キャストインタビュー 「グランエステ東京 品川」清川いちかさん

身バレの危機が訪れ、今の店に移籍。ここを最後と決めて、ランカーを目指す

公開日:

プロフィール

グランエステ東京 品川 / シンデレラFC

清川いちか(23歳)

沖縄県出身。大学生のとき、インターン先のIT企業で風俗エステ店のホームページを担当。彼氏と上手くいかず、自暴自棄になったことがきっかけで、担当していた店に入店した。これまでに風俗エステ店を4店舗経験。現在、昼間は服飾デザイナーとして働いているため、ほとんど休みがないのだとか。趣味は映画鑑賞。絶対絶命のスリル感が味わえる、ハイジャックや飛行機事故などを題材とした映画がお気に入り。味よりも、“酔う”こと自体が好きで、よくお酒を飲むそう。自宅で育てている観葉植物に、いつも癒されてる。

このインタビューのポイント!

  • 彼氏と上手くいかず、自暴自棄に……。「もうどうにでもなれ!」という気持ちで風俗入り
  • 大手グループならではの充実した講習プログラムと講師陣に驚愕!
  • 来春、起業予定!年内にランキング入りして、1,000万円貯める

彼氏と上手くいかなくて、自暴自棄に……。風俗入りして、悲しい気持ちをお金に変換!

――いつ頃、どのような経緯で風俗入りしたのでしょうか?

大学生のとき、インターン先のSEOコンサル会社で風俗エステ店のWEBサイトを担当したのがきっかけですね。閲覧数を増やすための解析やレポート作成をするためにお店のホームページを確認していたら、「脱がない・舐めない・触られない」と書いてあって。それまで私が持っていた風俗のイメージとはかけ離れていたんです。「それはまことか~!?」ってビックリしたと同時に、気になってしまったんですよ(笑)。

――まことか~!?って(笑)。

当時はまだ10代で社会のことをよく知らなかったので、話を聞くだけ聞いてみようかなと。想像していたよりずっと簡単なサービス内容だし、日給5万円以上って書いてあるし。そんな広告を見てしまったら気にならないほうがおかしいですって!単純に「本当だったら嬉しいな」「5万円も貰えるのか~!」って気持ちだったと思います。

――では、お金のためにこの仕事を始めたということですか?

いや……自暴自棄になっていたんです(苦笑)。付き合っていた彼氏と上手くいかなくて、「もうどうにでもなれ!」って気分だったんですよ。「悲しい気持ちをお金に換えてやろう!」と思って、インターンで自分が担当していたお店に面接に行きました。

――たしか、風俗エステのお店でしたよね。実際に話を聞いてみて、どう思いました?

風俗で働くなら“病気にならないこと”が必須だと思っていたので、粘膜接触がないサービスだと病気のリスクが低いと聞いて、安心しました。そのままその店で働き始めたので、風俗入りして、もう3年経ちます。その後、他の風俗エステ店を経験して、今のお店は4店舗目。1週間前に、ここ『グランエステ東京 品川』に入店したばかりなんです。

――こちらのお店に移った理由は?

風俗エステ好きの知人にバレそうになったから。「ここ使ってるんだ」って、自分が働いていた店の名前を言われた瞬間、青ざめました。偶然なのか、バレていたのか……本当のことは分からないんですけど。「もうここでは働けないな」と思って、すぐにその店を辞めたんです。

――それは大変!バレていないと信じましょう。

もう、祈るしかないですね(笑)。

充実の講習プログラム! この店を“集大成”とするために全力を尽くす

――きっと今回は慎重にお店を選んだはず。こだわったポイントなどあれば、ぜひ教えてください。

「客層の良さ」にはこだわりました。質の良いお客様だと、私も「どうにかして幸せにしてあげたいな」って気持ちになれるし、きちんと仕事ができるんですよ。逆に、“マナーを守らない・不潔・態度が悪い”というような質の悪いお客様は申し訳ないけど……無理ですね。仕事とはいえ、精神的にキツいし、そういうお客様が来店する店はギャラも安いし。この仕事をする上でモチベーションが保てません。これまで客層が良い店で働いていたから余計に「絶対に客層だけは落としたくない!」って思っていたんです。

――実際に働いてみて、こちらのお店の客層はいかがですか?

客層が良すぎて、むしろ私が「上質なサービスを提供しないとダメだ」っていうプレッシャーを感じてしまうぐらい(笑)。30~40代の経済的に余裕がある方が多くて、マナーを守る紳士的な方ばかりです。ここに決めて、本当によかったぁ~!

