【予防会×風俗求人みっけ】性感染症の定期検査・風俗店様の検査導入について

稼ぐ金額はソフトサービスなのにヘルス以上!会社の休日を利用して出勤する働き者の兼業OL

公開日:

プロフィール

そいねんね/手コちゃんグループ

ここな(21歳)

大阪府出身。入店1ヶ月半。OLの傍ら貯金のために風俗で働き始めた兼業キャスト。年齢のわりに落ち着いた雰囲気があり、芯がしっかりした印象がある。趣味は野球観戦で、父親が昔から南海ホークス好きだったため、生粋の大阪人にも関わらず福岡ソフトバンクホークスの大ファン。好きな選手は松田宣浩内野手だそう。

このインタビューのポイント!

  • より良いお店を選ぶための面接行脚
  • 既にリピーターをゲット済み!
  • スタッフさんに会いたくて出勤している

関西に9店舗のオナクラ店を展開する、手コちゃんグループ。その系列店である『そいねんね』は、同グループで働くキャストたちに「どんな店で働きたいか」のアンケートを実施。その意見を取り入れて「添い寝していちゃいちゃハンドするだけのお店」を形にしたオナクラ店だ。18歳~20代前半の女の子たちの理想を体現したこの店では、本指名料・オプション料金ともに全額バック。コスチュームもパジャマ着用で接客と風俗未経験者でもハードルの低い環境の良さが魅力的だ。

今回は普段はOLとして働く兼業キャストのここなさんに、仕事内容からお給料、さらに彼女自身の働き方について詳しく聞かせてもらった。

より良いお店を選ぶための面接行脚

そいねんね

――ここなさんは兼業キャストとのことですが、普段はどんな仕事をされているのですか?

普段はごく普通の会社で一般事務として働いています。入店したのはつい1ヶ月半前で、まだまだ新人です。

――なぜまた風俗で働こうと思い立ったのでしょう。

会社員として働いているお給料が安いので、生活費を補いつつ貯金したかったからです。もともと学生時代から、あまり暇な時間を作らずに働くタイプだったんです。休日は短期のアルバイトをびっしり入れて、コツコツとお金を貯めていました。

――堅実派だし、働き者だし、今どき珍しいくらいの勤勉少女だったんですね。

なので、今もこのお店で働いていることも学生時代からの延長というか。単純に一般的なアルバイトよりもう少しお金が貰えるところで働きたかったからです。会社が休みの日に出勤して稼がせてもらっています。

――たまたまバイト先が風俗店であるだけ、ということですね。では、こちらのお店はどのような基準で選ばれたのでしょうか。

働くなら通勤に便利かつ初心者でも入店しやすいところがいいな、と思っていました。なのでネットで「谷九エリアでソフトサービス」で求人を検索したらここのホームページが出てきたんです。他のオナクラ店もかなりの数をチェックしたんですけど、ここが一番良いなと思ったので。

――ポイントはどこだったのですか?

面接に来た時の店長の対応ですね。仕事内容について、すごく詳しく教えてくださったんですよ。「料金はこれくらいだから、〇時間頑張ればこれくらい稼げるよ」と表を見ながら説明してくれたり。安心して仕事ができそうなお店だと思ったのですが、他のお店も見てみたかったので入店については一旦保留したんです。

――では、他のお店の面接も受けられたのですね。

はい、何店舗か行ってきました。内容としては、どのお店もちゃんとしていましたよ。でも、このお店は店長の頼りがいがありそうな雰囲気や、居心地の良さが群を抜いていたんです。待機所もすごく綺麗ですし、ここなら気持ち良く働けるんじゃないかと思って入店を決めました。

――数店きちんと比較した上での入店とは。さすが、しっかりしてますね。入店後は接客に関する講習はありましたか?

ありました。実際にお客様に呼ばれた時のシミュレーションというか。ホテルの部屋のドアを開けてお客様と対面して、そこからどういう流れでサービスをしていくのかを説明してもらいました。だいたい1時間くらいで、初心者にもわかりやすい丁寧な講習だと思います。あと、その時に接客場所であるホテルに初めて行ったのですが、もの凄く待機場所から近かったのでこれはラクでいいなと密かに思ってました(笑)。

既にリピーターをゲット済み!

