性感染症(STD)の検査ついて

定期健診、しっかり受けていますか?

予防会は性感染症から
あなたを守ります。

発見が遅れるとその分リスクが増えていく、性感染症。
あなたの体を守るためにも、月1回の定期検査をおすすめします。

【全4回】予防会×風俗求人みっけの特集記事はこちら!

予防会について

予防会は「クリニック診療」と「郵送検査」で性感染症の検査から治療まで、あなたをトータルサポートします。

医療法人社団「予防会」は、前身となる早川クリニック時代より、性感染症(STD)の予防とまん延防止に努め、検査から治療まで約20年の歴史を持ちます。現在は性感染症の検査・治療の拠点として全7ヶ所の直営クリニックの運営と全35種類のキットを用いた郵送検査を行っています。また、全国に提携クリニックもあるため、万が一感染した場合でも速やかに治療をうけることができます。

予防会 渋谷クリニック

前出義信 院長

風俗業界で働く女性の方たちへ

性感染症は感染していても無症状であることが多く、また、初期症状が軽い場合もあり、自覚症状に気づかない、または、あっても診療されない方が多くいらっしゃいます。性感染症の治療において、最も大切なのは早期発見です。現在、ほとんどの性感染症が点滴や抗生剤の内服による投薬で完治します。

風俗業界で働く方々にとって、性感染症は身近な病気と言えます。少々厳しい言い方になってしまいますが、万が一感染した場合は、放置して治ることはあり得ません。

お客様や大切なパートナー、そして何よりもあなたの体を守るために、性感染症に対する正しい知識を身に付けていただき、可能な限り定期的な性感染症検査をおすすめいたします。予防会の直営クリニック・提携クリニックでは、匿名の受診も可能です。性感染症における不安や疑問に関するご相談も受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問合せください。

性感染症(STD)とは

性感染症(STD)とは、性行為により感染する感染症です。

性感染症は、セックスやアナルセックス、そしてフェラチオを含むオーラルセックスなどの性行為によって感染する感染症です。細菌を含む精液、腟分泌液、血液などが、口や性器の粘膜、皮膚などに接触することで感染します。

粘膜接触を伴うヘルス系の業態はもちろん、感染確立の低いソフトサービス店で働く女性も、性感染症とその予防法に対して正しい知識を身につけることが大切です。

主な性感染症予防法

必ずコンドームを着用する。

粘膜接触による細菌感染を極力防ぐことができます。

性器・口・肛門を清潔にする。

自分とお客様ともに、プレイ前のシャワーでは必ず殺菌性の高い石鹸を使用し、性器・肛門等を清潔にしましょう。口の場合は、必ずイソジン等のうがい薬や歯磨きで消毒することを徹底します。プレイ後も同様にシャワーを浴び、体を清潔にすることを心がけましょう。

性病管理を徹底しているお店を選ぶ

働く女性に対し、性病検査を定期的に行うよう義務付けているお店があります。定期検査を実施したことを証明する「定期検査実施証明書」等をお店のWEBサイト上で見れるようにしているお店もあります。どのような性病管理をしているか、面接時に相談することをおすすめします。

主な性感染症の傾向と種類

”ちょっと違和感がある”が危険信号

性感染症に感染しても無症状であることが多く、または、比較的軽い症状にとどまる場合があります。
”ちょっと違和感がある…”という場合は一度検査を受けることをおすすめいたします。

平成30年
主な4種の性感染症報告数の割合

最も報告数の多い「クラミジア」は感染後、約80%が無症状と言われています。また、上記4種の報告数は4年連続で減少傾向です。

平成30年
「梅毒」報告数の年次推移

近年、梅毒の報告数増加が問題となっています。海外からの旅行者が増加していることが要因の一つと言われています。

※各グラフの報告数は男女の総数

※厚生労働省「感染症発生動向調査」より

主な性感染症の症状例

病名 症状など
クラミジア 陰部の軽いかゆみやおりもの増加など。のどに感染する場合もあり、風邪に似た症状が特徴
ヘルペス 強い痛みと発熱、陰部に水疱や潰瘍ができる
尖圭コンジローマ 陰部にイボ(2ミリ~指先の大きさくらい)ができる
淋病 陰部のかゆみ、おりもの増加、不正出血など
梅毒 赤茶色のできものや発疹(特に手足)、倦怠感や発熱など