――お店選び、大成功ですね。こちらのお店の基本サービスを教えてください。

洗体、全身マッサージ、回春マッサージがメイン。基本的にはTバックを着けたままで接客するので、粘膜接触はなし。キスもフ○ラもしなくてOKなので、性病のリスクはかなり抑えられると思います。

――性病の心配がないのは嬉しいですね。

洗体に15分かけるので、プレイの時間が短く感じるのも嬉しいポイント。一番短い70分のコースなんて、風のように終わってしまいますよ(笑)。マッサージも自己流ではなくて、決められたことを順序どおりにやればいいから、意外とラクなんです。教えられたとおりにきっちり施術すれば、それだけで時間が過ぎますから。これまで働いてきた店の中で、ここが一番働きやすいですね。

――お店独自のマッサージ方法や流れは、講習で教えてもらえるのでしょうか?

はい。この店のマッサージのやり方や男性が喜ぶコツなど、講習員さんが丁寧に教えてくれるので、マッサージ・風俗未経験者でも安心して入店できると思います。私も初日に5時間、講習を受けました。

――風俗エステ歴3年のいちかさんも、しっかりと講習を受けたのですね。

経験の有無に関わらず、講習は全員受けます。もの凄くしっかりとした講習プログラムが組まれていることにビックリしました。女性の講習員さんたちは、何もかもが”プロ“。本当に凄いんです!講習の内容も講習員さんのレベルも、これまで働いてきた店とは比べ物になりません。今後も、スキルアップのために定期的に講習を受ける予定です。

――さすが大手グループ!それにしても勉強熱心ですね、いちかさん。そこまで頑張る理由は何かあるのでしょうか?

「これが最後の移籍、これが最後の風俗!」だと思って入店したから、気合も入りますよ~!(笑)風俗で3年間働いてきた私の“集大成”として、ここで頑張りたい。本気で稼ぎたいし、本気でランカーになりたいんです。

お客様のおかげで、将来の目標が定まった!年内に起業資金1,000万円を貯めたい

――ここを“最後のお店”と決めているということは、将来的にやりたいことや目標がありそうですね。

実は、お金をバンとかけて始めたい事業があって。来年の4月に起業する予定なんです。

――23歳という若さで、そんな計画を立てているとは驚きました。

この歳でそういう気持ちになったのは、お客様のおかげなんですよ。これまでも、漠然と何かやりたいとは思っていたんです。でも、何をどうすればいいのか分からなくて……。そんな私の背中を押してくれたのは、お客様。お店に来店する経営者の方々の話を聞いたことで、私の中の目標が定まり、それを実現するための方法が見つかったんです。

――なるほど。いちかさんがこの仕事にも、お客様に対しても誠実に向き合っている謎が解けたような気がします。

普通に生きていたら絶対に出会えないようなハイクラス層の男性と裸の付き合いができるのが、風俗の魅力でもあると思うんです。実際に、お客様にインスパイアされて「私もやってみたい」と真剣に考えるようになりましたから。お客様からいろいろと学ばせていただいたことは、私の人生にとってかなり大きな財産になっていると思います。

――素敵な考え方ですね。

とっても素敵な方ばかりなので。本当に愛のある接客が、この店のお客様ならできるんですよ。

――すばらしい!今は起業に向けて資金を貯めている最中ですよね?どれぐらいのペースで出勤しているのでしょうか?

「年内に目標1,000万円」と決めているので、とにかく今は寝る時間も惜しくて。昼間に服飾関係のデザイナーの仕事をしつつ、週5~6日、夕方17時~朝4時までここで働いています。

――無理をしすぎて身体を壊さないでくださいね。

まだ大丈夫。でも、来年になったら今のように身体が動くか分かりませんけどね(笑)。何事も駆け足でやりたい性格なんです。

――現在の収入はどれぐらいですか?

4~5人接客すれば6~7万円ぐらいにはなりますね。絶対に、月収100万円以上は稼ぐつもりです。今はまだ新人期間中なので、ここが踏ん張りどころ。この時期に接客したお客様をしっかりと本指名で返していかないと、この先見込みがないですから。半年後に本指名のお客様で忙しく回せるキャストになっていたい。そして、ランキング上位に!それが私の完成形だと思っています(笑)。

――いちかさんの完成形、見てみたいかも(笑)。この調子で頑張れば、今後はもっと稼ぎが増えていきますね。

はい、頑張ります! 半年後、私がどうなっているのか……楽しみにしていてくださいね!

編集後記

松尾さと

松尾さと

@mikke_story_mat

業界大手「シンデレラFCグループ」の高級エステ店『グランエステ東京 品川』。キャストの「清川いちか」さんにお話を伺ったところ、女性が受け身にならず粘膜接触もないため、身体への負担を抑えて働くことができるとのことでした。さらに、女性の頑張り次第でバック率が最大で70%までアップするそうです!風俗エステ歴3年で、同店が4店舗目という彼女。「何もかもすべて、この店が今までで一番いい!」と、笑顔でハッキリと答えてくれました!

品川 エステ・マッサージのお店

清川いちかさんが働く
「グランエステ東京 品川」であなたも働きませんか?

このまま応募する

編集部おすすめのMyStory

働くエリア

働く業態

入店前の風俗経験

給料(月額)

働き方

働く理由