞くと、「どうぞ、どうぞ」と喜んで身を差し出してくれるんです。

――なるほど! 最初はぎこちなくても、接客するうちに上達しちゃうんですね。

そうなんです。気づいたら、いろんなことをできるようになっていた、という感じですね。

――やってみて想像していたのと違ったなってことはありましたか?

AVで見るのと全く違うってことですかね(笑)。映像だとローション溶くのも、マット上の滑りも優雅そのものじゃないですか。でも、実際はそんな優雅なものではありませんでした。

――いい運動になりそうですね。

はい、おかげさまで体幹が鍛えられました。前に体組成計で測ったらインナーマッスル量が多く、基礎代謝がすごく良かったんです。太らない体質になりますよ。これもマットヘルスで働くことのメリットかも!

写メ日記とリピートでランカーに

――さゆりさんは、今、お店のNo.2とのことですが、ランキング入りするまでの努力をちょっとだけでもいいので、教えていただけますか?

入店してからコツコツとリピーターを増やして、1年くらいで総合ランキング5位に入るように。この時は、接客でお客様に喜んでいただけるようにしていましたね。でも、ランキングに入ってから、そこからさらに上に行くことができなくて苦戦していました。

――それは大変でしたね。ブレイクスルーできた理由は?

写メ日記です。それまで普通のことを書いていたんですけど、思い切って自分の好きな世界観を出すことにしたんです。店長にも相談したら「やってみろ!」と。そして、投稿本数も1日最低5本を目標にしました。

――結果は目標どおり!?

ええ。ずっと、1日のアクセスが3000件〜4000件だったのが、1万件を超えるようになってきたんです。1万件を超えると確実に結果がついてくるようになりますよ!

――ところで、気になる収入はどれくらいなんでしょうか?

週4日の早番勤務月80万円超ってところでしょうか。でも、デビューしたばかりの頃でも、早番でだいたい1日3〜5万円でしたね。私は早番だけですが、店長からは遅番だと3万5000円~5万5000円くらいになると聞きました。

――戦隊ヒーローファンとお聞きしましたが、やはり使い道はグッズ集めなのでしょうか(笑)?

ええ、それもありますが、やはり将来のための貯金が中心ですね。

――そういえば、借金はどうなったのですか?

親戚が見かねて助け舟を出してくれたので、私は気にしなくて良くなったんです。でも、お金ってないと困るけど、あっても困らないじゃないですか。貯金の目標は決めていないのですが、今はとにかく貯めようって思ってます。

――夢は大きく持ちたいですもんね。

はい。敢えて目標を掲げるとすれば、プレミアムバンダイ(バンダイの公式ショッピングサイト)でオリジナル商品作れるくらいとしておきましょうか。うわー、道のりは遠いなあ(笑)。

――それだけ頑張れるのは、やはりお店の環境が良いからでしょうか?

そうですね。ウチのお店、福利厚生が手厚いんですよ。例えば、お誕生日には必ずお店からプレゼントがいただけるんです。

――どんなものが贈られるんですか?

一人ひとり、毎回違うのですが、私は前回のお誕生日に腹筋を鍛えるEMSマシーンをいただきました。体を鍛えるのが好きなので。

――仮面ライダーみたいなお腹になれそうですね(笑)。他にもあるんですか?

シングルマザーの方など、小さなお子さんがいらっしゃる方は、託児所代手当が日給にプラスされて出ているそうです。女性が働きやすい気遣いは、本当にすごいなって思いますね。

未経験の女性が半数以上! 一緒に楽しく働きましょう♪

――学生時代にバイト感覚で風俗をしたことがあるとのことでしたが、卒業後は何をしていたんですか?

卒業はしていなくて中退なんですが、動物病院での看護師をしていました。その後は、ビジネスホテルのフロント業務です。本当に普通の社会人生活をしていました。

――では、今の仕事は、友達には秘密にしているんですか?

実は、仲のいい友達がSM嬢なんですよ。友達の方がずっとディープな経験をしているので、私のお仕事に関してはなんでも話せます(笑)。

――孤独感とかはなさそうですね。

はい。それに、学生時代も、結構深い話をしてみると、風俗でバイトしている子が多かったんです。生活費のためや実家に仕送りなど、一人ひとり理由は異なりましたが、いろいろなことがきっかけで働いているんだなと思いました。

――今後のことなどは考えていますか?

そうですね。私としては、このお店を最後にしたいという気持ちがあるので、安定して稼がせていただいているうちは、しっかり稼ぎたいですね。その後のことは、また風俗卒業した後に考えられるように、今を頑張りたいと思っています。

――最後に「これから風俗で働いてみたいな」と思っている女性にメッセージをお願いします。

ウチのお店は、明るい女の子と楽しく遊びたいというお客様がほとんど。「ローションでぬるぬる気持ちよくなりながら楽しく遊びましょ♪」という気持ちで働いていれば、しっかり稼げますよ。
マットどころか風俗自体未経験者のキャストも多いので、頭で考えすぎず、体で飛び込んできて欲しいですね!

YESグループヨコハマ あわほたる

店舗名YESグループヨコハマ あわほたる
業種ヘルス(箱ヘル)
応募資格

18歳~40歳くらいまで(高校生不可)

給与日給35000円以上可、その他ボーナス有り
勤務地横浜 曙町
勤務時間早番9時~17時 遅番17時~24時 ※勤務時間の変更可!上記時間が難しければ相談して下さいね!
お店からのメッセージマットヘルスって、難しいんじゃないかと不安の方も多いですよね
でも、お客様に積極的にサービスをするので、
受身がちょっと苦手な方や、ローションをたっぷり使うので
衛生的にも、安心できそうだし・・・

でも、やったことないから 技とかもちゃんと
出来るかどうかなど

躊躇しがちになると思います。
でもですね、当店で活躍をしてる女性の60%以上の女性が

マットヘルス未経験だったのです。
勿論、最初は 同じような不安の中から
勇気をだしてくれて、お店に応募してくれました。

そこで、お話をさせて頂いてる事は一つ。

本人のやる気さえあれば、なんとでもなるという事です。
いきなり、全てを覚えようとすると、大変です。

まずは、ポイント・ポイントで ココが重要!みたいに
お仕事の流れを覚えて頂きます。

あとは、意外と基本を覚えるだけで
とんとんとん、覚えていけます。

だからこそ、最初の気持ちが重要なのです。

お店も人通りの多い大通り側などではなく、
出勤もしやすい場所にありますので、人目を気にせずに通勤が可能です。
そして、あなたに合わせた時間・お仕事を選んで、無理なくお仕事をして頂けま

サポータープロフィール

中山美里

中山美里

  • ライター

フリーライター&編集。編プロ「オフィスキング」取締役。性風俗や性の健康、女性の生き方などを中心に取材・執筆。風俗キャストなどアダルトの仕事で関わってきた女性は1000人以上。大人の女性のラブメディア『JESSIE』の立ち上げやAVプロダクションの協会に携わるなど、アダルトのお仕事の地位向上に奮闘中。 著書に「高齢者風俗嬢」「ネット風俗嬢」「16歳だった」など。

この記事はシリーズになっています

series_pickupgirl

風俗ワークの現場で働く先輩から、後輩へのメッセージ。「お金」の問題を、自分の力で解決しようとする女性へのエール、実際に働いて感じた苦労やその解決法、やりがいを伝えます。インタビューを通し、お店の魅力、雰囲気も確認してください。

この記事をSNSでシェアする

関連するキーワード

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部

  • みっけの求人情報