性感染症の治療で最も大切なのは、早期発見
あなたの体を守るためにも、
定期的な検査をおすすめいたします。

検査・治療について

「知らせる」「治す」「防ぐ」
予防会は、あなたの不安を取り除くためにトータルサポートいたします。

1.クリニック診療

約20年の歴史がある予防会クリニック。担当医師の問診があるから、万が一の場合でも安心

「安心」「迅速」「安全」をモットーに、検査から治療までを一貫して行っています。クリニック診療でも4日以内に検査結果が確認できます。

  • 保険証は不要。匿名(または源氏名)で検診を受けることができます。記録にも残りません。
  • 担当医師のアドバイスがあるから検査もスムーズ。結果の精度も高くなります。
  • 全7か所の直営クリニック、全国に提携クリニックがあります。

新サービス「ぷち健診」
開始しました。

  • 生活習慣病のメタボ、糖尿病、貧血、肝機能や腎機能検査の他にアレルギーや血液で分かるがんの検査などを調べることができます。
  • 検査内容によって500円~検査項目をご用意しました。
  • 生活習慣病の検査結果に総合判定がついてスマートフォンで簡単に確認することができます。

2.郵送検査キット

最短3日で結果確認。時間がない方にもおすすめの検査方法

予防会WEBサイトからお申込み後、最短1日で検査キットをお届けします。検査キットは尿や膣内分泌液などを採取するための専用器具です。自宅での作業は約5分程度。誰でも簡単に検査ができます。

  • 結果や治療に関する不安を専任スタッフがトータルサポートします。
  • 「自宅」「ポスト」「近くのヤマト営業所」の3つから受け取り場所を選択できます。(※中身がわからない箱でお届けします。)
  • 郵送検査の結果があれば、予防会直営クリニック、または全国の提携クリニックで無料相談が可能です。
  • ※検査結果が出るまでの日数は、検査の項目によって異なります。

店舗経営者の方へ

予防会は、性感染症における予防、まん延防止、検査から治療までを一貫して行ってきた約20年の歴史があります。これまで培ってきた知識と経験より、お客様に「安心」「迅速」「安全」な対応をさせていただきます。また、現在のご利用状況にあった検査方法もご提案させていただきますので、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

店舗様向け 3つの検査

1.クリニック診療
予防会直営クリニックにて検査から治療までトータルサポートします。専門医師の問診があるため、検査の精度も高くなり、治療もスムーズに対応できます。保険証は不要。匿名の診療も可能です。
2.郵送検査
専用キットを使用して検査物(膣分泌物)を採取し、郵送していただく検査方法です。採取にかかる時間は約5分ほど。時間がない方にもおすすめの検査方法です。
3.出張検査
日本全国どこへでもお伺いします。店舗、待機所等に直接訪問し、その場で性感染症の検査を行います。性感染症以外の健康診断なども受け付けております。

検査導入のポイント

検査実施証明書でお客様へ”安心”をアピール

定期検査をご利用の店舗様には「検査実施証明書」を発行しています。(紙版/電子版)店頭やWEBサイトに掲示して頂ければ、お客様へ「安心して遊べるお店」のアピールにつながります。

検査結果一括管理システムで結果をいち早く確認

検査結果をWEB上で確認できる「検査結果一括管理システム」を導入しています。受診状況や感染状況を一目で把握することができます。

予防会のクリニックは検査から治療まで一貫したサービスを実施

治療が必要な方は全国の提携医院でも治療を受けることができます。詳しくは予防会ホームページにてご紹介しています。

ご優待価格のご案内

定期的にご利用いただける店舗様には、割引価格で性感染症検査を行っております。既に店舗様でお決まりの検査を導入されている場合、その内容に沿って割引価格をご案内いたします。