キャストインタビュー 「かりんと(神田)」れむさん

苦手プレイの必要なし!キャストの個性を活かした接客で指名客をつかめる

PROFILE

かりんと(神田) / かりんとグループ

れむ(23歳)

東京都出身。高収入を得るためにセクキャバで働くものの、お客様との駆け引きに嫌気を差し、肉体的にも精神的にもソフトサービスで働ける風俗店を探して同店へ。人見知りしない性格だそうで、初対面でもフレンドリーな対応がお客様から支持されている。趣味は旅行で、最近行って楽しかったところは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

このインタビューのポイント!

  • オナクラ店なら色恋営業の必要がない
  • 仕事の悩みは先輩に!相談のしやすい環境
  • 客層がいいから、指名をより返そうと思える環境

都内のオフィス街を中心に、複数のオナクラ店を出店している、かりんとグループ。なかでもオフィス街の中心にある『かりんと神田』は、出張客や役職のあるサラリーマンが多く訪れるため、同グループ内と比べても客の年齢層が高くて紳士的。かつ一度立ち寄るとお店を気に入ってくれるそうで、新規客からのリピート率も高いのだとか。

今回インタビューしたキャストのねむさんは、以前はセクキャバで働いていたが、受け身プレイが苦手で同店へ移ってきた。現在は自分の性格に合わせたプレイで楽しく働けているそうで、S気質のあるプレイに固定ファンも多いそう。どんな接客術で指名客をつかんでいるのか、女の子に合わせた接客スタイルで自由に働ける、お店の魅力について尋ねた。

オナクラ店なら色恋営業の必要がない

かりんと神田

――入店する前はどんなお仕事をされていたんですか?

以前は幼馴染に誘われて、地元のキャバクラで働いていました。そのうちにもっと稼げるようになりたいと渋谷にあるセクキャバに移ったんですけど、客層が若すぎて想像以上に仕事が合わず、お店を変えたいと思ったんです。

――どんなところが合わなかったのですか?

お客様は酔っぱらっているうえに、キャバ嬢と付き合いたいと思ってお店へ遊びに来られているので、いわゆる色濃い営業が大変だったんです。しかも若い人はグイグイ迫られる方も多いので。受け身プレイが苦手なことに気づき、それならもっとソフトサービスで働けて、女性がプレイの主導権を握れるお店はないかなと探して応募しました。

――現在のお店へ入店して、セクキャバとの違いは何かありましたか?

お客様はキャストに会いに来ているのは大前提ですが、風俗で遊ぶ目的があるので色恋営業がいらなくなったのがすごく大きいです。
セクキャバだと「付き合いたい」というお客様をうまくあしらわないといけなかったりするので、そうした会話の駆け引きが必要ないのは精神的にとても楽ですし、すごく接客しやすくなりましたね。

仕事内容も基本サービスは手コキのみ。接客についても面接のときにスタッフさんが口頭で詳しく説明してくれましたし、思っている以上に仕事内容は簡単でした。

――受け身プレイが苦手というお話でしたが、現在はいかがですか?

うちのお店では、キャストが得意なオプションをお客様にオススメして選んでもらうんです。
オプションの組み合わせでプレイスタイルがアレンジできますので、受け身でも攻めでも、女性の好みや得意なタイプに合わせて働きやすいです。

――れむさんのように攻めが得意だと、どのような組み合わせがメインになるのでしょうか?

私はSな性格なので、顔面騎乗と指ア〇ルをオススメしています。お客様のお尻をどう責めたらいいのか最初はわかりませんでしたが、お客様から「こうすると気持ちいい」と聞いてコツがわかってからは、すごく楽しみながら接客できていますね。私はMの男性からの指名が多いので、「ビンタをたくさんして」と言われたりします(笑)
でも、そうしたお客様に抵抗がある子は受け身プレイのオプションもありますし、そちらをオススメしていけば同じお店でも全然違うプレイスタイルや客層での接客が可能です。

仕事の悩みは先輩に!相談のしやすい環境

かりんと神田

――どんなお客様が多いですか?

40代くらいのサラリーマンの方が多いですね。セクキャバのときは渋谷で働いていましたが、そのときから新橋や神田は、遊びに来るお客様の年齢層が高くて接客しやすいと聞いていたんですよ。業種は違ってもまさにその通りで、こちらのお店も紳士的な方が多いです。

――年齢が高いと落ち着いた大人のイメージがありますものね。1日あたりのお給料はどのくらい稼げていますか?

