キャストインタビュー 「ナディアグループ」成瀬まおさん

制服着用で脱がずにエステ!「オプション一切なしで風俗に対する概念が変わりました」

公開日:

プロフィール

ナディアグループ / アロマエステNADIAグループ

成瀬まお(20歳)

大阪府出身。飲食店のアルバイトと掛け持ちしながら、興味があった業界で働きたいと同店へ。ソフトサービスでも稼げるうえに、色々な人と出会える楽しさがやりがいのひとつ。明るく社交的な性格で、誰に対しても分け隔てない愛嬌たっぷりの笑顔が、お客様から好評なんだとか。

このインタビューのポイント!

  • さまざまな立場の人と出会える喜びがある仕事
  • イケメン店長が語る、稼げる人気セラピストとは
  • 店では絶対に顔出ししないから、身バレ知らず

関西エリアを中心に、オプションが一切ない正統派の風俗エステ店を複数運営する『NADIA(ナディア)グループ』。接客内容はオイルマッサージによる施術と、ハンドサービスを合わせた性感マッサージのみ。施術時はブラウスと黒のスカートを制服として着用。服を脱ぐことやお客様から触られることがないため、お客様も風俗というよりは若い女の子に癒してもらいたいという目的で遊びに来る人が多い。

好奇心旺盛な性格から風俗に興味があって始めたという、新人セラピストの成瀬まおさん。いくつかの風俗エステ店を見比べるうち、限りなくソフトサービスで働けるこちらのお店に即決したそう。『NADIA神戸店』の中野店長と共に、店の雰囲気や仕事内容について詳しく教えてもらった。

さまざまな立場の人と出会える喜びがある仕事

NADIA

――成瀬さんがこちらのお店で働こうと思ったきっかけを教えてください。

もともと風俗の仕事に興味があり、求人サイトで仕事を探すなかで風俗エステというジャンルがあることを知りました。接客業が好きで今も居酒屋のアルバイトと兼業しているんですけど、とにかく色んな職業の人に会う仕事が好きなんです。

――確かにたくさんの人に出会う仕事は、刺激があって楽しいですよね。風俗エステのお店はたくさんありますが、今のお店を選ばれた理由はありますか?

風俗には興味があるけど、あまりハードな接客はしたくないと思っていました。それで風俗エステの中でもソフトなお店で探し、「脱がない」「舐めない」「触られない」と書かれていたこちらのお店に応募しました。

――なるべくソフトサービスで働けるお店で探されたんですね。それでは面接でも接客内容についての確認を?

接客内容はスタッフさんから詳しく教えてもらいましたね。あとはコース時間ごとにいくら稼げるのかバック率の料金表を見ながら、店長さんから説明を受けました。その説明の中で、接客中は制服着用で服を脱がない点や、オプションがないからハードな接客にならないと説明を受けて、安心して働けそうだなと思いました。

――エステ店となると、講習もあるのですか?

はい。面接が終わってから以前お店でセラピストとして働いていた女性講習員から講習を受けましたオイルマッサージの施術に加えて、鼠径部、睾丸などのハンドマッサージを約2時間ほど学びました。説明が具体的で、未経験でも覚えやすかったです。

――成瀬さんはまだ入店されたばかりですが、初めて接客されたときのことは覚えていますか?

私の時は、お客様も初めてお店をご利用された方で、お互い初めて同士ですごく楽しかったです(笑)。ただ、お店は常連の方も新規の方も半々くらいで遊びに来られるので、初接客で常連のお客様に付いて施術の流れを教えてもらえたと他の女の子から聞いたこともあります。いずれにせよ、優しいお客様ばかりで接客はしやすいですね。

――初めての同士の接客なんて初々しくてキュンとするじゃないですか(笑)。接客場所はどのあたりが多いんですか?

系列店が大阪、梅田、神戸にあるので在籍する店舗に変わりますが、基本的には待機所のすぐそばが中心です。私は『NADIA大阪』に在籍しているので、場所としては梅田(キタ)周辺の推奨ホテルでの接客が多いです。ただ、どのエリアでも近いですし、指名が入って神戸まで接客に行ったこともありますよ。

イケメン店長が語る、稼げる人気セラピストとは

NADIAグループ

――神戸にも接客に行かれるとのことで、ここからは『NADIA神戸』の中野店長も交えて質問していきます。在籍セラピストの皆さんは、平均いくら稼がれていますか?

NADIAグループ
出勤数にもよりますが、6時間出勤で平均2万円くらい稼がれる方が多いです。オプションがない店なので、給料アップにはとにかく本指名を増やすことになります。写メ日記を更新してネット指名を増やして本指名に繋げることで、ロングコースのお客様も増えていくので、人気セラピストですと1日5~6万円稼ぐ女性もいます。

――エステでもヘルスばりに稼げるんですね。ちなみに成瀬さんはまだ新人ですけど、いくらくらい稼げていますか?