そいねんね

――ここなさんの現在の出勤スケジュールを教えてもらえますか?

基本的には会社の休みの日だけなので、週に1~2日、6時間くらい働いています。

――ということは、現状はほぼ休み無しで生活しているというわけですか。

でも、休んだとしても「出勤すれば1日に3~4万円稼げる」って考えたらもったいない気持ちになっちゃうんで……。

――えぇっ! ここってソフトサービス店ですよね。その金額はぶっちゃけヘルス以上ですよ!

そうなんですね。でも、1日で接客する人数はだいたい5人くらいです。新規のお客様の場合は短時間の45分コースで入られる方が多いので。

――なるほど。でも常連のお客様だとコース時間も増えていくのでは?

90分、120分コースと増えていきますね。私もまだ入店して間もないのですが、既に何人かリピーターさんが付いてくださっていて本当に嬉しいです。

――入店1ヶ月で?! 凄いじゃないですか。自分なりの秘訣があれば教えてもらえます?

会話を盛り上げるように意識しています。私の趣味である野球観戦ネタは鉄板で盛り上がります。

――あ~、確かに男性とは野球が共通話題になりやすいですね。それはここなさんならではの強みです。

でも、それでなくても皆さん話しやすい方ばかりですよ。基本的にはお客様のお話を聞く姿勢で、なるべく質問を返すように心がけています。お客様の趣味について深く掘り下げたり、仕事の話もしたり「いろいろ教えてください」というトーンで話をしていますね。

スタッフさんに会いたくて出勤している

そいねんね

――お店のコンセプトは「添い寝」とのことですが、具体的にはどんなサービスをされているのですか?

わりとそのままなんですよね。添い寝をしてイチャイチャするのが基本サービスで、ここは必須です。

――接客の際はパジャマを着用されているそうですが、コスチュームに関してはお店側で用意されるのでしょうか?

そうです。正確にはパジャマというか、上はTシャツで下はブルマ風の部屋着スタイルなんですけど。お店から貸し出しをしてくれるので、出勤の時は手ぶらでも問題ないんですよ。

――それはラクチンですね。全額バックだというオプションにはどの様なものがあるのでしょうか?

うちのお店はオプションが4つだけなんです。ソフトなキス、下半身下着、トップレス、ソフトタッチ。必ずOKにしなきゃいけないとかは無くて、NGにしている子も中にはいますよ。

――想像を超えたソフトさですね……。ちなみに、このオプションについてお客様は皆さんつけられるのですか?

はい。ほぼ全員が4つ全てのオプションを希望されます。そのお陰もあって稼げているんだと思います。

――お店の雰囲気について、ここなさんが感じられていることを率直に聞かせてください。

待機所が大きい部屋の中で半個室みたいになっていて、キレイなネットカフェみたいな雰囲気です。パーソナルスペースは守りつつ、顔見知りの子とはお喋りしたりもできるところが気に入っています。あと、スタッフさんがとにかく優しいです。私はけっこう懐いてしまっていて積極的に話掛けてますよ。「昨日〇〇食べた~」とか「〇〇行った~」とか、本当にどうでもいいことばかりなんですけど。

――お仕事の相談、例えば「もっと稼ぎたい」とか、アドバイスを貰ったりすることはあるのですか?

それはないかな(笑)。だって、今はちゃんと稼げてるので仕事に対して悩みがないんですもん。これは私に限ってだかもしれませんが、スタッフさんと他愛ないお喋りをしたいがためにお店に来ているところってあると思うんです。学生時代のダラダラした部活みたいな感じが、めちゃくちゃ楽しいです。

――ここなさん、お店大好きじゃないですか(笑)。

たぶん、そうですね。身バレの対策もしっかりしてますし、お店のほかの女の子がちょっとイヤなお客様に当たった時も真摯に相談に乗っていたし、スタッフさんたちから守られていると感じています。今後のことは、まだ漠然と貯金することしか考えてないですけど、自分が目標達成と思えるところまでここで楽しく稼いでいきたいと思います。

そいねんね

谷九(谷町九丁目) オナクラ・手コキのお店

ここなさんが働く
「そいねんね」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由