今は入店して1年半くらいで、週5日5~6時間出勤1日平均2万円です。兼業で空いた時間には、ガールズバーで働いているので昼出勤することが多いです。

――接客場所は、神田エリアのみなのでしょうか?

はい。事務所近くのレンタルルームでの接客になります。神田はビジネス街や飲食店が立ち並んでいて人通りが多いですけど、レンタルルームまでは人目を忍んだ路地裏でたどり着けるで、人目が気になる女性にはぴったりだと思います。私としては駅から事務所が近いので、通勤も便利で助かっています。

――接客場所が近いと出勤時間が無駄になりませんから、うれしいですね。入店1年半だと、だいぶ仕事にも慣れたころだと思いますが、入店間近に戸惑ったことはありましたか?

入店直後のときは、オプションの種類が豊富で覚えきれるか不安でした。でも、実際は手コキやトップレスがセットになったパックコースがあって覚えやすいですし、すぐに覚えられたので悩むことはなかったです。
あとは、ここのお店は集団待機なんですけど、入店直後に店長から「不安に思うことがあれば横にいる先輩キャストさんに相談してください。スタッフがどれだけいいことを言っても、実際に接客しているキャストさんのほうが信頼できると思いますから」と言われたんです。

――なるほど、それは深いですね。

確かにその通りだなと思って。実際に接客しているキャストさんに聞いたほうが嘘がないじゃないですか。そういう環境もあって、キャスト同士は仲がいいですね。

――他のキャストさんとは、どんなお話をされることが多いんですか?

スタッフさんとも雑談するほど仲はいいですけど、仕事の悩みはキャスト同士で話して解決することが多いですね。お客様からこう言われたときにどう対応するかなど、実践的なことを相談したりしています。新人のときは先輩と一緒にお客様を接客する3Pコースがあって、その接客に向かう移動中でお話をして仲良くなりやすいです。直接接客を見て学べましたし、先輩キャストが横にいて入店直後も心強かったですね。
私も1年半経って先輩という立場になったので、新しく入ったキャストさんには積極的に話しかけたり、いいお手本になれるように意識しています。

客層がいいから、指名をより返そうと思える環境

かりんと神田

――れむさんの今後の目標はありますか?

働きやすいお店なので、今後はもっと稼げるようになりたいですね。そのためには、もっと指名が増えるように、私と相性のいいお客様を見つけていきたいです。そのためにも、お客様の特徴や会話は記憶するようにしています。

――お客様の情報を覚えることは大切だと、キャストの皆さん言われますね。

あとはプレイの相性ですね(笑)。やはり私がSなので、Mのお客様のほうが接客しやすいです。神田という土地柄、普段は会社では偉い役職のお客様も多いんですよ。その分、お店に来ると甘えたい願望があるみたいで。この前は上司が部下のOLに攻められるという内容で、希望プレイの台本を書いてきたお客様もいました。セリフや名前が書かれていて、女優さながらになりきって演じて楽しかったです。他にも「思いっきりビンタしてください」と言われて、最初は「強く叩いていいの?」と思ったり(笑)

――色々な方がいらして、楽しそうです(笑)

お客様の好みは幅広いですね。私も楽しく接客できていますし、お客様の好みや要望にはなるべく応えられるようにして、笑顔になってもらえると嬉しいです。

――楽しんで働かれていますし、今後はさらに稼ぎにつながっていきそうですね。

スタッフさんもキャストに合ったお客様をなるべくつけてくださるので、そういった部分でも指名を返しやすいお店だと思います。ビジネス街にあるお店なので、お昼休みや会社終わりの夕方は混みますから、効率のいい時間に出勤して稼ぎやすいです。

――先輩キャストとして、これから入店を検討されている女性にメッセージをお願いします。

オナクラで手コキだけで働けるお店って、オプションを考えると意外と少ないと思うんですよ。ここのお店はオプションも自分の好みで薦められるが大きいですね。手コキも最初は腕が疲れて難しそうと思いましたが、意外とゆっくり動かしても気持ちいいという男性も多く、思っている以上に体への負担なく働けます

――れむさんは、本当にお店を気に入られているんですね。とても働きやすそうですね。

実は最近、友達をお店に誘って一緒に働くようになったんです。友達に薦められるくらい客層も紳士的ですし、得意なプレイスタイルに合わせて接客できるので、風俗未経験から始めるにはぴったりなお店です。

かりんと神田

神田・秋葉原 オナクラ・手コキのお店

れむさんが働く
「かりんと(神田)」であなたも働きませんか?

このまま応募する