NADIA
私は飲食店のアルバイトと掛け持ち中で土日を中心に5~6時間出勤しているんですが、1日平均2万円くらいですね。

――新人時代からしっかり稼げていますね。具体的な接客までの流れを教えてください。

NADIAグループ
予約が入るとお店の推奨ホテルかご自宅までセラピストがマッサージに向かいます。お客様との会話やオイルマッサージによる施術の時間が大半で、性感マッサージはハンドによる最後の10分くらい。中にはマッサージだけで満足されるお客様もいるので、本当に風俗というよりは若い女の子とお話して、癒されたい男性が多いんです。

――癒し目的のお客様が多いんですか。成瀬さんは実際に接客してみて、お客様に対してどんな印象がありますか?

NADIA
年齢層が幅広くて、皆さん優しい方ばかりですね。受け身なお客様が多いですし、キスを含めてリップサービスがないから未経験からしても働きやすいです。あとは、個室か集団待機か選べるんですけど、私は断然集団待機派です。待ち時間でもスタッフさんや他の女の子に仕事の相談をして、有意義な時間が過ごせるので。

――仕事に関して話せる相手がいると、稼ぐための参考になりますよね。中野店長から女性に対してよくアドバイスされることはありますか?

NADIAグループ
具体的なアドバイスもありますけど、愛嬌の良さや会話が重要になるので、普段からスタッフ・セラピスト間でもコミュニケーションを図ることを意識していますね。基本的には集団待機なのでお客様とスタッフの電話も女性たちに丸聞こえ。でも、その分お互いに嘘がないんです。側にいることでスタッフ側も女性のちょっとした変化に気づけますから、ケアやアドバイスはしやすい環境です。

――確かに取材中に待機所を拝見しましたが賑やかで、お互い話しやすい雰囲気だなと思いました。成瀬さんはアドバイスされて印象に残っていることはあります?

NADIA
会話の大切さについてアドバイスされましたね。それからは自分でも会話の引き出しが増やせるよう、普段の生活からどんな話題でも拾えるように意識しています。お客様の趣味や些細な時事ネタなど、少しでも相手が話題に食いつけば会話が広げられるよう、聞き上手になりました。

店では絶対に顔出ししないから、身バレ知らず

―成瀬さんが思う、お店の気に入っているところを教えてください。

NADIAグループ
絶対に身バレしない安心感がありますね。プロフィール写真等で顔出しすることもありませんし、立地的に路地裏を通れるので知り合いにバッタリ遭遇する可能性もないです。仕事に必要な道具は全部お店にそろっているから、お仕事道具を見られて怪しまれることもありません。それに友達にはこの仕事のことを話していて、「働いてみたい!」という子が何人もいます(笑)。

――お店のことは、友達にも紹介されてるんですね。

NADIAグループ
はい。接客が楽しいのはもちろん、スタッフさんや女の子同士も仲がいいからお店の雰囲気がすごくいいんですよ。かといってお互いプライベートに踏み込みすぎることもないですし、一緒にお店を盛り上げていく仲間意識が強い気がします。

――仕事に関してみんなで相談し合えるなんて、本当にいい関係ですよね。お店での今後の目標はありますか?

NADIAグループ
年齢的に働けるうちは長く続けていきたいです。徐々に本指名が返せるようになってやりがいも増えてきました。もし嫌なことがあってもスタッフさんが「すぐに対応します」と言ってくれていますし、お店の雰囲気も最高なので在籍できるうちはずっといたいお店ですね。

――仕事を長く続けるには、環境が大切になりますからね。中野店長としては、どんなお店づくりを目指したいですか?

NADIAグループ
今でも女性一人ひとりが頑張ってくださるので、居心地がよくて稼げる店を心掛けています。僕も去年の1月から店長に就任したばかりですが、神戸店がこれからもグループ内でトップの売上を保てるように盛り上げていきたいです。

――それでは最後に、お店が気になった女性の方へメッセージをお願いします。

NADIAグループ
接客がソフトサービスな分、なかには希望する給料と見合わないと思われる女性もいるかもしれません。でも、稼げるポイントを意識すれば1カ月で本指名は返せます。店側も女の子とお客様の相性を考えてつけています。稼げるための努力はお店側で最大限行いますので、少しでも仕事内容が気になった女性は気軽に面接へ来てほしいですね。

梅田 エステ・マッサージのお店

成瀬まおさんが働く
「ナディアグループ」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由